2017年1月12日 (木)

年始からRGJチームが各地レースに参加!

RGJチーム事務局です。年始から各地で様々な自転車レースが開催されておりまして、年始のクラブやチーム、同好会や仲間たちの年始顔合わせなどを兼ねて、多くの方々がご参加されたようです。

そんな中、Ready Go JAPANチームの選手たちも年始からレース参戦しておりましたので、報告レポートを掲載させていただきます。

まずは1月8日(日)、埼玉県行田市の古代蓮の里で開催された埼玉県自転車競技連盟主催レース「2016浮城のまち行田クリテリウム第2戦」に、RGJチームから高橋 吹歌選手が出場し、3位入賞を果たしました!
Gc4_8254
写真中央の黒い「UTSS」のジャージ姿がRGJ高橋選手、これは2位争いの集団で走行している様子(撮影:埼玉県自転車競技連盟・加藤 智)

コースは1周回2.7km、こちらを女子は4周回=10.8kmを走り、1位と約16秒差の2位集団・6名のゴールスプリントとなったRGJ高橋は、この集団で2番手でゴールし3位入賞を決めました!
Gc4_8291
ゴールスプリントで2位集団の2番手ゴール、3位となった写真左のRGJ高橋(撮影:埼玉県自転車競技連盟・加藤 智)

2016浮城のまち行田クリテリウム第2戦・レース結果
http://www.saitama-cf.com/result/20170108.pdf

*女子2.7km×4周=10.8km(15名出走):上位3位の結果を抜粋

順位 名前 チーム名 タイム トップ差 時速
1位 古山 希絵 日本体育大学 17:44.430     36.53km/h
2位 岡本 二菜 日本体育大学 18:00.900 +00:16.470 35.98km/h
3位 高橋 吹歌 筑波大学附属坂戸高校 18:01.040 +00:16.610 35.97km/h

そして上記大会と同日の1月8日(日)、千葉県千葉市の千葉ポートタワーにございます、千葉ポートパークにて「ワコーズホームPRESENTSシクロクロス千葉2016-17・第1戦」が開催され、RGJチームより伊藤 千紘選手が出場、須藤むつみがレースMCを担当しました!

Chibacx_010
普段は自転車の乗り入れを一切禁止している、千葉ポートパーク内。そんな会場で初めての自転車レース開催を実現し、コースディレクターの一員としてRGJチーム監督・須藤 大輔もレース運営に協力をしました(Photo:Takashi Saito)。

Chibacx_012
コースには浜辺の砂地を利用したサンドセクションもあり、ダイナミックな走りを皆さんには楽しんでいただきました(Photo:Takashi Saito)。

Chibacx_016
RGJ伊藤選手もエントリーした女子L1に出場した選手たち!(Photo:Takashi Saito)

Chibacx_018
林間セクションを走るRGJ伊藤、4位でゴール(Photo:Takashi Saito)

Chibacx_001
レースMCとしてRGJ須藤もレースの盛り上げをお手伝いしてきました。(Photo:Takashi Saito)

*SANSUPO.COM「Cyclist!」に今大会レポートが掲載されました!
http://cyclist.sanspo.com/308623

*レースレポートにつきましては、こちらにも掲載しました(須藤むつみブログ)
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2017/01/08/000000

当日のレースの模様は地元メディアを中心に様々掲載いただきました!
*千葉経済新聞:1月10日
「千葉ポートパークで自転車レース「シクロクロス」 「弱虫ペダル」作者の渡辺航さんも参戦」
http://chiba.keizai.biz/headline/197/

*Yahooニュース:1月10日(動画あり)
「千葉ポートパークで「シクロクロス千葉」 オフロードバイクレース /千葉」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000000-minkeiv-l12

*ワコーズホームPRESENTSシクロクロス千葉2016-17・公式ホームページ
http://496chiba.com/index.html

なお第2戦は2月19日(日)、同会場にて開催されます!ぜひ皆様、会場にお越し下さいませ!!

そして最後に、昨年のRGJチーム参加大会につきまして、レースレポートが自転車情報WEBサイト「シクロワイアード」に掲載されましたので、ご案内いたします。Koriyamacx_008
※写真は今回、シクロワイアードに掲載されたレース「東北シクロクロス第2戦郡山ラウンド」にて、女子L1レース優勝したRGJ須藤。

*東北シクロクロス第2戦郡山ラウンド・レースレポート
※写真とテキストは2015年と2016年の中国CX遠征でもレポートいただいたMasakazu Abe氏です!
http://www.cyclowired.jp/news/node/220602

各地レースにおいてもご声援たくさんいただき、誠にありがとうございます!!引き続きレースで活躍するReady Go JAPANチーム選手の活動に、何卒ご注目のほど、よろしくお願い申し上げます!

|

2017年1月 1日 (日)

2017謹賀新年

RGJチーム事務局です。

あけましておめでとうございます。昨年もたくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました。
S2017rgj_nenga001
今年はチーム設立9年目となります。引き続き自転車スポーツを通じて、様々な社会活動をおこないながら、日本を元気にしていきますのでReady Go JAPANチームの活動にご注目とご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

そして早速ではありますが、2016シーズンReady Go JAPANチームに所属していた選手のうち、トラック競技を中心に活躍しておりました小沼美由紀につきましては、昨年の2016年12月31日をもって契約終了となり他チームへ移籍となりましたので、皆様へ御報告申し上げます。

更に、この後RGJチームは1月冒頭よりシクロクロスを中心にレース参戦をしていきます。下記にレース参戦予定を発表いたしますので、会場でもRGJチーム選手たちの走りにご注目いただければ幸いです。

なおRGJチーム2017シーズンからの新体制につきましては、2月上旬に発表をおこないます。

<1月>
8日(日)ワコーズホームPRESENTSシクロクロス千葉2016-17 第1戦
会場:千葉県千葉市・千葉ポートタワー
http://www.496chiba.com/

15日(日)ゼビオグループ presents 東北シクロクロスシリーズ TOHOKU CX Project 2016・ZAOラウンド
会場:宮城県蔵王町・蔵王町総合運動公園
http://www.tohoku-cx-project.com/

29日(日)茨城シクロクロス第3戦・城里町ふれあいの里ステージ
会場:茨城県東茨城郡城里町・ふれあいの里
http://www.ibarakicx.com/

<2月>
5日(日)カンセキpresents 2016宇都宮シクロクロスシリーズinみずほの自然の森公園
会場:栃木県宇都宮市・みずほの自然の森公園
https://www.utsunomiya-cyclocross.com/mizuhono

11日-12日(土・日)CYCLO CROSS TOKYO 2017(シクロクロス東京 2017)
会場:東京都港区お台場海浜公園特設コース
http://www.cyclocrosstokyo.com/

19日(日)ワコーズホームPRESENTSシクロクロス千葉2016-17 第2戦
会場:千葉県千葉市・千葉ポートタワー
http://www.496chiba.com/

26日(日)茨城シクロクロス第4戦・土浦ステージ
会場:茨城県土浦市佐野子町・市民運動広場
http://www.ibarakicx.com/

<3月>
5日(日)ゼビオグループ presents 東北シクロクロスシリーズ TOHOKU CX Project 2016・SUGOラウンド
会場:宮城県村田町・スポーツランドSUGO
http://www.tohoku-cx-project.com/

12日(日)茨城シクロクロス第5戦・城里町ふれあいの里ステージ
会場:茨城県東茨城郡城里町・ふれあいの里
http://www.ibarakicx.com/

2016rgjcx
今年も引き続きReady Go JAPANチームの活躍にご声援のほど、よろしくお願いいたします!!

|

2016年12月28日 (水)

トレーニングレース@下総FPに運営協力しました!

RGJチーム事務局です。話題の日程が前後してしまいますが、先日の12月23日(金・祝)に千葉県成田市・下総フレンドリーパークにて開催された「トレーニングレース@下総フレンドリーパーク」。こちらの運営にNPO法人J-BRAINが協力しておりましたので、Ready Go JAPANチームから須藤むつみ選手がお手伝いをしてきましたので、その御報告をお送りします。(写真撮影すべて:Kazutaka Inoue)
1223shimousa_006

RGJチームにとっては地元であり、RGJチーム加入テスト・トライアウトやRGJチーム杯ロードレースの開催としてお馴染みの下総フレンドリーパーク。イベント当日は朝から風があるものの良い天気。寒さも落ち着いている中、男性や女性、さらにはミニReady Go JAPANチーム選手も含めたキッズなど総勢70名以上の参加者が集まりました。その中でも女性やキッズの参加者が多く、日頃から自転車を安全に楽しく乗れるように!とLink東北の鵜沼氏が指導するカリキュラムを丁寧にこなしていました。

1223shimousa_002
私としては、皆様に出来るだけ分かりやすくコツをお伝えできれば!ということで自分の経験を踏まえたアドバイスをさせていただきました。御一緒に運営協力いただいたJBCFレースでお馴染みのLink東北チーム、湾岸ユナイテッド、そしてキッズの育成にも力を入れているFlechaの選手達も皆さんと一緒に走ったり、お手本を示して細かくレクチャーをおこなっていました。

1223shimousa_015
ロードレースで、大切だし必須なのに今更聞きづらいことといえば「集団走行」。こちらについても、自転車に乗る前に徒歩でローテーションを組んで歩いてもらって、適切なローテしょんのやり方を実施しました。最初に各々でやってもらうと、ペースがバラバラでうまくいかなかったのですが、コツを細かくチェックしながら入れるとスムーズに回って、その後に自転車で実践するときも頭に入れやすかったと思います。

1223shimousa_033
レクチャーのプログラム後には、キッズ模擬レース!そして今日のおさらいと仕上げを兼ねて、2時間耐久方式の模擬レースをおこないました。

1223shimousa_027
参加者にはJBCFレースにも参加する選手の姿もあり、更なる技術の向上することでレースに一層集中できることを目指してレクチャーを受けておりました。初心者も必要なトレーニングレースですが、ある程度レースで戦える選手ほどオフシーズンにチェックを兼ねた、このようなレースに参加することは重要だとも改めて思いました。

1223shimousa_032
途中で小雨がパラつきましたが、雨上がりの空には虹も出て2時間耐久の終了時刻頃には穏やかな天候に戻り、全員が無事に怪我・事故なくゴール!全てのプログラムを終了することができました。

ご参加いただきました選手の皆様、そして主催のLink東北、運営ご協力いただきましたFlechaと湾岸ユナイテッドの皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!!

1223shimousa_034
ほのぼのした雰囲気で和やかにトレーニングが出来て楽しく、しかも勉強になったと思います。今回の実施で気が付いた点や、もっとこんなことを教えたい、というところも見つかりましたので、次回の運営に生かしたいと思います。

逆に「こんなことを次回は教えてほしい」というリクエストがございましたら、ぜひともRGJチームの須藤までお知らせください。引き続き安全で楽しい自転車レースのために啓蒙活動をおこないますので、よろしくお願いいたします!!

*当日のレポートは、こちらの須藤むつみ個人ブログにも掲載しております。
http://rockmutsumi.hatenablog.com/entry/2016/12/27/215901

|

«東北シクロクロス郡山でRGJ須藤が優勝!