« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月26日 (水)

2011年チーム活動予定カレンダー公開!と最新関西クロス結果

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日、立て続けに日本自転車競技連盟などから、2011年度のレース日程が発表されました。それに伴い、Ready Go JAPAN の2011年のレースなど活動予定スケジュールをまとめました。

*2011年チーム活動予定カレンダー
http://www.jbrain.or.jp/links/2011yotei.html
※このサイトの右のリンクバーより「2011年チーム活動予定カレンダー」をクリックしてもご覧いただけます。

上記の発表に伴い、「Ready Go JAPANチーム所属選手・スタッフ紹介」も2011年版に変更いたしました。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/teammember.html
※このサイトの右のリンクバーより「2011年Ready Go JAPANチーム所属選手・スタッフ紹介」をクリックしてもご覧いただけます。

さらに、1月23日(日)に開催されました「関西シクロクロス@堺」にて、RGJサテライト選手・坂口 聖香が初めて女子最高カテゴリーである「L1」に昇格し出場、見事3位入賞しました!!おめでとうございますありがとうございます。

聖香選手からコメントをいただいたのでお届けします!「序盤に単独3位になり、なんとかこの順位を守ろうと走っていましたが、途中コースを、間違えてしまい4位の選手に追いつかれ、争う展開になってしまいました。そこからは、もう一度、せめて表彰台にと 必死に踏みました。口の中は血の味がしましたが、いい経験になりました」とのこと。口の中は血の味がするようになれば、きっと素敵なシクロクロス選手にもなれますよ<実体験済み。

*関西シクロクロス第9戦・堺レース結果
【Category L1 (cat2+L1+M1)】

順位 名前 チーム名 周回数 時間 時間差
1 宮内 佐季子 CLUB viento 5 0:38:25
2 埜真 賢美 Teamクルーズ 5 0:38:52 0:26
3 坂口 聖香 Team POLPO 5 0:40:38 2:12
4 東 陽子 Team Johnny 5 0:41:00 2:34
5 紀藤 亜美 Teamまんま 5 0:41:48 3:22
6 岩田 知夏 5 0:43:07 4:41
7 三井 由香 ベロチスタ タニムラ 5 0:44:32 6:06
DNF 中山 麗敏 エキップリオン 4

表彰式写真などは、こちらの「関西シクロクロス・ブログ」をご覧くださいませ。http://d.hatena.ne.jp/kansai_cyclocross/20110123/1295775114

上記の関西シクロクロス・ブログもリニューアルしましたが、なんとコノRGJチームホームページも今年の春にリニューアルしますよ!もちろん、速報用としてこのブログも継続します。さらに選手のリレーブログも春から開始しますよ!請うご期待くださいませ!!

|

2011年1月25日 (火)

荻島 美香選手がシクロクロス世界選手権マスターズで優勝!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、1月22日(土)ベルギーで「シクロクロス世界選手権マスターズ」が開催されました。

この大会に、2010年の7月・8月のReady Go JAPANオランダレース遠征で大変にお世話になりました、オランダ在住の「2児のママ・レーサー」である荻島 美香選手が40~49歳女子の部に出場し、見事優勝を果たしました!
Mika2011
※写真は大会公式サイトより。
Yuki_mika
こちらの写真は、昨年オランダレース遠征で、同じレースに出場した際のもの。右が荻島選手、左はRGJ堀友紀代選手。

詳細のレース結果などは、こちらの大会公式サイトをご参考ください。http://www.belgiancyclingselection.be/wk%20mol%202008.html

なお、シクロワイアードにも荻島選手自身によるレースレポートが掲載されております。ぜひご覧ください!http://www.cyclowired.jp/?q=node/50809

こんな美香選手の「自転車ソウル」をがっつり叩き込まれたRGJ堀選手、なんと今年もオランダレース遠征が内定しました!詳細は近日発表いたします!!ぜひご声援のほどよろしくお願いいたします。

|

2011年1月23日 (日)

オージーケーカブト2011展示会@東京レポート

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。先日、オージーケー(OGK)カブト様の2011プライベート展示会にお邪魔してきましたので、その模様をレポートいたします。

場所はお台場・・・って萌える場所になって久しいですが、いつもの方面でなく(オイ)案内状にあるビルを目指して会場へ。どもでーす。
Img_0885
まず会場で私の目をひいたのはコレであります!右のはご覧になったこともあると思いますが、OGKが誇るタイムトライアル(TT)専用のヘルメット。これもこれで銘品でありますが、左の白いのは??

