« サイクルモード2010@東京:ウィラースクールお手伝い編 | トップページ | サイクルモード2010@東京:FALCON編 »

2010年12月 3日 (金)

サイクルモード2010@東京:ASKトレーデイング「BOMA」編

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。今年よりReady Go JAPANの所属選手を支える自転車とホイールといえば、ASKトレーディングの「BOMA」ブランドであります。

さて、早速そのブースを覗いてみましょう!(気持ち的には大きなしゃもじを持って)
P1220105
ごめんくださーい!あ、現在会場の開場前なので静かに準備をしておりますが、開場した途端に、メーカーのブースはお客様が殺到するので、今しかブースをゆっくり撮影するチャンスがないんですよ!
P1210818
ブースでは、時々RGJチーム所属選手がローテーションで、BOMAのPRをお手伝いしていたんですよー。これは堀ユキちゃんがお手伝いしているところを、見に行くわかちこ選手とチカ選手。

BOMAブランドを生み出したASKトレーディング社は、元々カーボンの卸問屋サン。なのでカーボンの扱いについては知識バッチリなのですよ。その豊富な知識に裏打ちされた製品開発で、トラックレーサーにロードレーサー、シクロクロスにMTBと、様々な自転車競技カテゴリーのカーボン製フレームをリリースしております。

その製品開発には、RGJチームでの実戦使用における意見をフィードバックさせていただいております。毎度お世話になっておりますですー。

ここではBOMAの誇るカーボン自転車製品のうち、ロードレーサーを中心にご紹介をしていきましょう。まずはカーボンモノコック・レーシングフレームCT-RRラピッドR!!
Dsc_5771go
Ready Go JAPANチームの2010宣材写真でもおなじみですね!
Ctrr_01
http://www.bomabike.com/products/ct-rr.html
2010年にBOMA誕生5周年をリリースされたラピッドR。その好評を受けて2011年ラインアップに!さらに2011モデルからは写真のブルーベースカラーのほかに、レッドベースのカラーリングも!
P1170173
写真のRGJ堀ユキ選手が乗るコレが、その実車でありますよー。RGJチームブースでもお見かけした方も多かったと思います。もうね、まさに「レディー・ゴー・カラー?!」と思ってしまうほど、チームカラーにマッチしてます。でもそのレッドが甘い感じでなく、ソリッドな感じのカラーリングになっていますので男女問わずなモデルに仕上がってます。

赤なので、普通のザクより3倍速いです<違うってばよ。

次のBOMAロードラインアップ紹介は、こちら!カーボンモノコック・レーシングフレームCT-REリファールです!
Ctre_01
http://www.bomabike.com/products/ct-re.html
ロングセラーを続けるCT11CエボリューションⅡとともにBOMAレーシングフレームの中核を成すハイCPの2011年リリースのNEWモデルであります。

さらに、コレも気になるBOMAロードラインアップです。カーボンモノコック・レーシングフレームRS-I(アール・エス・アイ)!!
Rsi_01
http://www.bomabike.com/products/rs-i.html
もうね、ビックリするぐらいの軽量モデル!HMカーボンを新技術Dual Molding Technologyで成型、高密度、高強度1Kカーボンで仕上げた超軽量フレームであります。

さらに、2011年はBOMA初のMTBもリリース!今後もBOMAから目が離せませんよー。ぜひ下記サイトで詳細をチェックくださいませ!http://www.bomabike.com/index.html

|

« サイクルモード2010@東京:ウィラースクールお手伝い編 | トップページ | サイクルモード2010@東京:FALCON編 »

ご協賛・サプライヤー製品紹介」カテゴリの記事

開催イベント」カテゴリの記事