« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月24日 (火)

先週末のRGJチーム選手出場レースご報告です!

RGJチーム事務局です。先週末の9月22日(日)に開催レースで、Ready Go JAPANチーム選手が出場したレースのご報告を掲載します。

まず、群馬県サイクルスポーツセンター(CSC)で開催された「第2回JBCF女子ロードチャンピオンシップ」には、RGJ伊藤 杏菜選手が出場しました。前日の土曜日からレースがおこなわれた今大会、F(女子)レースは日曜日の朝7時過ぎスタートと早朝ながらも、強豪選手が多く顔を揃えたスタートとなりました。
Img_4132
伊藤選手からの報告によると、この女子レースは群馬CSCの6kmサーキットコース10周回(60km)でおこなわれ、1周回目から金子 広美(イナーメ信濃山形)が得意とする登り区間で数回アタック、この動きにより2周目に入る前には、先頭集団が10名ほどに絞られたそうです。
Img_4292
この先頭集団に残った伊藤選手、その後も集団のペースは落ちる事なくアタックが続き、懸命に反応しついていきます。
Img_4294
しかし、周回を重ねるごとに反応が遅れてしまい、ついに5周回目には先頭集団から脱落。
Img_4381
しばらく単独で先頭集団を追い続け、残り3周の時点で吉川 美穂(ASAHI)と合流、ペースを落とさないためにお互いに先頭を引き合いながらゴールへ。
Img_4464
先頭では、写真の7名がそのままゴールスプリントに持ち込み、西 加南子(LUMINARIA・上写真の左から2人目)がスプリントを制して優勝、今大会では連覇となりました。RGJ伊藤 杏菜選手はトップから約6分遅れの第2集団扱いで9位ゴールしました。

本人より「しっかりとアタックについていけず、先頭集団に戻れなかった自分がすごく情けなかったです。本当に悔しかった。追いつきたかった。反省すべき点をしっかりと反省し、絶対次回に繋げたいです。レース中、たくさんのご声援ありがとうございました。気持ちを切り替えて次のレースにむけて練習に励みます。また応援よろしくお願いします」とコメント。次回レースでの活躍にもご注目くださいませ!!

※上記レースレポートの写真は、すべてチームKOGMA様よりご提供いただきました。いつもありがとうございます!!

そして一方、埼玉県は秩父市で開催された「第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会」には、RGJ伊藤 千紘サテライト選手が出場しました。
Simg_3453
このレースは今大会で61回目を迎える、非常に歴史あるレースで地元でもお馴染みです。そこで、一般レースの一部と高校生の部は、秩父駅前から華やかな開会セレモニーとともに、上田埼玉県知事や、埼玉県がおこなう自転車推進運動「LOVE Bicycle SAITAMA」活動の一環であるポタガールの先導によるパレード走行でスタートしました!
Simg_3451
埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」と秩父市龍勢のマスコット「りゅうごん」も選手たちの健闘を応援しにきました!可愛い!!
Mi3_5594
<上写真撮影:加藤 智>
女子レースやマスターズなどは、秩父市内の別会場からスタート、こちらも朝からの穏やかな天候のなか、10.8kmの周回コースを女子は1周するレースでおこなわれました。

そして女子レース結果は16位。ということで、レース直後にRGJチーム須藤監督とともに登坂練習をする伊藤チヒロ選手でありました。次回も頑張りましょう!

・第2回JBCF女子ロードチャンピオンシップの詳細レース結果などは、こちらから。
http://www.jbcf.jp/race/2013/minister_flag/index.html

・第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会の詳細レース結果などは、こちらから。
http://www.saitama-cf.com/

各大会ともに、多くの方々からReady Go JAPANチーム選手たちにご声援いただき、誠にありがとうございます!来週も様々なレースに出場しますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします!!

|

2013年9月21日 (土)

今週末RGJチーム選手が出場するレースです!

RGJチーム事務局です。今週末も3連休!という方もいらっしゃると思いますが、そんな中、Ready Go JAPANチーム選手たちが各地のレースを転戦します!ぜひともご声援のほど、よろしくお願いいたします!

・9月22日(日)
第2回JBCF女子ロードチャンピオンシップ

群馬県・群馬CSC
http://www.jbcf.jp/race/2013/minister_flag/index.html
※RGJチームより伊藤 杏菜選手が出場決定!

・9月22日(日)
第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会

埼玉県秩父市
http://www.saitama-cf.com/
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手が出場決定!

Sdsc_3451

さらに、この後の9月出場予定レースもご案内いたします。チーム一丸で引き続き頑張ります!!

・9月29日(日)
第54回札幌市民体育大会自転車レース

北海道・札幌市モエレ沼公園
http://www.sapporo-cf.jp/
※RGJチームより米田 和美選手が参加決定!

・9月29日(日)
バイクナビGP2013「キング・オブ・ヒルクライム富士山2013」

静岡県富士宮市 富士山スカイライン
http://www.bikenavi.net/kohfujisan2013/
http://www.bikenavi.net/sp/kohfujisan2013.html
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手がゲスト参加決定!

・9月29日(日)
第3回まえばし赤城山ヒルクライム大会

群馬県前橋市・赤城山
http://www.akg-hc.jp/
※RGJチームより斉藤 千夏サテライト選手が参加決定!

|

2013年9月19日 (木)

ツール・ド・北海道・市民レース、そしてイベントレースでRGJ選手が活躍!

RGJチーム事務局です。先週末は本州では台風上陸などで悪天候となりましたが、9月14日から16日に開催されたステージレース「ツール・ド・北海道2013・市民レース」、そして9月15日(日)に千葉県成田市で開催されたイベントレース「マトリックスチャレンジリーグ2013・秋のしもふさクリテ」にReady Go JAPANチームn選手たちが参加し、活躍しましたので遅くなりましたがご報告いたします!

まずは、北海道で開催されたステージレース「ツール・ド・北海道2013・市民レース」、レースの行程などは以下のとおりでした。
9月14日(土):北海道・倶知安町~共和町老古美~倶知安町
9月15日(日):北海道・神恵内村~泊村~共和村~倶知安町
9月16日(祝):北海道・札幌市モエレ沼公園特設コース
http://www.tour-de-hokkaido.or.jp/

「ツール・ド・北海道2013」といえば、男子の国内外トップチームが参加するエリートレースが有名ですが、そのレースと併催されていた同大会の市民レースにRGJ米田和美選手が3日間に渡り出場しました。毎年、今大会に参加しているRGJ米田選手ですが、今年の大会では悪天候に苦しめられたようです。
Img_3402
こちらはレース前のウォーミングアップの様子。地元でいつも米田選手がお世話になっております「ワカサレーシング」の皆様とアップしてますが、このときも雨で準備が大変だったようです。

そして初日は女子ではダントツの優勝、さらに男子初級者55歳未満と55歳以上、そして女子が対象となる「総合Cの部」でも、トップになる健闘をみせました!
Img_3400

そしてレース2日目は、レース中ずっと雨だったそうでコースも凄くて難しかったようですが、女子レースでは磐石の走りで優勝!しかし総合Cクラスでは2位に後退。Img_3399

最終日はクリテリウム。写真でも分かるように、この日も路面が濡れている悪コンディションでしたが、3ステージすべて女子優勝し、完全優勝を果たしました!ただ総合Cクラスの優勝は惜しくも2位のままでレース終了。しかし果敢に攻めの姿勢を崩さなかったのは、さすが「ヨネピー!」でした!!
Hokkaidou01
最終日の表彰式、総合Cクラス入賞の皆様、おめでとうございます!
Hokkaidou02
そしてこの度も多くのご声援をいただきありがとうございます!!
Hokkaidou03
大会審判長のK氏と!ヨネピー選手の果敢な走りを、運営側から見守って下さり、ありがとうございます!!

そして、こちら関東も同日は台風上陸のため悪天候でしたが、9月15日(日)に千葉県成田市で「マトリックスチャレンジリーグ2013・秋のしもふさクリテ」が開催され、RGJ伊藤 千紘サテライト選手がゲスト参加し、お手伝いをしてきました!
Img_3375
台風は接近していたものの、まだ上陸前だったのですが、雨が大量に降ったかと思えば、日が差すというコンディションの中、参加者の皆様の安全管理を中心にお手伝い。
Img_3384
表彰式ではプレゼンターとしても笑顔を振りまいておりましたよ!
Img_3382
さらには、大会ご協賛各社からご提供の豪華賞品のもらえる「ジャンケン大会」も!
Img_3388
大会の総評もさせていただいちゃいました!大会当日の早朝から頑張ってくれたRGJチヒロ選手、お疲れ様でした。
Img_3390
そして何よりも、前日から会場入りをして雨に備えて万全の準備をしていた大会運営の皆様、本当にありがとうございました!おかげさまでスタッフはもちろんですが、参加選手の皆様が安全に楽しめたのも、この準備のおかげであります。ありがとうございました!!
Suga003
<こちらの写真のみ撮影:Suga Yousuke>

