« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月28日 (水)

BOSOツーリング・ステージ3:サイクルトレインレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛@日焼けコンガリです。先日の7月25日(日)に開催しました「BOSOツーリング・ステージ3:サイクルトレイン」の写真とレポをお送りいたします。

おはよーございます!ということで、毎度おなじみの五井駅近くの市原市役所にて受付を開始します。
P1190187
今回は120kmの部と80kmの部あわせて100名超!という参加人数だったので、ちょっとワタワタしてしまい申し訳なかったです。

そして今回、参加賞としてお渡ししましたのがReady Go JAPANチームサプライヤーとしておなじみの江崎グリコ様のCCDドリンク(粉末)でありました!この「CCDドリンク」は、この日のような暑い日に、食欲はないけどエネルギーは補給しないと!という時にドリンクでエネルギーが補充できるベンリな飲料であります。この1袋で500ミリリットルの水で溶かして摂取します。
P1190191
参加者の方々にも「オススメ」ということでPRしていただきました!ご協力ありがとうございます!!

そして7時51分に五井駅を出発する小湊鉄道に乗り込みますよ!今回もサイクルトレインとして特別列車になってますので、自転車まるごと乗り込みOKです。
P1190200
今回の小湊鉄道サイクルトレインより、素敵なヘッドマークが列車の先頭に付きました!カワイイのう。RGJ武田選手が全体のイメージを考え、私が専用キャラクターを描いてしまいました。どですか?
P1190193
中では、参加者の皆様が勢ぞろいで出発を待っております。レトロな車中が旅愁を誘いますね。世界の車窓から、今日は千葉県五井です<ナレーションは石丸謙二郎氏で。
P1190231
P1190244
女性やお子さんの参加も、見られましたよ。ご家族での参加も多くてうれしいですねー。夏休みだからかな?

そして上総中野に9時に到着!途中では、小湊鉄道では珍しい「3両編成」のため、撮影の方や路線近くで手を振っていただいたりと、嬉しいハプニングもありましたねー。では、自転車を降ろしてツーリングに出かけますよ!
P1190257
100名近い参加者と、その自転車を降ろす光景は相当に珍しいっすよね。小湊鉄道様やイベント運営スタッフ皆様のお手を借りて、自転車と参加者の下車を手伝います。
P1190266
あれ?RGJチームレプリカジャージ着用の方の姿もチラホラ!今、着用できている、ということは第1次注文をされた方々ですね!折角なので、RGJ佐藤サキコ選手と一緒にチーズ!!
P1190271
この素敵なRGJチームレプリカジャージは、こちらで注文できますよー。この機会にアナタもぜ・ひ! http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/ready-go-japan2.html

そして、出発前の諸注意などを。ご一緒するガイドの方々もご紹介です。これから、上総中野~養老渓谷~清澄山~安房小湊~おせんころがし~興津海浜公園~御宿~国吉~長南町~笠森~勝間~キッズダム~市原市役所(これは120kmコース)というルートをご一緒しますよ!
P1190279
P1190288
今回も昼食と補給食のご準備は、Ready Go JAPANチームご協賛をいただいております有限会社・角市商店様であります。RGJサキコ選手、トラックを見つけてPR中っす。
P1190307

今回、私は先回りして中継ポイントの御宿に飛んだので、走行シーンがなくて申し訳ないです。せめても御宿の海水浴場の様子を。
P1190311
サーフィンしている人々を横目に、待っていると無事に参加者の方々が中継ポイントに集まられて、早速水と氷の補給をおこなう。暑かったですものねー。
P1190319
さらに、白熊整体師の「出張マッサージ」の無料サービスも来ましたよ!
P1190323
これは、各休憩ポイントでおこなうので、ご希望にあわせてストレッチを中心とした処置が受けられる嬉しいサービスであります。うほほ。
P1190325

そうそう、御宿近くの「月の砂漠」像近くには、水浴びのできるポイントもあって、こんなコトもできたようですね。
Img_0249
そして参加者たちは、かなり暑い中、ゴール地点の市原市役所までの長い道のりをツーリングで楽しんでいただきました。
Img_0275
完走者の方々には、市原名物「さつまいもオレ」と完走証をお渡ししました。本当にお暑い中、お疲れ様でありました!ぜひとも次回のお越しをお待ち申し上げております!!

次回予告:BOSOツーリング・ステージ4 紅葉ライド110Km
移り行く里山を見ながらのツーリングです。
開催日:2010年11月28日(日) ※コース詳細などは近日発表いたします!
参加費:5500円/1人
備考:昼食・ドリンク付
http://www.atumare.jp/event10/

<小湊鉄道サイクルトレインinサマーバケーションのご案内>
1年を通じて中房総を舞台におこなっております「中房総サイクルトレイン」。このイベントの夏休み特別企画への参加者を募集をしております!

今企画では、写真家が講師として同行する写真撮影や、宝探し、房総の伝統工芸実演の見学など、コースによってお楽しみが選べます!Ready Go JAPANチーム選手もガイド参加予定です。夏の思い出作りに参加下さいませ。http://www.jbrain.or.jp/Train/
P1190272
※このサマーバケーション参加者の皆様には、参加賞としてヘッドマークと同じデザインの缶バッチをプレゼント!こんなカワイイ、レトロな小湊鉄道で自転車と一緒に夏の旅にでましょう!

|

2010年7月27日 (火)

RGJ堀・松田オランダ滞在記:7月24日号

こんにちわ!オランダ滞在3週間目にはいった、Ready Go JAPANの堀 友紀代と松田 千裕です。

7月21日:オランダはMonsterでレース。1周1.5kmのコースを43周、総レース距離約65km
コーナーが6箇所、7割がレンガ道で3割がアスファルトのサーキットコースでした。
15:00start、約45名出場、約30名完走で、RGJ堀友紀代選手が21位で完走!

