« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

RGJチームに新兵器投入!

どもです。RGJチーム事務局です。コッチ近辺では今日、雨も風も強い一日で困ったちゃんでありましたが、嬉しい「チーム新兵器」が届きましたよ!

近く5月9日(日)に「第4回埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会」に出場予定、さらにトラックレースやロードタイムトライアル(TT)レースに挑戦し、ロードレースの強化に繋げたい!というReady Go JAPANの意気込みに、RGJチームサプライヤー様が応えてくださいました!!

まずはマシンの導入!BOMAブランドでおなじみの「ASKトレーディング」様からは、カーボンモノコック・レーシングフレーム CT-RT エラン-TTが到着しました!週末に組むので、まだフレーム単体の状態で申し訳ないのですが、一足早く開陳。
Simg_5497
TT専用ハンドルも届いたので、出来上がりが楽しみです!ありがとうございます!!

さらに、なんとTT用ヘルメットとしてオージーケーカブト様より「モストロTT」が届きました!また被り物なので牛サンが紹介であります。
Img_0292
本来は真っ白いシェルだけなのですが、「OGK」のマークが追加されたバージョンだ!ありがとうございます!!

既にチャンピオンシステムで素敵なRGJチームオリジナル・ワンピースウエアもあるし、準備はバッチシ!5月9日は埼玉県でのRGJチーム・TTデビューをお楽しみに!当日は、こちらもチームサプライヤーであります「コーワ株式会社様」が観戦にいらっしゃいます!

さらに、その事前告知まで貴社ブログでしていただいちゃいました!!レース当日もよろしくお願い申し上げますです。
http://kowa1889.blog72.fc2.com/blog-entry-317.html

・5月9日(日)第4回埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会
会場:利根川上流河川敷内スーパー堤防工事用道路(加須市・大利根町)
http://www.saitama-cf.com/
Ready Go JAPANからは堀、松田、武田、佐藤各選手が参加

追伸:これはチームTTの装備ではないよー(笑)@先週の群馬にて。わははー。
Img_0290
左から福本チカちゃん、松田チーロン、堀ユキちゃんの3人娘じゃ。なんかこーゆーのも似合うのう。

|

2010年4月26日 (月)

第10回チャレンジ・ザ・オリンピック・レース写真

どもです、RGJチーム事務局です。4月25日に群馬県前橋市・グリーンドーム前橋でおこわなれた「第10回チャレンジ・ザ・オリンピック」にReady Go JAPANの武田和佳選手が出場、多くの種目に「チャレンジ」しました。

BOMAのASKトレーディングより「カーボンモノコック・トラックフレーム CT-TR エクラ」を準備いただき、当日は朝から女子レースのフライングタイムトライアル200m、2kmタイムトライアル、500mタイムトライアルに出場しました。
Waka224251

<レース結果・一覧>

*女子フライング200mタイムトライアル結果
1位 石井 寛子ISHII,Hiroko Elite スーパーK アスリートラボ11秒782(61.11km/h)

14位 武田 和佳TAKEDA,Waka Junior 13秒374(53.84km/h)

*女子2kmタイムトライアル結果
1位 岩田 知夏IWATA,Tomoka Junior 京都府立北桑田高校2分50秒496(42.23km/h)
2位 武田 和佳TAKEDA,Waka Junior 2分54秒178(41.34km/h)

*女子500mタイムトライアル結果
1位 前田佳代乃MAEDA,Kayono Elite 鹿屋体育大学35秒670(50.46km/h)

18位 武田 和佳TAKEDA,Waka Junior 43秒300(41.57km/h)

同行いただいたARAIのH本さんのお話では「今日のレース出場選手たちは、女子も改造人間みたいにマッチョなオネー様達なので、ワカ選手にはちょっと辛かったかも」とのこと。そんなオネー様たちを、今度はマッチョになって見返してやりましょ!ね、ワカ選手!!
Resize2441_2
各写真ともにH本サンからご提供いただきました。ご同行いただきありがとうございました! そしてBOMA・菊地様も関係者として会場まで応援に駆けつけてくれました。本当にありがとうございました!!

|

東日本ロードと群馬グランプリレースレポと写真

どもです。RGJチーム事務局です。4月24日・25日の土日は、実業団ロードレースの「第44回全日本実業団東日本サイクルロードレース大会」と「第2回群馬CSCグランプリ」に、Ready Go JAPANチームより堀友紀代、松田千裕、福本千佳、佐藤咲子、そしてテスト生の米田和美各選手が出場しました。

その2レースの模様を写真を交えてレポートいたします。24日の東日本ロードは、FR(女子)レースのスタートが朝8時(!)なので、前日の金曜日には会場近くの宿「清野旅館」に到着。大阪から移動の福本選手と、北海道から移動の米田選手、そして旦那サンと会場入りの佐藤選手とは、レース当日会場で落ち合うことに。

バタバタと支度を整えて、スタート位置に移動します。ま、朝早いスタートは大変ですが、女子単独でレースを出来るだけでも有難い。今レースは、この女子(FR)に26名エントリーしていて、まあまあ実業団レースとしては多いほうだけど出来れば、その出走人数がもっと増えると嬉しいですなー。
P1180416
審判長からの注意事項を聞く。そろそろスタート。手前にサイクルベースあさひ選手たちの姿が見えますね。

RGJチームの選手たちも真剣な面持ちでスタートを待ちます。
P1180417
手前よりRGJ松田選手、堀選手、そしてテスト生で国内レース初のRGJでの出走となる米田選手。北海道・札幌では先月まで、まったく外では自転車に走れなかったそうですが、キッチリこの日に合わせに来たそうで。流石です!

P1180429
スタートして1周回もしないうちに、 サイクルベースあさひの萩原麻由子選手が後続選手すべてを置き去りにして、一気に逃げる。逃げた瞬間を確認していたRGJ須藤監督の話では「立体交差の次(通称:リフト坂)の登りでかけたアタックが一回で決まった感じだった」とのこと。このまま、ゴールまで誰も萩原選手を捕らえられずorz

P1180431
そんな萩原選手を追うのが、この集団。ココにRGJ福本、米田、堀の3選手、さらに萩原選手のチームメイトであるサイクルベースあさひの針谷、牧瀬の2選手が含まれている。そのため福本チカ選手、一生懸命、先頭を引いていますが、なかなか先頭の萩原選手に追いつくことが出来ない。ちなみに左端に見えるピンクのジャージは、現在のJフェミニン・リーダーである西塚優美(SQUADRA CORSA cicli HIDE)。

このような展開だったので、RGJは3選手いるので、あさひのチェックを振り払って単独で萩原選手の追走に行くべきだったのだが・・・FR2位争いは、集団で縺れることに。最後の8パーセント登りで先に出た堀記理子(クラブシルベスト)が2位、続いて西加南子(LUMINARIA)が3位となって、惜しくもRGJ福本が4位でゴールとなった。

レース終了後にRGJ選手が集まって明日の「群馬グランプリ」では、この日の反省点を生かし「守りでなく攻めで行こう!」という意見で一致する。さらに雪が酷く降りしきってきたため、この日は早めに宿に戻り、温泉で冷えた体を温めて明日に備える。
P1180440
雪を食べている場合ではないよー!でも、マジで寒かったよなー。よく頑張りました。宿では一緒の部屋になった堀ユキ、松田チーロン、福本チカ3人娘が久しぶりに揃ったこともあって「ガールズトーク」でもココロほぐれたみたいっす。「おしいたけ」<分かるよな。

翌日!昨日の様な雪雲もなく、真っ青な空になった群馬CSC。この日・25日のレースである群馬グランプリは、昨日よりも1時間以上遅い時間のスタートなので、ちょっと余裕を持って準備。アップも入念に!
P1180457
晴れてはいたけど、風は冷たいので、昨日同様にスポーツバルムをタップリめに塗っておく。さらにグリコの「HCAタブレット」をポリポリする福本チカ選手。お、胸にはSEVネックレス「メタルレールSi」が光ってますな!
P1180464

さて、ぼちぼちスタート時間、ということで移動。スタート地点には、昨日のレースで活躍したサイクルベースあさひの萩原 麻由子と牧瀬 翼(下写真の右側2人)、そしてJフェミニンリーダーの西塚優美(SQUADRA CORSA cicli HIDE:写真一番左)と堀 記理子(クラブシルベスト:写真左から2人目)の姿も。
P1180467

一方、Ready Go JAPANチームの勢ぞろい。テスト生・米田選手(写真・一番左)は今日も果敢な走りを結果に繋げられるか?
P1180484

この日の走りは、スタートから積極的にRGJチームが攻める。しかし、レース距離が24kmと短いためFR(女子)レース全体が高速展開となる。さらに、RGJ松田選手がメカトラブルで遅れ、米田選手もギアチェンジのミスで単独走を強いられる。堀と佐藤の両選手はスピードの変化に対応しきれず脱落。

その中で、2周完了時にトップ集団は5名がまでにしぼられ、サイクルベースあさひの萩原・牧瀬、みちのくの高橋、シルベストの堀、そしてRGJの福本が残る。さらに2周目の8パーセントの登りで高橋と牧瀬がアタックし、30秒の差を集団に対してつけた。

後方の3選手のうち、牧瀬を前方に送り込んだチームメイトの萩原は足を休めていた。そして残り1周回の鐘を聞いて、先方の2選手を捕らえて再び5名の集団に戻る。その後、荻原選手が昨日のレースのような逃げを決めて、結局また単独1位でゴールラインを切った。

最後の8パーセント登りで、みちのくの高橋が遅れたのをキッカケにRGJ福本選手がスピードを上げて、バックストレートで2位争いを3名に絞った。そして2位は牧瀬、3位に福本が見事入賞となった。
P1180495
ここしばらく、疲れが抜けきれないことを気にしていた福本チカ選手。「ようやく脚も軽くなって良くなってきた」というチカちゃん、笑顔で表彰式であります!おめでとうございます!!
P1180501_2
記念にRGJ出場選手全員で!左より佐藤、堀、福本、米田、松田の各選手たち、お疲れ様でした!

