2017年7月25日 (火)

CJシリーズ戦にてRGJ須藤が優勝、「女子エリート」への昇格確定!

RGJチーム事務局です。

先日、7月17日(月・祝)に秋田県仙北市・田沢湖たざわ湖スキー場(秋田県立田沢湖スポーツセンター)で開催された「2017Coupe du japonMTBたざわ湖」、そして翌週の7月23日(日)に長野県富士見町・富士見パノラマリゾートで開催された「第30回全日本マウンテンバイク選手権大会」に、Ready Go JAPANチームの須藤むつみ選手がMTB(マウンテンバイク)クロスカントリーレース・女子チャレンジクラスに出場し、田沢湖では優勝、富士見では2位入賞しました。このレース御報告を撮影いただいた写真とともにレポートいたします。
Sumpu_008
富士見パノラマの下りセクションを走るRGJ須藤(Photo:Sumpu photo)

まず、17日の田沢湖レースは前日の雨の影響が残るなか、久しぶりのMTBレースで優勝を果たし、表彰式では「約20年ぶりのMTBレース復帰の場が、想い出深い田沢湖だったので頑張り優勝できたのは嬉しかったです。この素晴らしい田沢湖のコースでの走りを胸に、今後のレースでも引き続き応援いただけるように頑張りますのでよろしくお願いします!」とコメントし、声援に応えておりました。
Img_1136
田沢湖レースでの女子チャレンジクラス表彰式、2位の森 美穂子(たぬき小屋)とともに(Photo:Nakajima)

続けて翌週23日の富士見レースでは、小雨の中をコース試走での怪我を追いながらも2位に入賞し、この両成績を持って上のクラス「女子エリート」へ昇格をすることとなりました。
Img_1221
富士見パノラマ・女子チャレンジの表彰式。左より2位・RGJ須藤、優勝・武石 旭代(GIANT港北)、3位・安福 範子(ACCEL)

Abema_008
(Photo:masakazu abe)

以下はRGJ須藤からのコメントです。
====
「この度もたくさんのご声援いただき、誠にありがとうございます!おかげさまで、先週のCJ田沢湖と今回のCJ富士見2戦ともに大きな怪我なくレースを走ることが出来、チャレンジからの昇格条件もクリアしました。これで約20年ぶりに女子エリートとして、次回のCJ・MTBレースシリーズにおいて参戦することとなります。
Abema_002
(Photo:masakazu abe)

元々がMTBから自転車レースの世界に入ったので、1997年のMTBレース転戦を最後にMTBから離れたときは「もう、2度とMTBレースに参加することはないだろう」と考えていましたが、まさか2012年からの現役復活の中で、まずはロード、次にシクロクロス、そして今回はMTB参戦、と以前の現役とは丁度、逆の順番でレース種目に参戦しているの不思議な感覚です。
Sumpu_007
(Photo:Sumpu photo)

2000年に第6回全日本シクロクロス選手権のスタートに立った時は「死ぬ覚悟」というか「これで取れなかったら、当時設立したばかりのチーム(VOLCA)を失うし、今後は自分も走っていられない。全てを失うだろう」と覚悟しました。レース途中で苦しかったときには「私は脚が千切れて、この後1ミリも走れなくなってもいいから、優勝してタイトルだけは取らせてくれ!!」と祈りました。何とか獲得できたときは嬉しいよりも、「これで、とにかくチームは続けられる!」と、ホッとしたことを今でも覚えています。

この全日本タイトル獲得までの経験は、私が10年ぶりに現役復帰したときには大きなヒントとなりました。
Abema_006
(Photo:masakazu abe)

若い選手をはじめとして、未来の広がっている女子選手が「更に上を目指して強くなりたい」を願うのであれば、私は今後もチカラを尽くします。ただし今後も中途半端は絶対に許しません。覚悟をもってトライしてください。そして最低限、まずは私よりは強くなってください。そのために私は覚悟をして精進をしているのですから。

今後はMTBレースでの目標達成に向かって精進をします。そして、それがチーム活動の軸となるシクロクロスの更なる精進にも繋がると考えております。」
Sumpu_001
(Photo:Sumpu photo)

※須藤からのコメントは以上です。
====

*今大会の各カテゴリー別レース結果はこちらです。

・「2017Coupe du japonMTBたざわ湖」レース結果
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2017/20170717/

・「第30回全日本マウンテンバイク選手権大会」富士見レース結果
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2017/20160723/

*詳細なレースレポートはこちらです(RGJ須藤むつみの個人ブログ)。

・「2017Coupe du japonMTBたざわ湖」レースレポート
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2017/07/17/000000

・「第30回全日本マウンテンバイク選手権大会」富士見レースレポート
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2017/07/23/000000

Abema_009
(Photo:masakazu abe)

|

2017年7月14日 (金)

8月19日にRGJトライアウト、キッズオフロード走行会を実施します!

