« 子供向けシクロクロス教室にRGJ須藤が特別講師で参加! | トップページ | 東北シクロクロス郡山でRGJ須藤が優勝! »

2016年12月22日 (木)

RGJチームとアスリートXがシクロクロスの魅力を発信!

RGJチーム事務局です。Ready Go JAPANチーム選手たちの肌を守る、チームサプライヤー・株式会社アミックグループ様のスポーツ化粧品 AthleteX(アスリートX)。こちらの製品Facebookを通じて毎水曜日の3回にわたり、今がハイシーズンの自転車オフロード競技「シクロクロス」の魅力をご紹介しております!

そして今回、発信の最終回コラムでは「泥も砂も雪も走る、シクロクロスは過酷だから楽しいです!」と題して、シクロクロスの最大の魅力をご紹介しております。

シクロクロスのコースはオフロードの様々な条件を走ります。冬季がハイシーズンなので雪や氷、そして雪解けや雨の中の泥、更には砂の上も走ります!途中には階段や障害物「シケイン」を越えて速さを競います。
Kojiokamoto_b004
ピットエリアでチーム選手の状態をみながら、スペア自転車を用意するピットクルー達(撮影:okamoto)

そして泥や砂などで走りづらくなった自転車は、F1のようにピットエリアで何度も自転車をレース中に交換することが出来ます。このピット作業も観戦の魅力!レースで競い合ったり、観戦してレースの面白さを知れば知るほど「シクロクロス」を通じた仲間の輪が広がります。これがシクロクロスの最大の魅力です!

Kojiokamoto_004
過酷なレースを終えたからこそ、お互いの走りを称えらあえる!これこそがシクロクロスの魅力です!!(撮影:okamoto)

Kojiokamoto_015
撮影:okamoto

12月25日(日)には、日本で今年最後のシクロクロスレース「東北シクロクロス第2戦・郡山ラウンド」が福島県郡山市・大槻公園内で開催されます。こちらのレースにReady Go JAPANチームから須藤むつみが参戦します!クリスマスもシクロクロスで「メニー・苦しみます!」な選手を応援しながら楽しく盛り上がりましょう!!

東北シクロクロス第2戦・郡山ラウンドの開催要項はこちら
http://www.tohoku-cx-project.com/guidelines/koriyama2016

シクロクロスの詳しい情報はこちら
http://www.cyclocross.jp/index.html

こちらの株式会社アミックグループのスキンケアラインアップ・スポーツ化粧品 AthleteX(アスリートX)がお送りする「AthleteX サポート選手ストーリーズ」は、今後も様々なスポーツのフォーカスして連載しますので、引き続き是非ご覧くださいませ!連載先は下記のアスリートXのFacebookとなります。

*スポーツを愛する人たちの肌を守るスキンケアラインアップ・スポーツ化粧品 AthleteX(アスリートX)のFacebookはコチラです。
https://www.facebook.com/sportscosme.athletex

|

« 子供向けシクロクロス教室にRGJ須藤が特別講師で参加! | トップページ | 東北シクロクロス郡山でRGJ須藤が優勝! »

ご協賛・サプライヤー製品紹介」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事