« 第1回JBCF しもふさクリテリウム:女子レース結果 | トップページ | JBCF開幕戦・下総クリテリウムレースレポート・後編 »

2012年3月13日 (火)

JBCF開幕戦・下総クリテリウムレースレポート・前編

RGJチーム事務局です。先日、3月11日(日)に千葉県成田市の下総フレンドリーパークにて開催されましたJBCF2012年・開幕戦「JBCF下総クリテリウム」のレースレポートをお送りします。こちら掲載の写真のうち、レース写真と表彰式写真については、加藤 智カメラマンからご提供いただきました!毎度ありがとうございます!!

・・・実は、このレースの前日。Ready Go JAPANチームのホームタウン=千葉県成田市でのレースということで選手全員集まってもらったし、ということで「2012年宣材用チーム撮影会」を千葉県内でおこなっておりました。

朝8時に昨年もRGJチーム宣材用写真を撮影いただいた、写真工房「創」の蔵本淳夫カメラマンのスタジオに集合する選手たち。到着した順番に蔵本カメラマンのお母さん(美容師さんなのです)にメイクをしてもらいます。
P1270337
トップバッターはサキさんこと佐藤咲子・正選手。髪をマキマキしまーす。
P1270338
ジュニアのアンナちゃんこと伊藤杏菜サテライト選手もマキマキ。
P1270339
メイクもして・・・ってオンナノコってキッチリと支度すると更にキレイになりますねー。
P1270341
一方でチーム監督やジュニア選手のお父さんたちは、チャンピオンシステム社製の2012年RGJチームジャージを各選手別に分ける作業を。
P1270343
更には、写真のバックを支度して・・・と。この日は雨だったので全てスタジオでの撮影でお願いして、ぼちぼち撮影開始です!
P1270345
個人ショットから集合ショット、自転車などご協賛品を入れ込んだショットなど、スタジオならではのカットをたくさん、押さえてもらいました!

翌日のレース作戦を選手とチーム監督でミーティングしながら、全て撮影終了まで6時間の長丁場!でも、RGJ選手たちはステキな笑顔で堂に入ったモデルぶり!お疲れ様でした!!

出来上がり写真は、蔵本カメラマンのチョイス後に発表でお楽しみ!ということで、この後、撮影の終わった順に成田へ移動、RGJチームお父さん部隊には監督会議に出席してもらいながら、須藤チーム監督は最終の作戦を確認。

さて翌日。レース当日は前日と打って変わって雨も止んで気温も安定。地元なのとレース開始が昼12時ということもあり、ちょっと余裕をもって早めにレース会場へ移動します。RGJチームお父さん部隊の尽力もあって、チーム待機場所も確保OK!提携クラブチームの「VOLCAオードビーBOMA・UVEX」の選手たちも協力しながら支度します。
P1270354
途中で、こんなお客様も。ジロ・デ・イタリアを日本人として初めて完走を果たした「マサ・イチカワ」こと市川雅敏氏(写真左)です。なにかサキ選手を笑わせてます。
P1270357
そして基本、RGJチームは「自分で出来ることは自分で!」なので、選手たちは各々でどんどん支度を進めます。
P1270349
ヨネピーこと米田和美 ・正選手も北海道から空輸してきたマシンのチェック!
P1270352
ツカさんこと赤塚友梨恵・正選手もレース用のホイールをチェンジして・・・。
P1270347
ジュニア選手たちは、どうしてもまだ分からないことが多いので、お父さんや監督が補助。エリート選手たちも分からないことは聞いてもらいますが、皆、覚えてもらったら自分で準備や調整します。これなら何がいつあっても大丈夫なので重要であります。

ぼちぼち、ウォーミングアップの時間です。選手によってはローラー台を使ったり、近くを走ります。会場周辺はオマカセ!ということでVOLCAチームの「ヨピノリ」こと鈴木禄徳選手がRGJ選手たちを連れていってくれることに。
P1270356
じゃあ、アップにいってきまーす!
P1270355
そして、まもなくスタート時間です。後半に続きまーす。  http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/jbcf-7c26.html

|

« 第1回JBCF しもふさクリテリウム:女子レース結果 | トップページ | JBCF開幕戦・下総クリテリウムレースレポート・後編 »

参加レース結果」カテゴリの記事