トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

2月14日練習会の追加お得情報!

※この記事は、2月14日女子練習会・チームトライアウトの締切日である1月31日までトップに掲載されるように設定します。

下記のリンクでご案内しております2月14日(土)千葉県成田市で開催の「女子選手(女性ライダー)限定の練習会」の追加情報でーす。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-f826.html

まずは「有限会社カクイチ」様より、参加者全員に豚汁が用意されます!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kle/

さらに、女性限定の参加記念品はコレだ!
※牛さんは含まれておりません、念のため・・・。
Sp1100887
Ready Go JAPANチームのオリジナルロゴ入りエコバックです!

そして、この練習会ではRGJチームアドバイザーであります
市川 雅敏氏が直接、アナタにレクチャーしますよーhappy02
日本人で初めてジロ・デ・イタリアを完走し、欧州でプロロードレーサーとして活躍した氏からレクチャーを受けられる貴重な機会です。

市川氏の軽妙かつ深イイトークも楽しいでっせー。
RGJ女子チーム選手を交えて、あんなハナシやこんなハナシも?!

女性自転車ライダーの皆様、ぜひ今年のバレンタインデーは成田に集合ですheart

|

2009年1月29日 (木)

RGJチーム交換日記開始しまーす。

どもです。RGJ事務局スドウムツミですー。
このたび、2月下旬のRGJチーム本格始動!も近いことだし!ということで、チーム交換日記を始めたいと思います。

こちらのカテゴリーは「日記・コラム・つぶやき」になります。
まずは、最初に僭越ながら私が書かせていただきます。
この後、RGJチーム選手はもちろんのこと、チームコーチやスタッフ、支援するJ-BRAIN関係者も顔出しますんで、ヨロシクなのです!

ということで、まずはオイラの自己紹介から・・・。
名前は須藤むつみ、マンガでは「スドウムツミ」表記になっていることもあります。
元自転車選手(いちおう)。2000年全日本選手権シクロクロス優勝(いちおう・滝汗)。日本で一番最初に海外のレース中に迷子になって地元新聞に載った(阿呆)。
選手やりながらマネージャーとか英語のインチキ通訳とかインチキマッサージもしてた。一番の自慢は「いつ何時でも笑いを取れる」。

楽しいこと大好き!酒はもっと好き!!
音楽に関しては(特にUKモノ)マニアの域。

おかげで、凄い不真面目だと思われてますが、やってる本人、大真面目♪
特にレース中の集中力が高いのでデカイ怪我をしたことないのも自慢です。ド馬鹿丈夫なだけ、という意見もありますが。ハイ。

RGJチームの選手たちには笑顔の素敵な仲間を思いやる、礼儀正しい大和撫子になってほしい、と願ってます。

そう、まずは自転車がココロから好きになって、「楽しい」を「ラクする」と履き替えないように指導していきたいなー。楽しみながら真剣にイロイロなことを経験したり覚えていけば、笑顔で面白くたくさん教えていけるもんねー。

といって、↓ココまでは皆さん、やらなくていいっす(汗)。
2009ushi
RGJチームの皆には、カッコカワイイ(エロカワイイじゃないヨ)路線で行かせようと思ってます。皆さん、覚悟してね( ̄ー+ ̄)キラーン

ということで、次回の交換日記は誰かな?お楽しみに!!でわでわ。

|

2009年1月27日 (火)

2009 東京都ウインターシリーズ ロードレース大会:結果

先日、1月25日(日)に静岡県・日本サイクルスポーツセンターにて、東京都自転車競技連盟主催「2009 東京都ウインターシリーズ ロードレース大会」が開催され、我がRGJ女子チームから堀 友紀代選手、武田 和佳選手の2名が女子カテゴリー「クラスF」のレースに出場しました。

今回のクラスFレースには6名がエントリー。世界選手権トラックマスターズの覇者・和地 恵美選手や、実業団レースで活躍の笠井 桃子選手など、なかなか充実の顔ぶれが出走しました。

レースは5kmコースを右周りで4周走る設定でおこなわれ、スタートからRGJ武田選手が軽快に飛び出し、そのまま最後までそのペースを崩すことなくゴールを果たしました。その武田選手から若干遅れて2位争いを展開していたのが笠井選手とRGJ堀選手。中盤までは笠井がリードしてましたが、最後の周回で堀が追い上げて笠井を抜き去り2位でゴールしました。

Sp1100929
写真左が武田ワカちゃん、右が堀ユキヨちゃんであります。ピース!

表彰式では、武田がオープン参加だったため、繰り上がって堀が1位で表彰を受けました。レース前・レース中ともに快晴にも関わらずかなりの寒さの中でしたが、2人とも笑顔でレースの感想を楽しくおしゃべり・・・。

そしたら、あらま取材ですって!おお、なかなかのナイスなコメントを言う2人。

Sp1100934

最後には写真も!笑顔がいいっすねーー。

Sp1100937

ということで2月1日にスタートする、新自転車ポータルサイト「シクロワイアード(cyclowired.jp)」 で取り上げられる予定です!ぜひ、こちらもご覧下さいませー。

当日は東京都車連の皆様はじめ、ご関係者の方々お世話になりました。
そしてご声援も多くいただきましてありがとうございました!
次回の出場は・・・埼玉クリテか?!あ、このウインターロードの第2戦にも出場しますよー。

そして、RGJ女子チームの正式お披露目レースは2月22日(日)日本学生自転車競技連盟主催の「神宮クリテリウム」です!引き続き応援よろしくお願いしまーす!!

関係リンク:東京都自転車競技連盟(いつもお世話様でーす)
http://www.tokyo-cf.jp/

<テキスト・PHOTO:須藤むつみ>

|

2009年1月21日 (水)

2008年の媒体掲載実績です。

既に掲載されているReady Go JAPANチーム関連の媒体です。
もしも、お手元にございましたらチェキラです!!

*枻出版社「バイシクルクラブ2008年12月号」P231にて
「世界をめざせ、大和なでしこレーサー!」という囲み記事で
Ready Go JAPANチーム「トライアウト」実施の紹介などが掲載されています。

*八重洲出版「サイクルスポーツ2008年12月号」
P189”サイスポニュースサーバー”Ready Go JAPANチーム「トライアウト」実施レポートが掲載されています。

そして・・・近く再び媒体へ掲載の予定があります!
詳細分かりましたら、こちらでお知らせします。

<参考リンク>
八重洲出版:サイクルスポーツ
http://www.cyclesports.jp/
枻出版社:バイシクルクラブ
http://www.ei-publishing.co.jp/bicycle/

|

2009年1月 5日 (月)

女子限定練習会のお知らせ!

2月14日(土)に千葉県成田市で女子選手(女性ライダー)限定の「練習会」をおこないます!
なかなか女性ライダー「だけ」で集まって練習できる機会って、意外とないですよねー。「バレンタインデー」のこの日に、女子で賑やかに集まれるようにコースを借りましたhappy02
この練習会にはReady Go JAPAN女子チームのメンバーも参加、
当日は第2回の選手選考会(トライアウト)も開催しますよー。
ぜひ、自転車女子は成田に集合下さいませ!!お待ちしておりますhappy01

☆J-BRAIN主催 女子練習会のお知らせ

日時 2009年2月14日(土)
場所 下総フレンドリーパーク1.5kmコース
参加費 2000円(コース使用料、保険料などを含む)

*スケジュール

11:00    受付開始
11:20    練習会参加者 集合
11:30   集団走行の練習を開始します。
スピードはゆっくり、2列走行を保ちながら周回します。
時間は30分ほどです。走行中に当チームアドバイサーの
市川 雅敏氏の簡単レクチャーを行います。

12:30~12:45 第1ヒート 1.5km×5周 
13:00~13:15 第2ヒート 1.5km×5周 
13:30~13:45 第3ヒート 1.5km×5周 
14:00~14:15 第4ヒート 1.5km×5周 

・表彰等はありません、「練習会方式」とします。
・練習会方式のレースとして ヒート制を取りますが、
 周回遅れなどでも失格等はありません。
 なお出走回数は自由とします。
・申込み方法は申込みをメールのみで受付、参加料は当日徴収します。
・雨天の場合は種目変更もしくは中止することもあります。

*申込み方法
下記メールアドレスに 氏名、住所、生年月日、電話番号 連絡先等明記の上、1月31日までにお申込み下さい。 
申込み先(Eメールのみ) m-sudou@jbrain.or.jp

-------------------------------------------
☆第2回2009年2月Ready Go JAPAN
女子自転車チーム加入選手トライアウト

成田市を所在地とする女子自転車ロードレースチームの
第2回選手募集をおこないます。
◆日時=2月14日(土)午前11時集合
◆会場=下総運動公園(下総フレンドリーパーク)
◆参加資格=女子自転車チームに加入を希望する自転車レース参戦経験のある関東地区在住の女子(要:普通自動車免許)
◆テスト=ロードレーサーによる個人タイムトライアル3キロ及び面接
◆参加費=2,000円(保険含)/1人
※参加費は当日会場にて徴収します。
◆申込方法=Eメールm-sudou@jbrain.or.jpもしくは問合せ先TELで申込用紙を
取寄せ、締切り日までに送付。
◆締切り=1月31日(土)当日消印有効。
◆問合せ=NPO法人サイクリスト国際交流協会事務局(TEL0476-27-5519)へ。

*スケジュール

11:00  集合、受付
11時~12時まで コース試走・準備
12:00~14:15 J-BRAIN主催 女子練習会
14:30~15:00 3キロタイムトライアル(トライアウト)
15:15~   面接
17:00    終了

|

2009年1月 4日 (日)

Ready Go JAPAN女子チームのサイトにようこそ!

このサイトは2009年シーズンより本格始動する「Ready Go JAPAN女子チーム」の活動をご紹介のために本日より開始いたしました!

私は日本女子自転車選手の海外・国内レースのチーム遠征斡旋を個人的に10年に渡りおこなってきておりました。
この中で、女子選手については遠征の度に普段の所属チームから「一時的」に選手をお預かりして、派遣するというスタンスであったため、選手が経験した貴重なレースノウハウなどを、遠征参加しているレースの期間内だけのチームでしか発揮できないのが残念でありました。

さらに、短期間に遠征手配が必要であったり、チームの編成メンバーも変更が多くなることから、協賛を得ることは非常に困難であったため、遠征参加選手から相当な負担を強いておりました。かくいう私も、個人的な持ち出しを続けておりましたが限界が見えてきました。

そこで、「チーム」として長期育成・強化をおこなうシステムを構築し、その中で国内外でレース参戦することで「心技体」の強化をおこなえるように、自転車を通じた社会活動も活発に選手に参加させて、社会人としても立派になってほしい、という思いを込めて、NPO法人を設立しチーム運営を支援するという今までに先例のない方式を考案しました。

この運営形態は、世界的にも先例がないようなので、手探りの状態ではありますが、選手・スタッフとともに新しい方式での自転車の一般社会への普及と浸透、そして何より「自転車をスポーツとして関わったおかげで人間として成長できた」という選手やスタッフ、関係者が増やせるように邁進していく所存であります。

私は10年前に初めて出場したニュージーランドのレースで迷子になってしまいました。しかし、その時の経験から自分の進むべき使命を見つけることが出来ました。そしてその時から様々なレースに自身の企画したチームが遠征参加、活躍してくれたおかげで現在も多くのレース参加招待や国内外チームよりアドバイスを広く得ております。

そして、このRGJチームに「市川 雅敏氏」がチームへご協力いただけることになりました。市川氏の豊かなプロトップレーサーとしての経験を、RGJ所属チーム選手たちに伝授いただけることは、非常に有意義であり、変えがたい貴重な機会にもなることは想像に難しくありません。
さらに、日本有数のクラブチームたちが当チームとの「提携クラブチーム」として協力いただけることが決まりました。こちらも正式決定次第、順次発表いたします。
そして近々、RGJチームのファンクラブを発足いたします。

今年、本格始動する「Ready Go JAPAN女子チーム」を何卒ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

Ready Go JAPAN女子チーム
ゼネラルマネージャー 須藤 むつみ 拝

|

トップページ | 2009年2月 »