« 2014高石杯レース写真と掲載媒体のご紹介です。 | トップページ | 2014埼玉サイクルEXPO・初心者講習会にRGJ選手がゲスト参加! »

2014年2月11日 (火)

2014シクロクロス東京でRGJ町田がL2レース優勝!ほかニュースです。

RGJチーム事務局です。先日の2月8日・9日の2日間に渡り東京・お台場で開催された「シクロクロス東京2014」。このレースは国内シクロクロスレースの中でも、開催地の利便や出場選手の豪華さ、レースと併催するイベントの豊富さなど、様々な魅力から多くの観客を集める注目の大会となっておりますが、このレースの2日目・9日(日)におこなわれた女子L2レースに、Ready Go JAPANチームから町田 友梨恵選手と伊藤 千紘サテライト選手が出場し、町田が見事優勝を果たし、初シクロクロスの伊藤サテライト選手は10位という好結果を残しました!!
Img_4885
撮影:春日部写真店

当日は、天気は良いものの前日に記録的な大雪に見舞われ、かなり林間部を中心に高テクニカルを必要とするぬかるんだコースを、女子L2は30分間走るレースとなりました。

町田選手は第1回の同大会にも出場し3位入賞を果たした経験があり、得意のランを必要とする区間を中心に快調にレースを進めて、序盤からトップを守っていました。
Img_4899
撮影:三須 紀夫

一方で伊藤サテライト選手は初めてのシクロクロスレース出場でしたが、苦心した箇所もあったものの練習の成果で、かなり上手にコースをクリアしていき、このクラスの出走選手・全16名内で10位という好結果を残すことができました。

RGJチーム2選手ともに、今レースも武田レッグウェアー社の自転車専用ソックス「R×L SOCKS」で出走、特に深い泥の箇所やラン区間では足を程よくホールドして走りを支えてくれたそうです。
Img_4901
撮影:三須 紀夫

Img_4849
この女子レース後におこなわれた男子エリートレースとともに表彰式!多くのギャラリーに沸き立つ中、笑顔で観客の皆様に応えるRGJ町田。おめでとうございます!
Img_4853
「難しいコースだったけど何とか頑張れた。今度はエリート(L1)女子の先輩と頑張りたい」とコメントするRGJ町田。大会チャンピオンジャージは、大会メインスポンサーでRGJチームジャージのオフィシャルサプライヤーでもある、チャンピオンシステム社製です!
Img_4859
表彰台にはスペアバイクのBOMAシクロクロス・カーボンバイク「D・OLA(ドーラ)」 とともに登壇し、最後の写真撮影にも笑顔で応じました。
Img_4869
最後はRGJチームファンの皆様へ、ということで表彰台のウラでRGJ2人でチーズ!優勝に10位と好結果を出してくれ、何よりも2人が出場したレースを含めて、大会が記録的な大雪にも関わらず大きな怪我や事故なく終えたことに安心しました!(上4枚の表彰式写真撮影:RGJチーム事務局)

*シクロクロス東京2014のレース結果などインフォメーションはコチラから!サポーテッドBYチャンピオンシステム!
http://www.cyclocrosstokyo.com/

そして、日本自転車競技連盟(JCF)から正式に2014年6月に岩手県八幡平で開催される「全日本選手権ロード」への申込資格獲得大会・資格基準が発表されましたので、併せてお知らせいたします。http://jcf.or.jp/?p=31766

これにより先日2月に開催された「関東地域大会・高石杯レース」での成績をもって、RGJチームからは既に参加資格を持つ米田 和美選手のほか、町田 友梨恵選手と、斉藤 千夏、若松 陽子、高橋 由圭の各サテライト選手が参加資格を得ることとなりました(寺田 有希サテライト選手についてはカテゴリーが今年からジュニア女子に上がるため今資料では基準が不明、しかし昨年の全日本選手権・個人TTのU17女子レースで入賞しているため推薦条件は十分あります)。

このように様々な自転車レースで活躍を続けるReady Go JAPANチームに引き続きご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます!!

|

« 2014高石杯レース写真と掲載媒体のご紹介です。 | トップページ | 2014埼玉サイクルEXPO・初心者講習会にRGJ選手がゲスト参加! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事