« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍で吉井選手が優勝!

どもです。RGJチーム事務局・須藤です。

8月30日(日)に開催されましたヒルクライム・ロードレース「第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」にて、Ready Go JAPANの吉井 玲香選手が、ロードレーサー女子Aのクラスで優勝、女子全体の総合でも、女子Bクラス優勝の中込 由香里選手に続き2位という快挙を果たしました!

このレースは非常に人気が高く、ヒルクライムレースの最高峰として目標としている参加選手も多いと聞いてますし、しかも吉井選手、確か今回が初出場で、その中でのクラス優勝は凄いです。

現地で吉井選手に同行していた、RGJ提携クラブチームのフレーム高橋トシ様より写真をお送りいただきましたので、まずは掲載しましょう。

表彰式での吉井ヨッシー。ちょっと緊張かな?
P8300008

乗鞍チャンピオンジャージを着て。中央がヨッシー選手、左側は昨年のAクラス優勝の矢沢みつみ選手だな。
P8300015

女子総合優勝の中込選手(左)とともに。由香里サン、相変わらずお元気そうで何より。ご主人にもヨロシクです<伝言。
P8300018

ドコにも正式結果が出てないので、これで(笑)。最新速報ですね、高橋さん!
P8300004
※主催者HPに公式結果が掲載されましたので、リンク貼ります。
http://www.mspo.jp/jca09/result/09norikura1.html

後日、詳細レポートをお送りいたします。ではでは。

|

2009年8月27日 (木)

RGJチーム交換日記:武田 和佳選手

こんにちは。わかです!私は夏休みもあと少し、みなさんはどうおすごしでしょうか?

今回は7月20日の松戸競輪場で行われたサイクルフェスタのレポートをお送りします!

当日、会場となった千葉県松戸市にある松戸競輪場につくと、すでにたくさんの家族連れや自転車ファンであふれていました!かなり盛り上がっている様子です。

イベントに参加させて頂くのは今回がはじめてだったので、かなり緊張しました(>_<)
しかも、あの橋本聖子さん(現在は参議院議員。元スピードスケート、自転車トラック競技の名選手!!)と走るんですから緊張とプレッシャーで半泣き~(T_T)ひぇー。

でもでも、こんな往年の名選手に直接会える機会は、なかなかないし!そこで勇気を振り絞って、橋本サンにデモレース前、ご挨拶させていただいたところ、とても気さくにしてくださってカンゲキ!一緒にデモレースで走る選手ともたくさんお話ができたので緊張もほぐれたし、本番では楽しんで走ることができました!!

写真はそんな橋本 聖子サン!選手引退されて随分たつのに、堂々たる走りで、またまたカンゲキです。
Cf_01

デモレース以外では競輪選手による本格的な競輪がおこなわれたり、実業団レースで活躍する選手によるキッズ講習会などの行事でもりだくさんでした!写真はデモレース後の記念写真です。皆お疲れ様でした!
Waka_001

このようなイベントをどんどん開催して、もっとたくさんの方に自転車を知ってもらいたいです(^^) そしてRGJチームは、自転車関連イベントに今後も多く出演するようなので、私もいろいろなイベントを通じて、皆さんと自転車を楽しみたいです!今回、この松戸のイベントにお越しいただいた皆様、応援ありがとうございました!これからも、自転車盛り上げていきましょう★

RGJ事務局ツッコミ:当日はお疲れ様でした!私はフランスに逃亡中(笑)だったので、ワカちゃんの晴れ姿を見れなかったのですが、同行してくれた副カイチョ・熊さんによると、とてもキレイな走りで良かったよ!とのこと。

よく考えたら、こんな芸当も出来るんだよね↓手放しで3本ローラーに乗れるワカ選手!!(@7月いわてレース)
Sp1130064
これならケイリン・ファンも声援を送るよーなキレイな走りも出来る、というものです。彼女へのご声援、今後もよろしくであります!!

|

RGJチーム交換日記もくじ:武田 和佳選手

Takeda今夏の出来事を書いてもらっている、今回のRGJチーム交換日記。

今回登場の武田 和佳選手からは、7月20日におこなわれた「サイクルフェスタIN松戸」ケイリン・デモストレーションレースのメンバーとして参加した時のレポートをお送りします。

続きはこちらから、どうぞ!

|

2009年8月24日 (月)

RGJチーム交換日記:特別編

どもです。8月のお盆真っ盛りの某日。4泊5日にわたり「ヒミツの夏合宿」をおこないました。RGJチームからは堀、松田、福本の3選手が参加、提携クラブチームVOLCAオードビーBOMAなどから選手たちが合流し、なかなか密度の濃い練習が出来たようです。

その合宿の音頭をとったRGJチーム監督スドーマンこと須藤 大輔からの写真とともに、ほんの少しですが合宿の様子をご紹介します。

Img_0058 
<2009夏合宿:めにゅう>
1日目:峠2つを含む70km、標高差合計は2100m。
2日目:1日目の逆ルートを走行。その後、日本CSCまでの登坂を4回。計120km(標高差合計が2000m)。
3日目:日本CSCの5kmサーキットを20周(100km)
4日目:天城峠往復。90km(標高差合計が1300m)
5日目:真城峠の往復45km
※スマイル=0円bleah

さあ、では走りますよ!すっかり、いわてとフランスの連続遠征で逞しくなった堀ユキ選手と松田チーロン選手、そして修学旅行など学校行事で7月レースに合流できなかった福本チカ選手が行きます!!
Img_0083

日本CSCでは、VOLCAのチーム選手たちと合流。ハラダさんにSらいサン。あ、何か乱入しているし(笑)。この後、あの5kmサーキットをバリバリ走ったようです。
Img_0079_2
左からVOLCAのハラダ選手にSらい選手、RGJ堀・福本・松田選手、あとヨピ選手。いつも皆さんありがとうっす。しかし皆、本当に逞しくなったねー。こんがり日に焼けてイイ感じでーす!

夏といえばコレも!夜は花火大会です!!
Img_0095
うーん、青春だねえ。いいねー。

でもでも、練習もしまっせ。チカ選手とは久しぶりだったのですが、今回も彼女、たくさんの夏休みの宿題とともに合流。練習の終わった後の夜は、宿題を頑張ってましたよー。
20090814_005
しかし、かわいいのぅ相変わらず。チーロンもユキちゃんもすっかりお姉さんかわりで面倒みてくれたようです。

今回は、今ままでのおさらいと後半シーズンに向けての強化を課題におこないましたが、フランスに行ってきた堀・松田2人の意識が大きく改革されていたことと、6月のジュニア女子チャンプ獲得以来、かなり忙しい(本当に勉強が大変な進学校なのですよ)福本が、学校生活の合間で練習していた成果を、この機会にいろいろと確認できた非常に良い合宿になったと思います。関係者の皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。

さらに、今回は都合により(同日に都道府県大会などや他合宿がありました)、合宿参加出来なかったRGJチーム選手も、各自非常に頑張っています。今後のスケジュールについては、こちらもご確認ください。そして今後のRGJチームの活躍にご声援のほど、よろしくお願いいたします!!

|

RGJチーム交換日記もくじ:特別編

どもです。RGJ事務局の牛スドウです。さてさて、8月のお盆真っ最中の某日。4泊5日の日程で「ヒミツの強化合宿」をおこないました。

Img_0125_2
こんなステキな海の見える場所で、RGJから堀、松田、福本の3選手が参加。提携クラブチームVOLCA選手なども合流し、なかなか中身の濃い練習をおこない、後半シーズンに向けたカラダ作りが出来た模様。

RGJの女子3選手はステキな人魚になったのか?(笑)
詳細はこちらから

|

2009年8月21日 (金)

第一回中房総サイクルトレイン・レポート

どもです。RGJチーム事務局です。

私たちReady Go JAPANチームの活動を支援しているNPO法人サイクリスト国際交流協会。この団体はRGJ女子チームの活動を通じた日本自転車スポーツの普及・啓蒙だけでなく、自転車関連イベントの開催を通じた「自転車の楽しさ啓蒙」もおこなっているのですヨ。

そして、そんな中、法人と提携する㈱KSインターナショナル様の運営で「中房総サイクルトレイン」を企画、先日の8月16日(日)に第1回目を実施しましたので、その内容とレポを写真満載でお送りします。
詳細レポの続きはコチラからでーす。

Img_1899
お盆時期の夏真っ盛りであった千葉県・中房総を、小湊鉄道に自転車とまるごと乗車しながらポイント移動。走りつつ、地元の美味しいモノ食べつつ、参加者皆様に夏の思い出を作っていただけたと思います。

なお、こちらにも次回以降のご案内でております。サイクルスタイル様、いつも有難うございますです。
http://www.cyclestyle.net/news/detail/3291.html

|

第一回中房総サイクルトレイン・詳細レポート

千葉県の中央に位置する中房総を中心に、自転車ツーリングを楽しむ「中房総サイクルトレイン」の第1回目が8月16日(日)に開催されました。「サイクルトレイン」と聞けば、もちろん電車!この電車区間は、コマーシャルや映画撮影でも多く使用される小湊鉄道、その路線のちょっぴりレトロな車両へ特別に自転車とともに乗り込み、中房総の素晴らしい自然と地元の美味しいモノを楽しんでいただこう!というのがこのツーリング企画であります。
Img_2064

このサイクルトレインは8月から12月にかけて毎月1回・計5回のシリーズ開催をを予定しております。こちらはNPO法人サイクリスト国際交流協会が主催で開催、地元のJA市原市、道の駅「アズの里」などの協力のもと、株式会社KSインターナショナルの運営で実施となります。

ま、とりあえずは出発ですね!千葉県は五井駅に集合した参加の皆様ー、おはようございまーす!今回は5歳から56歳まで(!)の幅広い年齢層の参加者にお集まりいただきました。さて、まずは「サイクルトレイン」に乗り込みます!

Img_1897
実は、この小湊鉄道、90年以上続くローカル線で五井駅から上総中野まで続く、房総半島の中心まで走る路線です。そして何と電車ではなく汽車なのだそう!送電線はなくエンジン駆動なんですって。このノスタルジックな車両と汽車独特の動き、そして風光明媚な景色で参加者を楽しませたようです。普段は、1~2両中心ですが、サイクルトレインの時は増設貸切で運行します。小湊鉄道ホームページ→http://www.kominato.co.jp/

Img_1898
もう「鉄成分」高めな方なら萌えるレトロな車両!まるで映画「火垂るの墓」冒頭に出てきた電車のようです(感涙)。車中では、見知らぬ参加者同士でも自然と会話が弾みます。今回はベテランサイクリストに女性サイクリスト、さらにご夫婦、それにお子さん連れの参加者も多かったですねー。

さて、五井駅から小湊鉄道の終点である「養老渓谷」駅に着きました!この後はココから大福山⇒高滝湖⇒牛久⇒養老川沿⇒五井という約40kmのルートを自転車で楽しみますよー。自転車をそのまま電車に乗せられるので、乗り降り後がラクなのがサイクルトレインの良いところですねー。自転車ウエアのまま乗車でも大丈夫だし!
Img_1902

伴走者とともに安全運行で、房総の夏真っ盛りの自然をカラダいっぱいに浴びながらのツーリング!当日の天気もバッチリだったので日焼けしちゃうけど、そこは気にしないで楽しんでいきましょ!
Img_1934

5歳で参加した男の子は、お父さんが頑張って子供自転車をけん引して走りきりました。しかし、男の子の坂道でのダンシングなどはお父さんの補助になり、「まるで電動自転車のようです」とのお父さんコメントがありました。ご苦労さまです(頭下)。
Img_1965

やっぱり走るとおなかが減るんだなー、ということで、今回のお弁当は、地元市原の食材にこだわった「萬花園」の特製弁当をご用意しました。五穀の一つ「きび」を入れたミネラルバランスの高いご飯やヤムいもを使った特製コロッケなどが入ったこの特製弁当、皆さんで美味しくいただきました。
Img_2026
さらに、「道の駅アズの里いちはら」では、あずの里からはスイカ、JA市原市の梨の地元特産物を無料配布受けました。昼食以上にお腹いっぱいまで食べて、炎天下の中での水分補給を十分にしました。今年は作物の出来が悪いとのニュースありますが、スイカや梨は十分に甘みと旨みのある良い出来でした。また、お土産に「養老のめぐみ」というブランド米をいただきました。おいしいお米はなによりです。

Simg_2030
↑正しい夏の姿です(笑)。そういえば、今回親子参加は2組。夏休みの思い出と美味しい弁当やスイカ、梨を思いっきり食べてお父さんとの思い出も深まっただろうね。夏休みの日記にちゃんと今日のこと書いてね<オイ。

さてさて、さらに走りますよ!田んぼのヨコを気持ちよく走り抜けていきます。田園風景に自転車が見事溶け込んでます。
Img_2056

さあ、もうすぐ最初に電車に乗り込んだ五井に戻ります。あとちょっと頑張りましょー!
Img_2058

今回御参加いただいた皆様と記念撮影!皆さんお疲れ様でした!!
Simg_2070

今回は、五井~養老渓谷までの約40km区間をサイクルトレインで移動、房総半島の中心に位置する丘陵地から五井駅までの区間をゆったりとしたペースで自転車で走るというルートでした。この後、9月から12月までのサイクルトレインでもベースの「トレイン移動区間」と「ツーリング区間」を同じにしつつ、途中の「イベント」や「ルート」でアレンジを加えて、リピーターの方も、初参加の方も楽しんでいただけるような企画を作成しております。
Img_1910
当日も模様を撮影した動画もご紹介いただきました!ぜひご覧下さいませ。
http://www.youtube.com/user/gianFP3 (参加者様:撮影)

そんな中房総サイクルトレイン次回の開催は9月13日(日)。テーマは「山間部の歴史的な建造物見学を経てのサイクルトレイン+サイクリング」今度はどんな中房総を新発見できるのか?楽しみです!

中房総サイクルトレイン専用ホームページはこちらから。
http://www.atumare.jp
http://www.atumare.jp/nakaboso/index.html?7

◇主催◇   NPOサイクリスト国際交流協会
◇運営◇   ㈱KSインターナショナル
◇協力◇    市原市商工観光小湊鉄道Project-KVitess市川   Ready Go Japan萬花園あずの里JA市原

|

2009年8月20日 (木)

RGJチーム交換日記:吉井 玲香選手

RGJ吉井です。今回の交換日記のお題は「ああ、夏休み」。夏休みといえば長い休み。旅に出かけるしかない!ということで、今年は東北へツーリングに行ってきました。つくばを出発して栃木、福島を通り、仙台に向かうロングライド。さらに、そこから輪行で日本海側の酒田まで行き、日本海側をずっと走って青森まで!そんな全日程10日間、夏の旅の楽しかった日々を書いてみました。

1日目:
大学自転車部の拠点である「つくば」を出発して、もてぎのジェラートを目指して走った。到着してさっそく噂のブルーベリージェラートを食べたが、期待はずれ。もっとブルーベリーがふんだんに使われているのかと思ってたのに・・・残念。お昼も食べて、その日は西那須野まで行った。

2日目:
白河経由で会津若松へ向かった。白河でお団子を食べてから、山と山の間をぬうようにして進んでいった。途中、猪苗代湖もちらっと見た。海の様に広大できれいだった。会津若松に入ると、大きな観音様のような不気味な物体が目の前に現れた。女の人の顔でにやっと笑ってて気持ち悪かった。

Yosshi3day_2
写真:裏磐梯吾妻スカイラインです。

3日目:
朝一の喜多方ラーメンを目指して、まずは1時間ほど走った。着いたのは普通の家をちょっと改造したような雰囲気のお店で、常連さんらしき人がたくさんいた。朝ご飯をラーメンですませたところで、裏磐梯への登り道へ向かった。木で隠れてしまっている檜原湖を左手に、レークラインを走っていく。時々見える湖がとてもきれいだった。上ったり下ったりを繰り返しながら、いくつかの峠を越え、今回の前半メインイベントである「磐梯吾妻スカイライン」が近づいてきた。土湯峠に入る手前で、バテ始めている1年生に「この先どうしたい?」と聞いてみると、トンネルの方を選ばれてしまいショック。できれば峠の方に行きたい!と思っていた私たち上級生は愕然。結局1年生の意見は帳消しになり(笑)土湯峠まではみんなで行くことになった。

その後のスカイラインは行きたい人だけ行くことになり、私は友達と2人で行った。磐梯吾妻スカイラインは当日、晴れていてすごく眺めがよかったし、ほかのたくさんの山々より自分が高い場所にいるような感じがして、すごく気持ちよかった。しかし、頂上の浄土平からはガスが吹き出していて、そこから下っていくとき霧だかガスだかわからない白い煙で目の前が全く見えない!硫黄の臭いもひどく「本当に生きて帰してください!!」という思いでいっぱいだった。本当に生きて帰れてよかった。その日は福島に泊まった。

4日目:
この日は阿武隈川沿いに気持ちよく下っていった。仙台を通り過ぎて、松島も見に行ったが曇っていたので、イマイチきれいに見えなくて残念だった。もうちょっと時間があったら、ゆっくり松島観光できたのだが・・・。次の日からの本合宿に備え、仙台に宿泊。

Yosshi5day
写真:鳥海山下山中やっと晴れてきた。

5日目:
仙台から酒田まで輪行し、酒田で美味しい海鮮丼を食べてから、鳥海ブルーラインに入った。約16kmで1000m登るという道のり。曇っていて下界の様子はよく見えなかったが、自然を楽しみながら気持ちよく走れた。その日は標高1000mのところにある宿に泊まった。

Yosshi6day02
写真:鳥海山登山雪渓

6日目:
朝、霧で何も見えなかったが晴れてくることを期待して「鉾立展望台」に向かった。ここで自転車を置き約4時間の登山開始。最初は階段のような感じで石が積み上げられていたので楽チンだったが、7合目を過ぎたあたりからだんだん道が険しくなってきた。8月なのに雪の残る「雪渓」も歩いた。最後は、ほぼ四つんばい状態で岩登り。ロープがなくて、一歩間違えば落ちてしまいそうなくらいの岩山で全身を使って慎重に進んでいった。頂上の2236mにたどり着いたときの達成感はものすごく大きかった!この日は、さらに象潟まで行った。

Yosshi6day
写真:鳥海山登山最後の岩登り、

7日目:
本当は秋田をこえて男鹿半島に入る予定だった。しかし、みんな昨日の岩登り登山の疲れが予想以上に出ていて、男鹿半島には行かず「大潟村」へ向かうことになった。干潟というだけあって、まっすぐで平らで実につまらない道だった。山に登りたいよーー!

8日目:
大潟村から十二湖をめざして海岸沿いを走っていった。途中、お昼に秋田の「しょっつる」という調味料(別名:魚醤/ぎょしょう)を使ったラーメンを食べた。ロングツーリングでは各地を巡る時に味わえる「名産」が本当に楽しみだし美味しい!それに景色も最高のご馳走。十二湖は、特に青池と沸壺の池がすごくきれいでいつまでも眺めていたいくらいだった。

Yosshi9day
写真:不老不死温泉

9日目:
朝一で約10km先にある不老不死温泉に入った。海岸にあるすごくオープンな雰囲気の露天風呂にはびっくりした。さらに海岸沿いを走って、青森の千畳敷海岸で、このツーリングの二つ目のメインイベントである海水浴をした。岩から降りるとすぐ深い海になっていて、当然足はつかない。でも、海の深い青の色がとてもキレイで、夢中になって海に潜った。でも「重り」がないので、なかなか深いところまでは沈めない。しょうがないので岩をしっかりつかんで出来るだけ深いところまで潜り、海の中のすてきな世界を楽しんだ。作品のインスピレーションになるといいな。

最終日(10日目):
長かったけどあっという間だった夏のツーリング旅。最終日は岩木山に登るはずだったが、皆の疲れ具合をみて、岩木山の周りを半周することになった。その後は「嶽温泉」に入ったあと、道沿いのスイカメロン直売所で、すんごく美味しいメロンとスイカとあまーいトウモロコシを食べた。そしてゴールの青森へ向かった。今回は東北を回った行程。自転車と登山でじっくり見て、食べて、遊んで!日本とは思えないような大自然にたくさんふれあえた旅だった。また別のルートで訪れてみたいと思った。

RGJ事務局ツッコミ:ヨッシー、すっかりリフレッシュできたようですねー。今月末にはアノ「乗鞍」に出場予定の彼女。この旅でつけたチカラを発揮してほしいですね。ご声援よろしくお願いします!

|

RGJチーム交換日記もくじ:吉井 玲香選手

久々のRGJ交換日記、再開のトップバッターはRGJ吉井です。今回の交換日記のお題は「ああ、夏休み」。夏休みといえば長い休み。旅に出かけるしかない!ということで、今年はヨッシー、東北へツーリングに行ってきました。
Yosshi3day

つくばを出発して栃木、福島を通り、仙台に向かうロングライド。さらに、そこから輪行で日本海側の酒田まで行き、日本海側をずっと走って青森まで!そんな全日程10日間、夏の旅の楽しかった日々を書いてみました。

続きはコチラから。

|

2009年8月 7日 (金)

8月2日みんなで楽しくポタリングVol.1レポート

RGJチーム事務局です。8月に入ってスグに楽しいイベント企画にご協力させていただきました!それが「みんなで楽しくポタリング」のVol.1。これは7月19日から半年間の期間限定でオープンしたサイクルスクエア北参道のイベント企画の1つであります。

このイベントにガイドとしてReady Go JAPANとチーム支援をおこなっているNPO法人サイクリスト国際交流協会が協力させていただきました。その模様をレポートいたします。

当日は、朝から怪しい雲行きのお天気。朝9時からオープンを待って中におじゃまー。
Sp1140255
うほー!!なかなかオシャレな内装のカフェであります!店内空間もたっぷりでくつろげる感じ。

ん?コレは何だ?
Sp1140256
おお!自転車のドロップハンドルをうまく照明にアレンジしているのですね。うーんステキだー。

Sp1140261
こんなステキな場所で、これから出かけるポタリングの準備をされる参加者の皆様でーす。今日はヨロシクお願いしますなのでーす。

装備の装着方法や自転車の乗り方の簡単なレクチャーを終えて、さて出発であります!!
Sp1140269
ガイドは手信号を出しつつ、皆様をご案内いたしまーす。コースは北参道を基点に神宮外苑や赤坂、皇居を巡る「気分は、は○バス」なポイントであります。
Sp1140276

時々、お休みしつつレクチャーもいたします。今回はRGJチームより、すっかりパリジェンヌになったというウワサの松田「チーロン」千裕選手がガイド参加。丁寧に答えておるねー、感心だわん。
Sp1140290

実は、今回のゲストコンシェルジュとして何と、あの2008北京パラリンピックの自転車トラック競技で金・銀・銅を獲得した石井 雅史選手が登場!ドヒーであります!!
Sp1140289
※写真の一番右側の方です!

コース途中の皇居・二重橋近くでは参加者とガイド皆で記念撮影!ハイチーズ!!東京だよオッカサン<古いし。
Sp1140293

そして、私はこんなのも撮ってみた。撮影するサイスタN氏を撮る(笑)。今回もお疲れ様であります。
Sp1140298

この後、結構な雨が降ってきてしまいましたが、参加者の皆様は最後まで笑顔でありました。終点のサイクルスクエアで暖かいドリンクメニューを片手にワイワイおしゃべり!カラダも親睦も暖めましたよー。皆様、本当にお疲れ様でした!

しかも、石井選手からサプライズが!パラリンピックで獲得した「マジ、モノホンの」3種メダルを見せていただけましたよ!こんな嬉しいこともあるのも、このポタとサイクルスクエアの魅力かもっす!
Img_1386

ということで、この後の午後の部は、酷くなってきた雨のため、泣く泣く中止となりましたが、次回の9月5日開催予定の「みんなで楽しくポタリング」でも、皆様と楽しみたいと思いますので、ぜひ、まずはこのサイクルフクエア北参道に遊びにお越しくださいませ。私も又、遊びに行くべ!!

自転車の総合プロデュース空間・サイクルスクエア北参道:公式サイトhttp://www.cyclesquare.com/

|

11月のツール・ド・おきなわ観戦ツアー参加者募集中!

RGJチーム事務局です。

さて、大会要項の発表と募集開始が8月1日に正式に公開されました「第21回ツール・ド・おきなわ」でありますが、このレースにRGJチーム全員出場を予定していることと併せて、「RGJ選手たちとの交流会開催を入れた
観戦ツアー」を企画し、旅行代理店・(有)スペシャリストの手配により、非常にお得な金額でパックを企画いただきました!皆様、ぜひこのお得な企画に参加ご検討下さいませ。

*ツール・ド・おきなわReady Go!ツアー
「第21回ツール・ド・おきなわ」に初出場する、Ready Go JAPAN女子自転車ロードチームを間近で応援しよう!

航空券と宿泊をセットにしたお得なプランで、レースに参加するもよし!観戦に徹するもよし!
土曜日にはRGJ女子選手たちとの「交流会」開催!RGJグッズのお土産付きツアーです!!
S2009jingu_02

<ご旅行日程> ※2日間日程のみ
東京発 航空便 
11/7(土) ANA993 羽田6:40発 沖縄9:30着
※到着後ご自身にて名護へ。7日の夜にホテル近くのレストラン(場所未定)にて、RGJ女子選手との「交流会」を開催!
※交流会ではフリードリンクをご用意!
※ツアー参加者全員にRGJ選手からお土産を進呈!

11/8(日)ツール・ド・おきなわ大会に参加・応援
※レース後、ご自身にて那覇空港へ。那覇発、空路羽田へ
11/8(日) ANA136 沖縄20:00発 羽田22:10着

<ご旅行代金>※おひとり様
料金 \50,000
※料金に含まれるもの:往復航空券代、羽田空港使用料、ホテル1泊 (2名1室) および1夕、1朝食、交流会費
※シングル追加代金はプラスにて対応いたします(シングル追加料金¥6,500)。
※那覇空港から名護ホテルまでの移動費は含まれておりませんので各自手配ください。

■最少催行人数:羽田発 5名様
■定員20名
■添乗員:同行いたしません
■利用予定航空会社:ANA
■食事:リゾネックス名護/夕食および朝食付
■ツアー締切日:2009年10月7日(水)※定員になり次第、締切日前に募集を終了します。
企画:NPO法人サイクリスト国際交流協会
旅行手配:(有)スペシャリスト

こちらに参加希望される方は、まずメールm-sudou@jbrain.or.jpに、題名に「RGJ観戦ツアー仮予約」として、ご連絡くださいませ。その際に本文に以下の内容を、お手数ですが必ずご記入くださいませ。

---------------
・お名前
・ご住所(旅行案内をお送りしてOKな住所)
・連絡可能なお電話番号
・ツアー参加予定人数(大人○名、子供○名という感じでお願いします)
・申込みフォーム送り先FAX
※FAXがない場合は、ご郵送いたしますので「FAXなし、郵送希望」と記載ください。
・おきなわに初参戦するRGJチームに一言(あれば!で結構です)
---------------

*個人情報の取り扱いについて
観戦ツアー応募者の住所・氏名・電話番号、および電子メールアドレスなどの個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)を今観戦ツアーの応募処理を正確に期すため、ご提供いただいております。

ご提供いただいた個人情報は、原則として上記目的のみに使用し、他の目的に使用いたしません。例外的に他の目的に利用する場合は、ご提供いただく際に別途、その使用目的を明記いたします。

---------------
■大会要項
※詳細はhttp://www.tour-de-okinawa.jp/で各自、必ずご確認くださいませ。
(ご注意!)大会参加申込はご自身で手続お願いします。

○名 称:ツール・ド・おきなわ2009大会
○開催日:2009年11月7日(土)・8日(日)
○申込期間:2009年8月1日(土)~9月30日(水)必着
(但し、定員に達し次第締め切ります。)
○開催種目
国際ロードレース大会(11/8)
・男子チャンピオン200km 
・女子85km
・ジュニア130km
市民レース部門(11/8)
・200km ・130km ・85km ・50km 他

<11月7日・イベントスケジュール予定>
07:00~
沖縄本島一周サイクリング 出発
やんばるセンチュリーライド 出発
プレミアムサイクリング 出発
07:30~
伊平屋島体験サイクリング 出発
伊平屋島体験参加者随行バスツアー 出発
07:35~
伊是名島体験サイクリング 出発
伊是名島体験参加者随行バスツアー 出発
12:00~16:00 受付 選手登録
13:00~13:30 開会式
13:30~14:00 小学生レース
14:00~16:00 前夜祭
16:00~17:30 名護・まちなか周回レース
18:00~18:30 シャトルバス出発 85km・130km 国頭村行

<11月8日・イベントスケジュール予定>
06:00~06:45 選手招集 出走意思確認(名護市民会館)
06:50 男子チャンピオンレース200km スタート
06:55 中学生レース50km スタート
06:55 観戦バスツアー 出発
07:00 市民レース200km スタート
07:05 シニアレース50km スタート
07:10 市民レディースレース50km スタート
07:25 市民レース50km スタート
07:35
チャレンジサイクリング
伊江島体験サイクリング
恩納ファミリーサイクリング 順次出発
08:24
中学生レースゴール
以下50km系各レース順次ゴール
08:25頃 ジュニア国際レース スタート(国頭村道の駅)
08:35頃 市民レース130km スタート(国頭村道の駅)
08:40頃 50km系レース終了
09:00~ 一輪車大会 登録 競技
09:33頃 女子国際レース85kmスタート(辺戸岬入口)
※ 7:00に「リゾートオクマより、スタート地点へ選手専用バス出発
09:43頃 市民レース85kmスタート(辺戸岬入口)
11:50頃
チャンピオンレース先頭ゴール
以下200km系各レース順次ゴール 
12:50頃 200km系最後尾選手ゴール
13:30~ サイクリング部門順次ゴール
15:30~ 表彰式・閉会式・ふれあいパーティ

※大会に関するお問合せ先
NPO法人 ツール・ドおきなわ協会
沖縄県名護市宇茂佐1399-2 北部会館2F TEL:0980-54-3174

----------------------
ツール・ド・おきなわレース初参加となるRGJチームを直接、会場で応援できる企画であります。ま、沖縄自体、とてもステキなところですので、この機会に沖縄に出かけちゃうのもいいかもです。ちょっとタイトなスケジュールでありますが、ぜひとも、皆様ご参加検討くださいませ。

|

Ready Go JAPAN今後の予定とおきなわ観戦ツアーご案内

RGJチーム事務局です。先月末にフランスから帰国した選手、そして「いわて」で暑い走りを披露した選手、そして学校の大事な行事「修学旅行」に参加していた選手(マジっす)などなど、夏でも忙しく動いておりましたRGJチームの面々ですが、8月以降も夏合宿を挟んで、一気にシーズン後半を駆け抜けます!

そこで、RGJチーム参加予定の主なレース、そしてRGJチーム選手がスタッフとして協力予定しております自転車イベントのスケジュールをご開陳~!

<RGJチーム参加予定の主なレース>
*9月5日・6日全日本実業団加東ロードレース(輪翔旗ロード)
※女子レースは5日(土)開催です。
http://www.jbcf-net.org/entry/20090905_all_japan_Road.pdf

*9月6日(日)第57回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
http://www.saitama-cf.com/information/20090906/index.html

*10月24日(土)2009ジャパンカップサイクルロードレース・オープンレース女子
http://www.japancup.gr.jp/

*ツール・ド・おきなわ2009・女子国際ロードレース85km
http://www.tour-de-okinawa.jp/
海外招待選手と国内ランキング上位の選手が競う女子国際レース。 男子チャンピオンレースと同じ山岳コースが1回組み込まれており、女子のレースとしては国内で最高レベルのレースとなります。

※こちらのツール・ド・おきなわに出場するRGJチーム観戦ツアー「ツール・ド・おきなわReady Go!ツアー」のご案内はこちらから!
Sp1120773
RGJチームの面々も、皆様の観戦ツアーご参加お待ちしとりまーす!

<RGJ参加予定イベント>
・8月16日(日)中房総サイクルトレイン1
千葉県五井駅から電車に乗って40kmをツーリングします。
http://www.atumare.jp/nakaboso/
http://www.atumare.jp/nakaboso/index.html?2

・9月5日(土)サイクルスクエア北参道ポタリングイベント
東京都・北参道を中心として約20kmほどをゆっくり走ります。
http://www.cyclesquare.com/
※前回の模様(RGJ松田選手がガイドで参加)
公式レポートhttp://www.cyclesquare.com/events/2009/08/02/vol1-2.html
RGJオリジナル・レポhttp://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/82vol1-a01f.html

・9月19日(土)東京センチュリーライド2009
東京都荒川河川で約80kmをRGJ選手がガイドしつつ走ります。当日はRGJチームブースも出展の予定です(現在調整中)。
http://www.cyclestyle.net/100mile/

・9月13日(日)中房総サイクルトレイン2
千葉県五井駅から電車に乗って58kmをツーリングします。
http://www.atumare.jp/nakaboso/
http://www.atumare.jp/nakaboso/index.html?3

盛りだくさんなヌーン、ということで本格的に暑くなってまいりましたが、皆さん自転車で走って爽快になりましょう!そして、今後もRGJチームへご声援のほど、よろしくお願いいたします!!

|

2009年8月 2日 (日)

15th Tour Feminin en LIMOUSINレース結果一覧

15th Tour Feminin en LIMOUSIN
第15回ツール・ド・リムザン女子

レース結果一覧
開催日:2009年7月23日~26日
※出場19チーム:105名・完走82名

*第1ステージ
1ère étape - GUERET (105 kms)
Jeudi 23 juillet 2009

1位 VERBEKE Grace LOTTO 2:58:38
2位 BURCHENKOVA Alexan RUSSIE à 0 6
3位 CORSET Ruth AUSTRALIE à 0 4
4位 OLIVEIRA Flavia MICHELA à 1 1
5位 BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE à 29
6位 HENRION Ludivine Belgique à 31 4
7位 HASKELL Devon BOURGOG à 31 1
8位 GUDERZO Tatiana MICHELA à 34
9位 DAAMS Jessie TOPSPORT à 1 14 3
10位 KIRCH Rosane MICHELA à 2 2

62位 ROBIN Mireille READY GO à 6 22
76位 WITHSON Genevieve READY GO à 9 22
94位 HORI Yukiyo READY GO à 27 1
101位 MYOCHIN Yuko READY GO à 47 31
102位 MATSUDA Chihiro READY GO à 53 4
103位 SAPENA Valerie READY GO à 58 42
※この日ROBIN Mireille (READY GO)が敢闘賞を獲得

====================

*第2ステージ
2e étape - LUSSAC LES EGLISES (115 kms)
Vendredi 24 juillet 2009

1位 DUFOER Sjoukje TOPSPORT BEL
2位 HOSKING Chloe AUSTRALIE AUS
3位 PEETOOM Kristen WEYERS NED
4位 GILMORE Rochelle LOTTO AUS
5位 BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
6位 MAJERUS Christine ESGL93 LUX
7位 HASKELL Devon BOURGOGNE USA
8位 LOPEZ Belen LOINTEK ESP
9位 LEMIEUX Audrey ESGL93 CAN
10位 MACKIE Emma LOTTO AUS

66位 ROBIN Mireille READY GO FRA
77位 WITHSON Genevieve READY GO NZL
97位 HORI Yukiyo READY GO JPN
99位 MYOCHIN Yuko READY GO JPN
101位 SAPENA Valerie READY GO FRA
※松田 千裕(READY GO)はDNF

======================

*第3ステージ
3ème étape - AVAILLES LIMOUZINE (100 kms)
Samedi 25 juillet 2009

1位 CROMWELL Tiffany AUSTRALIE AUS
2位 MOLICHEVA Irina RUSSIE RUS
3位 SILVERSIDES Emma LOTTO GBR
4位 GALASSI Samantha MICHELA ITA
5位 GUARNIER Megane BOURGOGNE USA
6位 TESTROETE Alison CANADA CAN
7位 GILMORE Rochelle LOTTO AUS
8位 CORSET Ruth AUSTRALIE AUS
9位 BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
10位 DUFOER Sjoukje TOPSPORT BEL

56位 ROBIN Mireille READY GO FRA
96位 MYOCHIN Yuko READY GO JPN
98位 WITHSON Genevieve READY GO NZL
100位 SAPENA Valerie READY GO FRA

=====================

*第4ステージ
4ème étape - USSEL (126 kms)
Dimanche 26 juillet 2009

1 16 GAUTARD-ROUSSEL Karine VIENNE FRA
2 3 BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
3 32 GILMORE Rochelle LOTTO AUS
4 54 CORSET Ruth AUSTRALIE AUS
5 63 OLIVEIRA Flavia MICHELA BRA
6 60 HENRION Ludivine Belgique BEL
7 91 DUFOER Sjoukje TOPSPORT BEL
8 74 STENERHAG Jennie TEAM HIGH SWE
9 86 OLSSON Madeleine ZRTC SWE
10 108 PEETOOM Kristen WEYERS NED

59 83 WITHSON Genevieve READY GO NZL
79 81 MYOCHIN Yuko READY GO JPN
※ROBIN MireilleとSAPENA Valerie(READY GO)はDNF

=====================

*個人総合成績 Classement general Final

1位  VERBEKE Grace LOTTO BELISOL LADIESTEAM BEL 12:23:03
2位  CORSET Ruth AUSTRALIE  +0:11
3位  BURCHENKOVA Alexandra RUSSIE RUS  +0:12
4位  OLIVEIRA Flavia MICHELA BRA
5位 BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
6位 HENRION Ludivine Belgique BEL
7位 HASKELL Devon BOURGOGNE USA
8位 GUDERZO Tatiana MICHELA ITA
9位 DAAMS Jessie TOPSPORT BEL
10位 GAUTARD-ROUSSEL Karine VIENNE FRA
------------------
74位 WITHSON Genevieve MIXTE READY GO JAPAN INTERNATIONS +58:56
82位 明珍 裕子 MIXTE READY GO JAPAN INTERNATIONS +1:59:55
DNF ROBIN Mireille MIXTE READY GO JAPAN INTERNATIONS
DNF 松田 千裕 MIXTE READY GO JAPAN INTERNATIONS
DNF SAPENA Valerie MIXTE READY GO JAPAN INTERNATIONS

*ほか総合成績
個人総合ジュニアClassement jeune:  BURCHENKOVA Alexandra RUSSIE RUS
スプリント賞Classement sprint: GILMORE Rochelle LOTTO AUS
山岳賞Classement grimpeur : BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
ポイント賞Classement aux points: BUBNENKOVA Svetlana RUSSIE RUS
チーム総合Classement equipe : SC MICHELA FANINI RECORD ROX

レース写真集(公式版)
http://s146343347.onlinehome.fr/wrapper/v19_index.php?file_wrap=femme/v19_tifel2009.php
※最終ステージ、最後のほうに、RGJチームとスペインのUCIチームとの写真も掲載されてます!

|

2009年8月 1日 (土)

Tour de Bretagne Feminin 2009レース結果一覧

Tour de Bretagne Feminin 2009
ツール・ド・ブルターニュ女子2009
レース結果一覧

※出場17チーム:96名・完走83名

<ステージ1>
7月16日: Buleon (56) - Les Forges (56)  97,3 km

結果
1位 BEL 19790105 DE VOCHT Liesbet DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:38:59
2位 UKR 19780215 KASHCHYSHYNA Oxana Ukraine UKR 2:39:45 a 00:46
3位 NED 19870513 VOS Marianne DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:40:00 a 01:01

12位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie Ready Go Japan mix team RGJ 2:40:00 mt
13位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 2:40:00 mt
91位 JPN 19830104 HORI Yukiyo Ready Go Japan mix team RGJ 3:02:24 a 23:25
93位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) Ready Go Japan mix team RGJ 3:09:18 a 30:19
95位 JPN 19851018 MATSUDA Chihiro Ready Go Japan mix team RGJ 3:12:24 a 33:25

<ステージ2>
7月17日: St Meen-Le-Grand (35) - Yffiniac (22) 113,1 km

1位 NED 19850215 KANIS Janneke DSB Bank Nederland Bloeit DSB 3:20:42
2位 NED 19831019 VISSER Adrie DSB Bank Nederland Bloeit DSB 3:20:44 a 00:02
3位 RUS 19851006 IL'INYKH Julia Petrogradetz PTG 3:20:46 a 00:04

14位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 3:20:56 a 00:14
38位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie Ready Go Japan mix team RGJ 3:20:56 mt
85位 JPN 19830104 HORI Yukiyo Ready Go Japan mix team RGJ 3:31:39 a 10:57
91位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) Ready Go Japan mix team RGJ 3:46:47 a 26:05
AB JPN 19851018 MATSUDA Chihiro Ready Go Japan mix team RGJ

<ステージ3>
7月18日: Pledran (22)- Corlay (22) 102,1 km

1位 NED 19870513 VOS Marianne DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:59:47
2位 SWE 19810208 MUSTONEN Sara Team HITEC products uck HPU 2:59:48 a 00:01
3位 BEL 19790105 DE VOCHT Liesbet DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:59:48 mt

15位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 2:59:48 mt
39位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie Ready Go Japan mix team RGJ 2:59:48 mt
85位 JPN 19830104 HORI Yukiyo Ready Go Japan mix team RGJ 3:26:00 a 26:13
86位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) Ready Go Japan mix team RGJ 3:26:00 mt

<ステージ4-1>※個人タイムトライアル
7月19日: CLM individuel a Lanarvily (29) 8,5 km

1位 NED 19870513 VOS Marianne DSB Bank Nederland Bloeit DSB 11:48:39
2位 RUS 19880916 BURCHENKOVA Aleks (J) Petrogradetz PTG 12:02:11 a 00:14
3位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 12:19:16 a 00:31

9位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie Ready Go Japan mix team RGJ 12:25:86 a 0:37
75位 JPN 19830104 HORI Yukiyo Ready Go Japan mix team RGJ 14:27:94 a 02:39
79位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) Ready Go Japan mix team RGJ 14:38:32 a 02:50

<ステージ4-2>
7月19日: Lanarvily (29) - Plouguerneau (29) 76,2 km

1位 NED 19870513 VOS Marianne DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:07:47
2位 BEL 19790105 DE VOCHT Liesbet DSB Bank Nederland Bloeit DSB 2:07:49 a 00:02
3位 SWE 19810208 MUSTONEN Sara Team HITEC products uck HPU 2:07:49 mt

7位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 2:07:49 mt
35位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie Ready Go Japan mix team RGJ 2:07:55 mt
76位 JPN 19830104 HORI Yukiyo Ready Go Japan mix team RGJ 2:13:28 a 05:41
79位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) Ready Go Japan mix team RGJ 2:13:39 a 05:52

<総合成績>
*個人総合
1位 BEL 19790105 DE VOCHT Liesbet Bank Nederland Bloeit DSB 11:19:21
2位 NED 19870513 VOS Marianne Bank Nederland Bloeit DSB 11:19:45 a 00:24
3位 RUS 19880916 BURCHENKOVA Aleks (J) Petrogradetz PTG 11:20:35 a 01:14
4位 SWE 19810208 MUSTONEN Sara Team HITEC products uck HPU 11:20:46 a 01:25
5位 FRA 19670604 PITEL Edwige Ready Go Japan mix team RGJ 11:20:50 a 01:29
6位 FRA 19840725 GAUTARD ROUSSEL Karine Vienne Futuroscope FUT 11:20:52 a 01:31

10位 FRA 19581031 LONGO CIPRELLI Jeannie RGJ 11:21:04 a 01:43
81位 JPN 19830104 HORI Yukiyo RGJ 12:27:58 a 1:08:37
83位 JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) RGJ 12:50:22 a 1:31:01

*ジュニア個人総合
1位 RUS 19880916 BURCHENKOVA Aleks (J) PTG 11:20:35
2位 FRA 19890922 CORDON Audrey (J) FUT 11:21:10
3位 SWE 19890528 SODERBERG Isabelle (J) HPU 11:21:11

19位JPN 19890606 MYOCHIN Yuko (J) RGJ 12:50:22

*チーム総合
1位 DSB Bank Nederland Bloeit 34:00:49
2位 Vienne Futuroscope 34:03:05
3位 Petrogradetz 34:03:37
4位 Lotto Belisol Ladiesteam 34:04:02
5位 Norvege 34:04:10
6位 Ukraine 34:04:12

16位 Ready Go Japan mix team 35:10:06

※略号:
mt=同タイム
a=トップからのタイム差
AB=アバンドン(棄権)
(J)=ジュニア対象選手(満年齢18歳以上の女子選手

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »