« JCRC5月NATSと全日本個人TTレースレポ掲載!ほかです。 | トップページ | 第8回JBCF富士山ヒルクライム:レースレポート »

2011年6月23日 (木)

第27回全日本学生選手権個人ロードレース大会:レースレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。6月18日(土)に長野県木祖村にて「第27回全日本学生選手権個人ロードレース大会」の女子+オープンのレースが開催されましたので、そのレースレポートをお送りいたします。http://www.remus.dti.ne.jp/~jicf/jicfrc.html

この学生選手権ロードレースは、日本国内のロードレースとしては珍しい長距離が設定されており女子は100km(コース9km×11周+1km)、翌日の19日(日)におこなわれた男子レースは180km(コース9km×20周+1km)を走って競うハードなレースであります。
Sp1240740_2
ただ受付が11:30、レーススタート時間が13:00からなので、移動はレース当日の早朝からで行けるのが嬉しいところ。女子選手でロングレースが得意な方で、関東在住ならオープン参加できるのでオススメですよ!とPRしておきましたよ、学連サマ(写真はレース前の開会式の様子。ちゃんと出席してお話を拝聴中)

この開会式までは何とか保っていたお天気ですが・・・参加女子選手たちがスタート位置につき始めたころから雨が降ってきました。
Sp1240742
実はこの辺りは雨が多く、さらにこの梅雨時期は雨でないほうが珍しいとのこと。そういえば2年前にRGJチームが、この大会に出場したときも雨でありました。http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/25-55b1.html
Sp1240756
スタートを待つRGJ堀 友紀代選手(左)とRGJ佐藤 咲子選手(右)。なにやら作戦会議中かな?今回はこの2人に、スドーマン監督や牛とともに咲子旦那サマ(通称:ロイヤル)も遠征に同行、補給やレース撮影などお手伝いいただきました。ありがとうございます!

スタートして2周目(だったか?)の写真。
Sp1240761
どんどん雨が降ってくるので、補給待機するのが精一杯で写真少なくて申し訳ないです(ビデオは断念!)。

佐藤サキ選手からレースレポをもらっているので、その内容を紹介します。なお、彼女の書いたブログにも当日の模様が「RGJチーム選手のワイワイブログ」に掲載しておりますので、ぜひ!http://d.hatena.ne.jp/readygo_mem/
====
前半はかなりローペース。 次第にスピードがあがり、しばらく先頭集団の後方をキープして様子見。レース中盤にさしかかってからは、最初の登り区間でおいていかれるも、下りで追いつく。

しかし、残り2周に入った最初の登り区間で再度おいていかれ、この時は下りでも追いつけず、一人旅になってしまった。残り1周になり、前の集団からこぼれ落ちてきた日体大の選手に追いつく。
====

この後、ゴールに向かう1kmのコースは周回コースから外れての登坂区間となるので、残り2周の時に徒歩で移動してゴール場所に撮影スタンバイ。さて、誰が一番にココにたどり着くのか?その待機場所で「落車が発生した」という情報も入る。うーんRGJの選手でないことを祈りつつ、大きな事故でなければいいなー、と祈る。

そして、一番最初にゴールに見えた選手は・・・日体大のジャージ!
Sp1240770
田中まい選手だ!小さくガッツポーズして、しっかりと最後のキッツイ登りを踏んできた。
Sp1240773
そんな田中選手から、ちょっと遅れて「ユウコちゃん」こと朝日大学の明珍  裕子選手の姿が!途中では1人でずっと集団を引き続けていた。レース展開の都合で、しょうがないとはいえ、よく堪えて頑張りました!本当に大学の4年間で、毎年毎年強くなっているね。いいね!
Sp1240776
3番目に見えてきたのは、強豪校・鹿屋体大の塚越さくら選手・・・って、アレ?後半単独トップでなかったか?何かあったのか??
Sp1240779
4番目には優勝した田中選手のチームメイト、日体大の小島 蓉子選手がゴール。日体大自転車部は急成長してますなー。ちなみに私の通っていた高校のスグ近くが日体大なのよねー。ジャージ姿で深沢駅(分かるヒトには分かるローカルネタ)。
Sp1240782
6位でゴールした上野みなみ選手(鹿屋体大)の苦しそうな様子を心配する鹿屋体大自転車部の黒川監督。今回、鹿屋体大は今女子レースで最多の4名を出走させた「鉄板オーダー」だったのですが、3位入賞がようやく。しかも塚越ら2人が最後の最後で落車したようで・・・。うーん残念であります。

じゃあ、肝心のRGJはどうだったの?といいますと・・・おお!来た来た!!
Sp1240792
佐藤サキ選手の姿が見えました!!9位でゴールであります。トップ差5分30秒は上出来。前週の全日本個人TTでの悔しさが、いいバネになったかな?
Sp1240801
そして堀ユキ選手も12位でゴール!レース展開が2年前とは違うとはいえ、トップから約9分差ということで安心(2年前はトップ差が約19分)。しかも苦手な登りも、嫌がらずに「完食」したのは見事。2人ともお疲れ様でした!

・・・ということで、19名出走で14名完走のうち、佐藤9位・堀12位となったのですが・・・なんとオープン部門だけ表彰がありまして!
Sdscn3334
※撮影:ロイヤル雅紀

有難いことに、女子オープンとして佐藤1位・堀2位で表彰いただきました!ありがとうございます!!

会場では、長野の自転車レース写真といえば信州ふぉとふぉと館!のカメラマン氏や、学連関係の皆様(いつもお世話になってます)、長野県の国体予選もおこなわれたこともあり、長野車連の皆様(ご無沙汰でーす)など、多くの方々にご注目いただきました。本当にありがとうございます。

何よりも、日本国内において、このような世界基準(女子のステージレースでも1ステージ100kmぐらい走るのは通常だし、世界選手権なら女子でも130km前後は走る)の距離をレースで実現していることに、学連の運営が素晴らしい!と思うわけであります。今週末の全日本選手ロードも、ようやく女子が100km越えレース(124km)となりますが、その地固めを出来たこのレース開催に改めて感謝であります!

レースのレポートはこちらにも掲載されております。ぜひご覧ください!
*シクロワイアード
http://www.cyclowired.jp/?q=node/61604#start

*信州ふぉとふぉと館:ブログ
http://d.hatena.ne.jp/joojtv/

第27回全日本学生選手権個人ロードレース大会
女子 個人ロードレース 結果
http://www.jicf.info/index.html

Result of FINAL DISTANCE: 100Km
Number of starters: 19 Riders
Riders dropping out (DNF): 5 Riders

Name Name of Univ. Time Difference Km
1位 田中 まい 日本体育大学 3:04'57'' 32.44
2位 明珍 裕子 朝日大学 3:05'39'' 0:00'41'' 32.32
3位 塚越 さくら 鹿屋体育大学 3:05'55'' 0:00'58'' 32.27
4位 小島 蓉子 日本体育大学 3:07'25'' 0:02'28'' 32.01
5位 木村 亜美 鹿屋体育大学 3:08'00'' 0:03'03'' 31.91
6位 上野 みなみ 鹿屋体育大学 3:08'68'' 0:04'10'' 31.72
7位 鈴木 遊 朝日大学 3:08'40'' 0:03'43'' 31.80
8位 中村 妃智 日本体育大学 3:10'13'' 0:05'16'' 31.54
9位 佐藤 咲子S Ready Go JAPAN 3:10'28'' 0:05'31'' 31.50
10位 神田 紗希 鹿屋体育大学 3:12'23'' 0:07'26'' 31.19
11位 合田 祐美子 早稲田大学 3:13'39'' 0:08'42'' 30.98
12位 堀 友紀代 Ready Go JAPAN 3:14'15'' 0:09'17'' 30.89
13位 下澤 千亜紀 明治学院大学 3:23'15'' 0:18'18'' 29.52
14位 大鹿 美穂子 SFIDA Cycling Team 3:23'38'' 0:18'41'' 29.46
Sp1240818
学連サマ、今度は盾を食べられるものにするのもイイカモです<冗談。

|

« JCRC5月NATSと全日本個人TTレースレポ掲載!ほかです。 | トップページ | 第8回JBCF富士山ヒルクライム:レースレポート »

参加レース結果」カテゴリの記事