RGJチーム事務局です。来たる8月19日(土)に「2017-2018RGJシクロクロスチームトライアウト(選考会)」を実施します。同日にはミニReady Go JAPANの2017年度活動・第1弾として「ミニReady Go JAPAN・キッズオフロード走行会」を併催します。

2017-2018RGJシクロクロスチームトライアウトにつきまして、今回は特に2017-2018シーズンのRGJチーム・シクロクロス参戦スケジュールに参加できること、特に次年度以降、全日本選手権シクロクロスレースにおいて女子優勝を目指し、そのための選手育成・強化プログラムに従うことが加入の条件となります。

そしてミニReady Go JAPANの活動につきましては、新たにまとめた2017年度以降の活動指針に沿って、今後はキッズ走行会・安全教室の参加を通して「子供の頃から自転車安全啓蒙の教育を受けているシンボリックな団体」として歩んでいきますので、何卒よろしくお願いいたします。

それぞれの募集要項をご案内いたしますので、ぜひとも参加ご検討のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

*2017-2018RGJシクロクロスチームトライアウト(選考会)募集要項
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/2017-2018rgj-27.html

*ミニReady Go JAPAN・キッズオフロード走行会・募集要項
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/20170819ready-g.html

*Ready Go JAPAN女子シクロクロスチームの活動指針につきましては、下記をご覧ください。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/2017rgj-669d.html
※文中にあるトライアウトの開催日につきましては、今回は8月19日(土)となりますので、ご注意ください。

*ミニReady Go JAPANの2017年度以降の活動指針はこちらになります。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/ready-go-japan2.html

上記のお問合せにつきましては、Ready Go JAPANチーム事務局(担当:須藤)まで、Eメール m-sudou☆jbrain.or.jp(☆を@にして)お手数ですがお送りくださいませ。

2017年より、「Ready Go JAPAN」は大きく舵を取り、ロードレースからシクロクロスにチーム活動の中心をシフトチェンジ!
Membermain
ジュニア世代育成と自転車を安全に長く楽しむための活動を一層強化、そしてチームの地元である、千葉県成田市の地元に根ざした活動を更に企画・運営。シクロクロスを通じて自転車レースの熱さと感動を皆様にお届けします!引き続きご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

|

2017年7月 6日 (木)

RGJチーム7月の活動予定、ほかです。

RGJチーム事務局です。まずはチーム運営ではございませんが6月24日・25日の2日間にわたり、弊チーム監督の須藤大輔が先日、シクロクロス講習会の講師として、走行指導などをおこないました。その内容につきましては、同行したRGJチーム須藤むつみ選手の個人ブログに掲載しましたので、よかったらご覧くださいませ。
Img_0704
*1日目の様子
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2017/06/24/000000

*2日目の様子
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2017/06/25/000000

須藤大輔チーム監督は、35年以上の自転車レース生活をとおして、更にはロードだけでなくトラックやMTB、シクロクロスと様々な種目で参戦し「キッズの年代からエリート、そして現在のマスターズ登録」と幅広い年代、その中でも一番下のカテゴリ・クラスからトップ同等までのレースの場を経験し会得した技を、今までRGJチームの指導を通じて経験の披露と伝承をおこなってました。

そして今後は、今回のようにシクロクロスの指導を中心に成人へのスクール指導はもちろんのこと、キッズへのスクール指導や安全指導も引き続きおこなっていきたいと思います。

スクールの情報は今後もこちらのRGJチームブログからも発信いたしますので、ぜひご注目いただけると幸いです。

*先日のRGJチーム主催「キッズオフロードイベント(成田ゆめ牧場にて開催)」のレポートはこちらです。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-e37e.html

*RGJ須藤むつみが協力する東京都自転車競技連盟・普及委員会のスクールの情報です(Facebook)。
https://ja-jp.facebook.com/tcf.fukyu/

そして、7月も様々な自転車関連レースやイベントでRGJチームの活動を予定しておりますので、こちらも是非ご注目のほど、よろしくお願いいたします!!

<7月のRGJチーム活動予定>

・9日(日)そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017 ※運営協力
会場:千葉県袖ケ浦市 袖ケ浦フォレスト・レースウェイ
http://crra.powertag.jp/sodegaura_sumfest/guideline.html

・17日(月・祝)CJ・MTBレース田沢湖(XC)
会場:秋田県田沢湖スキー場 秋田県立田沢湖スポーツセンター
http://cjtazawako.dynoco.jp/

・23日(日)全日本選手権MTBレース・富士見パノラマ
会場:長野県富士見町 富士見パノラマリゾート
http://mtb-l.jp/2017/06/12/events/20170723nationalchampionships/

更に8月中旬にはRGJチームトライアウトを実施予定しております。こちらにつきましては詳細決定次第、こちらのRGJチームブログなど関連情報サイトを中心に情報を発信しますので、もう少々お待ちください。

※下記は3月に実施した際のトライアウト要項になります。
募集要項や選考内容については同等になるか、ただいま検討中ではありましたが、ご興味のある方は是非ご参考ください。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/2017rgj-b091.html

引き続きReady Go JAPANA女子シクロクロスチームの活動にご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

|

«RGJ高橋より関東選手権トラック、参戦の御報告です。