2016年2月 1日 (月)

風の女神ランキング2016・プレスリリース

日本女子自転車ロードレース・ランキング制度
「風の女神ランキング2016」の対象となる22大会を決定!

NPO法人サイクリスト国際交流協会(本部:千葉県成田市/会長:須藤むつみ)は、日本国内にある様々な団体が主催するレースから、全日本選手権レースを中心に主な女子選手たちの活躍するレースを法人の独断で選択しポイント付与することでランキングを運営する、法人独自の女子自転車ロードレース・ランキング制度・愛称「風の女神ランキング」を昨年からスタートしました。そして運用2年目となる2016年のロードレースシーズン本格始動に先立ち、ランキング対象大会を決定しましたので、皆様にお知らせ申し上げます。

Skazemegami
<風の女神ランキング:シンボルロゴ>

女子のロードレース・ランキング制度については、昨今の自転車ブームや日本国内女子選手の活躍により定着してきた「女子自転車レース」のうちロードレースにおいて国内の様々な有力レースを、主催団体の違いの垣根を越えてポイントを付与しランキング化し、昨年より弊法人で運用をスタートしました。これにより、国内で活躍する女子選手たちの「最新の強さの物差し」を明確化することが出来たと自負しております。

実際に、昨年2015年の総合ポイントリーダーは、アジア選手権や世界選手権レースでも活躍を魅せた梶原 悠未選手(筑波大学付属坂戸高校)が獲得し、このランキングが国内女子選手の最新状況を反映できるという証明になりました。

<風の女神ランキング2015・総合ポイントTOP20の順位>
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 816 梶原 悠未 筑波大坂戸高
2位 796 細谷 夢菜 埼玉県立浦和工業高校
3位 676 合田 祐美子 BH ASTIFO
4位 546 金子 広美 イナーメ信濃山形
5位 541 樫木 祥子 駒澤大学/ニールプライド南信スバル
6位 451 須藤 むつみ Ready Go JAPAN
7位 444 坂口 聖香 パナソニックレディース
8位 385 古田 佳美 竹芝サイクルレーシング
9位 366 牧瀬 翼 ASAHI MUUR ZERO
10位 363 小沼 美由紀 Ready Go JAPAN
11位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
12位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
13位 312 岡本 二菜 スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ
14位 277 齋藤 望 日本体育大
15位 269 中原 恭恵 チェリージャパン
16位 264 西 加南子 LUMINARIA
17位 251 谷 伊央里 日本体育大
18位 238 上野 みなみ 鹿屋体育大
19位 235 伊藤 圭菜子 FIETS GROEN
20位 233 伊藤 杏菜 Champion System Japan
----------------------------------------------------
(2015ランキング対象女子選手:全160名)
※全ランキング一覧については、こちらからご覧いただけます。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20151112kaze_rank.pdf

Nr7_7114
風の女神ランキング2015の総合ポイントリーダーとなった梶原 悠未(撮影:加藤 智)

そして、このランキングをご覧いただくことにより今後も幅広い世代の優秀な女子選手を応援しやすい環境を整え、ロードレースに限らず様々な種目の女子レースを注目いただくことで、末永く女子レースを盛り上げるキッカケになると考えております。

2016年のポイント対象となる22レース一覧とポイントテーブルにつきましては、下記をご覧ください。なお、毎月更新される最新の「風の女神ランキング」発表については、下記のReady Go JAPANチーム速報ブログ、およびReady Go JAPANチーム公式Facebookでご覧いただけます。ぜひとも今シーズンも、この「風の女神ランキング」にご注目いただきますよう、お願い申し上げます。

<風の女神ランキング2016・対象22大会一覧>

開催日・クラス・大会名・開催地
=========================================
2月14日(日)A 高石杯・第49回関東地域自転車道路競走大会:埼玉県・さいたま市
3月13日(日)A 第10回明治神宮外苑大学クリテリウム:東京都・明治神宮
3月20日(日)B JBCF宇都宮クリテリウム:栃木県・宇都宮市
3月27日(日)C 東京都社会人対抗ロードレース:静岡県・日本CSC
4月3日(日)AA 第41回チャレンジサイクルロードレース大会:静岡県・日本CSC
5月15日(日)C 第10回埼玉県自転車タイムトライアル・ロードレース大会:埼玉県加須市
5月15日(日)A 第18回修善寺ロードレース・女子オープン:静岡県・日本CSC
5月29日(日)第51回高石杯関東地域道路競走大会:群馬県・群馬CSC
6月11日(土)A 第32回 全日本学生選手権個人ロードレース大会:長野県・木祖村
6月24日(金)AAA 2016全日本選手権個人タイムトライアル:東京都・伊豆大島
6月25日(土)・26日(日)AAA 2016全日本選手権ロードレース:東京都・伊豆大島
7月17日(日)B JBCF第15回石川ロードレース:福島県・石川町
7月31日(日)B JBCF湾岸クリテリウム:東京都・お台場
8月7日(日)AAA RGJトロフィー女子ロードレース:千葉県・下総FP
8月予定 A 全国都道府県対抗自転車競技大会:愛媛県
9月11日(日)A JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ:栃木県・渡良瀬遊水地
9月18日(日)C 秩父宮杯自転車道路競走大会:埼玉県・秩父市
9月24日(土)B 前橋クリテリウム:群馬県・前橋市
9月25日(日)B 赤城山ヒルクライム:群馬県・前橋市
10月9日(日)A JBCF女子チャンピオンシップ・ロードレース:石川県・輪島市
10月22日(土)AA ジャパンカップ2016(女子オープンレース):栃木県・宇都宮市
11月5日(土)B JBCF幕張クリテリウム:千葉県・幕張メッセ
11月13日(日)AAA ツール・ド・おきなわ2016:沖縄県名護市

<ランキング・クラス別ポイント配点>
2016

<同点となった場合の順位の処理について>
下記の条件順に順位を優位とする。
1、勝ち数の多いもの
2、出場回数の多いもの
3、11月の試合で上位のもの(おきなわ、および幕張)
上記の条件においても決まらない場合は、同順位とする。

<女子カテゴリーが複数あるレースでのポイント処理について>
レース距離の長いカテゴリーをポイント対象レースとする
※ジュニアカテゴリーのあるレースについては、エリートとジュニアと個別にポイントを与える。(全日本選手権ロード、など)

・Ready Go JAPANチーム速報ブログ
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/

・Ready Go JAPANチームFacebook公式ページ
http://www.facebook.com/readygojapan

今後も弊法人では、交通安全や充実した自転車生活を普及する活動など、広く自転車を通じたチーム活動をおこなう「Ready Go JAPAN女子自転車レースチーム」支援のほか、新たに女性コーチなどスタッフ育成事業などの自転車啓蒙活動も計画しておりますので、ご注目、ご期待のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

※このプレスリリースについてのお問い合わせは、担当:須藤m-sudou@jbrain.or.jpまでご連絡くださいませ。

|

2015年11月13日 (金)

風の女神ランキング2015・最終ランキング発表!!

お待たせしました!11月7日(土)に千葉県千葉市・幕張にて「JBCF第4回幕張クリテリウム」、さらに11月8日(日)に沖縄県にて「ツール・ド・おきなわ2015:女子国際ロードレース100km」が開催され、「風の女神ランキング2015」の最終ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・11月2レース反映後>

*TOP20の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 816 梶原 悠未 筑波大坂戸高
2位 796 細谷 夢菜 埼玉県立浦和工業高校
3位 676 合田 祐美子 BH ASTIFO
4位 546 金子 広美 イナーメ信濃山形
5位 541 樫木 祥子 駒澤大学/ニールプライド南信スバル
6位 451 須藤 むつみ Ready Go JAPAN
7位 444 坂口 聖香 パナソニックレディース
8位 385 古田 佳美 竹芝サイクルレーシング
9位 366 牧瀬 翼 ASAHI MUUR ZERO
10位 363 小沼 美由紀 Ready Go JAPAN
11位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
12位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
13位 312 岡本 二菜 スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ
14位 277 齋藤 望 日本体育大
15位 269 中原 恭恵 チェリージャパン
16位 264 西 加南子 LUMINARIA
17位 251 谷 伊央里 日本体育大
18位 238 上野 みなみ 鹿屋体育大
19位 235 伊藤 圭菜子 FIETS GROEN
20位 233 伊藤 杏菜 Champion System Japan

(2015ランキング対象女子選手:全160名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20151112kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・JBCF第4回幕張クリテリウム:レース結果(PDF)
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/11/makuhari_res.pdf

・ツール・ド・おきなわ2015:女子国際ロードレース100km結果(PDF)
http://www.tour-de-okinawa.jp/2015/pdf/002_results1.pdf

※おきなわ2015全てのレース結果一覧はこちらです。
http://www.tour-de-okinawa.jp/2015/

<ランキング解説>

*シクロワイアードにて当日のレースレポートが掲載されております。
・JBCF幕張クリテリウム
http://www.cyclowired.jp/news/node/183885

・ツール・ド・おきなわ2015:女子国際ロードレースおよび男子ジュニアレース
http://www.cyclowired.jp/news/node/183836

以上レースの結果により、しばらく総合ランキングトップの座を守っていた細谷 夢菜(埼玉県立浦和工業高)から、おきなわレースで6位に入った梶原 悠未(筑波大坂戸高)が56Pを獲得、風の女神ランキングを施行して初の年間総合トップとなった。梶原についてはアジア選手権や世界選手権の両ロードレースでも素晴らしい走りと結果を出しており、その強さが本ランキングにも反映されたようだ。
Nr7_7114
風の女神ランキング2015の総合トップとなった梶原。写真は同選手がジュニア優勝した6月の全日本ロードレース選手権・表彰式。アジア選手権のチャンピオンジャージを着用して登場した

Km_uc4_3074
総合ランキング2位となった細谷(左)と3位の合田(右)。写真は4月チャレンジロードレース

Yk7_6191
総合ランキング2位となった細谷(中央)を囲む、ランキング6位の須藤(左)と10位の小沼(右)。写真は5月埼玉県タイムトライアルロードレースの表彰式

