« シマノ鈴鹿ロード2010暑い夏:その1 | トップページ | シマノ鈴鹿ロード2010暑い夏:その3 »

2010年9月 4日 (土)

シマノ鈴鹿ロード2010暑い夏:その2

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日8月28日(土)・29日(日)の2日間に渡り開催されました「シマノ鈴鹿ロード2010」。1日目の午後は、5ステージレースの第2ステージ「個人タイムトライアル(TT)2.2km」からスタートのReady Go JAPANであります。
P1200919
これ、スゴイんですよ!5秒ごとにドンドン、スタートなので、ほぼチームTTと同じような支度をしたいといけません。チームまるごとでスタート待機場所に移動します。5つあるステージのうち、個人ロードは3つなのですが、やはり全員のレース結果がチーム全体の結果に繋がるので、チームの結束力が上がりますねー。

なので、個人TTが無事に終わってRGJチームブースに集まると、賑やかなんですよー。
P1200933
スドーマン監督が速報結果を持ってくると、早速チェックして次ステージの作戦を練ります。
P1200942
普段からチームとして動いているんで、このようなチーム対抗レースでは、そのチカラを発揮しますな!

では、ボチボチ第3ステージ「チーム・タイムトライアル(23.3km)」の出番ですよ!準備開始です!!
P1200955
連日の暑さですんで、補給もしっかりと準備。江崎グリコのCCDとクエン酸&BCAAをうまく利用します。
P1200957
準備できたら、スタート待機場所へ移動。シクロワイアードの綾野サン(毎度です)など、様々なマスコミさんより撮影いただいたり、ご声援いただいたりと注目度は高めっす!有難いことであります。
P1200962
スドーマン監督と作戦を最終確認して、いよいよ出陣であります!
P1200970

堀 友紀代選手
P1200980
武田 和佳選手
P1200981
下久保 初菜選手
P1200985
福本 千佳選手
P1200988
佐藤 咲子選手
P1200989

出場選手しか入れないコース上では、プレス許可を持っているカメラマンから、さらに撮影リクエスト!あら、ロクさん(井上六郎氏)ではないですか!
P1200993
この写真は、こーなって掲載されておりました!http://www.shimano-event.jp/10report/suzuka/03_1.html

P1210001
無事にスタートを見届けたら・・・牛はこの後の準備をしなければ!なんと、ウイラースクールのお手伝いにReady Go JAPANが初めて伺うのであります!その内容は続きにて・・・。   

|

« シマノ鈴鹿ロード2010暑い夏:その1 | トップページ | シマノ鈴鹿ロード2010暑い夏:その3 »

参加レース結果」カテゴリの記事

開催イベント」カテゴリの記事