« RGJチーム車の協賛ステッカーが刷新!! | トップページ | 全日本大学対抗選手権ロードとJBCF-TT選手権にRGJ選手参戦! »

2016年9月 5日 (月)

中国シクロクロス遠征無事帰国の御報告です。

RGJチーム事務局です。まずは8月28日から日本を出発し、北京でレース参戦しておりましたReady Go JAPANの須藤むつみ選手が「中国シクロクロスUCIレース遠征」の予定スケジュールを終えて9月4日に無事、日本帰国しましたので、ご報告申し上げます。
29054478510_b9a2f9e4cf_k
第1レース「Yanqing Station/UCI Class-1」で走るRGJ須藤(撮影:Momiko Tanne)

今回も昨年の中国シクロクロスUCIレース同様に全2レース参戦となるスケジュールでしたが、どちらも北京市内ということでレース間の移動が短く「コンディションを整えるのは昨年よりもラクで助かった」とのことです。
28968792853_9f7bc82805_k
第1レースのコースを試走した後の日本チーム参戦選手たち(撮影:Momiko Tanne)

「特に第1レースとなったYanqing Stationは、昨年とほぼ一緒のコースレイアウトと距離だったので、日本国内にいるうちから昨年の記憶とレース動画を頼りに研究してトレーニングをおこない、準備をしてきました。そのため昨年よりも各周回のタイムも良く、レース中もリズムを崩さずに走り切れたので手応えがありました」とのこと。その第1レースで昨年よりも1分以上早いタイムでゴールし、20位で賞金を獲得しました。

28839907423_765941f166_k
第2レースの「Changxindian Station/UCI Class-1」は、今回初開催となった会場でのレース。そのため、コース後半のUターンの連続に手こずっている選手が多い中、「直前まで練習を重ねた茨城県の小貝川コースで、何度もコースターンの練習をしていたので悪くはなかった」とのこと。「しかし、スタート直後に大きなパワーが必要な箇所があって、その箇所でスタート出だしが良くなくて、その後の順位の巻き返しに手こずってしまった」ということで、目の前で完走を逃してしまったものの、このレースでも20位となり賞金を獲得しました。

29353130402_e2eb3d33eb_k
自分の順位を確認し、賞金をもらうためのサインをするRGJ須藤(撮影:Momiko Tanne)

29353129092_0a150ce161_k
第2レースで無事、賞金を手にしたRGJ須藤(撮影:Momiko Tanne)

「本当は昨年のように15位以内に入ってUCIポイントも獲得したかったが、今年は男子も女子も参加選手人数が一気に増えて、本当に手応えのあるレースにパワーアップした。本当は地元の中国人選手と戦いたいのだが、今年も男女ともに中国からの参戦がなかったのが唯一の残念なポイント。しかし、アジアからは日本のみの参戦だったものの、男女あわせて11名というチーム参戦が出来、良い成績を修めたのは、様々な方面に良いインパクトがあったと思う」と今レースを振り返った。

29509965396_776aab513c_k
観光の万里の長城で、RGJチームOGの武田 和佳選手(Liv)とともに(撮影:Momiko Tanne)

「何よりも元RGJチーム所属で、現在シクロクロスやMTBで活躍するLivの武田 和佳選手が日本人女子の今レース遠征では最高順位の7位に入ったりと大活躍してくれたのは、彼女の成長を実感出来て本当に嬉しかった」

29454464215_ee3e1b787b_k
全レースを終えての夜、フェアウェルパーティーでレース主催者を囲む。左から今レース日本チーム総括の菅田 純也氏、主催のSong Yanxing氏、RGJ須藤、小坂 正則選手(撮影:Momiko Tanne)

さらに「日本のシクロクロス界のレジェンドであるスワコ所属の小坂 正則選手が今回初参戦したのも、私にとっては大きな支えになりました。小坂選手の息子さんである小坂 光選手(ブリッツェンシクロクロスチーム)は3回目の参戦ということで、多分息子さんからいろいろと中国のレース事情を聞いて参戦を決められたようですが、中国でも日本のように熱い走りで会場を沸かしていました。そんなベテラン選手はもちろん、生きの良い若い選手たちも私たちのレース参戦から刺激を受けて、今後も世界に羽ばたいてほしいと願っています」とコメントしました。

28921285303_d1af343909_k_2
万里の長城で、日本チームと地元のレースボランティアスタッフとともに(撮影:Momiko Tanne)

レースのレポートはRGJ須藤の個人ブログに掲載しております。ほか各媒体による今回の中国シクロクロス遠征のレースレポートのリンクもご紹介します。ぜひご覧ください。

<RGJ須藤の個人ブログ>
*第1レース:北京Yanqing Station(UCI C1)レース
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2016/09/01/012223

*第2レース:北京Changxindian Station(UCI C1) レース
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2016/09/04/012049

<自転車関連WEB掲載>

*サイクルスポーツ
前田公平が第2戦で6位! 北京UCI-C1シクロクロス 千森杯2016レポート
http://www.cyclesports.jp/depot/detail/68426

*シクロワイアード
・千森杯UCIシクロクロス Qiansen Trophy2016第1戦
第4回目を迎えた中国のUCIシクロクロスレース「千森杯」 日本から11選手が参加
http://www.cyclowired.jp/news/node/210772

・千森杯UCIシクロクロス Qiansen Trophy2016第2戦
千森杯第2戦で前田公平6位、武田和佳が2戦連続のシングルリザルト獲得
http://www.cyclowired.jp/news/node/211160

<今回の遠征メンバーなどについて>
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/2016rgj-5f4b.html

*第1レース:北京Yanqing Station(UCI C1)レース:女子レース結果
Race001_n

*第2レース:北京Changxindian Station(UCI C1) レース:女子レース結果
Race002_n

最後に今レース遠征におきましても、RGJチーム関係者の皆様、そして多くの皆様よりご声援をいただきました。この場をお借りして深く御礼申し上げます。
Img_8191

|

« RGJチーム車の協賛ステッカーが刷新!! | トップページ | 全日本大学対抗選手権ロードとJBCF-TT選手権にRGJ選手参戦! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事