Wt7_3205
風の女神ランキングの総合上位選手が顔を揃えた、10月ジャパンカップ・女子オープンレースの表彰式

今回は2015年シーズン最終ランキング発表ということもありトップ20位までを抜き出して掲載した。これをみると、今回ランキングの対象にさせていただいた大会について、JCFやJBCF、さらに学連や地方大会、市民レースまで出来るだけ幅広くセレクトしたことで、年齢カテゴリーを超えた女子選手たちの活躍を直接、ランキングに反映できたと自負している。

来年については、現時点では未定であるものの「ツール・ド・おきなわ」においてUCI女子ロードレースの開催、そして近い将来にはアジア選手権や世界選手権、そして海外のUCI女子レースについても本ランキング対象にするなどして、今後も「日本女子選手のロードレース強化と育成につながる」ようなランキングを運営したいと考えている。そして、女子ロードレースを応援いただく皆様の指針にも広く活用できるようにしていきたい。

何よりも今2015シーズン、選手の皆様お疲れ様でした。来年の活躍も期待しています。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ、写真撮影:加藤 智)

*今年の「風の女神ランキング2015」の全20レース対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年10月29日 (木)

風の女神ランキング2015・10月下旬ランキング発表!!

お待たせしました!10月17日(土)に栃木県宇都宮市の森林公園特設コースにて「2015ジャパンカップ・女子オープンレース」が開催され、10月下旬の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・10月下旬レース反映後>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 796 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高
2位 760 梶原悠未 筑波大坂戸高
3位 676 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 457 樫木 祥子 駒澤大学
5位 451 須藤むつみ Ready Go JAPAN
6位 448 金子 広美 イナーメ信濃山形
7位 361 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
8位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
9位 324 坂口 聖香 パナソニックレディース
10位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券

(現時点のランキング対象女子選手:157名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20151027kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・ジャパンカップ2015・チャレンジレースおよびオープンレース結果一覧
http://www.japancup.gr.jp/node/2593

女子オープンレース結果
Open Race Women Results (PDF / English & Japanese)
http://www.japancup.gr.jp/sites/default/files/OpenWomen_0.pdf

<ランキング解説>

*シクロワイアードにて当日のレースレポートが掲載されております。
http://www.cyclowired.jp/news/node/181373

以上レースの結果により、優勝を決めた梶原 悠未(筑波大坂戸高)がレースランクAのポイント・140Pを獲得し合計を760Pとし、ランキング総合トップの細谷夢菜(埼玉県立浦和工業高)に、36ポイント差と迫ってきた。さらにランキングのトップ10に今大会で4位に入った坂口 聖香(パナソニックレディース)が総合ランキング9位で登場となった。
Wt7_3047
ジャパンカップ2015・女子オープンで、並み居る女子エリート選手を制して優勝を決めた梶原 悠未(筑波大坂戸高)

Wt7_3205
ジャパンカップ2015・女子オープンの表彰式にて上位6位の選手たち。左より風の女神ランキング2015総合6位の金子 広美(イナーメ信濃山形)、同ランキング総合2位の梶原 悠未(筑波大坂戸高)、17位の上野みなみ(鹿屋体育大)、9位の坂口 聖香(パナソニックレディース)、3位の合田 祐美子(BH ASTIFO)、15位の西 加南子(LUMINARIA)。総合ランキングトップの細谷 夢菜(埼玉県立浦和工業高)は当レースで8位入賞し、当ランキング上位選手たちが、このジャパンカップのレースでも大活躍!!

今ランキングも残すところ11月の2大会となり、最後まで目の離せない総合順位となってきた。最後に風の女神が微笑むのは、どの選手になるのか?最後までご注目をいただきたい。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ、写真撮影:加藤 智)

<11月の風の女神2015ランキング対象レース>

*11月8日(日)
ツール・ド・おきなわ2015

会場:沖縄県北部
http://www.tour-de-okinawa.jp/index.html

*11月7日(土)
第4回 JBCF 幕張クリテリウム

会場:千葉県千葉市・幕張新都心
http://www.jbcf.or.jp/races/20151107_id=2465

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年10月14日 (水)

風の女神ランキング2015・10月上旬ランキング発表!!

