« 宇都宮CXろまんちっく村でRGJチーム活躍! | トップページ | 2016年RGJチーム体制発表・プレスリリース »

2016年1月28日 (木)

埼玉県・行田クリテ第3戦でRGJチームが入賞など大活躍!

RGJチーム事務局です。先日、1月24日(日)に埼玉県行田市・古代蓮の里で開催された埼玉県自転車競技連盟主催レース「浮城のまち行田クリテリウム・第3戦」に、Ready Go JAPANチームから小沼 美由紀、高橋 吹歌、吉岡 梨紗(当日は学連レースも併催されたので、学習院大学として出場)の3名が出場し、小沼が2位に入賞、高橋4位、吉岡が7位となりました。
Itokenji003
コーナーをトップ集団で入るRGJ選手たち(写真撮影:伊藤 健治)

Itokenji008
2位に入賞を果たしたRGJ小沼(写真撮影:伊藤 健治)

そして、今回もRGJ高橋選手からレースレポートが届きましたので、テキストをそのまま掲載します。現在、中学3年生の選手から見たレース展開の冷静な視点も是非お読みください。

<高橋 吹歌選手のレースレポート>

・大会名: 浮城のまち行田クリテリウム 第3戦
・日時:2016年1月24日(日)晴れ
・会場:行田市 古代蓮の里 長野・小針地区周回コース
・気温:7度前後
・コース状況:ドライ
・距離:1周2.7km×4周=10.8km

1周め2列でスタートした。第1コーナーで左側の列が後ろに下がって1列になった。 私は右の列だったので前列をキープして走れた。
Itokenji001
写真撮影:伊藤 健治

ストレートで先頭がペースを上げ第1集団・第2集団に分かれ、2周めの前半に1周めで先頭を引いていた選手が落車したが、第1集団にいた選手は落者に巻き込まれず集団のまま走った。

2周めのストレートで小田選手が逃げに入った。小田選手を追う雰囲気がなかったので私も同調し、小田選手一人が少しぬきんでた感じになった。

後ろに続く集団で先頭交代しながら小田選手を追えばよかったが、池田選手が先頭交代せず一人で頑張っていたので小田選手を追えなかった。3周めも2周めと同じ感じだった。
Itokenji005
写真撮影:伊藤 健治

4周めに小田選手との距離が縮み、RGJ小沼選手が前に出て小田選手を追いかけた。他の選手は追いかけず最後のコーナーを曲がってすぐスプリント勝負になった。ゴール手前3~400m位で藤田選手・池田選手に1m弱離れていた。よい感じに足が回りゴール250m位で前の2人に追いつき200m位で藤田選手がダンシングしてゴールし、私は4位でゴールした。

※高橋レポートは以上です。

今大会でも多くのご声援をいただき、誠にありがとうございます!!こちらの「行田クリテリウム」は4レースのシリーズ戦となっており、次回の2月21日(日)が最終となる第4戦です。詳細は下記のリンクよりご覧くださいませ。

*埼玉県自転車競技連盟の今大会正式結果
http://www.saitama-cf.com/result/20160124.pdf

*埼玉県自転車競技連盟のホームページ
http://www.saitama-cf.com/

|

« 宇都宮CXろまんちっく村でRGJチーム活躍! | トップページ | 2016年RGJチーム体制発表・プレスリリース »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事