« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月26日 (日)

埼玉県・行田クリテリウムでRGJチーム活躍!ほかです。

RGJチーム事務局です。本日、1月26日に埼玉県自転車競技連盟が主催する、冬の恒例クリテリウムレース「浮城のまち行田クリテリウム」の第3戦が、埼玉県行田市で開催され、RGJチームより伊藤 千紘、高橋 由圭の両サテライト選手が出場しました。
Img_4704
そして、RGJ高橋がトップと約52秒差の5位、伊藤は10位という結果を修めました。高橋は前回の同レースから一つ順位を上げ、伊藤も健闘!来週末の高松宮杯レースが楽しみな走りとなりました!応援いただきありがとうございます!!
Img_4705

また、同日1月26日には「第29回原始林クロスカントリースキー大会」が、北海道江別市野幌で開催され、RGJ米田 和美選手が今年初のクロスカントリーレースとして参加、優勝を果たしました!そこで、米田本人よりコメントが入っておりますので、お届けします。
Img_4703
「スタート直後より、女子では先頭に立ち、2位と7分以上の差をつけ、昨年に引き続き優勝することができました。次は、札幌国際スキーマラソンに招待で参加してきます。そして招待選手らしい走りができるように、がんばって来たいと思います。引き続きご声援よろしくお願いします!」

*来月2月のRGJチームのレースなど活動予定については、こちらから!
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/12rgj-4442.html

|

2014年1月25日 (土)

1月と2月のRGJチーム活動スケジュール予定です

RGJチーム事務局です。大変お待たせいたしました!2014シーズンのチーム指定レースとともに、1月と2月のRGJチーム活動スケジュールがまとまりましたので、ご案内します。

関東でも多くのレースが既に開催されておりますが、寺田サテライト選手の地元・愛知県でも多くのレースが開催予定です。こちらの開催スケジュールも併せてお知らせいたします。

そして北海道在住の米田選手については、今は積雪のため、この時期は今年も地元のクロスカントリースキー・レースに出場します!こちらにつきましては、追って結果を速報ブログでお知らせします。

Ready Go JAPANチームはチーム一丸となって、皆様のご声援に応えて頑張ります!!
S2014rgj03
※2014シーズンReady Go JAPANチーム選手たち。上段左列から、米田和美選手、町田友梨恵選手、中央段左列から寺田有希、伊藤千紘、斉藤千夏の各サテライト選手、下段左列より若松陽子、高橋由圭の各サテライト選手(撮影:加藤 智)

・1月26日(日)埼玉県・行田クリテリウム第3戦:埼玉県行田市
http://www.saitama-cf.com/information/20131110/index.html
※RGJチームより伊藤、高橋の両サテライト選手が出場予定

・1月26日(日)平田リバーサイドプラザクリテリウム:岐阜県海津市
http://www2u.biglobe.ne.jp/~m_orc/gcf/gcfcrt.htm
※RGJチームより寺田サテライト選手が出場予定

・2月2日(日)高石杯 第48回関東地域自転車道路競争大会:埼玉県大宮市
http://www.saitama-cf.com/information/20131223/index.html
※RGJチームより町田選手と、伊藤、斉藤、若松、高橋の各サテライト選手が出場予定

・2月2日(日)COUPA DE AACA・第3戦(岐阜県海津市・平田リバーサイドプラザ)
http://coupedeaaca.jimdo.com/
※RGJチームより寺田サテライト選手が出場予定

・2月9日(日)シクロクロス東京2014:東京都お台場
http://www.cyclocrosstokyo.com/
※RGJチームより町田選手と、伊藤サテライト選手が出場予定

・2月9日(日)COUPA DE AACA・第4戦(岐阜県海津市・平田リバーサイドプラザ)
http://coupedeaaca.jimdo.com/
※RGJチームより寺田サテライト選手が出場予定

・2月15日(土)・16(日)埼玉サイクリングショー2014:埼玉県さいたま新都心
http://cycle-expo.jp/
※両日とも「自転車教室」にRGJチームがゲスト参加予定

・2月23日(日)埼玉県・行田クリテリウム第4戦:埼玉県行田市
http://www.saitama-cf.com/information/20131110/index.html
※RGJチームより高橋サテライト選手が出場予定

*ほか、2014シーズン年間のRGJチーム指定レースの一覧はこちらです。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/2014yotei.html

|

2014年1月24日 (金)

Champion System Japanの新製品とオンラインショップご紹介!