ユキ選手からのレポート:
今日はゴールまでメイン集団にいることが出来ました。ラスト3周のコーナーでリア(後)タイヤが滑り、バランスを崩して離れてしまったが、粘って集団に復帰。この「粘り」が大事だと分かった!
自分の後ろに1人、選手がいたので、その選手にも(一回、集団から離れてしまって)悪いなと思い、それもあって粘った。ゴールしてから、その選手に謝ったら「No problem!」と笑いながら言って、自分(ユキ選手)が集団に復帰したことを褒めてくれた!
こういうコミニュケーションも必要であり、苦手な英語を使えることも楽しめるようになってきた!!常に観客がいるので、走ることも楽しんでますよ!
Sp1030414
写真はツール・ド・フランス2010の第1ステージ・ロッテルダムにてカメラマン砂田弓弦氏(中央)とともに。何かうらやましーぞ!

7月24日オランダ「Barendrecht」でレース。1周1.2kmを50周回で60km、出走は約80名。
13:30にスタート(大抵のレースは午後昼過ぎのスタートのようですね)。
コーナーは4箇所、コーナーは比較的イージーではあったが、コーナーの入り口が狭く、常に一列の棒状の状態、ハイスピードレースだった。

ユキ選手:スタートから後方に位置してしまい、中切れによりタイムアウト。常に課題が残るレース展開になってしまった。自分の走りがいつも出来たら良いのに、と思う。
今日は(荻島)美香選手も参加。美香さんも(今日のレースは)相当きつかったらしい。強いライダーがすごく多く参加しているレースでは、ハイスピードになることが多い。それに、このレースのように賞金設定が高いと、強い選手たちが集まることが分かった。こういうレースでは、まずは完走することが目標!

次のレースは7月27日です。コーナーが多く立ち上がりが勝負になるので、離れないように頑張ります!!
Sp1030426
写真はツール・ド・フランス第1ステージ・ロッテルダムにて、カメラマンの辻啓氏(左)と田中苑子氏(右)に、RGJチームポストカードでPRしていただいているの図。現場ではRGJの2人が相当お世話になったそうです。貴重な機会をいただきまして、本当にありがとうございます!

(事務局:注)ユキ選手の送ってくれるメールで「todaywa finishmade mainsyudanni irukotoga dekita.」・・・って、ルー大柴かっ!(笑)でも、走りも笑いも磨きがかかっているようですな!よしよし!!

|

BOSOツーリング・ステージ3とオランダ最新レポです!

どもです、RGJチーム事務局の牛@日焼けでコンガリでうまいかも?です。

先日の7月25日(日)に「BOSOツーリング・ステージ3:サイクルトレイン」が開催されまして、Ready Go JAPANより佐藤咲子選手がガイドとして参加しました。おかげさまで、すっかり定番のイベントになったようで、今回は多くの方々にご参加いただき、何と小湊鉄道では珍しい3両編成での運行となりました!
P1190271
写真は参加者のうち、RGJチームレプリカジャージを着用して走られたファンの方々とRGJサキコ選手!本当に嬉しいなー!!詳細なイベントレポは写真満載でコチラからお送りいたします

そして、オランダ遠征組からも最新のレポートが届きました。今回はレポートだけ到着したので、彼女たちが到着してスグに行った「ツール・ド・フランス2010」の写真とともにお送りします。こちらからどうぞ!
Tourdefrance04
この写真は、こちらに掲載されているものです。ワールドワイドになったね!Ready Go JAPAN!!http://blogs.sacbee.com/photos/2010/07/first-week-of-the-tour-de-fran.html#more

引き続き、Ready Go JAPANにご声援のほどよろしくお願い申し上げます!そして、相当に暑い毎日ですので、体調管理には十分気をつけてお過ごし下さいませ。

|

2010年7月26日 (月)

実業団・小川ロードでRGJ福本選手が3位入賞!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。昨日、7月25日(日)に長野県小川村にて開催されました「第7回全日本実業団サイクルロードレース in 小川」にて、Ready Go JAPANの福本千佳選手が、見事3位入賞しました!来週にはジュニア世界選手権@イタリアに参加のため日本を発つ彼女にとって、良い戦果で勢いがつきましたね。

当日はRGJ特派員とともに、RGJレプリカジャージ姿の応援もあったようで、非常に心強かった、とのこと。そこで早速、撮影いただいた写真とともにRGJ福本選手からのコメント、そしてレース結果を掲載いたします。
Image_0004
※撮影:特派員gg_kasai氏(いつもありがとうございます!)

<福本選手からのコメント>今日は3位でした。
1周目登りの途中のラスト4キロ地点くらいから西さんと金子さんから少しずつ遅れ、2周目入るときには20秒位の差が登りに入るときには2位と1分差になっていました。
最終的には何分差かわかりませんが(事務局補足:最終的には1分11秒差)、3位でした。
Image_0001
※撮影:特派員gg_kasai氏

快レーシングの方にレース後に水を頂いたのと、RGJチームレプリカジャージ姿のS谷サンに、いっぱい応援して頂きました。ご声援いただきまして本当にありがとうございました!

Sdvc00006
そして、この表彰式の写真を撮影してくれた「RGJチームレプリカジャージ姿のS谷サン」からも、応援メールをいただいておりましたので、抜粋して掲載しますです。

<応援メール>
RGJチームレプリカジャージを着て応援した選手が表彰台、こちらも嬉しいかぎり!レプリカジャージの大応援団が登りで声援の嵐!っていうのは、選手は恥ずかしいですかね?でも、もっと盛り上げて、RGJチームレプリカジャージの大応援団が押しかけるくらいになりたいですね!

