« 茨城県取手と神奈川県大磯の各レースでミニRGJチーム大活躍!! | トップページ | JBCF宇都宮クリテにRGJチーム参戦! »

2016年3月19日 (土)

ウインターロードと神宮クリテにRGJ吉岡が出場!

RGJチーム事務局です。昨年の8月に千葉県成田市・下総フレンドリーパークにておこなわれた「RGJ杯ウイメンロードレース」のW-1レース内でおこなわれたトライアウトに合格し、現在2名がReady Go JAPANチームのテスト生として所属しております。

*2016シーズンRGJチーム所属選手ご紹介
http://www.jbrain.or.jp/rgj/member.html

そして、このうち吉岡 梨紗選手が、先日2レースに出場しレースレポートがとどきましたので、ご紹介いたします。さらに素晴らしいレース写真を御提供いただきましたので、レポートとともに掲載させていただきます。この場をお借りして御礼申し上げます。

*2016年東京都ウィンターロードレース大会
http://www.tokyo-cf.jp/schedule/6318.html
開催日:2016年2月28日(日)
静岡県伊豆市・修善寺CSC5㎞周回コース(右回り4周)
晴れ コース状況 ドライ 

アップ コース試走時間に2周。
前日夜12時ごろ就寝 6時起床
レース戦略としては小田選手についていく。
レース目標は1周12分を切るタイムで一定のペースで回る。
レース前の食事はおにぎり1個とパン半個

Image_0001
撮影:gg_kasai氏

Winterrr_002
撮影:伊藤 徳嗣氏

1周目、予想通り伊藤さんともう一人の方が飛び出す。小田さんについていこうとするものの、上りきりのところでうまくついていくことができず、そのまま周りにいた2、3人の選手と2周目、3周目走っていると前に橋口選手の姿が見える。

Image_0010
撮影:gg_kasai氏

うまく追いつこうとして距離をじりじりつめるが、詰まらず、一緒に走っている2人と差をつけようと仕掛ける。1人ついてきて、最後に垂れたところを抜かされ、6位でゴールとなった。

Image_0011
撮影:gg_kasai氏

今の自分がどれくらい修善寺に対応していけるのか、しっかり認識することのできた試合となった。上りのペース配分をしっかり見極めることができるようにすることが次の課題だと認識することのできる良いレースとなった。
Winterrr_001
撮影:伊藤 徳嗣氏

*第10回明治神宮外苑大学クリテリウム
http://gaiencriterium.tokyo/
開催日:2016年3月13日(日)
東京都・神宮外苑特設コース8周(1.5㎞×8=12㎞)
晴れ コースはドライ
DNF7周

アップは1時間前から90ケイデンスを苦しくなく維持できる負荷で15分回す。体が温まってきた所で3分200w前後1本、その後30ダッシュ×3本
朝ごはんは家で洋食をしっかり食べる。 レース前1時間半前までこしあんの和菓子、麺を少し食べ、ナッツ、ドライフルーツをつまむ。午後1:50の出走なので、ある程度のカロリーを入れたかったが重くなることを避けるためのチョイス。

Jingu_001
※撮影:Kensaku Sakai氏

レース目標はトップ集団でゴールすること。レース戦略はなるべく自分より強いと認識している選手の近くを走る。

レースは終始ハイペース。飛び出しはあるものの、一定のペースといった様子。5周過ぎたあたりから何人かがきつくなっている様子になる。自分もその1人だった。そこでメイン集団から、4人ぐらいの集団で離れてしまった。そのまま6周目、7周目を終えたところで赤旗によりコースから除外の指示、DNFとなった。
Jingu_002
※撮影:Kensaku Sakai氏

今の私の実力は出しきった上での結果であったと思う。トップ集団と自分の差をしっかり見つめて練習、試合につなげていきたい。→シーズン開幕に向けてベースを作るとともに、速度差に対応できるように練習中のダッシュ練習を組み込む。

※RGJ吉岡選手からのレポートは以上です。
========

両大会ともに、たくさんのご声援を誠にありがとうございます!!何よりも笑顔が素敵!レースになれば真剣に臨む吉岡 梨紗選手に、今後もご注目のほどよろしくお願いいたします!!
Cxtokyo_kensaku012
※撮影:Kensaku Sakai氏

|

« 茨城県取手と神奈川県大磯の各レースでミニRGJチーム大活躍!! | トップページ | JBCF宇都宮クリテにRGJチーム参戦! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事