« 第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース・レース結果 | トップページ | RGJチーム掲載媒体いろいろご紹介! »

2010年9月26日 (日)

2010ツール・ド・北海道:市民レースレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。2010ツール・ド・北海道:市民レースで女子(高校生以上)のレースで総合優勝を修めたReady Go JAPAN米田和美選手から、レポートが届きましたので、お送りいたします!
010031
※写真は初日の個人TT(タイムトライアル)を走るRGJ米田和美選手

大会名 ツールド北海道市民レース
<レーススペック>
・日時   2010年 9月18~20日  
・会場 第1ステージ 北海道虻田郡倶知安町(個人タイムトライアル)
第2ステージ 北海道千歳市支笏湖~北海道恵庭市陸上自衛隊南恵庭駐屯地(ロード)
第3ステージ 北海道札幌市モエレ沼公園(クリテ)
・気温 第1ステージ:24度 第2ステージ:22度 第3ステージ:18度
・コース状況
第1ステージ:ドライ ゴール前直線500メートル向かい風強い
第2ステージ:ドライ一部ウエット ゴール前7キロ付近から簡易舗装
の路面が3kmほど続く
第3ステージ:ドライ 強風
・距離 第1ステージ:1.1km 第2ステージ:50km 第3ステージ:13.7km

==============
<レースレポート>

第1ステージ:距離が短いタイムトライアルは得意な種目ではないが総合優勝を見据えると落として行けないは種目。試走でコースライン取りシフトタイミングなどを事前にチェックしてレースに挑みました。ゴールまでの直線500メートルの向かい風区間でスピードに乗ることができずにゴール。全力を出しましたがタイムが伴わず残念な結果となってしまいました。タイム1:43.38(B7クラス/2位、総合C/16位)

第2ステージ:S3、S4、S5、マスター、中学生、B7(レディースクラス)が混走するレースでスタート時、B7クラスは一番後方よりのスタートとなりました。各クラス選手の走力の差が大きく中切れが発生することが予想できたので、パレードスタート直後支笏湖沿いの平坦区間で一気にペースを上げてS3クラス(男子中級)集団内で走行、40km地点より始まる登り区間に備えました。最終日はコースも短くタイム差が出来にくいコースだったので起伏の激しい今日のコースは総合優勝を狙う上で最重要ステージでした。登りが始まり集団のスピードはアップたちまち人数が絞られていきます。S3クラスの逃げ集団には乗り遅れましたが、登坂力の近い男子S3クラスの選手3人と共に登りをクリア!この時、既に女子選手は集団内には居なかったのであとは最大限の努力を払いタイム差を広げる事を念頭におきただひたすらゴールを目指しました。4人のローテーションもスムーズに回り南恵庭駐屯地のゴール地点まで先頭集団から後れた男子選手4人を集団内に吸収し最終的には8名の集団でゴール。S3の逃げ集団とは1分強のタイム差をつけられてしまいましたがLクラス2位の選手と3分45秒タイム差をつける事ができました。更にCクラスで昨日の16位から一気に3位にジャンプアップに成功しました。
タイム1:23.30 (B7/クラス1位 、総合C/3位)

2010001
第3ステージ:S5、マスター、中学生、B7が混走レース。
距離は短いが強風が吹き横風区間では集団が崩壊することが予想されたので集団の先頭付近に位置し落車、中切れを警戒し最後まで集中してレースに挑みました。レース開始直後から積極的に集団のスピードを上げ厳しいレース展開になるように…しかし5名ほどの選手?以外は先頭交代に加わってもらえず、他の選手はツキイチ小判鮫状態。レースはすすみラスト周回、一端後方まで下がって女子選手の有無を確認。なんと2名も残っていたのでゴールスプリントで捲られないように警戒しつつ先頭集団10名程?でゴールスプリント開始!これまで1度も先頭交代に加わっていない女子選手がラスト300メートルで捲ってきたので再度踏み直し間一髪で先着ゴール。04秒の差でB7クラス1位を死守しました。
(B7/クラス1位 、総合C/3位)

今回のレースに向けて、日曜などの休日は、札幌近況居住のエリート男子選手などの練習会(ワカサ、どうきゅうRC等)に参加しより強度の高くレーススピードでの実戦練習をしてきました。おかげでこのような結果につなげることが出来ました。

2010002
そしてレース会場では多くの方々にご声援いただき本当にありがとうございました!さらには一緒に記念撮影などもお声かけいただき嬉しくもあり、照れもあり!(写真は上の表彰式写真とともに、RGJファンクラブ会員よりご提供いただきました!ありがとうございました!!)

この後は10月に市民レース、そして栃木県宇都宮市での「ジャパンカップ」女子レース出場を予定しております。引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします!

|

« 第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース・レース結果 | トップページ | RGJチーム掲載媒体いろいろご紹介! »

ニュース」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事