« RGJ堀選手からオランダレース最新情報が入りました! | トップページ | RGJ堀選手から最新オランダレースレポが届きました! »

2010年8月13日 (金)

RGJ堀オランダ滞在記:8月12日号

8月9日オランダ「Noorderloos」でレース、1周1.0kmを50周で総レース距離50km、15:00スタート
50人出走、32人完走でユキ選手は17位!(ちなみに、この日のゼッケン番号も17番だったそうです)
Img_3095
※うわーー!スピードが速すぎて写真がブレブレですねー。ま、しょうがないですね。コレは。

今日はスタート位置からして運が悪く案の定、出遅れた・・・コースが比較的に真四角だったので、1列棒状(の集団)が5kmくらい続いた。またしても後方に入ってしまったため、中切れに遭遇・・・・必死で前を追いかけた。ポイント周回の後だったこともあり、前の集団のペースが落ち、何とか追いつくことが出来た。そこからは、いつもの課題である前方キープ!!今日はいつものメンバーより自分と同じような体格の選手が多かったので、前方に行きやすかった。でも、ポイント周回になると一気に後方へ追いやられてしまう。すべてのポイント周回で繰り返し同じコトをしてしまう。まだ思い切りの良さが足らないのだと思われる。他の選手と接触することへの恐怖心があるような気がする。

レース後、振り返って反省した結果、この際、1番前に出てしまえばいいと考えました。最終ラップも明らかに「スプリントはしませんよー」的な選手の後ろについてしまったが、辛うじて17位。選手もレースもそんなにレベル的には高くなかったのに、ふがいない結果となってしまった。チャンスを生かしきれないことが残念だった。7月に比べたら悪いことだけじゃない気もするので、自分なりにレース運びが出来るようになれたらいいと思った。今日は20位までが賞金ゲットのレースでした。

8月10日、オランダ「Emmem」でレース、1周1.6kmで39周、総レース距離65km、12:30スタート。
約60人出走、39人完走でユキ選手は28位
(今日は30位まで賞金が出るレース)

昨日の反省を踏まえて、レースに挑んだ。今日は昨日と違って(出場する)選手達の意気込みが違うように見えた。なぜなら、大きなレース=多額の賞金のレース、しかも強い選手は大抵(ツール・ド・フランス女子のため)フランスに行っていてお留守・・・ということは、自分にチャンスがあると選手みんなが思っているからだ。自分もそのうちの1人?なんてことを思うと痛い目にあいそうだから、自分はしっかりレースに集中するわけです。
Img_3100
※こんな日本の女子レースでは味わえないスゴイ人数のハイスピード・ハイパワー集団で、毎レース戦っているユキ選手。これはテクニックも度胸もつきますな!

そして昨日と違うことがもう1つ・・・カラダが半端なくデカクみえた。これは集団にいて思ったこと。ビックなヒップに挟まれハンドルの動きが取れなくなり落車しそうになったこと、柵の方まで追いやられたこと。「あああああ!!!」って思うときが5、6回ありました。今までのレースでは味わったことがない感覚でした。昨日と全く違うように感じたのは、昨日できなかったことをチャレンジ出来たからかもしれません。それと、ポイント周回1番前に出てみました!!しかし1番前に出たのが初めてで、どう走ればいいのか不安になり、結局6番目で通過・・・でも、どうするべきか頭の中でまとまりました。「Go!!!!」しちゃえばよかったんです。何もビビることはなかったんです。あんなにお客さんがいると緊張しちゃうんで・・・それにMCのおっちゃんが「Japanese!Japanese!!」っていつもレースで応援してくれているのです。MC効果ってスゴイです!お客さんは、ちゃんと聞いてますからね。「ヤポン、ヤポン(オランダ語で日本人のこと)」って、どこを走っていても聞こえてくるのです。それに答えてあげたいですね。時々「Hori! Hori!!」って、いってくれるときもありますよ。だからゴールしたら手を振って答えてます!レッドカーペットのように・・・
Img_310101_2
※とうとう、先頭の一番前に出たユキ選手!観客の皆さんもしっかりとレースを見ていますね。これが一番、選手にとって嬉しいことであり、強くなるチカラになるのです。

今までのレースでの経験を生かし、8月14日、15日のレースでしっかり締めたいと思います。15日のレースが、今回のオランダ遠征最後のレースになります!!

|

« RGJ堀選手からオランダレース最新情報が入りました! | トップページ | RGJ堀選手から最新オランダレースレポが届きました! »

参加レース結果」カテゴリの記事