東日本ロードレースの詳細レース結果はこちらです。
群馬グランプリの詳細レース結果はこちらです。

レース後には「北海道で最近まで外で走れなかったんで、皆で走りに行きましょうよ!」と米田選手。ちょうど良い機会なので、大阪までスグに戻らなければいけない福本選手と別れを惜しんで、須藤監督と「峠攻め練習」にいったそうな。
P1180507
Img_5573
そして、この2連戦で、実業団の女子ランキング「Jフェミニン2010ランキング」が、一部変動しましたよ!

*Jフェミニン2010ランキング(群馬グランプリ終了時)
1位 西塚 優美SQUADRA CORSA cicli HIDE:456ポイント
2位 福本 千佳Ready Go JAPAN:344ポイント
3位 萩原 麻由子サイクルベースあさひレーシング:282ポイント
4位 堀 記理子クラブシルベスト:273ポイント
5位 高橋 奈美JBCF J-FEMININ:253ポイント
6位 豊岡 英子パナソニックレディース:232ポイント
7位 智野 真央MUUR ZERO:218ポイント
8位 石川 千嘉スミタ・ラバネロ:182ポイント
9位 堀 友紀代Ready Go JAPAN:178ポイント
10位 牧瀬 翼サイクルベースあさひレーシング:172ポイント

お!なんとRGJ福本選手が現在、ランキング2位ですねー。さらに堀選手も9位という好位置。さらに、昨日・今日の2レースで7位・6位となったRGJ米田選手が、イッキに117ポイントを取って16位になっております。

今後の実業団レースでのレディー・ゴー・ジャパンの活躍も楽しみになってきましたよ!ぜひともご声援のほどよろしくお願いいたします!!

<オマケ>今回、レース会場にいらしたロードレース・ファンの方に「今年の抱負を色紙に書いてください」とリクエストをいただいたので、RGJ堀、松田、佐藤が書きました。内容は以下の通り。
P1180437
松田チーロンの抱負は「イイ女(はあと)」
P1180438
佐藤サキコさんは「アンチエイジング(笑)」
P1180436
んで、堀ユキちゃんは「婚活!!」オイオイ(獏)。 

|

群馬3連戦の結果とレースレポ

どもです。RGJチーム事務局であります。4月24日・25日の土日は、Ready Go JAPANチームが2手に分かれて実業団ロードレースの「第44回全日本実業団東日本サイクルロードレース大会」と「第2回群馬CSCグランプリ」、そして日本自転車連盟トラックレース「第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)」各レースに参戦しておりました。

P1180501
群馬県・群馬サイクルスポーツセンターにて開催された4月24日・東日本ロード、4月25日・群馬グランプリともにRGJチームより堀友紀代、松田千裕、福本千佳、佐藤咲子、そしてテスト生の米田和美各選手が出走し、全員完走!さらに群馬グランプリではRGJ福本千佳選手が3位に見事入賞!!詳細な両日レースレポはコチラからどうぞ!

なお、両日ともにJフェミニンポイントを着実に稼いで、RGJ福本選手は現在、Jフェミニン第2位となっております。あのJフェミニンのリーダージャージ「シスターローズ」に近々、手を通せるか?

さらに、4月25日は群馬県前橋市・グリーンドーム前橋にて「第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)」がおこなわれ、RGJ武田和佳選手が出場しました。朝から夕方5時までビッシリの競技スケジュールをこなし、特に女子2kmタイムトライアルでは2位の成績を修めました。
Resize2441
当日の出走種目の結果、写真などはコチラから。

来週は黄金週間とやらでありますが、レディー・ゴー・ジャパンはレース出場予定が目白押し!ぜひともご声援のほど、よろしくお願いいたします。

・4月29日(木・祝)白浜エアポートクリテリウム2010
会場:和歌県牟婁郡白浜町・旧南紀白浜空港跡地(3km周回コース)
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANからは福本選手が参加予定

・5月9日(日)第4回埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会
会場:利根川上流河川敷内スーパー堤防工事用道路(加須市・大利根町)
http://www.saitama-cf.com/
Ready Go JAPANからは堀、松田、武田、佐藤各選手が参加

|

第2回群馬CSCグランプリ・レース結果

第2回群馬CSCグランプリ
開催日:2010年4月24日
開催地:群馬県利根郡みなかみ町 群馬サイクルスポーツセンター
6kmサーキット×4周回=24km

<FR>
順位 ゼッケン 選手名 チーム名 Time Top差 平均時速(km/h)
1位  萩原 麻由子 サイクルベースあさひレーシング 41:18 +00:00 34.86
2位  牧瀬 翼 サイクルベースあさひレーシング 41:45 +00:26 34.48
3位  福本 千佳 Ready Go JAPAN 41:45 +00:27 34.47
4位  堀 記理子 クラブシルベスト 41:47 +00:28 34.46
5位  高橋 奈美 JBCF J-FEMININ 42:05 +00:47 34.21
6位  米田 和美 Ready Go JAPAN 43:18 +01:59 33.25
7位  西塚 優美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 44:26 +03:08 32.39
8位  佐藤 咲子 Ready Go JAPAN 44:41 +03:23 32.21
9位  堀 友紀代 Ready Go JAPAN 44:41 +03:23 32.21

10位 智野 真央 MUUR ZERO 45:44 +04:26 31.48
11位 青木 房江 Vitesse-DIA-COMPE-Feminin 46:32 +05:13 30.94
12位 野中 優子 TEAM YOU CAN 48:11 +06:52 29.88
13位 菊池 香 なるしまフレンド 48:14 +06:55 29.85
14位 松田 千裕 Ready Go JAPAN 48:14 +06:56 29.84
15位 笹岡 眞奈美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 48:15 +06:56 29.84
16位 長崎 佑子 瞬間移動 48:34 +07:15 29.64
17位 岩切 玲 spacebikes.com 48:34 +07:16 29.64
18位 宮田 菜摘 フィトンチッドRT 48:35 +07:17 29.63
DNS 西 加南子 LUMINARIA DNS ー
DNS 針谷 千紗子 サイクルベースあさひレーシングDNS ー

※公式結果はこちらに掲載されております。
全日本実業団自転車競技連盟 http://www.jbcf.jp/

|

第44回全日本実業団東日本サイクルロードレース大会・レース結果

第44回全日本実業団東日本サイクルロードレース大会
開催日:2010年4月24日
開催地:群馬県利根郡みなかみ町 群馬サイクルスポーツセンター
6kmサーキット×5周回=30km

<FR>
順位 ゼッケン 選手名 チーム名 Time Top差 平均時速(km/h)
1位  萩原 麻由子 サイクルベースあさひレーシング 51:36 +00:00 34.87
2位  堀 記理子 クラブシルベスト 54:09 +02:32 33.23
3位  西 加南子 LUMINARIA 54:12 +02:35 33.20
4位  福本 千佳 Ready Go JAPAN 54:16 +02:39 33.16
5位  牧瀬 翼 サイクルベースあさひレーシング 54:21 +02:44 33.11
6位  高橋 奈美 JBCF J-FEMININ 54:22 +02:45 33.10
7位  米田 和美 Ready Go JAPAN 54:22 +02:45 33.10
8位  西塚 優美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 54:22 +02:45 33.10
9位  針谷 千紗子 サイクルベースあさひレーシング 54:33 +02:56 32.99
10位 堀 友紀代 Ready Go JAPAN 56:53 +05:17 31.63
11位 佐藤 咲子 Ready Go JAPAN 59:16 +07:39 30.36

12位 青木 房江 Vitesse-DIA-COMPE-Feminin 59:41 +08:04 30.15
13位 高嶋 真希子 チーム オーベスト 1:00:08 +08:31 29.93
14位 笹岡 眞奈美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 1:00:11 +08:34 29.90
15位 長屋 桃子 バルバレディス 1:00:30 +08:53 29.74
16位 松田 千裕 Ready Go JAPAN 1:00:34 +08:57 29.71
17位 智野 真央 MUUR ZERO 1:01:31 +09:54 29.25
18位 野中 優子 TEAM YOU CAN 1:01:47 +10:10 29.13
19位 万年 陽子 チ-ム・マリアロ-ザ 1:02:11 +10:34 28.94
20位 岩切 玲 spacebikes.com 1:02:52 +11:15 28.62
21位 菊池 香 なるしまフレンド 1:02:54 +11:17 28.61
22位 安田 朋子 マキシモ・シグマ 1:04:23 +12:46 27.95
23位 篠田 典子 W.V.OTA 1:04:27 +12:50 27.92
24位 宮田 菜摘 フィトンチッドRT 1:05:04 +13:27 27.66
DNF 長崎 佑子 瞬間移動 DNF 1
DNS 石川 千嘉 スミタ・ラバネロ DNS ー
DNS 沼田 信子 ミソノイレーシングチーム DNS ー

