« 今週末のRGJ出場レースと学連からのご案内です。 | トップページ | 第14回ツアー・オブ・ジャパン東京ステージ 市民レースレポート »

2010年5月24日 (月)

<速報>RGJチーム選手、会津ヒルクライム優勝!TOJ市民レース入賞!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。昨日の日曜日は、かなり広い範囲で雨降りでありましたが、そんな5月23日(日)に開催されました「第7回時空の路ヒルクライムin会津」と「第14回ツアー・オブ・ジャパン東京ステージ 市民レース」の2つのレースで、Ready Go JAPANチームが戦果をまたまた出しましたよ!

まずは「第7回時空の路ヒルクライムin会津」に出場したRGJ佐藤咲子選手から、レース直後にメール連絡がありまして、「会津のヒルクライム、終わりました。年代別クラスで、優勝しました!総合というのは特に表彰ないのですがロード女子の部でも、総合優勝、一番早いタイムでした!!」と報告がありました。

そこで昨年大会のデータを調べつつ、翌日になれば「アレ」が出てるだろうと思いまして1日経過。そしたらやはり!地元新聞で今大会の主催である「福島民友」、およびWEB版で記事がバッチリ掲載されておりましたよ!http://www.minyu-net.com/news/photo/0524/photo_news.html

=======
2010年5月24日 福島民友ニュースより抜粋

新緑の旧会津西街道(下野街道)氷玉峠を舞台にした自転車競技「第7回時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津」は23日、会津美里、下郷両町を結ぶ県道下郷・会津本郷線「大内宿こぶしライン」で開かれた。男子は、最速を競うチャンピオンクラスを制した田崎友康選手(31)=新潟県、F(t)麒麟山レーシング=が初の総合ベストタイムに輝いた。女子はロードレーサーの部Hクラス(30~39歳)の佐藤咲子選手(32)=神奈川県、Ready Go JAPAN=が初めて頂点に立った。
=======

やったね!サキコ選手!!6月6日(日)開催の「第7回Mt.富士ヒルクライム」でも、この勢いを披露してくれるでしょう。そうそう、このレース前日のPRステージにも登場を予定しておりますよ!ぜひとも当日会場で、ご声援よろしくお願いいたします!

そして、「第14回ツアー・オブ・ジャパン東京ステージ 市民レース」では、RGJより松田千裕、武田和佳の両選手が出場。スタートから積極的に集団の先頭をリードする走りをみせ、5位と6位にそれぞれ入賞を果たしました。最後にトップが取れなかったのは非常に残念ではありましたが、レース展開をリードした走りは多くの観客にアピールしたようで、声援が多かったのは嬉しかったです!雨の中、会場でご声援いただきました皆様に御礼申し上げます。

それぞれのレースレポおよび写真は到着次第、ご紹介しますので、もう少々お待ち下さいませ!

|

« 今週末のRGJ出場レースと学連からのご案内です。 | トップページ | 第14回ツアー・オブ・ジャパン東京ステージ 市民レースレポート »

ニュース」カテゴリの記事