この「マトリックスチャレンジリーグ」シリーズ戦は今年あと僅か、来年も同会場を含めて、シリーズ戦の開催を予定しているそうです。ぜひ皆様のチャレンジをお待ちしております!詳細はこちらの公式HPをご覧くださいませ。http://crra.powertag.jp/

|

2013年9月 9日 (月)

JBCF・TTチャンピオンシップでRGJ伊藤杏菜選手が2位入賞!

RGJチーム事務局です。昨日の9月8日(日)に栃木県栃木市の渡良瀬遊水地でおこなわれたJBCFシリーズ戦「第3回タイムトライアルチャンピオンシップ」にReady Go JAPANチームより、伊藤 杏菜選手、伊藤 千紘サテライト選手が出場し、伊藤 杏菜選手が2位入賞しました!!
Img_4079
女子は午前中にスタート。今大会は「個人タイムトライアル」のため、選手1人づつが出走するレースになります。朝から準備をしっかりして検車に臨む伊藤アンナ選手。左隅には同伴する須藤チーム監督の姿も。厳しい検車は事前準備のおかげで難なくパス!
Img_4071
スタート順は、まず伊藤チヒロ選手から。初めてのホルダー付きスタートで、かなり緊張してましたが、無事にスタート!
Img_4086
個人タイムトライアルのスタート順は通常「早いタイムが見込まれる選手は後の方のスタート」となるため、現在、Jフェミニン2013ランキングで4位に位置する杏菜選手は、スタート順が女子レースの最後の方になります。そしてスタート台から順調にスタートしました!
Img_4094
5.3kmの周回コースを快調に走っています!BOMAのTTバイク「エランTT」に、カーボンディスク「TH-DD」の高い性能にも支えられて、ゴールまで良いペースです!!

レース結果は、伊藤アンナ選手がトップから7秒差の2位に入賞!!会場内に設けられた広い特設ステージで、多くの観客の皆様にご声援をいただきながら表彰式がおこなわれました!
Tt01
左から1人おいて、3位のパナソニック・坂口聖香、優勝の豊岡英子、そして2位のRGJ伊藤アンナ、おめでとうございます!!
Img_3040
表彰式後の聖香ちゃんとアンナちゃん。聖香ちゃんはRGJチームOB、1年間同じチームだったこともあり、今でも仲良し!

会場には、昨年秋から販売開始した「RGJチーム・ファンクリングクラブ」のスタイリッシュなジャージで応援のRGJチームファンの姿も!本当にいつもありがとうございます!!
Tt02
RGJチーム「ファンクリングクラブ」の詳細はコチラから!今ならサイズによりスグに入手できるアイテムございます!!お気軽にお問い合わせください。http://www.jbrain.or.jp/rgj/funcling-club.html
そして、今大会でも多くのご声援をいただき誠にありがとうございます!引き続きReady Go JAPANチーム一丸で頑張ります!!

*シクロワイアード掲載のレースレポート
http://www.cyclowired.jp/?q=node/116517

*Cyclist(産経デジタル) 掲載のレースレポート
http://cyclist.sanspo.com/94227

*レース結果など詳細はJBCFホームページをご覧ください。
http://www.jbcf.jp/race/2013/tt/index.html

※今大会のレース写真は全て杏菜パパ撮影、いつもご協力ありがとうございます!!

|

2013年9月 5日 (木)

9月の最新RGJチーム参加レーススケジュール、ほかお知らせです!

RGJチーム事務局です。9月に入りまして、Ready Go JAPANチームが、いくつか追加のレース参加が決定しましたので、お知らせいたします!

さらに、10月12日(土)に愛知県で開催される新規レース「GRAND PRIX DE NAGARAGAWA」の開催に際し、開催会場地元のRGJ伊藤 杏菜選手が推薦コメントを寄せております。ぜひご覧くださいませ。
http://banbanbbros.iobb.net/~kasugai_day/roadrace.html

2013team01
・9月8日(日)
第3回 JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ

埼玉県・渡良瀬周辺
http://www.jbcf.jp/race/2013/tt/index.html
※RGJチームより伊藤 杏菜選手、伊藤 千紘サテライト選手が出場決定!

・9月14日~16日
ツール・ド・北海道 市民レース

14日:北海道・倶知安町~共和町老古美~倶知安町
15日:北海道・神恵内村~泊村~共和村~倶知安町
16日:北海道・札幌市モエレ沼公園特設コース
http://www.tour-de-hokkaido.or.jp/
※RGJチームより米田 和美選手が参加決定!

・9月15日(日)
秋のしもふさクリテ(マトリックスチャレンジリーグ2013)

http://crra.powertag.jp/aki_shimofusa/guide.html
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手がゲスト参加決定!

・9月22日(日)
第2回JBCF女子ロードチャンピオンシップ

http://www.jbcf.jp/race/2013/minister_flag/index.html
※RGJチームからの出場選手は調整中です。

・9月22日(日)
第61回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会

http://www.saitama-cf.com/
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手が出場決定!

・9月29日(日)
第54回札幌市民体育大会自転車レース

北海道・札幌市モエレ沼公園
http://www.sapporo-cf.jp/
※RGJチームより米田 和美選手が参加決定!

・9月29日(日)
バイクナビGP2013「キング・オブ・ヒルクライム富士山2013」

静岡県富士宮市 富士山スカイライン
http://www.bikenavi.net/kohfujisan2013/
http://www.bikenavi.net/sp/kohfujisan2013.html
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手がゲスト参加決定!

Ready Go JAPANチームは引き続き、各地でレース活動を中心にチーム一丸で活躍してまいります!!引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします!!

|

2013年9月 3日 (火)

RGJチーム選手が週末出場したレースご報告です。

RGJチーム事務局です。9月に入って最初の日曜日となった1日(日)、北海道と静岡で開催された自転車レースに、Ready Go JAPANチーム選手が出場しましたので、そのご報告をお送りします。

まず、北海道札幌市で開催された「第6回モエレ沼タイムトライアル大会」に、RGJ米田 和美選手が出場、女子優勝しました!そして米田選手よりコメントをもらいましたので掲載します。「モエレ沼タイムトライアルは、朝から雨で最悪の状態になるかと思いましたか、午後から雨は上がり、曇り空の中レースが行われました。
002
私のスタート時間は昼過ぎの13時38分、4カ所のコーナーがある1300mのコース下見を念入りにおこないアップを済ませ、スタートラインに立ちました。

1300mの距離は苦手な距離でしたが大きなミスもなく、優勝することができました。レース中には沢山の方々に応援して頂きとても励みになりました。
2013
しかし、高校生以上の女子は2名のエントリー。結局、参加したのは私だけでした。個人的には納得できる走りができましたが、女子選手の参加数の少なさに非常に残念な思いをしております。

大会関係者の皆様に感謝してます。残り少ない北海道の自転車シーズン、そのシーズン終わりまで出来るだけ北海道レースの数々に参加したいと思います」

*こちらのレース詳細情報はコチラからどうぞ。
北海道自転車競技連盟 http://www.sapporo-cf.jp/

そして、静岡県は日本サイクルスポーツセンターで開催された「第47回JBCF東日本ロードクラシック修善寺大会」にRGJ伊藤 杏菜選手が出場し6位となりました。
Ej3_8767
Fレース(女子)のスタート時間となった9時22分の時点で非常な暑さとなった5kmサーキットコースを右回りで6周回するレースは、序盤のペースアップで出走22人から12人に、さらに7人にまで絞られるものの、RGJ伊藤選手はこの7人に残る!
Ej3_8891
そして最終周回まで、この7人の集団のままゴールをむかえ最後はスプリント勝負に!残念ながらスプリントの出だしは良かったものの、ペースが上げられず6位でゴール。しかし最後まで酷な暑さに耐えられたのは夏休みの練習の成果でしょう!!
Ej7_0785
レース前後には、地元・静岡でマッサージ店「ボディケアりゅーね」を営むRGJチームマッサージャーの白鳥氏から、しっかりとケアを受けて来週もレースで頑張ります!!

*上記レースの詳細結果などは下記のJBCF公式ページから。
http://www.jbcf.jp/race/2013/east_road/index.html

*今回も東日本ロードで素晴らしいレース写真を撮影いただいた加藤 智氏の写真も掲載された「Cyclist」の該当記事はコチラから。
http://cyclist.sanspo.com/92729

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »