« UCIレースレポ掲載!赤塚選手プロフィールも公開開始! | トップページ | RGJ堀選手:7月20日レースレポート »

2011年7月22日 (金)

2011ツール・ド・十勝:RGJ米田選手・直送レースレポート!

・日時:2011年7月16日(土)  
・会場:帯広市十勝川ミレニアムコース
・気温:18度前後
・コース状況: ウエット(土砂降り)
・距離:14km(4.7km x 3周) ※ロードレース
・レーススタート時刻:10時40分
247
・レース内容:
今回のレースはS‐5(男子初級クラス)・M(50歳以上のベテランライダー)・C-1(中学男子)・L(高校以上の女子)の混走レース。コース自体が平たん基調の為集団をバラケさせるポイントはコーナー2か所のみ、しかも3周回の短い距離。

最初のコーナーで先頭に立ち、全開に加速し後方を50メートルほど引き離す。2~3人程ついてきてほしかったが結局、後方の集団10人位に吸収される。次のコーナーでも仕掛け集団は7名に。女子はいないと確認したつもりが、最終周で私の前に1人の女子選手が出る。最終周のコーナーで再び踏み逃げを作ろうとするものの、直線で集団は元の体制に。
Img_9415

スプリントが弱い私には、かなりきつい状況になる。一度3番目くらいに下がり最後のコーナーを曲がった後、直線にかける。ロングスプリントになるようコーナーを曲がった直後から必死に踏む!!何とかこのレース内で一番を狙おうとするが、やはり男性の出力にはかなわなかった(;_;)/~~~ しかし、最終周まで残った女子に3秒差でLクラスで優勝することができた。

Img_9420

Img_9457

・日時:2011年 7月17日(日)  
・会場:JR帯広駅南口前とかちプラザ周回特設コース
・気温:20度前後
・コース状況:ウエット(第3コーナー内側に大きな水溜りがあり)・雨
・距離:1周500mコースを15周 ※クリテリウム
・レーススタート時刻:9時15分
253
・レース内容:
2日目のクリテリウムLクラス・Cクラス(中学男子)の混走レース。このレース全体での優勝を目標にスタートラインに立つ。
260

会場はJR帯広駅前を完全封鎖した1周500mの周回コース。 雨の為コーナー上の白線でのスリップを考慮しながらもスタート直後に先頭に立ち、第1コーナーでCクラス2名との3人の逃げに。コーナーごとに後続集団を引き離す。何度か逃げを決めたいとコーナーで踏むが、なかなか中学男子選手が粘り強い!!結局、最終周で3人のスプリントに。
271

ゴール前の直線で必死に踏むが、結局このレース全体での優勝は出来なかった(;_;)/~~~ しかしLクラスでは優勝することができた。
Image244

市街地クリテは昨年のニュージーランドでのレースを思い出した。とにかくレースの盛り上がりは半端なかった!!その裏での主催の方々、帯広自衛隊の皆様、帯広市民の皆様の御協力・支援があっての大会だと、心より実感したレースであった。そんな2日間の雨の中、多くの方々の声援を受け、今年も優勝することができた。来年も、もっと多くのレーサーが参加し皆様が盛り上がるように、レースで私も頑張ります!Image246 

|

« UCIレースレポ掲載!赤塚選手プロフィールも公開開始! | トップページ | RGJ堀選手:7月20日レースレポート »

参加レース結果」カテゴリの記事