« バイシクル21・3月号掲載などニュースいろいろ。 | トップページ | バレンタインは大阪からグリコ!さらに千葉でPK! »

2010年2月13日 (土)

新サプライヤーにコーワ株式会社が決定!

どもです。RGJチーム事務局であります。あと10日ほどで、ニュージーランド遠征に出発のReady Go JAPAN(レディー・ゴー・ジャパン)チームですが、その遠征に協力な「武器」が加わることになりました。これです!
P1170378
コーワ株式会社様の「輪行箱」であります!飛行機を利用する「輪行(自転車を輸送すること)」では、専用のハードケースやソフトケースがありますが、重かったり大きかったり。さらに、遠征先の移動でも箱を持ち歩かなければいけない場合でも、畳めないのが不便だったり。

この箱ならペシャンコに畳めるし、ダンボール製なので軽さ抜群!しかもダンボールとはいえ、特殊な構造のダンボールなので水に濡れなければ、かなり長持ちするとのこと。

でも、ダンボールってガムテープで組み立てちゃうと、また剥がしたらボロボロになってしまうと思うのですが、大丈夫ですか?
P1170381
そんな質問に答えてくださったのが、コーワ株式会社の森泉さん(写真:左)と新原さん(写真:右)のお2人。開発者のお2人に「輪行箱」のスゴイところを、箱の組み立て方とともに教えていただきました! こちらをゼヒご覧下さいませ。

P1170356
<コーワ輪行箱のスゴイところ・ダイジェスト>
包装材は紙を使用しておりエコな梱包です(バンドのみPP製になります)。お客様へお届けする際に使っている材料も緩衝材(パッキン)として使用しますのでゴミの排出が少量です。

特殊なパーツを使用して、手穴を強化・保護し、本体と上フタをジョイントします。自転車のような重量物でも、このパーツを使うことによって、宅配業者さんの荷扱いの負担が軽減され、より安心して送ることができます。

箱の組み立て出来上がりサイズは、120cm(W)×38cm(L)×78cm(H)ハンドル、サドル、ペダルを取らずに収納できます。タイヤはフレームの両サイドに入れ、包装紙などは輪行箱の中へ入れて緩衝材として使います。
※ロードタイプのドロップなど、種類によっては外さないと収納できない場合もあります。
※宅配便サイズは<240>になります。

このコーワ「輪行箱」とともに、ニュージーランド遠征をはじめ、国内外のReady Go JAPANチームはレース移動をおこないます。いやぁ、これで相当ベンリになります!ありがとうございます!!

コーワ株式会社様のホームページはこちらです。
http://www.j-kowa.co.jp/

今後もRGJチームの活動にご注目のほど、よろしくお願いいたします。

|

« バイシクル21・3月号掲載などニュースいろいろ。 | トップページ | バレンタインは大阪からグリコ!さらに千葉でPK! »

ニュース」カテゴリの記事

ご協賛・サプライヤー製品紹介」カテゴリの記事