それにしてもチカちゃんは強くて素直でかわいくて、競技者としても人としても魅力がありますね。話をしていてすっかりファンになりました。
Image_0003
gg_kasai氏が撮影したS谷サン。RGJレプリカジャージがお似合いで!男性でも結構、しっくりくるデザインですよねー。現在ココで第3次予約販売中でーす!http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/ready-go-japan2.html

7月25日(日)
第7回全日本実業団サイクルロードレース in 小川・FRレース結果

順位 選手名 チーム名 TITME +Top km/h
1位 金子 広美 イナーメ・アイランド信濃山形 1:09:43  23.93
2位 西 加南子 LUMINARIA 1:10:02 00:19 23.82
3位 福本 千佳 Ready Go JAPAN 1:11:30 01:47 23.33
4位 西塚 優美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 1:12:33 02:50 22.99
5位 橋本 みどり なるしまフレンド 1:13:14 03:31 22.78
6位 野中 優子 TEAM YOU CAN 1:13:42 03:59 22.63
7位 高島 真希子 チーム オーベスト 1:19:09 09:26 21.07
8位 吉井 玲香 Vitesse-DIA-COMPE-Feminin 1:20:43 11:00 20.66
※出走13名、8名完走

|

2010年7月24日 (土)

スペシャライズド2011新製品発表会レポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日、都内某会場にて、スペシャライズド2011新製品発表会が開催されました。そこで、Ready Go JAPANチームのサプライヤー様の「来年の傾向と、こちらチームからPRアプローチのヒント」を伺いに行ってきました。

まずは、一番気になるところ・・・となるとRGJチームがスペシャライズド様よりサポートいただいております「女性用サドル」であります。んふぅ。コレがRGJチームでも「凄くイイ!」と反応アゲアゲっすよ。
Img_0439
このラインアップの豊富さ!もうワンフレームに収まらないっすよ!種目別や男女別はもちろんのこと、さらに、そのそれぞれからも細かく分かれた種類があるんですよね。
Img_0440_2
RGJチームで愛用させていただいております、この「RUBY WOMEN's」もサイズ別に選べて、自分に合うものが選択可能。そのコンセプトとか、効果などは竹谷賢二氏から直接、いろいろと伺えちゃいました。うーん、さすがに昔からペタルの踏み込み方法1つから、凄く考えて抜いて研究していた彼なので、とても分かりやすく話しを聞くことが出来ました。本当にありがとうございました!!

そのスペシャライズドのコンセプトを支える、といっても過言でないのがコレっすよ!「BGフィット」システム!!それってナンなの?という方はコチラをご参考あれー。http://specialized-concept.jp/event/?p=191
Img_0438
Img_0437
しっかりとデータ計測をおこなうことで、サドルはもちろんのこと、シューズから何から何まで揃っているスペシャならではの「走るための最適フィッティング」をおこなえるシステムであります。確かRGJチーム提携チームでも、このBGフィットがおこなえるチーム店舗がございますね。

さらに、竹谷氏がおこなうスペシャル版BGフィット「TK プレミアム BG FIT」は予約数ヶ月待ちの大盛況だと聞いてますね。ま、あれだけ分かりやすく的確に説明された日ニャ、そりゃしょうがないって感じですね。

んで。ここから手前味噌ですが。8月28日・29日開催のシマノ鈴鹿でおこないます「Ready Go JAPANチームが伝授!女子レース講座」にて、女性にとっては大切な「サドル」について講義をします。その「サドル」項目では、このスペシャライズド様の「女性用サドル」の実物を用いて、竹谷氏やコンセプトストアから取材したポイントを伝授いたしますので、お楽しみに!

※さらに、ウェアーの「パット」についても講義をおこないます。となると当然アノ、RGJチームオリジナルウェアご提供メーカーの実物を持ち込んでの講義・・・ということで、これについては詳しく後日に!!

自転車を快適に、そして長く楽しんでいただくための、そして早く走ることを目標とする方には、そのために、と関わり方別に、最適のコンセプトを提供できるメーカーの底ヂカラを目の当たりにしてまいりました。

こんなスペシャライズドジャパン株式会社の公式サイトはこちらです。http://www.specialized.com/ja/ja/bc/home.jsp

追伸:A藤さん、さすがに発表会には牛の格好していけませんよー、モゥtaurus。もし、そんなに私の牛姿が見たかったらシマノ鈴鹿にいらっしゃいませ!<おい。

|

スペシャライズド2011新製品発表会レポほかです。

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日、Ready Go JAPANチームのサプライヤーであります「スペシャライズドジャパン株式会社」のスペシャライズド2011新製品発表会にお邪魔してきました。
Img_0442
この手の発表会訪問は久しぶりの牛、このワクワク感が好きだったりします。さーて、どんなラインアップだったか?ということで、詳細はコチラからどうぞ!

そして明日は実業団「小川ロード」開催であります!何卒Ready Go JAPANに、ご声援のほどよろしくお願いいたします!
7月25日(日)
第7回全日本実業団サイクルロードレース in 小川

開催地:長野県小川村
http://www.jbcf.jp/race/2010/ogawa/index.html

第1次RGJチームレプリカジャージの発送が既に完了しておりますので、もしかすると会場にRGJジャージ姿の観客の方もいらっしゃるかも?!うーん、かなり嬉しいかも!!happy02

我も続け!ということでRGJチームレプリカジャージの第3次注文受付中ですよー。今回は「上」だけでなく「下」もありまっせ。さらに「子供用」も受付開始してますんで、ご家族揃ってゼヒ!!
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/ready-go-japan2.html
2010repurika_rgj

|

2010年7月21日 (水)

ツール・ド・十勝2010レースレポート

みなさま、こんにちわ!Ready Go JAPAN米田和美です。いつもご声援いただきありがとうございます。

先日、7月18、19日に北海道帯広市にて行われました「ツール・ド・十勝」をレポートします。
※大会公式ホームページ http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/

レースは、18日午前個人タイムトライアル4.7km(第1ステージ)、午後個人タイムトライアルと同じコースを3周回する14.1kmの個人ロードレース(第2ステージ)、19日の午前中帯広駅前の公道を交通規制して行われるJR帯広駅南口前 とかちプラザ周回コース 500m×15周回=7.5km(第3ステージ)で争われました。
Simg_2031
※写真は個人TTスタート準備をするRGJ米田選手

18日の初日、まずは個人タイムトライアル(個人TT)です。今回サプライヤー様でありますASKトレーディング様のBOMA TT BIKEフレーム エラン-TTを使用させて頂きました。おかげさまで、7分18秒82(平均時速38.5km/h)で、2位に10秒以上の大差をつけて勝つことができました。短いヘットチューブ(Sサイズで95ミリ)で、比較的身長の低い選手(ちなみに私は158cm)でも容易にポジションを出せ、尚かつハンドリングも極めてナチュラルで扱いやすかったです。
Simg_2052
※写真は個人TTでBOMAのTTバイクに乗るRGJ米田選手。本人も得意とするTTで好タイムを叩き出した!

