« 2011ツール・ド・十勝:RGJ米田選手・直送レースレポート! | トップページ | 最新レースレポと今週末のRGJチーム出場レース! »

2011年7月22日 (金)

RGJ堀選手:7月20日レースレポート

7/20 "50e Wielerdag Van Monster"
65kmクリテリウム 約1.5km×43周
50名出走 27名完走 25位 賞金獲得

 
コースのほとんどがレンガ道で出来ているコースは久しぶりでかなり体力が消耗された。結果で見るとギリギリ完走という感じだが、自分では後悔のないレースをしたつもり。

展開としては15周くらいまではポイントだけのスプリントだけで誰もアタックする気配はなかったが、ポイントのジャンが鳴らない周回でのアタックが決まり4人が逃げる。AAドリンクの選手が自分の横をササササァーとすり抜けるように行ったかと思ったら、先頭に出る瞬間にダンシングでスピードアップ。それが決まった瞬間だった。ただスピードアップした位置がもうすぐ左に曲がる直角コーナーなのにも関わらずスピードを上げられるということがスゴイと思ったし、それが出来ることがとても大事なんだと感じた。

その後はレンガ道であることと風が強かったことからアタックしてもすぐに捕まる状態が続き、自分も試みたが失敗に終わった。残り15周をきってから2人ずつの逃げがあったが、かなり体力を消耗していたため、追いかけることが出来ず集団に残ることとなった。先頭の4人集団が近づいてきたため、残り4周でラストラップとなったようで今回は全く言葉が理解出来ずスプリントに乗り遅れてしまった。頭の中まで消耗していたのかもしれない。逃げに乗ることができれば、言葉の壁なんて怖くないのに・・・。

どうでもいいときには前を陣取っていられるのだが、大事なところで居場所をなくしてしまうのが惜しいところ。もう少し張り合えるくらい自転車を上手に扱えるようにしたいと思う。

Wielerland掲載のレース結果:
http://www.wielerland.nl/index.php?option=com_database&c=u&sc=1&id=27846&Itemid=242

|

« 2011ツール・ド・十勝:RGJ米田選手・直送レースレポート! | トップページ | 最新レースレポと今週末のRGJチーム出場レース! »

参加レース結果」カテゴリの記事