« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月26日 (金)

7月14日JBCF石川ロードレース順位変更のお知らせです。

RGJチーム事務局です。日頃は皆様にReady Go JAPAN女子自転車レースチーム(以下RGJ)をご声援いただき、誠にありがとうございます。

先日、7月14日(日)に福島県石川町で開催されました「JBCF第12回石川サイクルロードレース」のレース結果につきまして、当日の掲示レース結果、および表彰に基づきRGJチーム所属の伊藤 杏菜選手の順位をFクラスタ(女子)「5位」とお知らせいたしました。

しかし、レースより9日経た昨日の7月25日にレース主催であるJBCFよりコミュニケが発表され、当日のレース会場および速報版で発表された順位から変更があり、RGJ伊藤選手は「FAD(フィニッシュ・アン・デッドライン)」扱いとなり、順位取り消しおよび完走扱い取り消しとなりましたので、ご報告申し上げます。

詳細は下記の主催JBCF公式ホームページをご覧ください。
http://www.jbcf.jp/race/2013/ishikawa/index.html
※こちらには変更後のリザルトも掲載されてます。

=====
※JBCF:2013年7月25日発表・コニュミケNo.3よりテキストを抜粋

1.正式リザルトの発行について

7月14日開催「JBCF第12回石川サイクルロードレース」の正式リザルトの発行(2013年7月23日付)までに時間を要しましたこと、こころよりお詫び申し上げます。

年齢カテゴリーに合わせたたくさんの選手に走って頂きたいとの主催者の思いから、3カテゴリー混走形態をとり、今回はFADの裁定を含め、数々の着順判定に際し、複数の要件が重なったことで、正式リザルト発行まで多くの時間を要してしまいました。

2013年のJBCF活動方針に掲げておりますように、UCI、JCFルール基本の大会運営(安全性・平等性)、そして情報発信のスピードアップを目指し、さらなる努力を重ねて参ります所存ですので、チーム、選手、関係者の皆様方におかれましては、ご理解、ご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

以上
=====

今後も引き続きReady Go JAPAN女子自転車レースチームの活動に、何卒ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。
Image_0014

Image_0016
※こちらは石川ロードレース当日ゴールの模様。写真撮影:gg_kasai氏 

|

2013年7月24日 (水)

ツール・ド・新城にRGJ伊藤杏菜選手がゲスト参加!

RGJチーム事務局です。先日、7月20日・21日の2日間に渡り愛知県新城市でおこなわれたバイクナビGP2013「ツール・ド・新城」に、Ready Go JAPANチームの伊藤 杏菜選手が昨年に引き続き今大会にゲスト参加、会場を盛り上げるお手伝いをしました。
Img_3029
今回のゲスト参加として、地元・愛知県が誇る実業団チーム「愛三工業レーシングチーム」所属・綾部 勇成選手(右)の姿も。
Img_3076
ジュニアレースの先導や、各カテゴリーレースのペーサーなどでも活躍!
Img_3094
レースの合間におこなわれた地元名物がもらえる「じゃんけん大会」でも会場を盛り上げました!
P1310430
さらに、レース協賛でもある江崎グリコ・チームパワープロダクションの「サプリメント講座」もおこなわれ、日頃からReady Go JAPANチームへご供給いただくグリコサプリメントの効果的な使い方や、アンナ選手独自の使い方を披露しました。

そして、なんとレース当日には、江崎グリコ・チームパワープロダクション一押しの新製品を先行販売!その名も「エキストラサバイブ」!!詳細は公式HPをご確認くださいませ。パワーアップをアナタに!http://www.glico.co.jp/info/pwr_pro/
P1310466
もちろん、耐久レースやクリテリウム・レースも多いに盛り上がり、表彰式プレゼンターを勤めたアンナ選手も元気もらいました!出展ブースには新城の名物も並び、自転車レースにおなかも満足!な楽しい2日間でした。皆様、お疲れ様でした。また新城でお会いしましょう!

※追記:7月26日にレース1日目の写真も公開しました!
下記RGJチームFacebookに笑顔いっぱい!の2日間分レース写真をアルバム公開してます。ぜひご覧くださいませ。
・FacebookのReady Go JAPANチーム公式ページ
http://www.facebook.com/readygojapan

*今レースの公式HPはこちらになります。
http://www.bikenavi.net/shinshiro2013/index.html

<おまけ>
江崎グリコのチームパワープロダクションの目玉商品に注目!なアンナ選手www
Img_2849

|

2013年7月19日 (金)

RGJチームトライアウトが8月25日に開催決定!

RGJチーム事務局です。平素よりReady Go JAPAN女子自転車レースチームへご声援をいただき誠にありがとうございます。

さて、NPO法人J-BRAINが支援する自転車女子レースチーム活動「Ready Go JAPAN(以下:RGJ)」は毎年12月にチーム加入テストとしてトライアウトを実施しております。
※今年も12月22日(日)に千葉県成田市にて開催を予定してます。

このトライアウトを経て加入したチーム選手たちはレース活動を中心に多くの自転車関連活動で実績を重ねております。そしておかげさまで、RGJチームとして今年はシーズン開始直後から多くのトップレースで実績を重ね、様々なレースイベントのゲスト参加を経て自転車普及活動をおこなっておりますが、その成果をもっと広く知っていただくため、この度、夏のトライアウト実施企画に踏み切りました。

そこで、来月8月25日(日)に初の夏開催となる「RGJトライアウト」を栃木県宇都宮市でおこなうこととなりました。詳細は下記リンクよりご覧くださいませ。申込み締切日は8月12日(月)です。http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/6rgj-20fe.html

上記の実施要項をご覧いただくと分かると思いますが、今回のトライアウトでは、加入直後からトップレースに実戦投入できる人材の発掘を目指しております。そのため、今までのトライアウト以上に実戦に即したテスト内容となってます。ぜひとも多くの女子自転車選手のご応募をお待ち申し上げております。
2013team01
※今トライアウトについてのお問い合わせは、お気軽にメールでどうぞ!
Eメール m-sudou@jbrain.or.jp(担当:チーム事務局 須藤)

今後も更なる「自転車の社会普及活動」を進めるReady Go JAPANチーム活動に、引き続きご声援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

|

第6回RGJトライアウト実施要項

NPO法人サイクリスト国際交流協会(本部:千葉県成田市/会長:須藤むつみ)では、活動を支援する女子自転車レースチーム「Ready Go JAPAN」に2013年9月より加入する選手を選考する「トライアウト」を来る8月25日(日)、栃木県宇都宮市・森林公園(ジャパンカップロードレース・コース)周辺において実施いたします。

これは、日本人女子選手の育成と自転車を通した社会貢献を目的として、2008年9月に設立したNPO法人サイクリスト国際交流協会の日本初のUCI(国際自転車競技連盟)公認を目指す、女子チーム「Ready Go JAPAN」プロジェクトの一環として実施するもので、今回は即戦力となりうる自転車競技歴のある女性選手を募集いたします。

今回のテスト内容は、毎年・冬に千葉県成田市でおこなうトライアウト(今年12月に実施予定)よりも、実戦を鑑みた内容となります。午前中に現Ready Go JAPANチーム選手との練習走行、そして午後からは登坂箇所での個人タイムトライアルによるタイムアタック、面談および口答テストを経てチームメンバーの選考を行います。そのため、今トライアウトではスグにトップレースに実戦投入できる選手の加入を優先します。

<NPO法人サイクリスト国際交流協会会長:須藤むつみからのコメント>
今回、日本各地での様々なレースを中心とした活動を、更に活発にするため、平素おこなっている千葉県成田市・下総フレンドリーパークでのトライアウトと別途に、シーズン中期に実戦を交えた「トライアウト」を初めておこなうこととなりました。現在までReady Go JAPANチームに所属している選手たちは、ほぼ全員トライアウトを経てチーム加入しております。そしてレースではもちろんのこと、自転車普及においても所属選手たちは確実に実績を残しております。

今年で結成5年目となるチームは、さらに世界に通用するスポーツ選手の育成をはじめ、自転車を通じた社会貢献活動などを通して、いち社会人としての育成をも踏まえたシステムの構築を進めていきます。今回のトライアウトでは、加入後に国内トップレース参加をお願いしたいので、自転車競技歴がある選手を優先したいと考えておりますので、合格し加入した直後から、チームの一員となって2013年9月からReady Go JAPANのサテライト選手として活動をすることとなります。チームメンバーになることを目指して、皆さんのトライアウト参加応募をお待ちしています。

■第6回「Ready Go JAPAN」トライアウト(選考会)
*募集要項

募集内容 : 2013年9月から国内外の自転車競技<女子ロードレース>に参戦する
チーム「Ready Go JAPAN」選手選考
募集人数 : 若干名
応募資格 :①脚力に自身のある心身ともに健康な満20歳以上の女性
②自転車競技経験のある方(種目は問いません)
※今回はチーム練習内でのテスト実施となるので、必ず各自で自転車及びヘルメット、予備チューブ等の練習時同等の用意をお願いいたします。
応募方法 : 規定の応募用紙を事務局から取り寄せ、必要事項を記入して事務局に送付。
応募締切 : 8月12日(月) 当日消印有効
受験費用 : 2,000円(保険料、昼食、飲み物込み)
問合せ先 : NPO法人サイクリスト国際交流協会事務局(募集担当:須藤)
TEL・FAX 0476-29-4524   Eメール m-sudou@jbrain.or.jp

*トライアウト実施要項

実施日時 : 平成25年8月25日(日) 午前10時~午後5時 
集合受付 : 午前9時30分~ 
集合場所 : 森林公園駐車場内(詳細は受験申込時にご案内します)
テスト会場 :栃木県宇都宮市・森林公園周辺
住所)栃木県宇都宮市福岡町1074-1
実施種目 : ①集団走行テスト
②登坂路個人タイムトライアル
③面接および口答テスト

■タイムスケジュール(内容は予定です)
9時30分から10時:受付
10時00分:トライアウト説明
10時15分:ウォームアップ後に集団走行テスト開始(森林公園周辺道路)
12時00分:集団走行テスト終了、昼食休憩
13時00分:登坂路での個人タイムトライアル
※チームで予め決めた基準タイムに達していればTT合格、基準タイムは当日発表します。
※当日は2回までタイムアタックが出来ます。そして良い方のタイムを採用します。
15時00分:個別面接および口答テスト
16時00分:説明(チーム体制などをご説明します)
※17時には解散の予定です。

栃木県宇都宮市 森林公園:会場ご案内

■ 交通アクセス
電車:JR東北本線・宇都宮(うつのみや)駅もしくは東武宇都宮駅からバスで約30分
車:東北自動車道 鹿沼ICもしくは宇都宮ICから約20分

■ 駐車場
会場内にございます(無料)。

|

2013年7月15日 (月)

JBCF石川ロードでRGJ伊藤選手が5位に!

RGJチーム事務局です。昨日の7月15日(日)、福島県は石川町にて開催された「第12回JBCF石川サイクルロードレース」にReady Go JAPANチームから伊藤 杏菜選手が出場しました。
Simg_2973
女子レースにあたる「Fクラスタ」には15名が出走。1周13.6kmの公道特設コースを3周回=約40kmを走って競います。アップダウンが厳しいながらも全体的にスピードが要求される展開。このFクラスタでは唯一のジュニア出場となるRGJ伊藤選手。緊張のスタートです。
Simg_2979
時折、雨の降る中、最初の周回でのアタックには反応できていたRGJ伊藤選手。しかし、先頭集団につききれず先頭集団を単独で追い続けることに。そして、最後まで追いつくことが出来ず、優勝した西 加南子選手(LUMINARIA)から遅れること約5分の5位でゴールとなりました。なお今レースでのFクラスタでは出走15名・完走10名でした。
Simg_2991
ゴール後に須藤チーム監督とレースの敗因と今後の対策を早速、確認してました。今大会でも会場で多くのご声援をいただいたそうです。本当にいつもありがとうございます!!
Simg_2966
同じレースで戦ったRGJチームOBの武田 和佳選手(ARAI)とも会えたアンナ選手。今後の伊藤 杏菜選手、そしてReady Go JAPANチーム選手たちの活躍に、何卒ご注目のほどよろしくお願い申し上げます!!

*今レースについての詳細情報はこちらから
http://www.jbcf.jp/race/2013/ishikawa/index.html

|

2013年7月13日 (土)

RGJチームOB・吉井玲香がブータンで活躍中!

RGJチーム事務局です。Ready Go JAPAN女子自転車レースチームは、おかげさまで結成から今年で5年目を迎えております。設立当時には女子だけの自転車レースチームの存在は非常に珍しく、そんな状況のなか1年目の「チーム設立開始年」に、このチームのトライアウトを受験して飛び込んできた選手たちには、今のRGJチームの礎をチーム一丸となって、たくさん作ることができました。

そんな初期メンバーに吉井 玲香(ヨシイ レイカ)という選手がおりました。当時は大学生で、美術の勉強をしながら自転車レースにも一生懸命取り組んで、RGJチームを共に盛り上げてくれました。そんな彼女は、チームを離れてからも勉学と自転車に励み無事に大学を卒業、教職の資格も得て先生として勤めておりました。
Sp1120501_2
※写真は2009年RGJチーム加入当時、吉井玲香ことヨッシー選手。細身の体からは予想できない強いパワーを持っており、ヒルクライムを得意とする選手でした

彼女は当時から通称「ヨッシー」として自転車レースファンたちにも愛され、教職の一方で2011年3月の東日本大震災の後、東北を中心に自身の持つ「美術・アートのちから」を利用してボランティア活動を熱心にしており、そんな状況を嬉しく思ってましたが、更に彼女は大きなチャレンジに今年から挑んでいます。

なんと今年から彼女は「海外青年協力隊」の一員として、今年7月からブータンという国に派遣されました。期間は2年の予定で「美術の教員(青少年活動)として、初期のブータンの美術教育に携わっていけそう」とのことです。

アート、美術を最初に教育し広める、ということは、もしもですが、Ready Go JAPANチームで最初の年にチームで活動した経験が、少しでも生きれば非常に有難いですし、チャレンジャーで頑張り屋の彼女なら、達成できることだとも考えております。そして何よりもカラダに気を付けて目標を果たしてほしいと願っています。

自転車レースの世界に戻る予定はないとのことですが、「ブータンでも自転車に乗れそうなら、自転車レースにも参加してみたいと思っています」と、今でも自転車をマイペースで楽しんでくれているようです。

そんな「ヨッシー」の活躍は、このブログからご覧になることが出来ます。チームとしても彼女の今活動をPRすることで応援をしていきたいと思いますので、ぜひとも彼女の活躍にご注目のほどよろしくお願い申し上げます!

*クズザンポーラ! 幸せの国Bhutanからのお便り
http://ameblo.jp/ichstudentierekunst/
ブータンでの自身の海外青年協力隊としての活動のほか、国の様々な情報も掲載されております。食べるの大好き!なヨッシーならではの現地食文化に関する情報も!!

|

2013年7月 8日 (月)

7月と8月のRGJチーム活動スケジュールご案内します!

RGJチーム事務局です。関東地方では週末から梅雨明け宣言、一気に暑くなって夏本番となりました。2013自転車レースシーズンも後半戦に入ってますが、酷暑の中のレースも元気にReady Go JAPANチームは一丸となって走りますので、引き続きご注目お願いします!
2013team01
そこで、この後の7月と8月のレース参戦およびイベントなどのゲスト参加予定を、ご案内いたします!

・7月14日(日)
第12回JBCF石川サイクルロードレース

福島県石川町
http://www.jbcf.jp/race/2013/ishikawa/index.html
※RGJチームより伊藤 杏菜選手が出場決定!

・7月20日(土)ー21日(日)
バイクナビGP2013 ツール・ド・新城

http://www.bikenavi.net/shinshiro2013/index.html
※RGJチームより伊藤 杏菜選手がゲスト参加決定!

・8月11日(日)
マトリックスチャレンジリーグ2013:そでがうらサマーサイクルロードフェスタ

http://crra.powertag.jp/sodegaura_fes/guide.html
※RGJチームより伊藤 千紘サテライト選手がゲスト参加予定。

・8月18日(日)
JBCF第5回みやだクリテリウム

詳細はJBCF公式ホームページで近日発表のようです。
※RGJチームより伊藤 杏菜選手が参加予定。

<PR>
暑くなってきました!夏になると様々な自転車レースやイベントが目白押し!!でも、しっかりと水分を補給しないと楽しめなくなっちゃいます。そんなアナタには江崎グリコのチーム・パワープロダクションの製品を!特にベストセラー商品の「CCDドリンク」は水分とともにエネルギーもしっかり取れる優れもの!Ready Go JAPANチームも長く愛用しているグリコ製品をゼヒ!!http://www.glico.co.jp/info/pwr_pro/
Sdsc_3556

|

2013年7月 1日 (月)

東京都クラブロードでRGJ選手が無事に完走!

RGJチーム事務局です。昨日の6月30日(日)、静岡県の日本CSCで開催された東京都自転車競技連盟主催大会「2013東京都クラブ対抗ロードレース」に、RGJチームから町田 友梨恵選手と伊藤 千紘サテライト選手が出場しました。
Toroad_01
2人ともにクラスF(女子)レースを完走し、町田4位、伊藤5位となりました。伊藤選手は2月の東京都車連主催「ウインターロード第2戦」で同じ条件のレースを走ってますが、大幅にタイムを縮めることに成功、町田選手は久しぶりのレース出場を風邪気味ながら走りきってくれました!

このレースの主催である東京都自転車競技連盟ですが、この恒例レース「都ロード」シリーズ開催のほか、来週の7月7日(日)にはジュニア育成レースイベント「ケルメスTOKYOin西武園ゆうえんち」、そしてコーチ育成など活発におこなっております。ぜひこの機会に東京都車連のホームページをご覧くださいませ。

*東京都自転車競技連盟ホームページ
http://www.tokyo-cf.jp/

*7月7日(日)開催「ケルメスTOKYOin西武園ゆうえんち」ご案
http://www.tokyo-cf.jp/news/3903.html
※“ケルメス”とは、ベルギーの移動遊園地を伴うお祭りであり、そこで行なうクリテリウム(周回)形式のロードレースのことです。

引き続き、女子選手のエリート選手はもちろんのこと、女子ジュニアの育成にもチカラを入れるReady Go JAPANチームの活動にご注目くださいませ!

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »