« 第44回全日本実業団ロードにRGJ出場しました! | トップページ | 第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース・レース結果 »

2010年9月24日 (金)

第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース・レースレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。昨日、静岡県は伊豆市・日本サイクルスポーツセンター(日本CSC)にて、「第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース大会」にReady Go JAPANチームより堀友紀代、武田和佳、佐藤咲子、福本千佳の4選手が出場しました。

前日から集まったチームに、まず一報があったのは「コースおよびレース距離、さらにスタート時間の前倒し」!コースは8kmから5km(右回り、いわゆる逆回り)に、そのコースを5周回となって、さらにはスタート時間が朝9時40分から9時ジャスト、と変更事項が多かった。全員が前日入りだったのでナントカなりましたが・・・。
P1210374
なので、レース当日は朝早めに合流してレース準備を始めます。Ready Go JAPANチームではおなじみの江崎グリコ・チームパワープロダクションさんのCCDドリンクとクエン酸&BCAAを仕込む佐藤咲子選手(写真・左奥)と、福本千佳選手(写真・右手前)。
P1210378_2

その準備の模様をながめる武田和佳選手の相棒「こっさん」。おはようさん!早朝の雨が、まだコースに残る・・・そんな伊豆の朝をバックに、サドルの上にいる・・・そんな奴が、こっさんです。
P1210385
朝からテンション高め!な佐藤選手と武田選手。何か面白いモノ、写ってた?!
P1210386

横では、RGJチーム監督の須藤大輔がウォームアップ中・・・なんとFR(女子)の前に開催されるERというカテゴリーのレースに出場するのです。頑張ってください<応援にやる気なし<おい。
P1210390

早朝には豪雨が降ったりして「レース中は雨、大丈夫?!」という、こんな「ねらわれた学園」OPのような空(分かるかな?)でありましたが、今のところは何とか雨は止まってくれてます。これはERスタートの瞬間!
P1210393
さて、須藤監督が自爆レース(笑)で走っている間に、RGJチームもウオームアップを開始しますよ。
P1210392
チカあんどワカで「変顔対決」。2人とも変顔してても可愛いので、私・牛の負けであります。萌えぇ。
P1210396
しっかりとウオームアップをして、スタートオイルも塗ってスタート場所に、そろそろ行きましょうか?

P1210398
スタートにはFR(女子)24名の姿が。エントリー時点では29名だったので、なかなかの人数が集まりました。RGJチームは出来るだけ前列に陣取って号砲を待ちます。

堀友紀代選手。今までに少しずつ体を絞ってきてましたが、さらにオランダ遠征で絞れて壮観であります。
P1210405

武田和佳選手。8月のガールズキャンプ参加など、トラックでも頑張っております。
P1210406

佐藤咲子選手。登りの得意な彼女は、この「日本CSC」コースと相性がいいので期待。
P1210407

福本千佳選手。今年は大学受験生、一方でジュニア世界選手権で完走などなど戦歴は着実に積んでますね。
P1210408

そして、いよいよFRのレース、スタートであります!
P1210420

1周目を終えて、ホームストレートの補給所近くに帰ってきた先頭集団。お!RGJでは福本選手と佐藤選手の姿が見えます!!
P1210421
この後、先頭集団で揺さぶりがあったようで、惜しくも福本と佐藤の2人は先頭集団から遅れてしまう。本当に「あとちょっと、スグ前」には集団が見えている位置だったのだが・・・。結局、最後まで先頭集団に戻ることは叶わず、トップから約2分遅れの福本9位、佐藤10位に終わる。ただ、最後まで福本と佐藤で動けたのは収穫。
10923rgj1
福本選手をアシストするために動く佐藤選手(写真:加藤 智)

そんな佐藤選手のアシストに応えようと必死に動く福本選手(写真:加藤 智)
10923rgj5
このレース写真を撮影してくれた加藤氏から「サキコ選手が千佳選手をアシスト(?)してる姿が印象的でしたよ。なんだかお母さんが娘を気遣ってるようにも見えて・・・(怒られるかな?)女子は完全に個人戦になってしまうからめったに見られないシーンですね」というコメントをいただきました。

これなんっすよ!コレ!!チームだからことできること。これを今度は結果にうまく繋げたいです!

それにしても佐藤選手、かなり走り込んでいる様子。一方で福本選手は少し前まで「お受験強化週間」だったので、練習の時間がなかなか取れなかったよう。今は勉強第一なので辛抱、辛抱であります。

一方で、同じように途中で先頭集団から落ちてしまっていた、現在Jフェミニンリーダー(FRレースのポイント獲得数トップの選手)である西岡 優美(SQUADRA CORSA cicli HIDE)が、猛烈な追い込みで集団に再び追いついていた。ゴール後にはしばらく倒れこんでいた彼女・・・なんかJフェミニンジャージを着るようになってから、さらに強くなったか?

RGJ堀選手は、もともと登り基調のこのコースは苦手・・・ではあるものの、登りでしっかりと粘れるようになっている。いつもだったら相当、後半に「タレる(遅れる)」のが、かえって位置を上げて15位でゴール。トップとの差は5分以内。

RGJ武田選手は、前日の体調不良もあり辛うじて完走するも22位。最近、新しい仕事を始めているので、生活のリズムを作るので大変なのかも。一緒に頑張りましょう(実は私と一緒にIT関連仕事をやっているので)。

P1210432_01
ということで、このレースを制したのは地元・静岡県出身の西 加南子選手(LUMINARIA)でありました。私の予想では「1位・西、2位か3位に針谷」だったので当たり。ゴール直後に「あー、しんどかった」とは西選手の言葉。しかし相変わらずガッシリと走れていて流石ですな。FRレースの結果はこちらからどうぞ。

FRレースでも、何とか雨を回避して無事に全員ゴールしたことを確認しつつ、クールダウンをするRGJ選手たち。現在、ケガからの復帰作戦中の松田千裕選手も応援に駆けつけました。
P1210437
さらに、このチームテントには武田レッグウエアの池田様も陣中見舞いにお越しいただきました。9月初めの秩父宮ロードレースに引き続き、直接会場にお越しいただき本当にありがとうございます!R×L SOCKSよろしくお願いします!

そうそう、こちらも何卒なのです!カジュアルサイクルウエアの「+C」ブランドのコンフォートファーストでーす。
P1210449
チャンピオンシステム製の「キレイ・カッコイイ」なレース専用ウエアとは、一味違ったテイストで普段着としての機能とオシャレ感もバッチシ!何よりよく似合っているよー!!

ちょっと残念な結果だったけど、次に繋がる「ポイント」は多く見つかったようです。そして今回もご声援いただきまして誠にありがとうございました。今後もReady Go JAPANチームの活動にご注目のほど、よろしくお願いいたします!!

追伸:当日の会場には、自転車界の生き字引であります南 昌宏氏が見えておりました。RGJチームにご声援ありがとうございます。南さーん、出来れば「私の自転車人生」の新刊、いただけないでしょうか??ウチのスドーマン監督が楽しみにしているんですよ。
P1210442
※カメラ向けたら、ちゃんとポーズをとってくれましたよ!お元気で何より!!

|

« 第44回全日本実業団ロードにRGJ出場しました! | トップページ | 第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース・レース結果 »

参加レース結果」カテゴリの記事