« サイクルモード東京の出展ブース来場御礼ほか | トップページ | サイクルモード2009@東京・出展ブースレポート »

2009年12月16日 (水)

シクロクロス:CycloCrossMeeting#4富士山レースレポート

どもです。RGJチーム事務局・・・といきたいところですが、実は、この日のレース、牛がサイクルモード@東京準備のため、どーしても事務所を離れられなかったため、なんとRGJ堀 友紀代と佐藤咲子両選手がレポーターとして、写真と動画をたくさん撮影してくれましたので、そちらを中心にお届けします!
P1160832
レポーター兼カメラマン兼サポーターを勤めてくれたRGJユキ選手でーす。チーム車は洗わなくて大丈夫だから、シクロクロスバイクを洗ってやってくだしゃーい(笑)。

P1160830
シクロクロス・・・というかオフロードレース会場は初めてのRGJサキコ選手。長靴がお似合いですな。え?魚河岸ではないですよ。ココは富士山、 魚は近くにはいないっす。ギョギョ。

12月6日(日)の朝8時ごろ、静岡県は富士山の朝霧高原「ふもとっぱら」に到着したRGJ須藤監督、そしてシクロクロスレースを生では一回も観戦をしたことのない、というRGJの堀 友紀代と佐藤咲子両選手。既に会場には、このレースに出場のRGJ武田和佳選手(シクロクロスではARAI-MURACA所属)と、福本千佳選手(シクロクロスではReady Go JAPAN大阪履正社)が、試走の準備が完了して待機中。
P1160821
・・・というワケで早速、シクロクロス歴15年以上の須藤”スドーマン” RGJ監督と一緒に試走にゴー!

P1160822_2
ワカチコ選手とチカ選手に、ちょっとしたコツを伝授します。スドーマン監督は小さい選手なので、小さいながらの余計な(w)小技は良く知っているので、女子選手には結構、いろいろ役立つのですよー。詳しくはココもご参考ください。

P1160828
ぼちぼち、スタート時間ですよー。ワカチコ選手、準備OKですか?・・・しかっしワカちゃん脚長いのぉー。うほー!

P1160843
一方、サキコさんはチカ選手の支度をお手伝い。シクロクロスでは大抵、ワンピース・タイプのジャージを着用するので、ゼッケンは一旦、着てから誰かに付けてもらうのがベストなのですよ。

ココで、「シクロクロス」とは何ぞや?・・・ということで、よかったらコチラをご参考ください。これもスドーマンのHPからのリンクですが、実は須藤家では、「ちちフェス」という埼玉県で11月下旬に毎年開催しているオフロードレースのイベントで「関東シクロクロス」というのも企画・運営をしているのです。詳しくは「関東サイクルスポーツ運営委員会」をご覧ください。

さてさて、そんなこんなでカテゴリーL1(シクロクロスでは女子最高峰のカテゴリーです)のスタート直前。
P1160851
おお!今回はシクロクロス昨年の全日本チャンプである豊岡英子選手(パナソニック)、それに以前、全日本チャンプであった森田正美選手(ブリヂストンアンカー)、それに前世界選手権の日本代表であった志村みち子(エキップあずみの)など、メンツが揃っておりますなー。

P1160835
実は、この「CycloCrossMeeting #4 富士山」レースは「セレクションレース」なのです。「世界選手権のために日本代表として出場選手をセレクション」するための数レースのうちの1つ。各セレクションレースでの結果順位に対してポイントが配点され、その配点合計で世界選手権への優先順位が決まるという仕組みになっているのですよ。だから、今は全日本選手権で勝っているのに世界選手権に行けない、ということはないのです(阿呆な前例:私)。

さて、スタートであります!スタートの模様などは、動画をご覧ください。
P1160863
いけいけ!チカ選手!!

P1160900
いけいけ!ワカ選手!!

P1160898
P1160877
日本の名山・富士山の裾野を舞台に世界を目指す2人。エリート選手たちを相手にジュニア女子カテゴリー(18歳未満)のチカ選手とワカ選手は、L1の40分レースを必死に戦います。詳細はこちらの動画もどうぞ。

結果は以下のとおりです。
CycloCrossMeeting #4 富士山
【Category L1 (Category 2+L1)】
順位 名前 チーム名 周回数 時間
1位 豊岡 英子 パナソニックレディース 6周 0:45:42
2位 森田 正美 チームブリヂストン・アンカー 6周 0:46:01
3位 志村 みち子 ラヴニールあづみの 6周 0:47:30
4位 福本 千佳 ReadyGoJAPAN大阪履正社 6周 0:48:48
5位 宮内 佐季子 CLUB viento 5周 0:43:52
6位 武田 和佳 ARAI・MURACA 5周 0:44:58
7位 中島 織七 スワコレーシングチーム 5周 0:45:29

・・・残念ながら表彰台対象の3位入賞を逃してしまったチカ選手。でもよく頑張りました。
P1160908

ワカ選手も課題がいろいろ見つかったようです。お疲れ様でした!
P1160912
お!逆取材だー!!

ちなみにレースの合間には、ちょっとしたメカニック講習もおこなっていたのでした。
P1160916
シクロクロスに限らず、自転車は、ある程度は自分でケア出来ると楽しいし、何より世界で戦う時は、自分で出来ることは工夫しながら自分でまかなう。コレ非常に大事です。もしも人に任せることが出来る立場になった時にも、自分で手順とか方法が分かっていれば、指示するタイミングとかに困らなくて良いんですよ。

このレース動画はコチラです。チームメイト選手が撮影したので、自然な選手のカワイイ素顔が満載ですよ!

いろいろと学ぶことも多かった今大会。これからシクロクロスでも活躍するレディー・ゴー・ジャパン女子チーム所属選手たちに、ご声援のほどよろしくお願いいたします!

|

« サイクルモード東京の出展ブース来場御礼ほか | トップページ | サイクルモード2009@東京・出展ブースレポート »

参加レース結果」カテゴリの記事