そんな私にご説明いただきましたのは、いつもどもですのY原サン。「今度、少しお安くしたTTヘルメットをリリースするんですよ。これで気軽に本格的なTT装備を揃えられます」とのこと。
Img_0886
両脇の耳の箇所は取り外しが可能。さらに前の透明シールドも取り外し可能!スタイリッシュなデザインもそそりますねー。コレはイイ感じっすよ!

お、コレも気になる、気になる。
Img_0889
REGAS(レガス)の下にレディースの文字・・・ということは女性用モデルなのでしょーか?こちらもいつもどもでーすのN畑サンよりご説明いただきました。「おかげさまで最近、女性の自転車愛好家が増えてきましたので、そのような方々に特化した製品を昨年より開発しております」。そーですよね! 女子開発部の皆様には、いつもお世話になっております。

「その中から開発された新製品です。アタマの大きさが小さくなってもシェル周りが大きいままのことが多かったのを解消した製品なんです」??どーゆーことだろう?
Img_0890
あ!なるほど!!ようはヘルメットを被った時の形が「キノコちゃん」にならないということですね。ヘルメット両脇がスッキリとしたシェイプなのが特徴です。軽さも出るしイイですね。ふむふむー。

グローブもカワイイのをみつけました。
Img_0891_2
柄がオシャレさんなんですが、機能は本格的なグローブ!これは女性用・男性用ともにサイズ豊富にございますねー。
Img_0893
この手編み風が、私個人的にはグッときましたよー。普段でも気軽に出来る感じがいいっす。こちらも機能面バッチシで安心。

女子開発部の皆様たちなどともワイワイお話させていただいて、そろそろお暇・・・と思いましたらカッコイイバナーが。サポート選手の写真がババンと!Img_0897
ん?
Img_0898
うお!!ちゃんとROADのところにReady Go JAPANの名前が入っているよー!!カンゲキであります!!しかも2番目に<って多分、アルファベット順だからだと思われます。

日本人特有の頭の構造・サイズにあわせた製品の開発をおこなうオージーケー。さらに女性モデルなど自転車愛好家からシリアスレーサーまで高性能製品で広くカバーする社の新リリース品に感激な展示会でありました。

そんなオージーケーカブトのホームページはこちらです。http://www.ogkhelmet.com/

関係者連絡:ドンチャック、ご挨拶できなくて申し訳ないでーす。今後もヨロシクです。

|

オージーケーカブトの展示会に行ってきました。

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。先日の某日、都内の某所にておこなわれましたReady Go JAPANチームサプライヤーであります「株式会社オージーケーカブト・プライベート展示会@東京」にお邪魔してきました。

その模様をレポートいたします。こちらからどうぞ!
Img_0896
2011年よりブランドロゴを一新したオージーケーの新製品などなど、イロイロと見てまいりましたよー。

オージーケーカブトのホームページはこちらです。http://www.ogkhelmet.com/

|

2011年1月21日 (金)

自転車関連媒体に続々掲載のRGJ!

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。20日といいますと、自転車大好きな方々には関連雑誌が一斉発売!な日でありますねー。

ということで、1月20日に発売されました「月刊サイクルスポーツ2月号」と「月刊バイシクルクラブ2月号」にReady Go JAPAN関連の記事がバシバシ掲載いただきましたので、ここでちょっとだけチラっとご紹介します。

も・ち・ろ・ん、記事をご覧いただきますには、本屋さんに行きまして各誌をお買い上げのほど、よろしくお願い申し上げます!

ということで。まずは八重洲出版発行のサイクルスポーツ2011年2月号から。
Img_0910
この号の特集「メンタルコンディショニング」のおいて、RGJ堀友紀代選手と、2010にRGJチームを卒業した福本千佳選手のメンタルコントロールのコツをご紹介しております。

「心技体」といいますが、我がRGJチームは、この3つの強化は設立当時からのスローガンなのであります。そのココロをぜひ、皆様に読んでいただけると嬉しいですね。

次にご紹介いたしますのは、エイ出版社発行のバイシクルクラブ2011年2月号です。なんと生ける伝説の女子選手ジャニー・ロンゴの記事に写真などを提供いたしました。
Img_0909
こんな凄い選手と同じチームでフランスのレースに参加しちゃったなんて、いまだに夢のようであります。エドウイッチ(彼女もフランスTTチャンプという名選手)には今でも感謝です! 当時のエピソードなどご協力いただきました市川サンにも感謝いたします。また「ドイツ語版・寅さん」を聞かせてください(コレ、爆笑モノです)。

そして、Ready Go JAPANのチームウエアの「ON」と「OFF」それぞれを支えていただいておりますサプライヤー社の紹介記事も掲載されておりましたので、ご紹介いたします!

まずは「ON」といえば、チャンピオンシステム!シリアスレースシーンを戦う選手たちの「カッコイイ」をオリジナティーあふれるオーダージャージで実現する社を、特集「オーダーウエア完全ガイド」で紹介しておりますね。使用チームの筆頭がRGJだし!感涙!!
Img_0913
詳しいオーダー方法などは、こちらもぜひ!http://www.champ-sys.jp/

そして。RGJチームの「OFF」を支えるのは+Cことコンフォートファースト社。こちらのステキなカジュアルサイクルアパレルの新作が紹介されておりましたよー。
Img_0911
この社の裏地フリース・シリーズは、マジで暖かくって快適!しかもゴロゴロしない着心地なのでオシャレな着こなしもできます<ちゃんちゃんこみたいだとオシャレに着れませんものね。

こちらの商品につきましてはこちらを。http://www.comfort-first.co.jp/
※実はHPリニューアルをしてRGJチームを、さらに大きくPRいただいております。感謝カンゲキです!!

商品のご購入につきましてはコチラを。http://store.shopping.yahoo.co.jp/ksin/2bc28a5d7a.html

サイクルスポーツのホームページはこちらです。http://www.cyclesports.jp/publishing_contents/

バイシクルクラブのホームページはこちらです。
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=14808

寒くてウチにいたくなりますが、こんな時こそ週末など天気の良い日は外の風を感じに自転車で出かけませんか?帰ったらウガイを忘れずに!ではでーす。

|

2011年1月17日 (月)

2011年RGJ初ロードレースは2月20日・神宮クリテに決定!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。昨日の朝は事務局近くで初雪、朝すっかり真っ白になった外をみて「本格的に冬なんだなー」と思いました。

そんな今日この頃ですが、いよいよ2011シーズンのロードレース最初のReady Go JAPANチーム出場大会が決まりました!毎年恒例で出場させていただいております「全日本学生RCS最終戦・第五回明治神宮外苑大学クリテリウム」であります!

そして、このレースに以下のRGJチーム選手が出場します。2010年12月26日のトライアウトを経てRGJチーム加入したサテライト選手2名の「初お披露目」ともなります!正選手のユキ選手は、そんなサテライト選手達のお目付け役の「お姉さん」として出場します!

Yukiyogo 堀 友紀代選手(正選手)

Skiyoka_go 坂口 聖香選手(サテライト選手)

Syumi_go村岡 優美選手(サテライト選手)

レースのスケジュールなどについては、主催である日本学生自転車競技連盟のホームページをご参考ください。http://www.remus.dti.ne.jp/~jicf/jicfrc.html ※この中の2010カレンダーというところです。

レースのインフォメーションについては「シクロワイアード」の記事をご参照ください。http://www.cyclowired.jp/?q=node/49559

大学生男子のレースは、なんとユニバーシアード2011の出場選手選抜レースになるとのこと。何しろ、東京のどまんなかで開催される貴重な本格的「クリテリウムロードレース」ですので、ぜひそのレースの迫力と魅力を観戦しにお越しいただけると嬉しいです!当日は牛もウロウロする予定。ぜひ2月、神宮外苑でRGJチーム女子選手の勇姿にご声援のほどお願いいたします!!

|

2011年1月 6日 (木)

ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン2011でRGJ堀が女子ソロ優勝!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。改めてあけましておめでとうございます。今年も何卒Ready Go JAPANチームをよろしくお願いいたします!!

そんな、お屠蘇気分もちょっくら残る今日この頃、「お誕生日レース」としてここ数年、必ずRGJ堀 友紀代選手が出場をしております、毎年1月4日開催の「ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン2011」で、レディース部門の優勝を果たしました!

当日の写真をファンの方よりお送りいただきましたので、ここにご報告とともに掲載いたします。MS101様、いつもどもでーす。
Sdscn5509
レディース部門の上位選手たちとともに。ピンクの+Cウエア姿がRGJ堀選手であります。おめでとう!!