午後のロードレースは、Mクラスとの同時出走!距離も短い為スタートから積極的に先頭に出てスピードアップを計りました。集団は徐々に小さくなりLクラス(女子クラス)の選手がそのスピードに耐えかねて、全員先頭集団から遅れてしまった為、その時点で優勝は確定しましたが、その後も積極的なレースを心がけ、最終的に6名でのゴールスプリントとなり5位でゴール。(Lクラス1位)
Simg_2112
Img_2125
続いて開催されたS3クラス(シニア中級クラス)でも、主催者様のご配慮でオープンクラスを走らせて頂き、先頭集団で完走しました。

翌日19日、JR帯広駅南口前とかちプラザ周回コースは、1周500mの長方形のコースで直線距離が短く非常にテクニカルで、難しいコースで落車の危険性も考えられたため、スタートから先頭に立ってスピードアップを図りました。その結果、程なくして私を含んだ5名の逃げ集団が形成され、良いテンポで周回を重ねていきました。この集団には、既に女子選手は居なかったので、この集団のままでゴール出来れば集団内の着順に関係なく優勝が確定するはずでした。
Img_2220_2
しかし・・・ラストラップに入り2コーナーで周回遅れの選手が、コーナーでラインを外し膨らんできて、「あっ!危ない」と思い、集団内の選手は回避を試みましたが、スピードが上がりきった状態でのコーナリング最中で回避できず、コーナーマットとアスファルトに叩きつけられました。落車のダメージで頭がボーっとする中で、何とかゴールまでたどりつかなくては!と思い再乗車してゴールを目指しましたが、ゴール手前でオフィシャルに止められレースは終了してしまいました。
Img_2225

レース結果は、14周回迄で既に女子選手を全員1周以上ラップしていたので、審判長判断で14周回終了時点での順位が最終順位となり何とか優勝することができました。
Simg_2090
レース後、負傷した場所を治療してくれました(株)どうきゅうRCのみなさまありがとうございました。
※(株)どうきゅうRCは、北海道で唯一の実業団チーム、現シマノレーシングで活躍しています阿部嵩之選手の出身チームでもあります。http://www.do-kyu.com/index.php

応急手当を終えてすっかり元気になった私は、その後地元の選手や自転車愛好家、観戦して下さっている人たち、子供達などと親交を深めることができました!
Simg_2097
2日間でタイムトライアル、ロードレース、市街地クリテ全てのレース要素てんこ盛りの、とても楽しいサイクルイベントでした。

|

RGJ米田選手優勝!のツール・ド・十勝2010ほかレースレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。しっかしー暑いですねー。皆様、熱中症とかには十分、気をつけて走ったり、レース観戦してくださいね。何より「水分補給」が一番、大事ですよ!

そんな猛暑のなか、先週末の7月18日・19日に開催されたレースのうち、Ready Go JAPANチーム所属選手が出場したレースのレポートと写真が届きましたので、掲載いたします。

1つは、7月18日・19日に北海道で開催した「2010ツール・ド・十勝」のレースレポートを、今大会出場のRGJ米田和美選手より送ってもらいましたよー!しかも写真もかなりたくさんお送りいただきました。ありがとうござまーす!!
Simg_2093
写真は、このツール・ド・十勝で3種目ともLクラス(女子クラス)優勝を果たした表彰式でのRGJ米田選手!見事であります!!このレース写真とレポートはこちらからご覧下さいませ。

そして、7月18日に開催された「第9回全日本実業団サイクルロードレース in 石川」にはRGJ武田和佳選手が出場しました。
Image_0005
写真はスタートを待つRGJ武田選手(撮影:gg_kasai) 。

・・・結果は、残念ながらDNF(完走出来ず)でありました。当日、ちょっと風邪気味だったようで、スタート直後はかなり飛ばしていたのに、急に脚にチカラが入らなくなったそうです。しかしワカ選手に確認したところ、風邪は悪化しなかったようなので、今週末の「実業団・小川ロード」には予定通り出場します!

引き続き、RGJチームにご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

7月25日(日)
第7回全日本実業団サイクルロードレース in 小川

開催地:長野県小川村
http://www.jbcf.jp/race/2010/ogawa/index.html
RGJより武田和佳、福本千佳の両選手が出場

|

2010年7月20日 (火)

RGJ堀・松田オランダ滞在記:7月20日号

お久しぶりです!オランダ滞在3週間目にはいった、Ready Go JAPANの堀 友紀代と松田 千裕です。
Img_3018_2
7月14日:7.3kmのコースを11周(スコールのため9周に短縮)総レース距離・約80km。18:00start(スコールのため18:30) 場所はベルギーのArendonkというところ。
大雨と路面の状況にビビリ、2周で終了・・・。もちろんアスファルトとレンガ道の組み合わせコース。約70名の出走、完走者は大体35名ぐらいか。

Img_3005
※写真は17日のレースに出場した地元在住の荻島美香選手(中央)と一緒に。左がRGJ堀、右がRGJ松田。荻島選手の乗るロードおよびシクロクロスフレーム「MURACA」はコチラでどうぞ!(宣伝)

7月17日:1.45kmのコースを48周、総レース距離・約70km。13:30startで場所はオランダのZwijndrechtというところ。
Img_3007
※写真はスタートを待つ荻島選手(手前) と、RGJ松田選手(右奥)。

・・・結果は惨敗。オランダに来て1番最悪な結果、(荻島)美香さんも同じレースに出場(結果は25位)していて、「もっと頑張らないと!!」と激が入るワケです・・・。ちなみにレースは約70名が出場、約20名完走でした。
Img_3011
※写真はレンガ道(パヴェ=石畳のようなモノか?)に苦戦するRGJ堀選手(左の赤いジャージ)。このような道の悪さに対抗するなら、シクロクロスはトレーニングとしてお勧めですよ(マジで)。