※公式結果はこちらに掲載されております。
全日本実業団自転車競技連盟 http://www.jbcf.jp/

|

2010年4月22日 (木)

良いニュースと残念なニュースorz

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。よく英国あたりだと「良いニュースと悪いニュースがある」という枕詞(?)がありますが、今回はReady Go JAPANチームを応援いただいている皆様に、嬉しいニュースと、「えええ?!」なニュースをお知らせします。

<嬉しひニュース>
先日、Ready Go JAPANチームの堀、松田、武田、佐藤の関東4選手がガイド役として参加者の皆様と走りました4月18日(日)「中房総サイクルトレイン」の春の部の動画編集を完了しました。
http://www.youtube.com/watch?v=qO6tct_fF5I
こちらのYou tube「Ready Go JAPANチャンネル」では、他にもレースやイベントの動画を掲載しておりますので、この機会にぜひ、ご覧下さいませ!

<残念なニュース>
先日、こちらのRGJチームニュースにてお知らせしました、チーム参戦レースのうち、4月25日(日)開催の第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)について、主催の日本自転車競技連盟のWEBサイトにて「大会スケジュールの変更」とともに「※一般の方は観戦できませんので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。」とのお知らせがありました。
*詳細はこちらをご確認下さいませ。http://jcf.or.jp/?p=12095

この機会に、ぜひともトラックレースを観戦いただきたかったのですが、諸事情もあるようなので何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。さらに、今大会の観戦を事前に促すご案内をしましたこと、お詫び申し上げます。

そのお詫びに、この大会に出場する武田和佳選手のとっておきの一枚を。
P1170602
男はつらいよ状態のワカ選手INニュージーランド2010。かっこよす。NZ魂で前橋も頑張るのだ!

|

2010年4月21日 (水)

今週末はRGJチームで群馬が熱くなる?!

今週末は群馬県は利根郡みなかみ町にあります「群馬サイクルスポーツセンター」を会場に開催されるロードレースに2日間、Ready Go JAPANチームよりテスト生含め5選手が出場します!
さらに、25日・日曜日には同じく群馬県は前橋市にて開催されるトラックレースにRGJ武田選手が出場します!
週末は群馬がRGJチームで熱くなる!何かお天気予報でも天候バッチグーなようですしー。ぜひ、この機会に会場でRGJチームへご声援のほどよろしくお願いいたします!
Dsc_6074go
↑今回はちょっと雰囲気の違うRGJチーム写真をアップ。いいでしょ!会場では素顔のRGJチームも見られるかも?!っすね。

※レース会場のご案内はコチラもご参考くださいませ。
*群馬サイクルスポーツセンターhttp://www.gummacsc.com/

・4月24日(土)第44回全日本実業団東日本サイクルロードレース大会
場所:群馬県・群馬サイクルスポーツセンター
http://www.jbcf.jp/2010higasinihon.html
Ready Go JAPANから堀、松田、福本、佐藤、テスト生・米田の各選手が参加

・4月25日(日)群馬グランプリ2010
場所:群馬県・群馬サイクルスポーツセンター
http://www.jbcf.jp/2010gunma.html
Ready Go JAPANから堀、松田、福本、佐藤、テスト生・米田各選手が参加

・4月25日(日)第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)
場所・群馬県前橋市・グリーンドーム前橋
http://jcf.or.jp/?p=11341
Ready Go JAPANからは武田選手が参加
※主催のJCFより「※一般の方は観戦できませんので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。」の通達がありましたので、会場での観戦はNGになっております。申し訳ございません。

*チーム最新情報がメールで手軽に手に入ります!RGJファンクラブ会員募集中であります!
http://www.jbrain.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=RGJ_funclub01

|

2010年4月19日 (月)

中房総サイクルトレイン第2弾「春のサイクルトレイン!」レポ

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。4月18日(日)、中房総サイクルトレイン第2弾「春のサイクルトレイン!」が開催され、賑やかに楽しく房総を走りましたので、その模様をレポレポいたします。

では、恒例のおはようございまーす。
P1180374
朝の受付ですねー。今回は50名以上の方々にご参加いただき、受付の白熊サンも大忙し!受付を済ませたら自転車の最終チェックをしましょ。
P1180375
お、こんなところにRGJチームの迷、じゃなかった(オイ)名メカニックの栗田さんが参上!いつもどもでーす。

では、集合場所の市原市役所からウォームアップがてらに、ちょっくら走って五井駅まで移動しまーす。
P1180380
さ、見えてきましたよー!これが「小湊鉄道」の車庫ですねー。何か車両の先頭に顔がついているよーに見えてくるのは・・・コレっぽく見えるから?トップハムハット卿はドコだ?(笑)
P1180389
線路を特別に渡らせていただき、  自転車のそのまま車両に入れてスタンバイです。「電車」でなくディーゼル車というのもイイっすねー!
P1180399
2両に渡ってサイクルトレインとして借り切ったので、RGJの堀ユキ選手と武田ワカ選手が隣の車両まで御挨拶!おはようございまーす!!
P1180404
今回Ready Go JAPANチームから参加したのは堀友紀代、松田千裕、武田和佳、佐藤咲子の4選手・・・って態度がデカイぞ!ユキ選手!!(笑)こんな態度のオヤジを新橋あたりで夜とかに見かけますな。
Img_5411
私、牛はここで参加者の皆様とRGJチームの4人娘とお別れ。ここからはスドーマンRGJ監督の写真でお送りしまーす。いってらっしゃーい!!
P1180413

電車はドンブラコじゃなくて、ゴトゴトと房総半島の真ん中を通って、上総中野駅を目指しマース。そして到着!さぁ、ここからは電車を降りて自転車でツーリングに出発します!
Img_5421
本当に天気よくてよかったねー!快適に進みまーす。
Img_5453
Img_5443

今回のルートは、大多喜⇒ユートピア笠森(昼食)⇒笠森観音⇒あずの里⇒養老川の約64Kmの行程。たくさん走ると、おなかが減るんだなー、ということでお昼!今回はアレが来ましたよ、アレが!
Img_5460
「牛のマーク」の有限会社カクイチ様です!RGJチーム協賛でいつもお世話になっております。このカクイチレジャーイベントが誇る宅配サービスで、出来立てのけんちん汁とオニギリ!しかもタップリの岩のりを汁に入れて、もう最高!ポカポカ陽気の中でいただきまーす!
Img_5458
ほかの走行シーンについては、動画を製作中なので、もう少々お待ち下さい、すいません! そこで以前のツーリング模様など、いろいろ動画を公開しております「Ready Go チャンネル(You Tube)」をぜひご覧ください。

最後に、全員無事にスタートの五井駅に到着。記念写真を撮りましたとさ。皆様、お疲れ様でした!また一緒にRGJチームと走りまショー!
Img_5477

次回は5月16日(日)の開催で「サイクルトレイン」でなく「ツーリング」オンリーバージョン。今度はロングライドな160kmであります。たっぷり一緒に房総を走りましょう!次回も皆様のご参加、お待ち申し上げております!

*房総センチェリーライド160km
市原市役所(スタート)~長柄ダム~秋元牧場~長南町~つどいの郷むつさわ~太東~大原~御宿~勝浦~鵜原~鯛の浦~上総中野~養老渓谷~高滝湖~牛久~養老川~市原市役所(ゴール)、ぐるっと房総半島を160kmのロングツーリングになります。
開催日:5月16日(日)
参加費:5500円/1人(昼食・ドリンク含む)
詳細およびお申込みはコチラから!→http://www.atumare.jp/event10/index.html?2

|

中房総・春のサイクルトレインと舞洲クリテ結果速報

どもです。RGJチーム事務局であります。関東ではおととい、この時期に一部ではユキ選手・・・じゃなかった雪snowが降ったりしてビックリな寒さでありましたが、18日・日曜日は本当に久しぶりのイイ天気sunでありました。

そんな中、千葉県・房総半島を楽しく走る「中房総サイクルトレイン」の春の部が開催されました。Ready Go JAPANチームからは堀、松田、武田、佐藤の関東4選手がガイド役として参加者の皆様と走りました。
P1180397
地元ローカル線「小湊鉄道」に乗って出発です!この後の詳細はコチラから。ご参加いただきました皆様、お疲れ様でした!

この「房総ツーリング」企画は1年間に渡り、季節ごとに距離を変えて開催しております。次回はロングツーリングでタップリ楽しむ内容になっております。ぜひ、ご参加のほどお待ち申し上げております!