RGJチーム事務局です。Ready Go JAPANチームの鮮やかなチームジャージは、おかげさまで皆様にはお馴染みとなりましたが、その2014シーズン・バージョンが新協賛ロゴを加えて決定しましたので、ご紹介します。

2014シーズンのReady Go JAPANチームジャージはコチラです!
Steam_ready_go_02
こちらは昨年に引き続き、RGJチームのオフィシャルサプライヤー「Champion System Japan社」よりご提供をいただき、その発色の良さと機能の高さを生かしたベースデザインはそのままの構成となっております。

詳細なスペックはこちらになります。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2009yotei.html

そんな中、Champion System Japan社では多くの新製品も製作しておりますが、その中で昨今、注目の集まる「スキンスーツ」についてご紹介したいと思います。

いわゆる「ワンピース」といわれることも多い、このスーツタイプのウェア。こちらのモデルから、さらにタイムトライアルなどトラックレース用に特化されたモデルがリリースされた!ということで取材しました。

Sp1320049
左が長く愛されている「半袖スキンスーツ」。こちらは襟付でポケットがないので、タイムトライアルのほか、シクロクロスでも愛用されます。一方で右側がタイムトライアルなどトラックレースに特化された作りに進化した「レーススーツ」!

Sp1320054
その最大の特徴は「襟」のあり・なし。襟をカットすることで、空気抵抗を減らしてます。更に腕周りのカットもレースポジションに一番、フィットする形になっている優れもの!

Sp1320052

Sp1320053
そして両脚の裾、袖口は縫い目とゴムをなくして「シリコンドットグリップ」という、かなり皮膚にピッタリとくる素材を使用してます。これにより脚や腕への圧迫を抑える、 ストレスフリーな着用感が得られます。

Sp1320055
背中にはポケットが標準でついていますが、かなりフィットしたカットなので違和感なし!

新しい「レーススーツ」の詳細はコチラになります。
http://www.champ-sys.jp/?p=8958#main

なお、現在も取り扱っている「半袖スキンスーツ」詳細はコチラです。
http://www.champ-sys.jp/?p=1572#main
Sp1320057
ほか、様々な豊富なアイテムでオーダージャージを制作できる「Champion System」のWEBサイトはコチラです。http://www.champ-sys.jp/

そして、1着から買える!チャンピオンシステムのオリジナルサイクルジャージの「オンラインショップ」はコチラです!
http://www.champ-sys.biz/
現在、2月開催「シクロクロス東京2014」の大会限定のTシャツを販売中!在庫限りの販売となっており、残り少しです!この機会にゼヒ!!

Ready Go JAPANチームのオリジナルレプリカジャージはコチラで扱っております。こちらもゼヒよろしくお願いします。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/shop.html

|

2014年1月15日 (水)

三和エナジー株式会社がReady Go JAPANチームとオフィシャルスポンサー契約を締結

RGJチーム事務局です。先日、女子自転車レースチーム「レディーゴージャパン」が設立6年目を迎える2014年に新たなオフィシャルスポンサーとして、燃料販売メーカーの三和エナジーと契約したことを発表し、その契約会談の模様がYahooニュースに掲載されましたのでご紹介します。(写真撮影すべて・加藤 智)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140114-00000010-cyc-spo

Sanwa001s
会談を終えて「Ready Go JAPAN」のミニジャージと「BIOBLEND」自転車メンテナンス用オイルを手に撮影に応じる。左よりNPO法人J-BRAIN会長・須藤むつみ氏、三和エナジー株式会社代表取締役社長・上野瑞穂氏、「Ready Go JAPAN」チーム監督・須藤大輔氏

Sanwa002s
「Ready Go JAPAN」チーム活動協賛を決めた三和エナジー株式会社は2014年からの活動でお互いに強い絆でおこなうことを固い握手で示した。

Sanwa003s
電話一本で全国いつでもどこでも燃料を配送する三和エナジー社が誇るタンクローリーの前に集まる三者。

Sbioblend
アメリカ・バイオブレンド社の生分解性メンテナンスオイル「BIOBLEND」の輸入販売もおこなう三和エナジー社。今後は自転車メンテナンス用としての販売も引き続きおこなっていく

・三和エナジー株式会社ホームページ
http://www.sanwa-energy.com/

・生分解性メンテナンスオイル「BIOBLEND」紹介ページ
http://www.sanwa-energy.com/fuel/biodiesel.html#02

今後もReady Go JAPANチーム協賛各社のニュースや製品紹介をお送りしますので、こちらもゼヒご注目のほど、よろしくお願い申し上げます!

*Ready Go JAPAN女子自転車レースチーム協賛一覧はこちらです。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/sponser.html

|

2014年1月13日 (月)

新加入のRGJ高橋選手が埼玉クリテで6位に!

RGJチーム事務局です。埼玉県自転車競技連盟が毎年、自転車ロードレースのオフシーズンに主催する恒例クリテリウムレース「埼玉クリテ」が「浮城のまち行田クリテリウム」と名称を変えて、12月から2月にかけて全4戦が開催されます。http://www.saitama-cf.com/

そして先日、1月12日(日)におこなわれた第2戦にReady Go JAPANチームに新加入したばかりの高橋 由圭サテライト選手が出場し、6位となりました!
Sc3_2997
(撮影:加藤 智)

撮影の加藤カメラマンの報告によると「スタート直後、集団中ほどにいた早稲田の中嶋選手が中切れして5名が先行。高橋選手を含む4名が中切れに付き合わされる形となってしまいました。1周目で10秒以上の差が付いてしまったものの、高橋選手が単独で追走。一時は6秒差くらいまで詰めましたが力尽き、追いついてきた1名と合流して1分16秒遅れの6位ゴール」と、かなり健闘した模様です。

この日の女子レース結果は以下のとおりです。今後も新加入の高橋サテライト選手を含め、Ready Go JAPAN チーム選手たちの活躍にご注目のほどよろしくお願いいたします!
0112saitama001

*埼玉県自転車競技連盟主催「行田クリテリウム」については、こちらから。
http://www.saitama-cf.com/information/20131110/index.html

|

2014年1月 3日 (金)

2014シーズン・Ready Go JAPANチーム体制発表:詳細

RGJチーム事務局です。NPO法人サイクリスト国際交流協会(本部:千葉県成田市/会長:須藤むつみ)は先日、活動を支援する女子自転車ロードレースチーム「Ready Go JAPAN」に2014年より加入する選手を選考する「トライアウト」を去る12月22日(日)、千葉県成田市の「フレンドリーパーク下総」において実施いたしました。
 そして、このトライアウトを経て、下記の1名を「Ready Go JAPANチームのサテライト選手」として合格しましたことをお知らせいたします。併せて2014シーズンのReady Go JAPAN女子自転車レースチーム体制をお知らせいたします。

*第7回トライアウト合格者:1名

Sc3_2092_s
・高橋 由圭(タカハシ ユウカ)
1994年生まれ(19歳)
居住地:埼玉県さいたま市
職業:大学1年生(学生)※トライアウト受験当時
スポーツ歴:シンクロナイズドスイミング、トライアスロン

*2014シーズンReady Go JAPANチーム体制(撮影:加藤 智)

・正選手:2名
Kazumi_01
米田 和美(北海道・44才)

Yurie_01
町田 友梨恵(埼玉県・27才)

・サテライト選手:4名
Yuki_01
寺田 有希(愛知県・16才)

Chihiro_01
伊藤 千紘(埼玉県・30才)

Chinatu_01
斉藤 千夏(千葉県・32才)

Wakamatsu01
若松 陽子(埼玉県・25才)

※これに上記のトライアウト合格者・高橋 由圭が加入

■2013年12月31日でチーム退団をする選手
・伊藤 杏菜(愛知県・18才)
中京大学に進学し、大学の自転車競技部に移籍するため。

<2014シーズンReady Go JAPANチーム・協賛各社様ご紹介>
2014年よりオフィシャルスポンサーに三和エナジー株式会社様、オフィシャルサプライヤーに株式会社キャットアイ様が加わります。Ready Go JAPANチームは多くの企業より、協賛や製品提供など、さまざまな形でのご支援をいただいております。そして各メーカー様との技術開発にも携わっております。今後もチームレース参戦と啓蒙活動により自転車を通じたPR活動を共におこなってまいります。

*オフィシャルスポンサー(順不同・敬称略)
・三和エナジー株式会社 http://www.sanwa-energy.com/
 ※生分解性潤滑油「BIOBLEND」http://www.sanwa-energy.com/fuel/biodiesel.html#02

*オフィシャルサプライヤー(順不同・敬称略)
・株式会社ASK TRADING:BOMAカーボンフレームおよびホイール 
http://www.bomabike.com/
・Champion System Japan:チームオリジナルジャージ
http://www.champ-sys.jp/
・ミシュラン(株式会社日直商会):タイヤ
http://www.nichinao.co.jp/
・株式会社オージーケーカブト:ヘルメット、アイウエア、ボトル、バーテープなど
http://www.ogkhelmet.com/
・パワープロダクション(江崎グリコ株式会社):サプリメント一式
http://www.glico.co.jp/info/pwr_pro/
・FALCON(パワーアップジャパン株式会社):整備ケミカル用品
http://www.puj.co.jp/product/index.html
・コーワ株式会社:自転車専用輸送箱「BTB輪行箱」
http://www.j-kowa.co.jp/
・武田レッグウェア(株)、エムエムプランニング(株):高機能ソックス「R×L SOCKS」シリーズ
http://www.bigtoe-takeda.com/
http://mmponline.co.jp/
・株式会社キャットアイ
 http://www.cateye.com/jp/

※他オフィシャルパートナー、提携クラブチームなどはこちらをご参照下さい。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/sponser.html

<NPO法人サイクリスト国際交流協会会長・須藤むつみのコメント>
2013年につきましては、弊法人支援事業「Ready Go JAPAN」チーム活動の5年目となる節目の年となりました。その中でReady Go JAPANチーム所属選手たちは、チームの目指すところに向い切磋琢磨してくれました。特にレースで活躍することを中心に活動し、さらに10月には追加加入サテライト選手を迎えることが出来ました。その活躍の折々で多くの方々からチーム所属選手たちへ、たくさんのご声援をいただきましたことを、この場をお借りして御礼申し上げます。

チーム設立6年目となる今年・2014年は正選手2名とともに、トライアウトを経て加入する1名を加えサテライト選手は計5名となり、チームは「7名体制」になります。この体制で正選手はより一層の強化をおこない、サテライト選手は新加入メンバーとともに育成プランを実施していきます。これによりReady Go JAPANチーム一丸となって、全日本選手権レースでの勝利や海外レース参戦とともに、昨年に開催が決定した「2020年・東京五輪」へ自転車競技の日本代表選手を弊チームより輩出することを最大目標にします。

そして、今年からは大きく2つの活動を目指します。1つはレース活動、もう1つはUCI公認の女子国際レースを日本国内で開催するための自転車スポーツ啓蒙活動です。特に「UCI公認の女子国際ロードレースの国内実施実現」ついては、弊チームが設立当時から目標としている「UCI公認女子チーム」を実現するために、必要不可欠なこととなります。この国際女子ロードレースの実現には、まず日本国内の女子選手、そして女子チームの増加が必須となるため、弊チーム活動などから得たノウハウを広く啓蒙する活動をおこないます。そして、このようなReady Go JAPANチームの活動を通して多くのご期待とご声援に応えていきたいと考えております。

一方、2013年でチームを去る選手もいますが、Ready Go JAPANチームをここまで飛躍させた実績と、チームで出会った選手仲間達との交流は、一生の誇りにして欲しいと願っております。

今後もReady Go JAPAN女子自転車レースチームの活躍に何卒ご期待くださいませ。

|

2014シーズン・Ready Go JAPANチーム体制発表

RGJチーム事務局です。2014年のReady Go JAPANチーム体制を、先日の「第7回トライアウト」結果発表とともにお知らせいたします。更に、今年より新たに「チーム協賛」に加わる企業の発表ご紹介します。

詳細はこちらからご覧ください。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/2014ready-go--2.html

2014年は正選手が米田 和美、町田 友梨恵の2名、サテライト選手は寺田 有希、伊藤 千紘、斉藤 千夏、若松 陽子に、トライアウト合格者・高橋 由圭が加入した5名の、全7名の所属選手体制で活動をおこないます。
S2014rgj01
※上記写真:上左から米田、町田、
中央左から寺田、伊藤、斉藤、
下左から若松、高橋

今シーズンは想像を超えた活躍を実現するチーム活動が出来るように、引き続きReady Go JAPANチーム一丸で尽力してまいります!We are Team Ready Go JAPAN !!

|

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年2014Ready Go JAPAN!

RGJチーム事務局です。

明けましておめでとうございます。
旧年中はご声援を賜り誠にありがとうございました。
本年も一層のご声援を賜りますようお願い申し上げます。

今シーズンは想像を超えた活躍を実現するチーム活動が出来るように
引き続きReady Go JAPANチーム一丸で尽力してまいります!

M2_3790
皆様に幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
We are Team Ready Go JAPAN !!

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »