« <速報>ジャパンカップ2011オープン女子結果 | トップページ | 川崎マリンエンデューロでRGJ米田優勝!と2011ジャパンカップ女子レースレポ掲載です。 »

2011年10月24日 (月)

2011ジャパンカップ・オープン女子レースレポート

RGJチーム事務局です。10月22日(土)、栃木県宇都宮市にて「ジャパンカップ2011」の一般レースで、オープン女子レースが開催されました。Ready Go JAPANチーム選手やスタッフたちは、前日入りと当日早朝入りの2班に分かれて現地入り。当日の朝に某駐車場で集合して、雨のためテント設営を急ぎます。
P1250559
RGJの選手たちは各自で自分にあわせて準備を始めます。ヨネピーこと米田選手、レース中の補給用にグリコCCDを調整中。
P1250564
その後に続け!とサキさんこと佐藤選手もCCDなど補給ドリンクを準備。今回のオープン女子レース、実はレース距離が42.3kmのため各自で持っている補給以外に、第3者からの補給受け取りが「ない」のであります。
P1250558_2
メカニック栗田さんもマシンチェックをどんどん、進めていきます!!

各自でレースの準備が出来たところで、ウォーミングアップを開始!雨が強くなってきたのでテントの下で一斉に開始の図。
P1250570
須藤監督からのアドバイスを聞きながらの5人集まってのアップは、壮観であります!
P1250573
笑っている選手もいますが(笑)、実は全員すごく緊張しているのです!その証拠に後ろ姿は真剣そのもの!
P1250575
この後、キッチリとカラダをあたためてから出走サインなどを済ませるためにスタート位置に移動します。ハルくん(堀ユキ選手の愛犬)も一緒に移動しまーす。
P1250567
今回はRGJチーム応援賑やか!ユキ選手のお父さんにサキ選手の旦那様と義父さん、法人スタッフの白熊副会長も下の娘サンを同伴してくれました!さらに移動中には、観戦にいらした方がたから写真撮影などを求められました。お菓子までいただきありがとうございます!!

スタート位置に到着。コースとなる宇都宮市森林公園の周回コースは、朝からの雨の影響でしっかりと路面が濡れている状況。そのためスタート直後に登ることになる「古賀志林道」は普段閉鎖されている道路なので、余りに路肩に寄ると苔などで滑ってしまう可能性があるうえ、その後の下りのつづら折り区間が、これまた非常に滑りやすく、さらに難しくなります。14.1kmを3周回するオープン女子、とにかく全員大怪我だけはしないように、と祈りながら選手たちのスタートに付き添います。

<ここから、加藤 智氏よりご提供の写真になります>
11jc_rgj1
レディー・ゴー・ジャパン出場選手の面々。赤いRGJチームジャージの左より佐藤、赤塚、坂口、堀、米田の5名。すごい緊張してます。
11jc_rgj2
一斉にオンタイムの午前11時7分にスタート!・・・本当に落車しませんように!!
11jc_rgj4
コース終盤(ゴール手前500m付近)の鶴カントリークラブの上りを走るRGJ米田選手。
11jc_rgj8
同じく鶴カントリークラブを登るRGJ佐藤選手、後方に米田選手の姿もみえます。
11jc_rgj3
前を行くRGJ佐藤サキ選手の横にいるのは、元RGJの福本千佳選手!現在は同志社大学自転車部の選手として活躍しています!

<ここからgg_kasai氏よりご提供の写真になります>
Dsc_0092_2
平均勾配約8%、最大12%の古賀志林道を登る、上りが得意になってきたはずの堀ユキ選手
Dsc_0337
同じく古賀志林道を登る坂口キヨカ選手。初めてのジャパンカップが雨という試練のなか、一生懸命走ります!
Dsc_0346
同じくジャパンカップ初出場の赤塚選手も古賀志林道を登ります!
Dsc_0586
古賀志林道のスグ後の下りを行く佐藤サキ選手・・・脚のヒザあたりに何か赤いモノが。それに心なしか顔が苦しげに歪んでいます。

実は、佐藤サキ選手、2周目で先頭を逃げている7人のグループ(西、片山、上野、針谷、智野、森本、金子)に追いつく直前に下りカーブでスリップして落車。チェーンを外してしまい遅れて、相当悔しい思いをしたよう。さらに、坂口選手も落車で大きく遅れてしまったようです。

結局、雨の厳しいレースを制したのは昨年の同レース覇者である西 加南子選手が連覇を決めて終了。Ready Go JAPANでは米田の11位と佐藤の13位の2名が完走、堀、坂口、赤塚はタイムアウトによるDNFとなりました。

ゴール後に号泣していた佐藤サキ選手。そして呆然とする坂口キヨカ選手。出場した5人全員が大きな課題を残したレースとなりました。でも大怪我だけは避けられたので、スグにもその課題を克服することが出来る!それを誓い合って宇都宮の苦い雨をあとにしました。

<PR>
レディー・ゴー・ジャパンのヘルメット、バーテープ、ボトルとボトルゲージ、グローブは今回も選手全員の安全と走りを支えたオージーケーカブト様よりのご提供であります。今回もジャパンカップに出展ブースを展開しておりました。
P1250612
白熊さんジュニアとハルくんとともに!お疲れ様でした!!
P1250605
オランダでも現地女子選手に大好評だったというオージーケーヘルメット「レジモス」の良さをアピールする堀選手とOGKのN氏。いつもお世話様です!特にヘルメットのデザインがコンパクトでヨーロッパ選手のように小さい頭でも、顔の上のヘルメットだけ大きいという「きのこの山」な状態にならない!のがレジモスのステキなところです!!

オージーケーカブトhttp://www.ogkhelmet.com/ 

|

« <速報>ジャパンカップ2011オープン女子結果 | トップページ | 川崎マリンエンデューロでRGJ米田優勝!と2011ジャパンカップ女子レースレポ掲載です。 »

参加レース結果」カテゴリの記事