*房総センチェリーライド160km:野山を切り裂き、ぐるっと房総半島を160km
開催日:5月16日(日)
参加費:5500円/1人(昼食・ドリンク含む)
ルートやお申込みはコチラから→http://www.atumare.jp/event10/index.html?2

<舞洲クリテリウム・FRレース結果速報>
本日、4月18日(日)に大阪府・舞洲スポーツアイランドにて開催されました「第12回舞洲クリテリウム」の実業団FR(女子)レースに、Ready Go JAPANチームより福本千佳選手が出場、4位という速報が入りました。ご声援ありがとうございます!

そういえば、昨年の中房総ツーリングのガイドとしても、活躍してくれた福本チカ選手。その写真を再度掲載!あの時は寒かったねー(下写真の中央がチカ選手ですね)。
Sp1110484_2
そんなチカ選手の活躍を、皆様に応援いただきましたおかげで輝きました「バイシクルクラブ×シクロワイアード」の企画「2009ライダース・オブ・ザ・イヤー」のロード部門女子の授賞式の模様が、明後日4月20日発売の「バイシクルクラブ5月号」に掲載されます!ぜひ皆様 、本屋サンにGOであります!

バイシクルクラブHPhttp://www.sideriver.com/bicycle/
シクロワイアードHPhttp://www.cyclowired.jp/

そして来週末は、群馬でレース3連荘!こちらも要注目、皆様ご声援何卒よろしくお願い申し上げます!!

・4月24日(土)東日本実業団ロードレース
場所:群馬県・群馬サイクルスポーツセンター
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANから堀、松田、福本、佐藤、テスト生・米田の各選手が参加

・4月25日(日)群馬グランプリ2010
場所:群馬県・群馬サイクルスポーツセンター
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANから堀、松田、福本、佐藤、テスト生・米田各選手が参加

・4月25日(日)第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)
場所・群馬県前橋市・グリーンドーム前橋
http://jcf.or.jp/?p=11341
Ready Go JAPANからは武田選手が参加

|

2010年4月14日 (水)

チャンピオンシステムでワールドワイドPR!

どもです。RGJチーム事務局であります。

Championsystem_logo
事務局でポチポチと作業をしてましたら、嬉しいニュースが入りましたヨ。Ready Go JAPANチームに素敵なジャージを提供いただいております「チャンピオンシステムジャパン」の国際バージョン・ホームページが別にあるんですが、そこに「日本代表」としてRGJチームが紹介されておりました!

嬉しくて、その画面をキャプチャーしちゃいました。これです!!
Cs2010_sponsor
スゴイでしょ!元のページには各国の素敵なチャンピオンシステムのサポートしているチームウェアが掲載されていますので、ぜひご覧ください!→ http://www.champ-sys.jp/CSJ_download/sponcored/sponcored_team.htm

さらに、「JAPAN」の下にあるニュージーランドのメインサポート・チームの「サブウェイ・アバンティー」って、この間の2月ニュージーランド遠征で地元チームの手伝いに来ていたなー。

そんな、2月のニュージーランド遠征・写真集も遅ればせながら掲載しましたので、こちらもぜひ見に来てくださいね!
http://www.jbrain.or.jp/links/2010nz_photo/2010nz_photo.html

*チーム最新情報がメールで手軽に手に入ります!RGJファンクラブ会員募集中であります!
http://www.jbrain.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=RGJ_funclub01

|

2010年4月12日 (月)

サイクルモード・エコクラシック2010レポート

どもです。RGJチーム事務局です。昨日まで2日間にかけて栃木県・ツインリンクもてぎで開催の約3500人規模の大イベント「エコサイクルクラシック2010」が開催されました。そのうち、Ready Go JAPANチームがPR活動とレース参加のため、2日目の4月11日(日)に会場に行ってまいりました。その模様を牛がお届けいたします。

では、恒例の「おはようございまーす!」
P1180316
2月のニュージー遠征でのチームサプライヤー御礼を兼ねて、そのアピールを!ということで羊さんの被り物で武田ワカ選手(左)と、メーメー鳴く羊さんのぬいぐるみを手にする松田チーロン選手。カワイイのう。

各方面からご好評いただいております、RGJチームジャージと同じポロシャツ、なかなかいいでしょ?ココが制作してるんすよ!ココが!!
P1180320
(株)Champion System様のブースであります!そこにズーズーしくもRGJチームのグッズとPRブースを置かせていただいちゃいました。いつもありがとうございますです(大感謝祭)。実は牛のココロとしては、この写真の中央部にあるシクロクロス世界選チャンプのジャージに釘付けであることはヒミツです<おい。

そのお隣には、自転車カーボンフレームBOMAでおなじみの(株)ASK TRADING様のブースが!ということでこちらにはチームのレース準備のスペースをいただいちゃいました。いつもありがとうございますです(ここも大感謝祭)。
P1180322
早速、参加者や応援の方々がブースにお見えになりますので、RGJ選手たちもPRお手伝い。BOMAでは用意した試乗車が、いつでもフル回転の状態。チャンピオンシステムも、実際の制作ジャージをご覧いただきながらジャージ制作の検討を真剣にされる姿も度々ありました!どちらも好評ですねー。
P1180327
さらに、お向かいにはOGKカブト様のブース、さらにはインターマックス内には江崎グリコ様のコーナーがあったりと、方々にRGJチームサプライヤー各社のブースがあって選手たちも大喜び!様々なブースに御挨拶に飛んでいっておりました。

といいますのも、今回は午後1時半から3時間エンディーロに出場するとはいっても、メインは「Ready Go JAPANチームと応援いただいているチームサプライヤーのPRがメイン」でありまして、そんなPR活動で「レースもイベントPRも手を抜かないよ!」というマジな所をお見せしたかった次第だったりします。

そんなブースPRの模様はコーワ様からの特派員(笑)写真でお送りいたします。まずはBOMA・ASKトレーディングの菊地さん(写真・左)がPR!絹代さん(写真・右)のインタビューで進行していきます。
Img_5379
そして、次に何とRGJチームのPRターイム!インタビューに答えるワカ選手、頭に羊さんを乗っけて頑張っていましたよ。牛もチームPRします。
Img_5384
さらに、チャンピオンシステムの四宮さんがPR!たくさんのサンプルを見て欲しい!などなどPR。
Img_5393
このブースPRでは、絹代サンにチームPRもご協力いただいて大感謝!さらに様々な方々から、選手たちに「一緒に記念写真」のリクエストが来てビックリ!選手たち大はしゃぎで応じてましたよ。

そんなこんなで、ボチボチ3時間エンディーロの支度を開始であります。
P1180329
お、やはりレースとなると真剣になりますねー。実は松田チーロンは、このような「耐久系レース」には初参加なのです。そして、25年以上前から自転車レースに出ている須藤監督としては「昔は、今のように出場出来るレースの数が少なかったので、耐久レースも調整には必要だった時代もあった」ということで、自身の耐久レースの「コツ」を選手たちに伝授。

気温は高かったのですが、天候が不安定なのでその準備もしつつ、アップを開始。ココでの耐久レースには慣れている堀ユキ選手は、ニコニコで準備ですね。
P1180332
すっかり、BOMAブースの軒先をお借りしてます。申し訳ないでーす。
P1180336
一方、グッズもボチボチな感じ。ファンクラブ登録受付もおこなったりしたんですよ。
P1180324

いよいよレーススタート時間が迫ってきました。第1走者はユキ選手、全員でスタートを見届けにいってきます!
P1180340
スタートゲートに移動する直前のユキ選手の背後に、怪しい笑顔の監督(笑)。やーだー、ユキちゃんのおしり触っているの?
P1180349
実は、ホルダー(両足をビンデイィングに固定した状態で進めるように後ろを支える)をしていたのでした。
P1180351
小さいスドーマン監督ですが(笑)、大きな選手でも支える「コツ」があるそうで。ちょっと冗談でやったそうですが、うまいこと支えてますな。そしてスタート場所まで、ゆっくり移動しまーす。

今レースの審判長は元プロロード選手で現在はマトリックス社員の中川さん(青のポロシャツ)でーす。チャレンジでの忘れ物をお預かりいただいて感謝であります!
P1180352
さてさて、スタートですね!3時間を3人で頑張りましょう!ここからは再び、コーワ様からの特派員(笑)写真でお送りいたします!真剣な表情のユキ選手。
Img_5411
そしてスタートです!いってらっしゃい!!
Img_5423 
レース中も牛でウロウロしまくっていたら、大会ゲストの安田団長とMCがらぱチャンに呼び止められる。さらに、こちらもゲストの栗村さんからマイクまで預かることとなりまして、急遽、Ready Go JAPAN応援コーナーを設けていただいちゃいました!そのためユキ選手はじめ、RGJ選手はゴール地点を通過するたびに大声援をいただくことに!

それに調子ついたかユキ選手、何と男子選手のトップ集団に混ざって周回を重ねます!
Img_5447
第2走者もアップに力が入ります!そんなところに監督が「あれ?」と。アップ中の様子を見ていたらチーロン選手のマシンでメカトラを見つけた様子。急遽、BOMAの菊地さんに調整していただく。その間に第2走者に繰り上がったワカ選手がアップをして準備に入る・・・と最高のチームワーク!
P1180358
ぼちぼち、交代!ということで準備に入るワカ選手。スドーマンがレースの流れをチェック。
Img_5501
ユキ選手が作ったアドバンテージを、さらにワカ選手が受け止めてスピードアップ!
Img_5541
ほぼ1時間ごとに交代し、最後はチーロン選手の出走!計測チップを付け替えてゴー!!
Img_5559
そんなところ、交代直後に雨が本振りに!しかも落車もポロポロあったようですが、うまく走り抜け再度トップ集団に合流!声援にも応える余裕の走りで一安心。
Img_5651

おかげさまで3選手ともに、無事に無傷でゴールできました!!有難いことに、3時間サーキット・エンデューロ Lフリー チーム(女性)部門で優勝をしました!
P1180363
しかも2時間までの途中経過でありますが、総合でも8位だよ、おいおい!
P1180371
レースの途中では、インターマックス代表であります今中さんからも「すごいねー、レディーゴーの選手って、頑張っているねー、強いね!」とお墨付きをいただいちゃいました!!ウレヒーー。

さらに、会場にはチームサプライヤーでありますコーワ株式会社様の新原さんと森泉さんも応援に駆けつけていただきました!そして、すっかりRGJチームの熱い走りに魅了され熱烈なファンに!選手も新たなファンの獲得で喜んでおりました。こちらのブログに、近々何か掲載されるかも?こちらもお楽しみに!
Img_5370
一番左がコーワ新原さん、一番右が森泉さんであります。朝からずっと応援いただきました。それにたくさんのお写真をご提供いただきまして、誠にありがとうございます!今回はビデオのほうを多めに撮影していたので(PR担当の岡本さん、ビデオ撮影ありがとうございます!)、写真のご提供は非常に助かりました!

皆様、今後もレディー・ゴー・ジャパンの活躍にご声援のほどよろしくお願いいたします!

追伸:耐久イベントレースだった割には、コスプレが少なかったのが唯一の残念。ようやく見つけたミクちゃんコスと記念撮影。このコスと痛車で出場した模様。お疲れ様でした!今度はお台場でお会いしましょう(笑)。
P1180357

|

第3回全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ・レース結果

第3回全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ
日時:2010年4月11日(日)
場所:岐阜県不破郡関ヶ原町伊吹山ドライブウェイ 全長12kmコース (標高差1075m)

*FR(女子)レース結果
順位 選手名 チーム名 TIME +Top km/h
1位  星川 恵利奈 湘南ベルマーレ コムレイド0:36:38.18 0:00:00 19.65
2位  福本 千佳 Ready Go JAPAN 0:39:12.03 0:02:33 18.37
3位  西塚 優美 SQUADRA CORSA cicli HIDE 0:39:22.75 0:02:44 18.28
4位  平松 智子 BREZZAカミハギRT 0:40:56.64 0:04:18 17.58
5位  山口 みゆき 西神戸クラブ0:41:51.11 0:05:12 17.20
6位  吉井 玲香 Vitesse-DIA-COMPE-Feminin 0:42:36.40 0:05:58 16.90
7位  永島 律子 PRESTO 0:43:25.21 0:06:47 16.58
8位  田崎 ゆかり FREESPEED 0:44:36.88 0:07:58 16.14
9位  釜下 裕子 Sakatani Racing 0:44:42.57 0:08:04 16.10
10位 尾上 明子 チーム・チェブロ0:46:15.19 0:09:37 15.57
11位 沼田 信子 ミソノイレーシングチーム0:49:14.00 0:12:35 14.62
※DNSは2名

S2010ibuki_chika_2
写真は<松>氏よりご提供いただきました!前方、一番左が優勝の星川選手(コムレイド)、その右側に我らがRGJ福本千佳選手!一番右には吉井選手(ヴィテス)の姿もあります。今大会ではヒルクライムを得意とする選手が集まったようで、その中での2位は大健闘でしょう!お疲れ様でした!!

そして何よりも、ご声援いただきまして誠にありがとうございました!

|

実業団・伊吹山レースとエコサイクルクラシックのレポ掲載

どもです。昨日は、もてぎツインリンクをウロウロしていた怪しいRGJチーム事務局の牛です。

さて昨日、4月11日(日)のReady Go JAPANチーム活動をレポートでお送りいたします。まずはレース情報から!

第3回全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイにて、RGJ福本選手が2位入賞しました!
S2010ibuki_chika
天候が不安定な中、桜満開の伊吹山でFR(女子)レースに11名が出走、福本選手はトップから遅れること約2分で、惜しくも2位でゴールとなりました。しかし、最後までモチベーションを落とすことなく走った模様のチカ選手、来週は得意の「舞洲クリテリウム」レースなので、こちらも楽しみにしたいと思います!伊吹山レースの詳細結果はこちらから。

エコサイクルクラシック2010でPR活動、3時間エンデューロでも大活躍!
P1180367
同日、栃木県・ツインリンクもてぎでは「エコサイクルクラシック2010」が開催されまして、こちらでは(株)ASK TRADING様(株)Champion System様のブースでPR活動!さらに3時間エンデューロに出走し、部門ではブッチギリの優勝、なんと全ンクラスの総合でも(暫定ですが)10位以内に入った模様。

詳細レポートはこちらから!写真も、こちらより追加ご提供いただきタップリですよ!!

来週も2本立て活動のレディー・ゴー・ジャパン、今後もご声援のほどよろしくお願い申し上げます!
・4月18日(日)第12回舞洲クリテリウム(実業団レース)
場所:大阪府・舞洲スポーツアイランド
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANからは福本選手が参加します。

・4月18日(日)中房総サイクルトレイン第2弾「春のサイクルトレイン!」
走行予定ルート:千葉県・ 養老渓谷⇒大多喜⇒ユートピア笠森(昼食)⇒笠森観音⇒あずの里⇒養老川(約70Km) 現在、参加者募集中です!
参加費:5500円/1人(汽車代、昼食・ドリンク含む)
お申込み http://www.atumare.jp/
ルートなどご紹介 http://www.atumare.jp/nakaboso10/
Ready Go JAPAN選手は堀、松田、武田、佐藤がガイドとして参加予定です。

|

2010年4月10日 (土)

明日はレースとイベント活動2本立て!

どもです。RGJチーム事務局の牛であります。明日の4月11日(日)は東と西で、Ready Go JAPANチームはレースとイベント活動をおこないますよー。

まずは、先日のチャレンジロードでの活躍も記憶に新しい、RGJ福本千佳選手が西の大きな自転車レース「伊吹山ヒルクライム」に登場ですよ!
Chika001
写真撮影:蔵本 珀(チャレンジでの1コマ、トップ集団の先頭をひくチカ選手、かっこよす!)

・4月11日(日)第3回全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ
場所:岐阜県不破郡関ヶ原町伊吹山ドライブウェイ 全長12kmコース (標高差1075m)
アクセス方法はコチラ http://www.ibukihc.jp/access.html

実は、この大会のチャンピオンジャージはReady Go JAPANの素敵なチームジャージを提供いただいております「チャンピオンシステム」制作なんですよ!チカ選手には、ぜひ取ってきてもらいたいっすねー!!

そんな頃、東では大きな自転車イベントでレースであります「エコサイクルクラシック」にReady Go JAPANから堀友紀代、松田千裕、武田和佳の「3人娘」が登場、3時間耐久レースにも出走しますよ!
Dsc_5344go_3Dsc_5532go_3Dsc_5464go_2

左よりRGJ堀ユキ、松田チーロン、武田ワカの各選手!

彼女達が、明日の11日朝から、RGJチームサプライヤーであります「ASKトレーディング」「チャンピオンシステム」「OGKカブト」の各ブースにて、RGJ名物の牛サンとともにPR活動をおこないます。

※うまくいけば「牛の似顔絵大会」も、上記のどこかのブースでやろうかな?と。

そして、午後1時からスタートします「3時間エンデューロ」には、RGJ3人娘で出場します!スドーマン監督は、24時間耐久レースなどの経験を生かして(?!)出走順序など作戦を練っています。

・4月10日~11日 エコサイクルクラシック
場所:茨城県・ツインリンクもてぎ
http://www.twinring.jp/ecoclassic_m/

2つのレースで活躍のレディー・ゴー・ジャパンにご声援のほどよろしくお願いいたします!

Hatuna001_2 追伸:下久保はっちゃんの笑顔がかわいかったのでウプします(こちらも蔵本氏撮影)。そういえば、はっちゃんもチカちゃんも高校3年生で、今年受験なんですよー。2人には、ぜひとも自転車で得た経験を生かして、厳しい受験を無事に乗り越えて欲しいものであります。勉強してないと、私みたいに牛になっちゃうぞ!<おい。

|

2010年4月 7日 (水)

チーム新サプライヤー決定とBOMAトラック出動!

どもです。RGJチーム事務局であります。

2年目もシーズン冒頭からレースやイベントなどで大活躍!なReady Go JAPANチームでありますが、そんな元気いっぱいなチームに、さらに元気にしてくれるようなサプライヤーが決定しました!
Ssevathlete_logo8
有限会社セブスポーツ様であります!こちらで開発・販売をしております「アスリートデバイス」など一連の製品は、様々なジャンルのスポーツ選手に愛用されております。

自転車選手では、「オガピー」ことMTB選手の小笠原崇祐選手や、ロードレーサーの綾部勇成選手(愛三工業)、さらに競輪の丸山繁一選手も愛用しておるのですよー。この顔ぶれを見るだけでもウホウホですよ!そんな選手が使っている製品と同じのが使えるんですよー。

実は、先日2月の「ニュージーランド遠征」でRGJ選手たちにテスト導入をいただいていたのです。SEV製品のおかげで、最後のステージのスタートまで行けたのは記憶に新しいところですね!
P1170551
写真は普段着でも着けられるペンダントタイプの「SEV」を手にご満悦なRGJ選手たち。

そして早速、先日SEV社のブログで弊チームの「チャレンジロードレース」レポートをご紹介いただいちゃいました!ありがとうございます!!http://sev-sports.com/4011

さらに、嬉しい「追加導入」ですよ!カーボンフレームブランド「BOMA」でおなじみの株式会社ASK TRADINGより、現在RGJチームに年間供給いただいておりますロードレーサー「カーボンモノコック・レーシングフレーム CT-RR ラピッドR」に続いて、トラックレーサー「カーボンモノコック・トラックフレーム CT-TR エクラ」を今回、特別に貸出いただけることになりました。

・・・といいますのも、本来はロードレースがメインな弊チームですが、シクロクロスやトラックレースでも活躍できる選手が所属しているのも魅力だったりします。その状況を理解いただいて、RGJ武田選手の「第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(4月25日開催)」にあわせて急遽、調整いただきました。

武田和佳選手は、そのレース前の練習として昨日から出身校の川越工業高校自転車部の山梨県・境川合宿に合流して、3日間の集中トレーニング真っ最中!とのこと。
Resize0018
報告によると、初日は雨だったものの2日目は好天、BOMAバイクでの走りの感触はバッチシだそうです。これはレース結果にも期待っすね!何よりBOMAトラックに乗るワカちゃん、マジで手足長くてステキ!!
Resize0019

今後はロードはもちろんですが、トラックの活躍も期待!なレディー・ゴー・ジャパン自転車チームに、ご声援のほどよろしくお願いいたします!

|

2010年4月 6日 (火)

バイシクルクラブ・ライダー・オブ・ザ・イヤー2009授賞式

どもです。RGJチーム事務局の牛です。

先日、4月某日に東京都内の某所にて、自転車専門雑誌である月刊バイシクルクラブ自転車専用ポータルサイトのシクロワイアードの共同企画となる「ライダー・オブ・ザ・イヤー2009」の授賞式がおこなわれました。
Sp1180137
この授賞式に、なんとReady Go JAPANチーム所属の福本千佳選手が「ロード女子部門」にて、ファン投票による投票数で1位となり「部門別の最優秀選手になりましたよー!」の連絡が入ったのが、バイシクルクラブの4月号発売ちょっと前。

一番このニュースに浮かれていたのは、本人よりも私ではないの?というツッコミを受けつつ「チカ選手は未成年だし、東京で1人というわけにも行かないので、同行しましょー」と私が申し出たところ、「折角の授賞式だから盛り上げに行きたい!」とRGJチーム内で「授賞式盛り上げ隊」が急遽、結成されました(笑)。なんかRGJチームらしい話でありますな。そのため当日は大集合!とあいなりました。
Sp1180135
PRの岡本さんもご一緒いただいて、6名でRGJチームが授賞式会場にオジャマーしました。本当に大人数でジャマして申し訳ありませんでした。でも、キレイどころを揃えたので許してください(w)。

他の部門受賞者も集まってきて、撮影の準備も整ってきましたよー。
Sp1180140
お、これが受賞者への副賞ですな。バイクラからクリスタルの楯、そしてシクロワイアードからはワインですね!
Sp1180138
・・・えーと、福本チカちゃんは未成年なので飲めないんですけどー(汗)。「ごめんねー、チカちゃん未成年だったの忘れてたー」とはシクロワイアードの綾野編集長。大丈夫です!私が責任を持って代わりに飲みますんで<おい。

いよいよ授賞式の開始!バイクラの今坂編集長からの御挨拶からスタート!受賞者の皆さん、1人づつに今坂編集長からバイシクルクラブのガラスの楯、そしてシクロワイアード綾野編集長からは赤ワインを手渡されました。まずはロード部門男子の受賞者・別府史之選手、こちら4回目の受賞です!彼は現在、世界中を飛び回るUCIプロチーム・レディオシャックの所属なので、代わりに別府3兄弟の一番上のダンゴ・・・じゃなかったお兄ちゃんの別府始氏が楯とワインを受け取りました。
Sp1180144
昔、TVKテレビでやっていたギリシャさんの番組でクイズコーナーで別府3兄弟が電話参加していた、というコネタは置いといて。いつも兄弟達の応援に来ていた別府家のカワイイおばあちゃんはお元気なのでしょうか?

次はロード部門女子の受賞者・我らが福本千佳選手の登場!今回が初受賞であります!!ラッキーなことに春休みだったんで、本人を参加させることが出来ました。まずは今坂BC編集長から楯を。
Sp1180146
そして綾野CW編集長からワインを。よかったね!投票してくださいました皆様に、改めて厚く御礼申し上げます!
Sp1180150

続きまして、MTBクロスカントリー部門です。男子の受賞者は(ココにドラムロール)ドン!竹谷賢二選手であります!彼も4回目の受賞ですね。
Sp1180153
彼は私が(いちおう)現役だった頃に、よく一緒に遠征してレース参加しました。タケヤちゃんと一緒だと楽しいし、当時からトレーニングの方法とか凄く細かく研究していてスゴイなーと思ってました。ただ食べ物がどんどんなくなるのが唯一の問題か<おいおい。

次は、MTBクロスカントリー部門・女子の受賞者であります片山梨絵選手の登場です!彼女は、この賞が設定された第1回目からの受賞者。既に貫禄なんかもあったりなんかして。
Sp1180156
でもリエちゃん明るいし、人懐っこし、んでカワイイし。そんで走れば強いっていうのはスゴイですわ。

次はMTBダウンヒル部門。男子の受賞者は向原健司選手!初受賞ですね!!
Sp1180161
そうそう、ダウンヒルというと私が昔いた実業団チームGIOSにダウンヒルの選手で栗瀬裕太というのがいたんですが、彼が面白いんだけど、果敢にコースを攻める姿がカッコイイなーと思っておりました。彼は今、4X(フォークロス)でバリバリ現役ですね!コース設計やレース企画・運営なんかも頑張っております。うーん、久しぶりにダウンヒルのレースも見に行きたいっすねー。

そして最後は女子の受賞者である、飯塚朋子選手の登場!彼女も初受賞です!!
Sp1180164
そうだ、ダウンヒルで女子というと田崎 綾選手という、様々な点において無敵(笑)な選手がおるんですよ。彼女はMTBはクロスカントリーもダウンヒルもOK、ロードもシクロクロスも早いし、とにかく自転車のセンスが抜群。今は第1線を退いてはいますが、今年から「Team BATAVIA AIR」で走っております。実はこのチームのジャージはRGJチームと同じチャンピオンシステム製だったりします。

最後には受賞者全員で記念写真。
Sp1180175
そしてパネルをお借りしてReady Go JAPANから千佳選手のお目付け役(笑)として同行した堀、松田、武田の3選手と。
Sp1180196
そしてPR担当のオカモトさん(一番左)と牛(一番右)とも写真なんか撮っちゃったり。
Sp1180198
久しぶりにロードレース以外の種目の選手、しかもトップ選手たちと交流が出来てRGJチーム選手たち、相当に良い刺激を受けたようであります。

この模様は、ぜひ 4月20日発売の5月号「月刊バイシクルクラブ」の掲載記事と、シクロワイアードの掲載記事をご覧下さいませ!
バイシクルクラブのHPはコチラです。http://www.sideriver.com/bicycle/
シクロワイアードはコチラです。http://www.cyclowired.jp/

この写真は武田ワカちゃんのナイスショット!最高っす!!チカちゃん、受賞おめでとう!これからも自転車ファンに愛される選手になってね。
Chika_pukupuku
この後、場所を移してのガールズトークに花が咲いたのでした。1日お疲れ様でした!
エイ出版およびシクロワイアードの関係者の皆様に御礼申し上げます!

