« RGJチームご協賛コンフォートファースト2011春夏の新作! | トップページ | 5月8日RGJ選手3つのロードレースで好結果! »

2011年5月 6日 (金)

4月30日・5月1日:RGJ堀友紀代選手オランダレースレポート

現在、オランダにてレース遠征活動中のReady Go JAPAN堀 友紀代選手より4月30日と5月1日に出場したレースのレポートが届きましたので、掲載いたします。
4/30 Geldrop 多分60kmクリテリウム「72e Ronde Van Geldrop」
14:00スタート 40人完走 27位
前回と違って、ほとんどがレンガ道と石畳で走りにくいと言えば走りにくいコースだった。結果としてもイイとは言えないけれど、中身は充実していたと思う。3回ほどアタックはしたけれど結果出ず・・・けれど去年の引きづられっ放しのレースではなかったから。チームメイトもそれを認めてくれていた、それはとても励みになる言葉だった。無駄なアタックなのかもしれないけれど、いつかこれが実になると信じて出来る限りアタックはし続けていくつもりだ。
5/1 Stompetoren 110kmロードレース「2e Molenomloop van de Schermer」
11:00スタート 150人出走40名完走(WEBリザルトでは48名完走) DNF
かなりの強風の中のレースとなり、スタート直後のトラブルにより即効タイムアウト。何をしに来たんだか・・・絶望感に浸かる。風が強すぎて集団に追いつくことが出来ずに終わった、でもこれは自分に実力が無いだけのこと。分かっているけれど、何でこーなるの?!と自分以外のモノに当たりたくなる。遠回りに考えても、最終的には自分であることに気づく。まだチャンスはある、これに賭けよう。
ハリーの車が壊れた時の、こんな事もあるよねって言う流せる位の余裕がないとロードレースはやっていけないと思う。たくさんのレースがあることを幸せに思わなきゃ損損。次でダメなら次!!でいいんじゃないかと思う。このくらいポジティブじゃなきゃダメですよね!!

|

« RGJチームご協賛コンフォートファースト2011春夏の新作! | トップページ | 5月8日RGJ選手3つのロードレースで好結果! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事