お待たせしました!10月4日(日)に福島県いわき市・21世紀の森公園にて「第21回JBCFいわきクリテリウム」が開催され、10月上旬の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami

<風の女神ランキング2015・10月上旬レース反映後>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 768 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
2位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
3位 606 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 457 樫木 祥子 駒澤大学
5位 451 須藤むつみ Ready Go JAPAN
6位 358 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 336 金子 広美 イナーメ信濃山形
8位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
9位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
10位 296 牧瀬 翼 ASAHI MUUR ZERO

(現時点のランキング対象女子選手:150名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20151014kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・第21回JBCFいわきクリテリウム
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/10/1004iwaki_result21.pdf

<ランキング解説>

*シクロワイアードにて当日のレースレポートが掲載されております。
http://www.cyclowired.jp/news/node/180016

以上レースの結果により、樫木 祥子(駒澤大学自転車競技部)が4位に浮上、一方でランキングのトップ3は変わらず、細谷夢菜がポイント2位につける梶原悠未との差を変わらず148ポイントでキープ、トップの座を更に盤石なものにした。今シーズン残り2か月・3レースを残すのみとなってきた。シリーズ戦の最終まで目が離せない当女子ランキングにご注目いただきたい。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)

<10月・11月の風の女神2015ランキング対象レース>

*10月17日(土)
ジャパンカップ2015・女子オープンレース

会場:栃木県宇都宮市・森林公園
http://www.japancup.gr.jp/2015/openrace_women

*11月8日(日)
ツール・ド・おきなわ2015

会場:沖縄県北部
http://www.tour-de-okinawa.jp/index.html

*11月8日(日)
第4回 JBCF 幕張クリテリウム

会場:千葉県千葉市・幕張新都心
http://www.jbcf.or.jp/races/20151107_id=2465

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年10月 2日 (金)

風の女神ランキング2015・9月下旬ランキング発表!!

お待たせしました!9月27日(日)に群馬県みなかみ町・群馬サイクルスポーツセンターにて「第4回 JBCF女子チャンピオンシップ(第49回JBCF経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップと併催)」が開催され、9月下旬の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami

<風の女神ランキング2015・9月下旬レース反映後>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 768 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
2位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
3位 522 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 451 須藤むつみ Ready Go JAPAN
5位 385 樫木 祥子 駒澤大学
6位 358 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 336 金子 広美 イナーメ信濃山形
8位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
9位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
10位 296 牧瀬 翼 ASAHI MUUR ZERO

(現時点のランキング対象女子選手:150名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150930kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・第4回JBCF女子チャンピオンシップ
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/09/result_P_F_E3.pdf

<ランキング解説>

Dsc_30022
photo:(c)gg_kasai

レースが早朝の朝8時からスタート、男子レースとの時差スタートでない女子だけの単独レースとしてエントリー総勢30名で開催された。序盤は大きな集団を形成していたが、2周目に現在、風の女神ランキング16位の伊藤 圭菜子(FIETS GROEN) が逃げ、その後は一旦集団に吸収されたものの、5周目には北海道からJBCFレース初参戦となった青木 紗矢香(BH ASTIFO)が逃げ、その動きに7周回目にメイン集団が反応。この時点で集団は13名と絞られた。
Dsc_30207
photo:(c)gg_kasai

Dsc_30246
photo:(c)gg_kasai

最終的には、残り2周になったところで、風の女神ランキング10位の牧瀬 翼(ASAHI MUUR ZERO)、同ランキング7位の金子 広美(イナーメ信濃山形-EFT)、そして同ランキング13位の坂口 聖香(パナソニックレディース)の3人が先頭集団から抜け出し、そのままゴールスプリント、坂口が優勝を決めた。
Dsc_30351
photo:(c)gg_kasai

以上レースの結果により、今大会で2位となった牧瀬が同ランキング10位内に入った。一方でランキングのトップ3は変わらず、細谷夢菜がポイント2位につける梶原悠未との差を変わらず148ポイントでキープ、トップの座を更に盤石なものにした。この後は、10月にはジャパンカップ・女子オープンレースが開催されるなど、今後の女子選手たちの戦いにも目が離せない。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ、撮影:gg_kasai)

<10月・11月の風の女神2015ランキング対象レース>

*10月3日・4日(土日)
第21回JBCFいわきクリテリウム

会場:福島県いわき市
http://www.jbcf.or.jp/races/20151003_id=2451

*10月17日(土)
ジャパンカップ2015・女子オープンレース

会場:群馬県宇都宮市・森林公園
http://www.japancup.gr.jp/2015/openrace_women

*11月8日(日)
ツール・ド・おきなわ2015

会場:沖縄県北部
http://www.tour-de-okinawa.jp/index.html

*11月8日(日)
第4回 JBCF 幕張クリテリウム

会場:千葉県千葉市・幕張新都心
http://www.jbcf.or.jp/races/20151107_id=2465

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年9月23日 (水)

風の女神ランキング2015・9月上旬ランキング発表!!

お待たせしました!9月6日(日)に栃木県・渡良瀬遊水地で開催された「JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ」、そして9月20日(日)に埼玉県秩父市で開催された「第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会」の各女子レース結果を反映し、9月2連戦の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・9月の2レース反映後>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 768 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
2位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
3位 520 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 449 須藤むつみ Ready Go JAPAN
5位 383 樫木 祥子 駒澤大学
6位 358 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
8位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
9位 265 古田佳美 竹芝サイクルレーシング
10位 252 金子 広美 イナーメ信濃山形

(現時点のランキング対象女子選手:147名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150924kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/09/watarase_result.pdf

・第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
http://www.saitama-cf.com/result/20150920.pdf

<ランキング解説>

レースレポートにつきましては、下記サイトをご参考くださいませ。

・JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ
http://www.cyclowired.jp/news/node/177486
(シクロワイアード掲載)

・第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
http://www.cyclowired.jp/news/node/178951
(シクロワイアード掲載)

Th4_3595
秩父宮杯・女子レースにおいて優勝を決め、風の女神ランキングのトップを盤石なものにした細谷 夢菜(埼玉県立浦和工業高校):写真・加藤 智

以上2レースの結果により、特に秩父宮杯で差し切って勝利した細谷夢菜がポイント2位につける梶原悠未との差を148ポイントとし、トップの座を更に盤石なものにした。この後は、JBCF運営ロードレースのチャンピオンシップ、さらには10月にはジャパンカップ・女子オープンレースが開催される。今後の女子選手たちの戦いにも目が離せない。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)

<9月・10月の風の女神2015ランキング対象レース>

*9月26日(土)
JBCF女子チャンピオンシップ・ロードレース

会場:群馬県・群馬CSC
http://www.jbcf.or.jp/races/20150926_id=2445

*10月3日・4日(土日)
第21回JBCFいわきクリテリウム

会場:福島県いわき市
http://www.jbcf.or.jp/races/20151003_id=2451

*10月17日(土)
ジャパンカップ2015・女子オープンレース

会場:群馬県宇都宮市・森林公園
http://www.japancup.gr.jp/2015/openrace_women

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年8月26日 (水)

風の女神ランキング2015・8月下旬ランキング発表!!

お待たせしました!8月23日(日)、岩手県紫波町・特設ロードレースコースでおこなわれた「第50回全国都道府県対抗自転車競技大会・ロードレース」の女子レース結果を反映し、8月下旬の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・8月下旬>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 668 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
2位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
3位 520 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 383 樫木 祥子 駒澤大学
5位 364 須藤むつみ Ready Go JAPAN
6位 358 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
8位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
9位 265 古田佳美 竹芝サイクルレーシング
10位 252 金子 広美 イナーメ信濃山形

(現時点のランキング対象女子選手:119名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150826kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/08/TDFK59_63a.pdf

<ランキング解説>

レースレポートにつきましては、下記サイトをご参考くださいませ。

・シクロワイアード掲載のレポート
http://www.cyclowired.jp/news/node/176293

<女子レース:結果>

1位 上野 みなみ 鹿屋体育大学1:54:33
2位 中原 恭恵 1:54:34 +0:01
3位 合田 祐美子 BH Astifo 1:54:35 +0:01
4位 森本 朱美 鳥取湖陵高校・教1:56:27 +1:53
5位 星川 恵利奈 (株)あさひ1:56:29 +1:56
6位 細谷 夢菜 浦和工高1:57:42 +3:08
7位 下山 美寿々 大阪教育大学附属天王寺高校1:57:42 +3:09
8位 髙橋 智香 学校法人桜丘学園 桜丘高等学校1:57:43 +3:09
9位 内村 舞織 南大隅高校1:57:43 +3:10
10位 岡本 亜耶子 1:57:47 +3:14
11位 石井 菜摘 作新学院高等学校1:57:50 +3:17
12位 中村 愛花 2:00:01 +5:28

このレース結果により、当ランキングのトップを長らく守っていた梶原悠未が、細谷夢菜にトップの座を明け渡した。また、10位外ではあるが、優勝した上野みなみがランキング初登場で21位、さらにレース2位となった中原 恭恵が29位から大きくランクを上げて15位となっている。この後には、ランキング対象のJBCF運営レースが続けて開催されるので、JBCFレースで活躍する選手も上位に登場してくる見込みだ。9月の女子選手たちの戦いにも目が離せない。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)

<9月の風の女神2015ランキング対象レース>
*9月6日(日)
JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ

会場:栃木県・渡良瀬遊水地
http://www.jbcf.or.jp/races/20150906_id=2437

*9月20日(日)
第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会

会場:埼玉県・秩父市
http://www.saitama-cf.com/information/20150624/index.html

*9月26日(土)
JBCF女子チャンピオンシップ・ロードレース

会場:群馬県・群馬CSC
http://www.jbcf.or.jp/races/20150926_id=2445

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年8月12日 (水)

風の女神ランキング2015・8月上旬ランキング発表!!

お待たせしました!8月9日(日)、千葉県成田市の下総フレンドリーパークでおこなわれた「Ready Go JAPANトロフィーウイメンロードレース2015」の女子W-1レース結果を反映し、8月の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・8月>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
2位 612 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
3位 422 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 383 樫木 祥子 駒澤大学
5位 364 須藤むつみ Ready Go JAPAN
6位 358 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
8位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
9位 265 古田佳美 竹芝サイクルレーシング
10位 252 金子 広美 イナーメ信濃山形

(現時点のランキング対象女子選手:114名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150812kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/2015rgj-race/2015rgj_race_result.pdf

<ランキング解説>

※下記リンクより抜粋
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/rgj2015-8e3d.html

====
今大会のトリとなるメインレース「ウイメンロードレースW-1」。1周回1.5kmコースを20周回で競う今レースには、先日のJBCF湾岸クリテリウムで優勝し、このところ多くのレースで好成績を重ねている樫木 祥子(駒澤大学自転車部)や、同じく湾岸クリテで3位入賞を果たしている古田 佳美(竹芝サイクルレーシング)、そして地元の千葉県成田市を本拠地とする、今大会の主催でもあるReady Go JAPAN女子自転車レースチームから小沼 美由紀、伊藤 千紘、高橋 由圭、高橋 吹歌、須藤むつみがエントリー、熱い戦いが予想できた。
Rg7_9556

ちょうど一番、気温の上がる時間帯となる午後1時をまわったころ、レースがスタート。ローリングでスタートしたレースは、コースを半周回を経たあたりからリアルスタートの合図、その直後から集団をホストチームであるReady Go JAPANの選手たちがコントロール。4周回目から須藤(Ready Go JAPAN)がアタックを開始し、しばらく単独で逃げるが追走集団に吸収される。そのあとも何度かアタックをかける選手がいるものの決定的な逃げは発生しないが、一方で集団のスピードはどんどん上がっていき、集団から脱落する選手がレース中盤から発生し残り8周回となった時点で先頭集団は8名に絞られた。
Rg4_0124

この8名は、有力選手の樫木や古田、RGJの須藤、小沼に三谷 典子、當銘 幸貴(オンザロード)、本間 香名子(bcast storm)、そしてレースと同時におこなわれたReady Go JAPAN加入テスト「トライアウト」に受験の吉岡 梨紗(学習院大学)。このままスピードは下がらず周回を重ね、残り3周の時点では本間、當銘、吉岡が先頭集団から脱落し、5名にまで絞り込まれた。そしてゴールは、この5名のスプリントに持ち込まれた。最初に小沼が先頭を引き続け、そのあとをチームメイトの須藤があわせるも、一歩早く樫木と古田が反応、それと追う形で三谷が続き、優勝賞金の10万円は古田が獲得、2位賞金の5万円は樫木、3位賞金の3万円は三谷となった。
Rg7_9645

====

このレース結果により、古田が200Pを獲得し9位に浮上、さらに樫木が160Pを獲得し一気に4位までランキング順位を上げた。ランキングトップの梶原と2位の細谷がダントツの600P台となっているが、この後まだまだランキング対象試合が続いているので、今後も是非ランキングご注目いただきたい。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、写真撮影すべて:加藤 智、解説:須藤むつみ)

<8月の風の女神2015ランキング対象レース>

*8月23日(日)
・第50回全国都道府県対抗自転車競技大会・ロードレース
会場:岩手県紫波町・特設ロードレースコース

http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/06/2015TDFK_20150624.pdf

<9月の風の女神2015ランキング対象レース>
*9月6日(日)
JBCF個人タイムトライアル・チャンピオンシップ
会場;栃木県・渡良瀬遊水地

http://www.jbcf.or.jp/races/20150906_id=2437

*9月20日(日)
第63回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
会場:埼玉県・秩父市

http://www.saitama-cf.com/information/20150624/index.html

*9月26日(土)
JBCF女子チャンピオンシップ・ロードレース
会場:群馬県・群馬CSC

http://www.jbcf.or.jp/races/20150926_id=2445

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年7月25日 (土)

風の女神ランキング2015・7月ランキング発表!!

RGJチーム事務局です。お待たせしました!7月19日(日)、福島県石川町でおこなわれた「JBCF第14回・石川ロードレース」の女子レース結果を反映し、7月の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・7月>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
2位 612 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
3位 422 合田祐美子 BH ASTIFO
4位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
5位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
6位 258 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 252 金子 広美 イナーメ信濃山形
8位 244 須藤むつみ Ready Go JAPAN
9位 237 谷伊央里 日本体育大
10位 235 齋藤 望 日本体育大

(現時点のランキング対象女子選手:108名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150722kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/07/ishikawa_result2.pdf

<ランキング解説>

レース開催直前まで、接近する台風の影響を心配していたが、レース当日は台風通過後の晴天、さらにいつもは非常に朝から暑い会場には、若干涼しい風が吹き込む状況であった。とはいえ昼過ぎには気温は33度まであがり、熱気の高いスタート地点には多くの観客は詰めかけていた。女子のレースとなるFクラスタレースは13時からのスタート。2分毎に、まずは3周回のE2、その後に2周回のE3の1組目、その後に3周回のF(女子)の出走となる。

今レースには女子は26名がエントリー、出走は25名となり、ここにジュニア女子の3名が加わっての28名でのレースとなった。この中には、このレースで優勝経験のある西 加南子(LUMINARIA)や、このところ数々のレースで好成績を出している合田祐美子(BH ASTIFO)や樫木 祥子(駒澤大学)、さらにASAHI MUUR ZEROからは牧瀬 翼、星川 恵利奈、パターソン・ジルの3名がエントリーするという、なかなかの顔ぶれが揃った。

コースは前半に下り基調、後半が登り基調のイメージが強いが、登りの距離はそれほど長くなく、且つそれほど斜度もきつくはないのだが、登ったり下ったりが連続するのでジワジワと体力を消耗する。さらに例年、台風明けの暑い中でのレース開催なので、暑さとの戦いもこのレースでは重要なポイントとなる。

オンタイムでスタートした女子レースは、序盤から集団のままだが、かなりのハイスピードで展開。そんな動きの集団から星川 恵利奈(ASAHI MUUR ZERO)が単独でアタック、しばらく1人だけで逃げ続ける。その間は集団は静観の状態、だがスピードは決して落ちてはいない。そのため、1周回を終える前からメイン集団から1人、また1人と脱落する選手たちの姿が見られる。

しばらくして、一旦は1分以上の差を開けていた星川はメイン集団に吸収され、さらに1周回を終えた時点で集団は大体20名ぐらいに絞られていた。そんな中、2周回目に入ってしばらくしたところで樫木と合田がアタック、これにちょっとタイミングが遅れてASAHI MUUR ZEROの牧瀬とパターソンが追いかける。この動きで集団が活性化するか?と思ったが、しばらくそのままの状態で集団は進んでいたが、3周目に入る4km手前地点ぐらいから、数名が逃げの4名を追いかけ集団は崩壊。ここで逃げの4名、それを追う8名ぐらい(これが3周目には更に崩壊)、その後にパラパラと選手が付いていく、という展開となった。

最終周回となる3周目では、そのまま4名が逃げ続け、ゴール手前から合田がアタック、そのまま単独で飛び出すことに成功し優勝を飾った。
Img_3252
※単独でゴールに入り優勝を決めた合田

2位には合田にギリギリまで食らいついた樫木、チーム内で2名が逃げに残っていたASAHI MUUR ZEROは、牧瀬が3位に入るのがやっとであった。結局、この逃げ4名はゴール時点で後続と4分以上のタイム差を開けていた。トップのゴールタイムも例年に比べて早い1時間13分台であった。
Img_3253
※2位でゴールに入った樫木

Img_3254
※チームメイトのパターソンとともに3位にゴール入った牧瀬

これにより、この「風の女神ランキング」の3位に今大会の優勝により120ポイントを得た合田が3位に急上昇した。さらに、樫木が12位とトップ10目前まで順位を上げた。ランキング1位は変わらず梶原悠未が620ポイント、その後ろに細谷夢菜が僅か8ポイント差の612ポイントで2位と追っている展開。今後の弊ランキングに引き続き注目いただきたい。
Img_3251
※石川ロードのFレース表彰式。左から2位・樫木、優勝・合田、3位・牧瀬

8月のランキング対象レースはReady Go JAPANチームが主催の「Ready Go JAPANトロフィー・ウイメンロードレース2015」。千葉県成田市の下総フレンドリーパークで開催される今大会は、日本で初めての賞金付女子ロードレースとなり、同時に男子のマスターズや、東京都車連主催のジュニアを対象にしたレースも併催される。1周回約1.5kmという短いコースでの早い展開となるレースで、どんなドラマが生まれるのか?非常に楽しみである。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)

<8月の風の女神2015ランキング対象レース>

*8月9日(日)
Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2015

会場:千葉県成田市・下総フレンドリーパーク
http://www.jbrain.or.jp/rgj/2015rgj-trophy_tryout.html

*8月23日(日)
第50回全国都道府県対抗自転車競技大会・ロードレース

会場:岩手県紫波町・特設ロードレースコース
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/06/2015TDFK_20150624.pdf

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|

2015年7月 1日 (水)

風の女神ランキング2015・6月下旬ランキング発表!!

お待たせしました!6月28日(日)、栃木県那須町でおこなわれた「第84回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース」の女子各カテゴリーレース結果を反映し、6月下旬の「風の女神ランキング2015」ランキングを算出しましたので発表します!
Skazemegami
<風の女神ランキング2015・6月下旬>

*TOP10の順位
順位 合計P 名前     所属
----------------------------------------------------
1位 620 梶原悠未 筑波大坂戸高
2位 612 細谷夢菜 埼玉県立浦和工業高校
3位 328 萩原 麻由子 Wiggele Honda
4位 320 與那嶺 恵理 サクソバンクFX証券
5位 302 合田祐美子 BH ASTIFO
6位 256 小沼美由紀 Ready Go JAPAN
7位 252 金子 広美 イナーメ信濃山形
8位 242 須藤むつみ Ready Go JAPAN
9位 237 谷伊央里 日本体育大
10位 235 齋藤 望 日本体育大

(現時点のランキング対象女子選手:102名)

※11位以降については、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2015kaze-rank/20150701kaze_rank.pdf

*今大会の公式レース結果はこちらです。
・女子エリート
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/06/C35_362.pdf

・女子ジュニア
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/06/28_32.pdf

※ほか2015全日本選手権TT、ロードレースの情報はこちらからご覧ください。
http://nationalchampionships-road.com/

<ランキング解説>

前日、男女ジュニアなどが開催された同会場では雨が降ったが、この日は朝から晴れ間が見えるほどの良いコンディション。女子のエリートは午前9時からのスタートする男子エリートの8分後の出走。エントリーは43名(出走は41名)となり、このレースを目標として多くの全国から女子選手たちがスタートラインに集まった。コースは前半は下りを基調とし、後半は短い登りと下りが連続する1周回16km、これを8周回というレイアウト。

一斉に定刻スタートした女子エリート選手たちは、約2kmのニュートラル区間を経て、那須町役所近くの平坦箇所で審判の合図で一斉にレース開始。40名ほどの大きな集団のまま比較的落ち着いたペースで半分の4周回目までは展開。そして5周目に入ってメイン集団は30名強になり、最初の登り地点で樫木祥子(ニールプライド南信スバル)、中井彩子(鹿屋体育大)、高田由貴(ZIPPY CYCLE CLUB)の3名が集団からの抜け出しに成功、この後しばらく3名で逃げ続け、最大1分25秒までメイン集団との差が開く。これはやはり先週おこなわれた全日本タイムトライアルでも好成績であった注目の萩原 麻由子WiggeleHonda)、與那嶺 恵理(サクソバンクFX証券)、そして金子 広美(イナーメ信濃山形)がメイン集団に残っていた影響に思える。

ゴール地点を通過して、6周回に入ったところでメイン集団に追走の動きが出始め、スピードが上がり集団は1列棒状。一方で逃げていた3名から高田が脱落しメイン集団との差が徐々に少なくなってくる。

7周目には逃げていた樫木と中井がメイン集団に吸収され、再びレースが振り出しに。
Nr4_3885

落ち着いた動きに戻った集団は、その状態のまま最終周回に入り、今度は下りの勢いを利用して大堀 博美(YOKOSUKA UNO RACING)が単独で飛び出す。これに萩原、與那嶺、金子が追走の動きを見せないので、集団の他の選手たちも全く動けない状況となり、集団から30秒近く差をつける。

この大堀の動きで集団は牽制を繰り返し、少ない人数でスプリントに持ち込みたい選手が登り地点のたびにスピードをあげる。これによりメイン集団は約15名ほどに絞られ、この後に萩原、與那嶺、金子、そして合田 祐美子(BH ASTIFO)が追走するが、大堀はわずかな差を保ち逃げ続ける。

この集団は14名のまま、残り1km手前あたりで萩原が先頭に!それに與那嶺、金子、合田、西 加南子(LUMINARIA)が続き、そのままゴールスプリント、萩原はゴール直前に単独で逃げていた大堀をも抜き去り見事優勝を決めた。続いて僅差で2位は與那嶺、3位は金子と続いてゴールした。
Nr4_4360

Nr7_7342
※女子エリート表彰式:左より2位・與那嶺、優勝の萩原、3位・金子

これにより、この「風の女神ランキング」の3位に今大会の優勝によりAAA最高ポイントの200ポイントを得た萩原が3位に急上昇。追って與那嶺が320ポイントで4位、今大会でも良い動きを見せた合田が302ポイントで5位となっている。そしてランキングトップが入れ替わりランキング1位が梶原悠未が620ポイント、その後ろに今大会のジュニア2位を決めた細谷夢菜が僅か8ポイント差の612ポイントで2位と追っている展開に。今後の弊ランキングに引き続き注目いただきたい。

Nr4_3368
※女子ジュニアレースにて、力強く走り続けるU17としてマークされていた細谷。最後の最後まで堪えてスプリントを制した

Nr7_7114
※女子ジュニア優勝を決めた、アジアチャンピオンジャージをまとう梶原。女子ジュニアレースの平均時速は、女子エリートのレース時速より速い記録であった。

7月のランキング対象レースはJBCF主催の「第14回石川サイクルロードレース」。福島県石川町で開催される大会で、例年梅雨明けの蒸し暑いなか、タフなコースでタフなレースを要求される。全日本ロードで活躍した選手も多く顔を揃える予定となる大会でのレース展開を楽しみにしたい。。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)

<7月の風の女神2015ランキング対象レース>

*7月19日(日)
JBCF第14回石川サイクルロードレース

会場:福島県石川町
http://www.jbcf.or.jp/races/20150719_id=2422

※なお、7月26日(日)に開催される「JBCF第1回三峰山ヒルクライム」につきましては、主催都合により女子レースの開催がキャンセルとなりましたので、当ランキングの対象から外すこととします。何卒ご了承ください。
http://www.jbcf.or.jp/races/20150726_id=2424

<8月の風の女神2015ランキング対象レース>

*8月9日(日)
Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2015

会場:千葉県成田市・下総フレンドリーパーク
http://www.jbrain.or.jp/rgj/2015rgj-trophy_tryout.html

*8月23日(日)
第50回全国都道府県対抗自転車競技大会・ロードレース

会場:岩手県紫波町・特設ロードレースコース
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2015/06/2015TDFK_20150624.pdf

*この後の風の女神ランキング2015対象大会は下記に一覧ございます。
http://www.jbrain.or.jp/images/2015point002.pdf

|