追伸:受賞でいただいたワインは、ちゃんとチカちゃんが大阪まで持ち帰り、ご両親へプレゼントをした模様。えらい!

|

2010年4月 5日 (月)

第35回チャレンジサイクルロードレース:レース結果

第35回チャレンジサイクルロードレース
*A-F(20km):総合結果


順位/No/氏名/所属団体or学校or勤務先/Laps/GorlTime/+Top AverageSpeed
1位  片山 梨絵 神奈川 SPECIALIZED 4 0:38:57.58 00:00.00 30.80km/h
2位  明珍 裕子 岐阜 朝日大学 4 0:39:27.67 00:30.08 30.40km/h
3位  井上 玲美 東京 チーム フォーカス 4 0:39:51.84 00:54.25 30.10km/h
4位  森田 正美 神奈川 チームブリヂストンアンカー 4 0:39:51.86 00:54.28 30.10km/h
5位  星川恵利奈 香川 香川看護専門学校 4 0:39:51.91 00:54.32 30.10km/h
6位  西 加南子 千葉 ------------ 4 0:39:52.12 00:54.53 30.09km/h
7位  福本 千佳 大阪 履正社高校(Ready Go JAPAN) 4 0:39:52.55 00:54.96 30.09km/h
8位  高橋 奈美 宮城 SEKI みちのく 4 0:41:21.99 02:24.40 29.00km/h
9位  中村 友香 奈良 奈良北高校 4 0:41:22.11 02:24.52 29.00km/h
10位 佐藤 咲子 神奈川 Ready Go Japan 4 0:41:58.62 03:01.03 28.58km/h
11位 西塚 優美 埼玉 SQUADRA CORSA cicli HIDE 4 0:42:12.39 03:14.81 28.43km/h
12位 志村みち子 埼玉 ラヴニール あづみの 4 0:42:24.11 03:26.52 28.30km/h
13位 武田 和佳 埼玉 Ready Go Japan 4 0:43:08.23 04:10.64 27.81km/h
14位 高島真希子 東京 コグ 4 0:43:08.29 04:10.71 27.81km/h
15位 堀 友紀代 神奈川 Ready Go Japan 4 0:43:58.39 05:00.80 27.28km/h
16位 森 沙耶香 大分 朝日大学 4 0:43:58.48 05:00.89 27.28km/h
17位 樋口 晴香 福島 白河実業高校 4 0:44:22.45 05:24.87 27.04km/h
18位 和地 恵美 神奈川 たかだフレンドレーシング 4 0:44:31.64 05:34.06 26.94km/h
19位 田中 まい 千葉 日本体育大学 4 0:44:33.02 05:35.43 26.93km/h
20位 中村 妃智 千葉 千葉経済大高校 4 0:44:48.02 05:50.43 26.78km/h
21位 下久保初菜 京都 北桑田高校(Ready Go JAPAN) 4 0:44:55.02 05:57.44 26.71km/h
22位 沼部早紀子 静岡 マットベローチェARIAKE 4 0:44:58.88 06:01.29 26.67km/h
23位 吉井 玲香 東京 筑波大学 4 0:44:59.96 06:02.38 26.66km/h
24位 中道のぞみ 京都 ---------- 4 0:45:01.05 06:03.46 26.65km/h
25位 浅田 愛理 愛知 高橋中学 4 0:45:59.93 07:02.34 26.08km/h
26位 笹岡眞奈美 埼玉 SQUADRA CORSA cicli HIDE 4 0:46:17.63 07:20.05 25.92km/h
27位 大鹿美穂子 千葉 アートスポーツ 4 0:46:17.65 07:20.06 25.92km/h
28位 篠田 典子 東京 ------------ 4 0:47:08.29 08:10.70 25.45km/h
29位 青木 房枝 千葉 ------------ 4 0:47:56.86 08:59.28 25.02km/h
30位 菊池   香 神奈川 なるしまフレンド 4 0:47:57.61 09:00.02 25.02km/h
31位 有馬 朋未 東京 なるしまフレンド 4 0:47:59.59 09:02.01 25.00km/h
32位 小高セツコ 埼玉 S+TSC★RO 4 0:48:04.19 09:06.60 24.96km/h
33位 万年 陽子 東京 エフサス・クリエ 4 0:48:38.84 09:41.25 24.66km/h
34位 樺澤 春花 群馬 前橋育英高校 4 0:49:58.77 11:01.19 24.00km/h
35位 松橋 未来 青森 立命館大学 4 0:50:47.14 11:49.56 23.62km/h
DNF  長崎 佑子 長野 瞬間移動2 DNF 2 Lap
DNF  関口 千鶴 東京 八王子桑志高校2 DNF 2 Lap
DNF  横田 悠衣 愛知 桜丘高校2 DNF 2 Lap
DNF  森重 友里 愛知 桜丘高校2 DNF 2 Lap
DNF  浅田 聖奈 愛知 豊田高校2 DNF 2 Lap
DNF  永津 和美 愛知 桜丘高校2 DNF 2 Lap
DNF  鈴木 瑠子 静岡 東海大附属翔洋高校2 DNF 2 Lap
DNF  西村 美夏 東京 八王子桑志高校1 DNF 3 Lap
DNS  石川 千嘉 埼玉 ------------- DNS
DNS  丸田   京 東京 共立女子第二高校DNS
DNS  橋本みどり 東京 ------------ DNS
DNS  岩田 知夏 京都 北桑田高校DNS
DNS  松本 世良 鳥取 順天堂大学DNS
DNS  鈴木   遊 鳥取 朝日大学DNS
DNS  藤村ちはる 広島 チームケンズDNS
DNS  北野 寿枝 広島 bicinoko.com DNS
DNS  廣本 茜梨 大分 環太平洋大学DNS

*ジュニア女子・部門別結果

順位/No/氏名/所属団体or学校/Laps/GorlTime/+Top AverageSpeed
1位 福本 千佳 大阪 履正社高校 4 0:39:52.55 00:00.00 30.09km/h
2位 中村 友香 奈良 奈良北高校 4 0:41:22.11 01:29.55 29.00km/h
3位 武田 和佳 埼玉 Ready Go Japan 4 0:43:08.23 03:15.67 27.81km/h
4位 樋口 晴香 福島 白河実業高校 4 0:44:22.45 04:29.90 27.04km/h
5位 中村 妃智 千葉 千葉経済大高校 4 0:44:48.02 04:55.46 26.78km/h
6位 下久保初菜 京都 北桑田高校 4 0:44:55.02 05:02.47 26.71km/h
7位 浅田 愛理 愛知 高橋中学 4 0:45:59.93 06:07.38 26.08km/h
8位 樺澤 春花 群馬 前橋育英高校 4 0:49:58.77 10:06.22 24.00km/h

※日本自転車競技連盟(JCF)の全レース公式結果はこちらです。
http://jcf.or.jp/?p=11779

|

第35回チャレンジロードレース・レースレポート

どもです。RGJチーム事務局の牛です。

4月4日(日)、静岡県・日本サイクルスポーツセンター(CSC)にて開催されました「第35回チャレンジサイクルロードレース」のレースレポートをお送りいたします。

P1180221
当日は怪しい天候、いつ雨が降ってきてもおかしくない状況。そんな中、栗田メカがデカテントを持ち込んでくれたので、安心してReady Go JAPANチームメンバーの正選手6名が集合しました。おはようございまーす!
P1180212
おやぁ?早速、何かを書き込んでいます。ユキちゃんはアタマかかえているし、チーロンは心配げ。なんだ、なんだ??
P1180213
チカちゃんとハッチャンの学校の春休みの宿題?・・・いやいや、実は違うんですよー。

キーンコーンカーンコーン!グリコの栄養指導の受講なのでしたー!書き込んでいたのは、普段の1日の食事内容だったのです。RGJ選手たちが今後、しっかりとしたアスリート・ボディを作りつつ、ご提供いただいておりますグリコのサポート製品を効果的に使うための授業をおこなっていただきました。
P1180225
講師はグリコから派遣いただいた恵美栄養士であります。この方には前回も全日本ロードの前日に特別講習会をおこなっていただいております。今回も選手たちはしっかりと耳を傾けております。フムフム。
P1180229
資料もご用意いただきました!しっかりと書き込みをして聞いてますね!ワカ選手!!

ということで、こちらも皆様、ぜひともお試し下さいませ。安全で、且つしっかりとした効き目のグリコ製品の「チーム・パワープロダクション」ラインアップはこちらです。http://www.glico.co.jp/info/pwr_pro/
P1180233

タップリと栄養学をアタマに入れたら、今度は午後2時からスタートのレース準備であります!今回、Ready Go JAPANからは堀、武田、福本、下久保、佐藤の5選手が出場。武田ワカ選手、ゼッケンをつける目が真剣だわん。
P1180235_2
そうそう、今回のレースってJCFよりエントリー(出場選手)リストが事前に発表されていたのでした。このような機会が増えると応援に来ていただく方にもベンリ!あとは、それをウチでもうまく広報したいですネ。

んなことを考えているうちに、スタート時間間近!既に選手たちはスタート場所に出走サインをしに行っているので、追ってチーム応援団を引き連れてスタート場所に私たちも移動します。
P1180248 
スタート・ゴール地点付近には、なんと今までココでは見かけたことのなかった食べ物屋台が出現!さらに須藤大輔RGJ監督が大好きなタキザワも出展ブースを出してました。ちなみに参加賞にはタキザワの名物カタログが入っておりました。これでスドーマン監督の愛読書が増えました(w)。

スタート地点には、女子レースである「A-F」カテゴリーの選手が集合。シーズンの幕開けを告げるレースには中学生から社会人まで総勢43名の選手たちがスタートの号砲を待っております。
P1180249
福本チカ選手、かなり真剣なまなざしであります。
P1180252
左より堀ユキ、福本チカ、武田ワカ、佐藤サキさんの4選手、結構な冷え込みになったので、スタートオイルの追加塗りこみ。
P1180260
ちょっと離れたところには北桑田高校のジャージをまとった下久保はっちゃん選手。こちらも真剣!P1180256
スタートライン最前方に位置取るRGJチーム選手たち。一番右端には昨年までRGJチームに所属していた吉井選手の姿もあります。

そして、いよいよスタート!!男子エリート(A-E)と男子マスター(A-M)の後、2分差で出発です!
P1180264
女子は5kmサーキットを4周回するレース。1周目には、佐藤選手がトップ集団の先頭を取っていたときもありましたが、2周目に入ったときから動きが。MTBのトップライダーである片山梨絵選手(スペシャライズド)が独走態勢に入り、後続の集団を引き離しにかかります。
Sp1180265
さらに、昨年の7月にRGJチームとしてフランス遠征に参加した明珍裕子選手(朝日大学)も片山選手を追って、集団から抜け出し独走態勢に!
Sp1180266
そんな2人を追うのが5人の集団。この中にRGJチカ選手も混ざって頑張ります!
Sp1180267
左から1人おいて森田正美(ブリヂストン)、星川恵利奈(チームコムレイド)、井上玲美(チームコラテック)、RGJ福本千佳、西加南子(ルミナリエ)の各選手たち。

上位については、このままの展開でゴールとなり、優勝が片山選手、2位が明珍選手、そして3位以下は5名のスプリントとなり、惜しくもチカ選手は、あと少しのところで入賞を逃してしまいました。

ただ、ちょっと昨年のトップタイムを確認したところ、40分11秒25(森田選手が昨年優勝)で29.86km/h。今年の時速がトップ7名が約30km/hということを考慮すると、今回のA-F・女子レースは、かなり高速展開でありました。

その中で、「実はチャレンジロードに出場するのが初めてで、この日本CSCのロードレースコースを走るのも初めて!」という(驚)、片山選手の2周回目からの速さは素晴らしく、MTBクロスカントリーレースのトップ選手である、本物の強さが光りました。その中を、最後までトップ集団に残っていたRGJ福本選手の強さも本物でありました。そして付け加えるのなら、昨年の同大会で9位だった明珍裕子選手(朝日大学)が、集団に追いつかれずに2位というのは、きっと昨年の7月RGJチームフランス遠征派遣での経験が生きて、今に至っているのだと思います。

そのフランス遠征でRGJチーム監督として活躍した市川雅敏氏がゴール後に選手たちと歓談。ユキ選手の下りには、男子選手も追いつかない!という事実が判明。スッゲー!
P1180276
無事に怪我なくゴールして安堵の表情。メカニック栗田さんも「レース中に出番がないのが何より」とのこと。落車なんかがあったら大忙しですものね!
P1180287
はっちゃんもお父さん、お母さんの応援で完走を果たしました。お疲れさまねー。
P1180291

ボチボチ、寒いしチームテントに戻るべー、と支度をしていたらJCFの役員の方に「ジュニア女子の表彰がありますので参加して下さい」とのこと。そうか!チカちゃんとワカちゃんのコンビが3位までに入賞しているのです。急いで身支度です。
P1180294
「サングラスは、こんな感じでいいですか?」「ちゃんとなっているかなー」と確認中な2人。そのままでも十分、カワイイと思います!!<親バカ

ジュニア女子の表彰であります!おめでとう!!(2位の中村選手が式に不参加でした、もったいないなー)
Sp1180306_2
詳細なレース結果はこちらからご覧になれます。ご声援ありがとうございます!そして当日、チームお手伝いにお越しいただきました皆様に御礼申し上げます!

そうそう、ご声援といえば、こんな新アイテムを制作しましたよー!
P1180313
2010シーズンReady Go JAPANチームポストカードであります!入手方法は近日、発表いたします!!

ほかのRGJチームアイテムは、こちらからご購入いただけます。今後のチーム活動資金にもなりますので、ぜひともこの機会にゼヒ!! なかなか他では手に入らない女子自転車レースDVDもございますよ!
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/cat21697832/index.html

|

バイシクルクラブ授賞式とチャレンジレース速報!

どもです。RGJチーム事務局・牛であります。すっかり花冷えでタマラン!な寒さでありましたが、4月の第1週はRGJチームの活動が盛りだくさんで「熱かった」1週間でありました。その模様をお伝えいたします。

*バイシクルクラブ・ライダー・オブ・ザ・イヤー2009の授賞式に出席しました!
Sp1180187
皆様のご声援のおかげで、なんとRGJ福本千佳選手がロード女子部門で最優秀選手賞を受賞しました!その授賞式にRGJチーム選手たちで急遽「チカ選手・授賞式盛り上げ隊」を結成して、会場に乗り込んできました。
詳細はコチラから!

この授賞式の模様が掲載される(4月20日発売の5月号)「月刊バイシクルクラブ」HPはコチラです。http://www.sideriver.com/bicycle/
この賞に共同企画をされたシクロワイアードのHPはコチラです。http://www.cyclowired.jp/

*第35回チャレンジロードレースに出場、ジュニア女子で上位入賞を果たしました!
Sp1180306
4月4日(日)に静岡県・日本サイクルスポーツセンターにて「第35回チャレンジロードレース」が開催され、Ready Go JAPANチームからは堀、武田、福本、下久保、佐藤の5選手が出場、ジュニア女子部門で福本が1位、武田が3位となり、総合でも福本7位、佐藤が10位と好成績を残しました。レース中には、たくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。レースレポはこちらから!

おっと、今週末もイベント参加がございます。引き続きのご声援をよろしくお願い申し上げます。
・4月10日~11日 エコサイクルクラシック
場所:茨城県・ツインリンクもてぎ
http://www.twinring.jp/ecoclassic_m/
こちらの2日間のレースのうち、日曜日の3時間エンデューロにReady Go JAPANがチームで出走します!エントリーは堀、松田、武田の「3姉妹」メンバーです!
さらに、RGJチーム・サプライヤー「ASKトレーディング」「チャンピオンシステム」「OGKカブト」がブース出展をおこないます。もちろん、このブースPRにもRGJチーム選手が登場しますよ!新チームグッズの販売もおこないます。ぜひブースにお立ち寄り下さい、皆様のお越しをお待ち申し上げております!(牛も!)

*チーム最新情報がメールで手軽に手に入ります!RGJファンクラブ会員募集中であります!
http://www.jbrain.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=RGJ_funclub01

|

2010年4月 1日 (木)

春!4月のRGJ活動予定です!

どもです。RGJチーム事務局の・・・昨日たらふく食べて寝っころがったらマジで牛になってしまったです。

という、こまかいウソ(今日は4月1日)は、おいといてtaurusマジなReady Go JAPANのチーム活動予定をお知らせいたします。レースもイベントも盛りだくさん!ぜひとも会場まで足をお運びいただいて、ご声援いただけると牛もモーモー鳴くほどうれしいです!!
Dsc_5760go
・4月4日(日)第35回チャレンジサイクルロードレース大会
場所:静岡県・日本サイクルスポーツセンター
http://jcf.or.jp/?p=10430
Ready Go JAPANからは堀、武田、福本、下久保、佐藤の各選手が出場!

・4月10日~11日 エコサイクルクラシック
場所:茨城県・ツインリンクもてぎ
http://www.twinring.jp/ecoclassic_m/
こちらの2日間のレースのうち、日曜日の3時間エンデューロにReady Go JAPANがチームで出走します!
さらに、RGJチーム・サプライヤー「ASKトレーディング」「チャンピオンシステム」「OGKカブト」がブース出展をおこないます。もちろん、このブースPRにもRGJチーム選手が登場しますよ!ぜひブースにお立ち寄り下さい、お待ち申し上げております!(牛も!)

・4月11日(日)第3回全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ
場所:岐阜県関が原町
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANからは福本選手が参加予定

・4月18日(日)第12回舞洲クリテリウム(実業団レース)
場所:大阪府・舞洲スポーツアイランド
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPANからは福本選手が参加

・4月18日(日)中房総サイクルトレイン第2弾「春のサイクルトレイン!」
走行予定ルート:千葉県・ 養老渓谷⇒大多喜⇒ユートピア笠森(昼食)⇒笠森観音⇒あずの里⇒養老川(約70Km) 現在、参加者募集中です!
参加費:5500円/1人(汽車代、昼食・ドリンク含む)
お申込み http://www.atumare.jp/
ルートなどご紹介 http://www.atumare.jp/nakaboso10/
Ready Go JAPAN選手もガイドとして参加予定です。

・4月24日(土)東日本実業団ロードレース
場所:群馬県・群馬サイクルスポーツセンター
http://www.jbcf.jp/
Ready Go JAPAN参加予定

・4月25日(日)第10回チャレンジ・ザ・オリンピック(トラックレース)
場所・群馬県前橋市・グリーンドーム前橋
http://jcf.or.jp/?p=11341
Ready Go JAPANからは武田選手が参加
===============

*チーム最新情報がメールで手軽に手に入ります!RGJファンクラブ会員募集中であります!
http://www.jbrain.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=RGJ_funclub01

*RGJチームのオリジナルグッズはこちらから。なかなか他では手に入らない女子自転車レースDVDもございますよ!
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/cat21697832/index.html

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »