« 全日本マスターズトラックでRGJ小沼が連覇達成!ほかです。 | トップページ | シクロクロスの魅力をアスリートXとRGJチームが発信します! »

2016年12月 1日 (木)

スーパークロス野辺山UCIレースでRGJチームが活躍!

11月26日・27日の2日間にわたり長野県野辺山・滝沢牧場にて開催された、スーパークロス野辺山「JCX第6戦・シクロクロスミーティング第4戦・野辺山 (UCIクラス2)」のUCI女子エリートレースに、Ready Go JAPANチームから伊藤 千紘、吉岡 梨紗、須藤むつみの3名が両日参加しました。
Simg_9442

大会2日前には関東でも異例の11月初雪となりましたが、野辺山はもっと雪が積もり初日は晴天ということもあり放射冷却で、コースは一部アイスバーンに。更に2日目は雨で雪解けの泥コースとなりました。
Img_9454
泥区間を走るRGJ吉岡

Img_9455
同じくRGJ伊藤

Kensakusakai_002
コーナーを攻めるRGJ須藤(撮影:Kensaku Sakai)

そんな過酷な状況で参戦し、初日は惜しくもUCIポイント獲得失敗しましたが、2日目に須藤が9位に入りUCIポイント獲得しました‼︎
Kojiokamoto_008
2日目のレース、泥まみれでゴールするRGJ須藤(撮影:okamoto)

「2年前に初めて野辺山に出た際に泥に翻弄されエンドを壊したこともあり、事前に泥コースを想定した練習を重ねていたので果敢に攻めようと思いました。しかし初日はスタートから力み過ぎてアスファルト区間で落車して、そこからの立ち直し後もチェーン落ちで失敗しました。
Kensakusakai_007
1日目のスタート直後、写真の右側で落車して立ち上がるRGJ須藤の姿がある(撮影:Kensaku Sakai)

Kojiokamoto_020
1日目、80%ルールによる足切りを免れて、14位でゴールするRGJ須藤(撮影:okamoto)

翌日は頭を整理して試走し、スタートから落ち着いて走れました。何とか一桁順位でUCIポイントは取れましたし、初日の失敗はクリア出来ましたが、まだまだ足りない所があるので引き続き頑張ります!」とRGJ須藤コメント。
Kojiokamoto_007
撮影:okamoto

Kojiokamoto_015
80%ルールにより、レース途中で降ろされたRGJ伊藤と吉岡(撮影:okamoto)

何よりも野辺山は観客が多く盛り上がりが素晴らしいレース、しかもレース中に沢山、RGJチーム選手達にご声援いただけたのがチカラになりました!いつもありがとうございます‼︎ 引き続き頑張りますので応援よろしくお願いします!!
Kensakusakai_001
撮影:Kensaku Sakai

Kojiokamoto_016
撮影:okamoto

Kojiokamoto_006
撮影:okamoto

レース1日目の結果(暫定版):RGJ須藤が14位、吉岡が19位、伊藤が21位
Simg_9409

レース2日目の結果(確定版):RGJ須藤が9位、吉岡が16位、伊藤が18位
Simg_9419

*シクロワイアード掲載のレース記事
・1日目
http://www.cyclowired.jp/news/node/218195
・2日目
http://www.cyclowired.jp/news/node/218252

*RGJチーム選手によるレースレポート
・須藤むつみレポート
Kasukabe001
撮影:春日部写真店

1日目レポ
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2016/11/26/000000
2日目レポ
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2016/11/27/000000

|

« 全日本マスターズトラックでRGJ小沼が連覇達成!ほかです。 | トップページ | シクロクロスの魅力をアスリートXとRGJチームが発信します! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事