« ツール・ド・おきなわ2009女子国際ロードレース85kmレース結果 | トップページ | ツール・ド・おきなわ2009レースレポ:その2・レーススタート! »

2009年11月10日 (火)

ツール・ド・おきなわ2009レースレポ:その1・沖縄上陸!

どもです。RGJチーム事務局の牛です。

今年発足したReady Go JAPANチームの最初のシーズンは、今回出場の「ツール・ド・おきなわ2009」でフィナーレを迎えようとしていた11月7日の土曜日。朝6時に関東班は羽田空港に集まり、関西班は関西空港に集合。ここから飛行機に乗って一路、南国・沖縄は那覇空港に向かいます!

無事に関東班と関西班は、那覇空港で待ち合わせを果たして、3台のレンタカーに分乗し、イザ!今度は名護市に移動です。
このあたりの模様は、こちらの動画で!http://www.youtube.com/watch?v=OVONixrnMRI

車の中は、今大会の「女子国際ロードレース85km」に出場するRGJ堀 友紀代、松田千裕、福本千佳、下久保初菜、そしてテスト生・佐藤咲子の5名がテンション高めで賑やか!那覇市内から名護市までの約70km(約1時間半ぐらい)の移動中、ガールズトークで盛り上がります(ちなみに武田和佳選手は川越工業高校自転車部と一緒だったので、翌日の日曜日に合流)。

途中の伊芸PAでソーキそばをいただきつつ、昼過ぎには名護市の市民会館に無事到着。レース受付を済まして、コース試走に出発!
P1150416_2 
選手の調子を確認するRGJ須藤監督。彼の運転する伴走車をつけて試走いきますよー。P1150379
うほー、南国の風景ですねー。気持ちよく走れる道であります。

P1150397
松田"チーロン"千裕選手いわく「ざわわな風景」が選手の脚の回転とココロのペースを上げていきます!

P1150413
試走から戻ると、メカニックの栗田さんが、各選手の機材を細かくチェック。なんと千葉から工具一式を持ち込んでの作業です!スゲー。須藤監督は選手の走りで気になったところをアドバイス中。

この後、大会開会式に出席!海外招待選手のかっこよさにホレボレしつつ、司会者のうちなー言葉に聞き惚れました。いいですよねー沖縄の方言って。というか各地の方言って好きです。地元ならではですものね。

夜はホテルで地元食材の夕食で、またまた盛り上がり!下久保"はっちゃん"初菜選手より伝授の「携帯電話の電波が弱くなったときの受信方法」を実践。マジでいいですよ、アレ。
詳しくはココの動画で!http://www.youtube.com/watch?v=OVONixrnMRI

部屋では、牛の「すぺさる・まっさーじ」ターイム!ということで、今回、急遽ダイナソア様よりご提供いただきました、これまた「すぺさる」なオイルでありますスポーツバルムを投入であります!
P1150419
テスト生であります、佐藤"サキコさん"咲子選手は、本格的な長距離遠征は初めてなこともあり、このようなオイルにも興味津々であります。「牛さん、このオイルに貼ってあるラベルって何ですか?」

P1150423
「それはね、牛がドバカだから、それぞれのオイルの効用と使用タイミングをダイナソアのM川サンから教わったとおりに使えるように、メモしたのを貼ってあるのよー。さ、サキコさん!ベットに横になるのよ!!」

「あーれぇーーーーーー!」「うへへ」
P1150421
こうして牛の餌食になるRGJチーム選手の5人。しかし、オイルの滑りがよろしくて、あまりチカラを加えなくてもイイ感じでマッサー完了な感覚が分かる。すげーぞ、スポーツバルム!ありがとうM川さん!!

こうして準備万端となったRGJ選手たち。ゆっくり休んで、明日に備えましょう!では、又明日!!
<その2に続きます>

|

« ツール・ド・おきなわ2009女子国際ロードレース85kmレース結果 | トップページ | ツール・ド・おきなわ2009レースレポ:その2・レーススタート! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

参加レース結果」カテゴリの記事