Sdscn5524
そんな新年からノリノリな堀ユキ選手を囲んで記念撮影。左は24時間耐久MTBクロスカントリー レース・ソロ部門で常勝なMS101こと橋立ハッシー様。ユキ選手を挟んで右はベテラントライアスリーターとして著名な谷山史仁選手ではないですかー。いいなー、この3ショット!!

そしてユキ選手から、優勝コメントを確保しましたので、お伝えいたします!
「あざーす!!今年も皆様、宜しくお願いしますm(_ _)m モテギは去年より2分ほどタイムを縮めましたが、残り8周で先頭集団(補足:当日はすべてのカテゴリー同時スタートなので、男子エキスパートたちが形成するマジの先頭集団のことですね!)から離脱してしまい悔いが残るレースとなってしまいました(;_;) しかし本番は、これからなので気合いを入れ直してまた練習を再開します!!!」との、チカラ強いメッセいただきました!あざーす!

<ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン2011>
レディース・上位入賞選手の結果

1位 堀 友紀代 神奈川 Ready GO JAPAN 2:37:09.335
2位 高橋 香世 東京 2:46:12.390
3位 栗原 春湖 埼玉 ARAI 2:46:12.451
4位 市川 之 東京 2:55:52.158 
5位 高橋 瑞恵 埼玉 イナーメ・アイランド信濃山形 3:08:21.475
6位 原田 しのぶ 東京 イナーメ・アイランド信濃山形 3:11:09.912
(レディース部門は27名が完走)
※公式結果 http://sunday-sunday.net/race/2011/0104mtg/res-kojin.htm

ステキな新年を実力で掴んだユキちゃん、お疲れ様でした!これで2011年は良いスタートがきれたと思います。今後も引き続き何卒、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

|

2011年1月 3日 (月)

2010年でRGJチームを卒業する選手から皆様への御挨拶です。

こんにちは。下久保 初菜です。
今年度をもちましてReady Go JAPANを離れ、選手引退させていただくことになりました。

高校の自転車部の両立ということで、RGJチームとしてはあまり活動できなかったのですが、ジャージが違ってもいつも応援してくださりとても力をもらっていました。今回、進学と持病のためにチームを離れることになりましたが、これからはみなさんに応援してもらっていたことを忘れずこれからも頑張っていきたいと思っています。このチームで2年間やってきて自転車競技の楽しさ苦しさ、自分自身も成長できたり色んなことを学ぶことが出来ました。これは、チームのみんなやむつみさん、監督やスタッフのみなさん、家族や学校のチームメイト、応援してきださった皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございました。

このチームでやってこれて私はほんとうに恵まれていると思います。この経験を無駄にしないようにこれからも頑張っていきたいと思っています。レース会場に現れた時は、いつでも声をかけてくださいね!

この2年間ほんとにありがとうございました。

======

私、松田 千裕は今シーズン限りで自転車人生に区切りを打つことになりましたことを、皆様へご報告させて頂きます。

幼い頃から生活の一部としてずっと自転車と付き合ってきました。初めてロードレースに出場したのは中学生の時で、地元北海道のビッグレース、ツールド北海道 市民レースでした。その後、ホビーレースに出場する事が多くなり、更に実業団レースにも出場するようになりました。

そして2009年、日本初のUCI公認女子チームを目指すReady Go JAPAN女子チームの第一期生として加入。レースだけではなく自転車普及活動をしたり、自転車イベントにも参加しました。

2010年の夏、オランダ遠征に行った際には落車に巻き込まれてしまい鎖骨骨折。約6週間滞在の予定を私は4週間で帰国し、不甲斐ない自分に物凄く苛立ちました。しかし、鎖骨骨折を経験し選手の仲間入りした気分にもなっていました。

日本に限らず、海外のレースを経験出来たのも監督、チームマネージャー、サプライヤーさん、チームメイト、自転車を通じて出会う事が出来た方々のおかげだと思います。

今まで、支えてくださったチーム関係者、応援してくださったファンの皆様、そして家族。RGJチーム在籍は2年間という短い間でしたが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

今までもこれからも、大好きな自転車と離れることはありません。もし、レース会場で私を見掛けた時は今まで通り『チーロン』と気軽に声をかけてください。

応援してくださった皆様、今まで本当にありがとうございました。

======

皆さん!新年あけましておめでとうございます!ワカチコこと武田 和佳です。

2010年を振り返ってみると、たくさん貴重な体験をさせていただきました。

初めての海外レース参加となったニュージーランド遠征。とても緊張しました。世界レベルの力を目の前にしてとても刺激になり、良い経験になりました。この遠征は一生忘れないですね。そして、イベント活動では以前、人前でお話するのが苦手だったのですが回数を重ねるにつれて、しっかり話せるようになりました(^_^;)これもPR活動を指導していただきました、むつみさんを始め、たくさんのスタッフの方々のおかげです。本当に感謝しています。

そしてたくさんの応援してくだる方々、ファンの方々に囲まれてレース活動ができて幸せでした。皆さんの声援があって私達頑張れるんです!引き続き応援よろしくお願いします!

わかちこはこれから、ARAI・MURACAとして、ロード、シクロクロスのレース活動やガールズケイリンでの活動を頑張っていきたいと思います!レース会場などで見かけたら気軽に声をかけてください(^o^)/

これからも「RGJ」と共にわかちこを応援よろしくお願いします(^^)v 「みけんのしわを伸ばす」blogも引き続き営業します!ゼヒご覧くださいね!http://ameblo.jp/rgjwaka/

======

新年あけましておめでとうございます。福本千佳です。

この度はReady Go Japanを離れ、同志社大学自転車競技部で走ることになりました。

思えば2年間はあっという間でした。RGJでの最初の顔合わせやレースは本当に緊張したことを覚えています。関西に住んでいるので、なかなかみんなに会えなくて寂しかったです。でもその分会えた時は嬉しかったです。

特に楽しかったのは、去年の沖縄です。なぜか真っ暗の中コースの下見をしていたら、さきさん(RGJ佐藤選手)が気分が悪くなったので一旦体を止めた時に見た空が、星一面でめちゃきれいだったことを覚えています。

また、去年のシーズン末から膝を痛め、RGJ最後のレースにも関わらず、沖縄に出場出来なくて申し訳なく思っています。最近は膝の状態も良くなってきた感じがするので、このまま良くなればと思っています。

チームに入った当初は慣れないことが多く、大変なこともありましたがここまでやってこれたのも、チームを支えて下さったスタッフの方々のお陰だと思っています。ありがとうございました。

これから4年間は実業団ではなく学連で走るので、見かけることは少なくなるかもしれませんがしっかり力をつけていきたいと思っています。

これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

======

皆さん、本当にお疲れ様でした!!牛はいつでも皆をずっと応援してますよ!!

|

2011RGJチーム正選手から皆様への御挨拶です。

Ready Go JAPAN  堀 友紀代です。

2010年、たくさんの応援ありがとうございました。自分にとっては、いろいろな事にチャレンジできた1年間だったと思います。

2011年は、今年チャレンジした事を結果として残せるように頑張ります!!国内では、全日本TT3位入賞、全日本ロード10位以内完走、ジャパンカップ完走、ツール.ド・おきなわ一桁台完走を目指します。また海外レースでは、2010年に引き続き、オランダ遠征を予定しているので、オランダでのクリテリウムは先頭集団でのゴール、結果としてはレース順位一桁台を目標に頑張ります。

2011年も引き続き、応援をよろしくお願い致します!!!

======
Ready Go JAPAN 米田 和美です。

2010年は私にとって自転車生活の転機でした。本格的に自転車競技を始めてから5年。今迄の自分から一歩踏み出したくRGJ須藤監督に電話を入れました。二月にRGJテスト生としトライアウトに参加させて頂く事になりました。初のニュージーランド遠征、しかも雪の降る二月北海道から無謀な参加を!世界はめちゃくちゃ強かったですが、私にとって凄い経験と自信に繋がったレースでした。そして6月にRGJの正選手になる事が出来ました。東日本実業団レース、全日本、ジャパンカップと初めて挑戦したレースで自分なりの目標(完走)を達成する事は出来ましたが、気持ち的には納得できていないのが本音です。一方で、北海道内のレースでは常に上位に入賞する事が出来ました。

RGJ二年目となる2011年に向けての目標は、道外レースでは、常に一桁の成績を残し自分自身の満足出来る走りをしたいです。あと、チーム力を使った走りも経験してみたいと願っております。またRGJ選手としてレースやイベント等で今年以上にファンの皆様と関わっていければと思っております。

北海道内レースでは、来年度から、シニア3(男性中級)カテゴリーで走る予定ですが、そのなかでも常に積極的なレース展開をしてRGJとして、ファンの皆様に魅せる走りが出来たらと思います。更に言わせて頂く事をお許し頂けるなら出来る限りトップでゴールしたいと思っております。

最後にRGJのチーム員になり、私のモチベーションは以前よりかなり高まりました。目標の視野も広がりました。2010年、世界Level、全日本Levelのレースに参加する機会を与えて頂きそのレース展開に参加しかつ入賞を目指すには、これから何をしなければいけないか!?と言う課題も明らかになりました。2011年は、いや今この瞬間から目標とするレース(全日本、ジャパンカップ、沖縄)に向けて始動したいと思っております。

今年一年間RGJの一員として走ってこれたのは、法人関係者の皆様、自転車連盟の皆様やサプライヤーの皆様、そしてRGJのファンの皆様支えがあるお陰だと思っています。この場を借りて御礼を言いたいと思います。本当に今年一年間ありがとうございました。

年齢的にも選手としてやっていける時間は他の選手と比べると長くはありません。しかし、残り少ない選手生命に全てをぶつけ、与えられましたチャンスを活かし、目標と夢を、自分と皆様のお力をお借りして必ず実現したいと思います!これからのオフシーズンは、自分に不足している所を改善し目標に向けて努力していきますので今後とも宜しくお願い致します。

======
こんにちは。Ready Go JAPAN 佐藤 咲子です。

2010年もあっという間に終わってしまいました。2009年は膝のけがのため、丸々1年、棒に振ってしまいましたが、それを挽回するかのように、2010年はニュージーランド遠征にはじまり、各レース、またイベントへの参加など、積極的に行うことができました。その度にたくさんの方々に声をかけて頂き、本当にうれしい、充実した一年でした。

2011年は、「今より一歩前進!!」ということで、自分に足りない部分の練習をしっかり行い、「結果」が残せるようにしたいと思います。今年完走できたジャパンカップで入賞を、またツールドおきなわでも入賞を目指し、2010年以上に積極的にいろいろなレースや普及活動に参加し、「レディー・ゴー・ジャパン」のチーム活動をアピールしたいと思います。

ご協賛頂いているスポンサーの皆様、スタッフの皆様、そして応援して下さる皆様、1年間、ご声援、誠にありがとうございました。2011年も引き続き「RGJ」をよろしくお願い致します。

======

堀ユキ選手が、先日のトライアウトの片付けの時に「ここ(下総フレンドリーパーク)に来ると、初心に戻って身が引き締まる!」と言っておりました。第1回目も2回目も、トライアウトの会場となった下総フレンドリーパークで、2011年の活躍を誓い合ったRGJチームメンバーたちといっしょに、頑張るぞ!と思う牛であります。

|

「Ready Go JAPAN」第3回トライアウト結果および2011シーズンチーム体制発表。

<報道関係資料>
平成23年1月3日

NPO法人サイクリスト国際交流協会が活動支援する
自転車ロードレース女子チーム「Ready Go JAPAN」第3回トライアウト結果
および2011シーズンのチーム体制が決定

NPO法人サイクリスト国際交流協会(本部:千葉県成田市/会長:須藤むつみ)は先日、活動を支援する女子自転車ロードレースチーム「Ready Go JAPAN」に2011年より加入する選手を選考する「トライアウト」を先日、12月26日(日)、千葉県成田市の「フレンドリーパーク下総」において実施いたしました。

そして、このトライアウトを経て、下記の2名を「Ready Go JAPANチームのサテライト選手」として合格しましたことをお知らせいたします。また、2010年12月31日をもって、4名の選手がReady Go JAPANチームから離れることとなりましたので、併せて2011シーズンのチーム体制をお知らせいたします。

<第3回トライアウト合格者のプロフィール>
※紹介は受験申込み順です。
・坂口 聖香(サカグチ キヨカ)
Sakaguti
1996年2月5日生まれ(14歳)
居住地:兵庫県加古郡
職業:中学3年生(学生)※トライアウト受験当時
スポーツ歴:陸上(1500m)、
自転車(トラック・ロード・シクロクロス・MTB)
自転車戦歴:
実業団西日本ロード・6位
実業団南信州松川・5位
実業団加東ロード・2位
舞洲クリテリウム秋・2位
※2010年8月のガールズサマーキャンプ参加実績あり。
http://www.gsc2010.com/

・村岡 優美(ムラオカ ユウミ)
Muraoka
1996年11月18日生まれ(14歳)
居住地:茨城県鹿島市
職業:中学2年生(学生)※トライアウト受験当時
スポーツ歴:ロードレース、トライアスロン、水泳
自転車戦歴(トライアスロン):
日本ジュニアトライアスロン選手権・27位
レディストライアスロン選手権国営昭和記念公園大会・6位
マロニエトライアスロン大会・女子1位
阿武隈川トライアスロン大会(ショート)・女子1位

<2011シーズンReady Go JAPANチーム体制>
※各選手年齢は2010年末現在のものです。

*正選手(3名)
※正選手からの「2011年抱負と御挨拶」はこちらからご覧になれます

堀 友紀代(神奈川・27才)
Horirgj

佐藤 咲子(神奈川・32才)
Ssatourgj

米田 和美(北海道・41才)
Yonedargj

*サテライト選手(2名)
※第3回トライアウト合格によりチーム加入
坂口 聖香(兵庫県・14才)
村岡 優美(茨城県・14才)

■2010年12月31日でチーム退団をする選手
※2010年退団選手からの「皆様への御挨拶」は、こちらよりご覧になれます

・武田 和佳(埼玉・19才)
  Ready Go JAPAN提携クラブチームARAI-MURACAに移籍、シクロクロスなどに専念。
・松田 千裕(北海道・25才)
 選手活動引退によりチーム退団。
・下久保 初菜(京都・18才)
 大学進学、および選手活動引退によりチーム退団。
・福本 千佳(大阪・17才)
 大学進学に伴い、進学先の「同志社大学体育会自転車競技部」へ移籍。

<NPO法人サイクリスト国際交流協会会長・須藤むつみのコメント>
2010年につきましては、弊法人支援事業「Ready Go JAPAN」チーム活動の2年目となりました。その活動を通して、スポーツ自転車の普及とともに、多くの方々からチーム所属選手たちへ、たくさんのご声援をいただきましたことを、この場をお借りして御礼申し上げます。

来年は、その声援に応えるべく正選手はより一層の強化をおこない、新加入のサテライト選手は成長期にあわせた育成プランを実施していきます。

一方、2010年でチームを去る選手たちもいますが、Ready Go JAPANチームをここまで飛躍させた実績と、チームで出会った選手仲間達との交流は、一生の誇りにして欲しいと願っております。
今後も何卒、Ready Go JAPANチームの活躍にご期待くださいませ。

以上

※このプレスリリースお問い合わせにつきましては、法人PR担当:岡本pr@jbrain.or.jp までお願いします。

|

第3回トライアウトと2011チーム新体制の発表

NPO法人サイクリスト国際交流協会が活動支援する自転車ロードレース女子チーム「Ready Go JAPAN」第3回トライアウト結果および2011シーズンのチーム体制が決定

NPO法人サイクリスト国際交流協会(本部:千葉県成田市/会長:須藤むつみ)は先日、活動を支援する女子自転車ロードレースチーム「Ready Go JAPAN」に2011年より加入する選手を選考する「トライアウト」を先日、12月26日(日)、千葉県成田市の「フレンドリーパーク下総」において実施いたしました。

そして、このトライアウトを経て、下記の2名を「Ready Go JAPANチームのサテライト選手」として合格しましたことをお知らせいたします。また、2010年12月31日をもって、4名の選手がReady Go JAPANチームから離れることとなりましたので、併せて2011シーズンのチーム体制をお知らせいたします。

<2011シーズンReady Go JAPANチーム体制>
※各選手年齢は2010年末現在のものです。

*正選手(3名)    
堀 友紀代(神奈川・27才)
佐藤 咲子(神奈川・32才)
米田 和美(北海道・41才)

*サテライト選手(2名)
※第3回トライアウト合格によりチーム加入
坂口 聖香(兵庫県・14才)
村岡 優美(茨城県・14才)

トライアウト合格者のプロフィール、および詳細や各選手から皆様への御挨拶につきましては、こちらをご覧くださいませ

2011年も引き続き、Ready Go JAPANチームの活躍にご期待とご声援いただきますよう、何卒お願い申し上げます。そして今年も「RGJチーム」をよろしくお願いします。

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »