« 会津ヒルクライムとTOJ市民レースレポート。 | トップページ | <速報>JOCジュニアトラック入賞と大滝ロード優勝! »

2010年5月28日 (金)

第7回時空の路ヒルクライムin会津レースレポート

どもです。RGJチーム事務局です。先日5月23日(日)に開催された「第7回時空の路ヒルクライムin会津」のレースレポートと写真が、なんと出場選手・Ready Go JAPAN佐藤咲子選手より届きましたので、こちらを掲載いたします。

こんにちは。RGJサキこと、佐藤咲子です。
5月23日(日)、福島県会津美里町で開催された「第7回 時空の路ヒルクライムin会津」(ロードレース部門:H 女子30歳~39歳の部)に出場しました。

このレースは、県道下郷会津本郷線(大内宿こぶしライン)を舞台に、13.5km(高低差600m)の部門別タイムトライアルとなっています。スタート直後は、約2.6kmほぼ平坦な道が続き、その後、いよいよ本格的な上り坂へと突入します。最大斜度約10%で、その後、5~8%の傾斜が断続的に続くレイアウトです。
_igp3807

レース当日。前日の天気予報は降水確率100%でしたが、参加者の皆さんの祈りが通じたのか、雨は降らずに曇り空。ただ、少し気温は低く、肌寒い感じでした。

9時半、いよいよレーススタート。まず最初にチャンピオンの部がスタートしました。その後は30秒ごとの間隔で次の部門がそれぞれスタートします。私は、いつも最初に飛ばし過ぎて、後半バテてしまうというレース展開が多いため、今回は、前半は控えめに、そして後半でペースアップできるようなレース展開をしようと考えていました。

思い描いた展開通り、前半は、できるだけ一定のペースを保ち、残り5キロ地点からペースアップしました。さらに残り1キロ地点から、悔いの残らないように、全てを出し切ろうとラストスパート。

今回で5回目の参加になるのですが、5回目にして初の部門優勝を飾ることができました。さらにうれしいことに、女子全体の中でもベストタイム、今大会1位の記録で総合優勝でした。
_igp3815
これも、日ごろ応援して下さる皆さんのおかげだと思っています。この場を借りて、お礼申し上げます。本当にありがとうございました。今後もこれを期になお一層の練習を積み、これからのレースでまた良い報告ができるようにがんばりたいと思います。
_igp3827

それと、優勝したこともうれしいことなのですが、他にもうれしいことが。それは、RGJを応援して下さっている多くの方々から直接、お声かけもいただけこと!今年2月のシクロクロス遠征やニュージーランド遠征のご寄付に協力いただいた方や、BOSOツーリングに参加下さっている方々など。このことで改めて、RGJは皆さんに支えられているチームだと実感しました。

これからも、Ready Go JAPANチームへ応援のほど、どうぞよろしくお願いしますっ!!
P1180679
※こちらはレース翌日の福島民友新聞に掲載されたRGJ佐藤選手の勇姿。かっこええ!!

5月23日(日)
第7回時空の路ヒルクライムin会津
福島県 会津美里町・下郷町
ロードレース部門:H 女子30歳~39歳の部・上位結果

1位 佐藤 咲子 神奈川県 0:39:31
2位 山口 英子 栃木県 0:39:47
3位 古川 博美 東京都 0:40:28
4位 田口 真澄 茨城県 0:40:47
5位 斎藤かおり 福島県 0:41:37
6位 松井 和子 福島県 0:49:02
7位 小島 利恵 埼玉県 0:49:57
8位 鈴木 美雪 福島県 0:50:06

http://www.minyu-net.com/event/jigyo10/hillclime.html 

|

« 会津ヒルクライムとTOJ市民レースレポート。 | トップページ | <速報>JOCジュニアトラック入賞と大滝ロード優勝! »

参加レース結果」カテゴリの記事