7月18日:1.75kmのコースを34周、総レース距離・約60km 。13:30startで場所はオランダはBovenkarspelというところ。
Img_3013
※写真はスタートを待つRGJ松田選手。右奥にMoving Ladiesの選手の姿が見えますね。

コーナーが8箇所ある結構むずかしいコースレイアウト。出場は約50名、完走は約30名。
Img_3016
※写真はメイン集団に食らい付くRGJ堀選手(集団の後方・・・分かりますか?)。

私(RGJ堀選手)は23位で完走、賞金ゲットしました!!オランダにきて2度目の賞金ゲットですよー。
Img_3019
※写真は2人がホームステイやレース遠征、メカニック諸々でお世話になっているハリーさん(一番左)と、ご近所の仲良しサン。賞金で、いつもお世話になっているハリーさんにコーヒーや食事をご馳走するのが目標なのです!!そう、多く賞金を稼げば、いっぱいハリーさんに恩返しが出来るのですよ!とりあえず旗を折る<違う。

クリテリウムのルール:ポイント形式ではありますが、レース会場によって違います。たとえば日本では5周に1回でポイントを付けたりしますが、オランダではいつジャン(鐘=ポイント周回を知らせる)が鳴るのか分からないのです。審判の都合で変えるようです。時には毎周回(ジャンが)鳴ったりします。

逃げを覚悟した時は、かなりの運が必要なようです。その代わりポイントマネーなので、モチベーションはかなり高くなります!!ユキの1回目の賞金は、AISの強そうなライダーについていたら獲得できたもので・・・ラッキーでした。

こんな感じでレースをこなしてます。出来れば1度だけでも、表彰台に乗りたいです!花束欲しいですね!!こちらでは、様々な選手や自転車好きな方々と交流できて、笑いもとってますよ。ツカミはOKです! オランダで、もっと頑張れるように走りこみますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いします!
Img_3022
・・・何か大幅に勘違いしている模様。表彰台に登れるのはカッコだけのセレブじゃないからねっ!あと、お願いだから、日本語が打てないPCメールであることは理解しておるのですが、レースを「re-su」とか、コースを「ko-su」とか書かないように。笑ってしまいますんで。でも私「diffcult」って書けないんだよね、ユキちゃん凄いわ。

|

RGJ堀・松田から最新オランダ滞在記と写真が届きました!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日オランダより、またまたメールが来まして、さらにホームステイ先で大変お世話になっております、ハリーさんからも写真が送られてきましたので、併せてレポートとして掲載いたします。
Img_3018
写真は、お世話になっているハリーさんがメカニックを勤める、オランダ女子チーム「Moving Ladies」の選手達とRGJ堀友紀代(右から2人目)、松田千裕(一番右)の両選手。

ベルギーとオランダで「レンガ道」クリテなど、かなり厳しいレースを経験している2人。でも楽しい出会いや、オランダ地元で長年、活躍する荻島美香選手とのレース出場で良い刺激を受けているようです。詳しいレポートと写真はこちらからどうぞ!

8月20日まで滞在予定のRGJ堀と松田の両選手に、引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします!

|

2010年7月17日 (土)

8月ジュニア世界選手権ロードレースにRGJ福本選手が出場決定!

どもです。RGJチーム事務局です。ようやく掲載許可でましたので、お知らせいたします!

なんと、2月のシクロクロス世界選手権のジュニア女子代表としての出場に引き続き、RGJ福本千佳選手が今度はロードレースでジュニア女子の日本代表として出場することになりました!6月の全日本選手権ロードレースでジュニア女子2連覇を成し遂げて、いよいよロードでも世界選の舞台に挑みます!!
Fuku_05
※写真は先日の実業団「みやだロード」での1コマ。撮影:gg_kasai

日本ナショナルチーム派遣内容は以下のとおりです。
・大会名:ジュニア世界選手権自転車競技大会ロードレース
・開催地:イタリア・オッフィダ(Offida - Italy)
・大会期間:2010年8月5日(木)から8月8日(日)まで
・派遣期間:2010年8月3日(火)から8月11日(水)まで
※個人ロードレースは8月8日(日)の朝10時(現地時間)に女子スタートです。

大会の公式ホームページ http://www.offida2010.it/lang1/
日本自転車競技連盟での発表内容(こちらには今大会チーム参加選手およびスタッフがすべて紹介されております) http://jcf.or.jp/?p=12907

なお、ジュニア女子での日本からの派遣はRGJ福本選手1人のみです。さらに、現地スタッフとしてアノ沖 美穂さんが同行するようです!これは、また彼女にとってもRGJチームにとっても貴重な体験になると思います!何よりも皆様、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます!!

|

2010年7月16日 (金)

今週末のRGJチーム出場レースご案内!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。暑いですよねー。九州では豪雨、一方で関東とか関西ではカンカン照りで何かうまい具合に「雨量半分コ」にならないものかね、と思う今日この頃であります。

Dsc_5464go_2そして、そろそろ本州でも梅雨明けかな?という今週末ですが、福島県、そして北海道でReady Go JAPANチーム選手が出場するレースがございますので、ご案内いたします。

1つは実業団主催レースの通称「石川ロード」であります。 
*7月18日(日)
第9回全日本実業団サイクルロードレース in 石川

開催地:福島県石川町
http://www.jbcf.jp/race/2010/ishikawa/index.html
こちらに、RGJ武田和佳選手(写真)が出場します。この会場のレースコースはダイナミックで見ごたえありますので、ぜひ!!ただ日陰の場所が少ない会場ですので、帽子とか日傘は必須です!なお表彰式会場では、飲み物とかの販売があるはずなので、飲み物もキープしての観戦をオススメします!

もう1つは「梅雨はカンケーネー!」の北の台地・北海道のレースであります。
*2010年7月18日(日)~7月19日(祝)
2010ツール・ド・十勝

開催場所 北海道 帯広市十勝川ミレニアムコース、とかちプラザ周辺 
事務局住所 北海道鎌田輪業内 十勝サイクルフェスティバル実行委員会
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/m-zeppelin/

Dsc_5452go 【7月18日(日)】1st ステージ個人TT4.7km、2nd クラス別ロードレース14~61km 
【7月19日(祝・月)】3rd クラス別クリテリム7.5~15km

これにRGJ米田和美選手(写真)が出場します!種目はTT・クリテ・ロードの3種目、帯広駅南口前を全面的に交通規制して行うレースとのことです。

※ちなみに、このレース事務局となっている「鎌田輪業」ってMTBの山本 和弘山本 幸平兄弟を輩出したところのようです。そういえば、このレース開催中の7月19日に全日本選手権MTBレース@富士見パノラマがあるんですよね!

ぜひとも、今週末も目が離せない!RGJチームの活躍にご声援のほどよろしくお願い申し上げます!これで暑さも吹っ飛ぶはず?!

余談:そうそう、先日ご案内しておりました「2010シマノ鈴鹿」公式サイトの「RGJチーム出場告知コーナー」ですが、RGJ所属各選手の写真を追加掲載してもらっちゃいましたよ!うれひーー!!ゼヒ見てくださいませ。http://www.shimano-event.jp/10suzuka/news2.html
これで、シマノには(も)当分、足を向けて寝られないな<おいおい。感謝カンゲキっす。

|

2010年7月13日 (火)

RGJ堀・松田オランダ滞在記:7月12日号

お久しぶりです!オランダ滞在2週間目にはいった、Ready Go JAPANの堀 友紀代と松田 千裕です。
Img_2985
ホームステイでお世話になっているハリー(Harrie)さんの運転でレース会場に向かうユキ選手(左)。ハリーさんの帽子が女子チーム「ファームフリッツ」のだね。この件については後ほど(笑)。
Img_2984
同じくレース移動車内でのチーロン選手。2人ともハリーさんとは、すっかり仲良しでレースやトレーニング以外の時には、サッカーのワールドカップやツール・ド・フランスをTVで見ながら盛り上がっているそうです。

ユキ選手:今日(7月11日)のレースで、初の賞金をゲットしました!1回だけでしたが、3人の逃げに乗ることが出来た結果です。「Obdam」というところで37周回=60kmのレースでした。今日はイージーコースだったので、ラッキーでした。
Img_2987
レーススタート前の召集中のユキ選手。「なに?」って感じ??(笑)
Img_2988
スタート前のチーロン選手(右奥)。お!一番奥に写っているバスって「ファンモールセル・チーム」のではないの!スゲー!!

<RGJ事務局:注>========
ファンモールセル=レオンティエン・ファンモールセル(Leontine Martha Henrica Petronella 'Leontien' van Moorsel) は、オランダが誇る名女子選手であります(現在は引退)。

世界選手権やシドニー五輪で金メダルを獲得している強さで、ロードもトラックも早かった。さらに彼女が最後に所属していた女子チーム「ファームフリッツ」には、日本の誇る名ロードレーサーである沖 美穂選手が所属しており、沖選手はインタヴューなどで「ファンモールセルから学びたくて同じチームに入った」と発言していますな。

そんなファンモールセル選手は「オランダ スポーツマンオブザイヤー」を6回受賞するなど、一般的にも非常に知られた存在でありますが、選手引退後は昨年ぐらいから「leontien.nl」というプロジェクトを設立し、女性向けの自転車イベントの企画・開催、女子自転車チームの設立、さらに女子ならではのデザイン企画をしたグッズの発売などをおこなっているのであります。
※この「leontien.nl」のサイトはこちら http://www.leontien.nl/
leontien.nlチームの紹介はこちら http://www.leontien.nl/rubriek/7/ladies_team/nieuws.aspx このチームのジャージデザインも、カワイイっす。

・・・って、どこかで聞いたようなハナシだよ!おい!!(笑)。ウチのHPは近日、もうちょいビルドアップの予定ですが(陳謝)、leontien.nlサイトにも掲載されているYou Tube動画、ウチもYou TubeのReady Go JAPANチーム動画もあるぞい。http://www.youtube.com/user/ReadyGoJAPAN

最新動画はコレです:埼玉県タイムトライアル大会
http://www.youtube.com/user/ReadyGoJAPAN#p/u/7/thA8hyVlvbY
※全日本ロードの動画は編集中です、しばしお待ちを!!

なんか、ファンモールセルさんと牛が考えていることとか目指していることは一緒のような気がしますなー。ま、実施予算規模は、オトナの諸事情でちょっと違うけど(泣笑)。会える機会があれば、ぜひお話したいものです!出来れば沖選手も交えて・・・。
========

ちなみにオランダに到着して最初に出たレース「Roden(48周回=60kmのレース)」は、コーナーがいっぱいあるディフィカルト・コースで、ユキ選手は残り4周で(先頭に)ラップされてしまいました・・・。
Img_3002
スタート・ゴールゲートを通過する集団。何かゲートとか豪華だねえ。
Img_2991
チーロンを先頭とした集団がゲートを通過。がんばれーー!!

今のところ、落車に2人とも巻き込まれずに無事です。1レースにつき落車は度々起こってますが、避けられています。このまま集中を切らさずに頑張りますよ!
Img_3000_2
集団に食らい付く ユキ選手。その積極的な走りは、オランダでどんどん磨かれているよーですよ!

次のレースは7月14日(水)ベルギーの「Omloop」。1周7.3kmを11周回で80.3km(Arendonkでの開催?)とのことだそうです。

ちなみにオランダやベルギーの試合カレンダーについて、ハリーさんの説明によると・・・
Criterium (クリテリウム)は1周1000mから1500mのコース設定になっているレース、Omloop(オムループか?)は1周3000mから8000mのコース設定になっているレースを地元では、このように呼ぶようです。

こんな2人から、またメールかスカイプで連絡やレポが入ると思いますので、その際には、皆様にお知らせすべく記事掲載いたしますのでお楽しみに!!では、引き続きのご声援をよろしくお願いいたします!

|

RGJ堀・松田からオランダ最新レポ届きました!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。先日オランダより、またまたメールが来まして、さらにホームステイ先で大変お世話になっております、ハリーさんからも写真が送られてきましたので、併せてレポートとして掲載いたします。
Img_3000
写真と最新レポートから、「今のオランダ女子自転車事情」も分かる、ほかではまず読めない(マジで)珍しい内容ですので、ぜひご覧下さいませ。こちらからどうぞ!

現地ではReady Go JAPAN堀友紀代、松田千裕の両選手ともに、メチャメチャ元気に走り回っているようです。引き続きご声援のほど、よろしくお願い申し上げます!

|

2010年7月11日 (日)

シマノ鈴鹿2010にReady Go JAPANが出場!女子レース講座も開催!!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。夏の風物詩なレースって、イロイロありますよねー。私は元々、大阪の実業団チームに所属していたこともあって、夏と聞くと「シマノ鈴鹿ロード」でしたね。私の所属していたGIOSチームって子供選手も多かったんで、夏休み最後の土日開催となる鈴鹿レースでは、夏休みの宿題を持ち込んで最後の追い込みにかかっている風景が・・・今は懐かしい思い出であります。

そんなシマノ鈴鹿に、Ready Go JAPANチームとともに久しぶりに参加できることとなりました!しかも今大会で唯一の女子チーム(しかも定員いっぱいの6名編成!)で「5ステージ・スズカ」への出場であります!!これが実現できただけでも感涙モノなのですが、さらに様々な企画にも関わらせていただくことになりました!!
Rgj
※この写真は先日の埼玉TTでの「チームTT」の1コマ。ARAIの橋本サマ、写真ご提供ありがとうございます!この時も、チームTTで出場していた唯一の女子チームでありました。むふー。カッコイイ!

まずは、シマノ鈴鹿ロードでは初の企画となる女子のためのレース講座「Ready Go JAPANチームが伝授! 女子レース講座」を開催いたします。「女性レーサーが本当は聞きたいけれど聞きづらいこと」を中心に、ためになってかゆいところに手が届く女性のための講座をおこないますので、この機会にぜひ!

この講座は、シマノ鈴鹿ロード開催日である8月28日(土)と29日(日)の2日間ともにおこないます。
・8/28(土) 9:30~10:00 《オープンWとインターミディエイトWの出場者が対象》
・8/29(日) 13:45~14:15 《ユースW、オープンWの出場者が対象》
会場は、ピット2階ブリーフィングルームになります。

さらにさらに!何とReady Go JAPANのチームPRブースも、この開催2日間に渡り出展しますよー!ここでは、Ready Go JAPAN選手とのジャンケンに勝つと賞品がゲットできる!「Ready Go JAPAN選手とジャンケン大会」や、私・牛こと須藤むつみが描く「牛の似顔絵大会」RGJチームオリジナルグッズの販売などおこないますよー。ぜひ遊びに来てくださいね!!

詳細は、こちらにも掲載されております。こんなに素敵な紹介をWEB掲載いただいて感謝カンゲキであります!http://www.shimano-event.jp/10suzuka/news2.html

シマノ鈴鹿ロード2010の公式ホームページはこちらです!http://www.shimano-event.jp/10suzuka/top.html

このシマノ鈴鹿の前にも、様々なレースやイベントで活躍のReady Go JAPANに、引き続き皆様、ご声援のほどよろしくお願いいたします!!

*7月18日(日)
第9回全日本実業団サイクルロードレース in 石川

開催地:福島県石川町
http://www.jbcf.jp/race/2010/ishikawa/index.html
RGJより武田和佳選手が出場

*7月25日(日)
第7回全日本実業団サイクルロードレース in 小川

開催地:長野県小川村
http://www.jbcf.jp/race/2010/ogawa/index.html
RGJより武田和佳、福本千佳の両選手が出場

*BOSOツーリング・ステージ3:サイクルトレイン
開催日:2010年7月25日(日)
http://www.atumare.jp/event10/
○集合場所・受付(予定)
(場所)市原市役所駐車場(受付)6:30~7:00
※7:15に市原市役所駐車場を出発、そのままサイクルトレインに乗車します。
○小湊鉄道 サイクルトレイン
五井駅(7:52発)→上総中野(9:00着)※自転車のままご乗車頂けます。
○ツーリング(120km)
上総中野~養老渓谷~清澄山~安房小湊~おせんころがし~興津海浜公園~御宿~国吉~長南町~笠森~勝間~キッズダム~市原市役所(ゴール)
※最後尾に回収車を同行させます。

|

2010年7月10日 (土)

千葉県市原市の観光案内雑誌でRGJが取材を受けました!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。暑いですねー、たまらんですねー。

そんな中、チーム事務局に取材要請の打診が!なんどチームメカニックの栗田さんのお店「プロジェクトK」があります千葉県市原市の観光案内用の「無料配布雑誌」のために、女子選手が自転車で案内するスペシャルでステキなスポットご紹介!ということで、Ready Go JAPANの武田 和佳と佐藤 咲子の両選手が出動しましたよ!

コースには、地元・市原市の自転車スポットなら!ということでメカニック栗田さんも同行いただいて、お天気に恵まれた絶好のコンディション(でも、結構暑かったようです)で朝からGO。養老渓谷~大福山~高滝と廻ってきたそうです。このあたりは中房総サイクルトレイン房総ツーリングでも、おなじみのところですね。
Sbca2195_2
ライターさん達(中央の男女の方です)と撮影の打ち合せをする栗田さん(左端) とRGJ武田選手の後姿。

早速、激写される武田ワカ選手。ローアングルですな(笑)。
Sbca2193
さらに景色の良いところで2人揃って!イイネ!!
Sbca2194
BOMAと一緒に!左が武田ワカ選手、右が佐藤サキコ選手っすね。ピース!

こちらの掲載について、詳細が分かり次第、改めてコチラでお知らせいたしますので、お楽しみに!

さらに同行の栗田メカもレポをアップしてくださいました!ありがとうございます!!こちらにも別写真が掲載されておりますので、ぜひご覧くださいませ。http://a-projk.com/

|

2010年7月 6日 (火)

オランダ滞在のRGJ堀・松田がTDFに!ほか近況!!

どもです、RGJチーム事務局です。現在マイナス8時間の「オランダ」に武者修行中のReady Go JAPANの堀友紀代と松田千裕の両選手ですが、現地で取材中のシクロワイアードに見つかったようですよhappy01

「オランダでレース参戦中のReady Go Japanの松田千裕と堀友紀代も駆けつけた」ということで、写真とともに取り上げていただきました!シクロワイアードA野サンありがとうございました!!元気そうな2人の顔が見られてよかったよう(感涙)。
Rgj_holand
※この写真はシクロワイアード掲載画面をキャプチャーしたものです。ぜひ実際のWEB画面をご覧くださいませ!http://www.cyclowired.jp/?q=node/36633
この写真拡大版はコチラに。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/36573

こんな2人ですが、遊んでばかりいるわけではないです!本題はレースとトレーニングなので、早速この後にレースに出場した模様。この7月3日開催の「Enter」というところでのクリテリウムレースに出場した際のレポートが、現地からローマ字で(日本語が使えるPCでないので)送られてきましたので掲載します。なお、このレース、1周回は1250m、これを56周し合計70kmを走るレースだそうです。

ユキ:メイン集団にいたが、中切れにあい第2集団で走り、約19周でラップされて完走できず。悔しくて泣いてしまった。改善の余地あり。次回こそ、まずは完走します!第2集団だったが1周先頭を引き、MCで放送されました。MCは(昨年の)フランスみたいな感じでした。賞金目指して頑張ります!!

チーロン:今回のレースは自分の弱さを痛感しました。4周でラップされました。日本に帰るまでには、強くなりますよ!!!

この後、7月9日に「Roden」というところでレースのようです。レース詳細は当日に分かるそうです。
また、2人からのレポートが来たらココに掲載しますね!引き続き皆様、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます!

|

2010年7月 4日 (日)

実業団みやだロードで総合3位入賞!

どもです、RGJチーム事務局の風邪が治った牛です。コーテーエキではないですよ、もう大丈夫です、スイマセン。

本日まで、7月3日(土)・4日(日)の2日間にわたり開催されました「2010全日本実業団サイクルロードレース in みやだ」にReady Go JAPANチームから武田 和佳、福本 千佳の両選手が参加し、好成績をあげた模様です。

以下、福本チカ選手からのメール連絡から抜粋してお送りします。
Dsc_5617go Dsc_5487
※写真は上が福本千佳選手、下が武田和佳選手

第1日目:「今日は宮田ロード1日目で、ヒルクライムでした。結果は(RGJ福本が)3位でした。1位星川さんで2位西さんでした。淡々と登るコースで私は好きなコースでした」

第2日目:「今日はクリテリウムでした。またまた(RGJ福本)3位でした。総合でも3位でした。ポイント賞では(RGJ武田)ワカちゃんが2位、私(RGJ福本)が3位でした。女子が走っているときは晴れていたのですが、今は雨が降っています」

運良く、雨にあわずに安全に走れた模様。詳細なレース模様や結果など入手次第、こちらでご報告いたします!今後もRGJチームにご声援のほどよろしくお願い申し上げます!

追伸:海の向こうでは、オランダ・ロッテルダムでツール・ド・フランスのグランデパールを観戦したとのこと。さらに翌日は地元のクリテリウムレ-ス出場予定です!こちらも楽しみですな!!

|

2010年7月 2日 (金)

RGJ堀・松田選手が無事にオランダ到着しました!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。全日本選手権ロードレースは無事に終了して、まだ間もないですが、7月以降のレースに向けてReady Go JAPANチーム選手たちは、トレーニングなど活動を進めております。

そしてRGJ堀友紀代と松田千裕の両選手も、準備を進めておりました。そうなのです!7月1日にオランダ出発なので、広島から帰宅後からバタバタ・・・。そして出発の前日には成田空港そばの宿泊地に移動。最後の準備「梱包」であります。
Simg_0388
RGJ監督スドーマンと私も合流してお手伝い。移動中に故障・破損しないように、しっかりとパッケージします。 こんな時に役に立つのがコーワ株式会社の「輪行箱」であります!重量さえオーバーしなければ、自転車以外の小物も入るので便利!

さらに、6週間のトレーニングとレースの用意もしないとね!ということで江崎グリコ・チームパワープロダクションの製品も梱包。これで6週間後には強い選手の出来上がりか?!
Simg_0392
お、ちゃんとCM出来てますね!エライっす!!こんな感じで賑やかに(RGJチームでは毎度のことなのですが:笑)準備をすませました。しかし、遠征回数を重ねるごとに、何か凄く支度が早くなっている気が。しかも持っていく荷物もどんどんコンパクトになっているし、これも成長なのですね(感涙)。

そんな感じで、翌日の昼チョット前に元気に成田空港から出発しました!いってらっしゃい!!チーロン、パスポートなくすなよ(笑)。
Simg_0393_2
・・・そして今朝、オランダ現地より電話がありまして、無事に6週間お世話になるハリーさん宅に到着したとの連絡がありました!ここから6週間は、オランダ地元女子チームMoving Ladiesの一員として活躍してね!

さらに今週末は実業団レースにRGJ武田・福本の両選手が出場します。併せてご声援のほどよろしくお願いいたします!

*7月1日より8月20日(予定日程)
オランダおよびヨーロッパ女子レース参加・トレーニング遠征
※オランダ地元女子チームMoving Ladiesに合流し参加
合流先チームHP http://www.movingladies.nl/nl/site/home
RGJから堀 友紀代、松田 千裕の両選手が参加

*7月3日(土)・4日(日)
2010全日本実業団サイクルロードレース in みやだ

開催地:長野県上伊那郡宮田村
http://www.jbcf.jp/race/2010/miyada/index.html
RGJから武田 和佳、福本 千佳の両選手が参加

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »