2016年8月26日 (金)

RGJチーム車の協賛ステッカーが刷新!!

RGJチーム事務局です。国内のレース会場には、チーム車で移動をおこなっておりますが、このチーム車の協賛各社様のロゴなどを配置したステッカーを、2016バージョンにデザインし施工していただきましたので、ご報告いたします!

先日、神奈川県横浜市の株式会社東洋マーキングセンター様にて、このステッカーの制作と施工作業でお邪魔しました。
Img_8106
新協賛ロゴでデザインしたステッカー、まずは両サイドウインドウから位置決め。ご担当にお聞きすると「新しい印刷機械を導入したので、以前のステッカーよりも発色が綺麗になりました」とのこと。確かに明るい色がビビットに印刷されて映えていますね。以前のステッカーも2年間貼っておりましたが、色褪せもなくロゴがとても綺麗に見えて助かっております!

Img_8111
今回はチームと協賛のロゴだけで「何の車だか分からない」というご意見もありましたので、ちゃんと「女子自転車レースチームです!」と分かるように表示を追加しました!!

Img_8103
リアウインドウにも、女子自転車チームであるという表示を追加しました。こちらも位置決めして職人さんが綺麗に施工してくださいました。

リアに1枚、両サイドに4枚のステッカーを約1時間かからず施工して完成しましたのが、こちらになります!!
Img_8114

Img_8110

Img_8117

こちらのReady Go JAPANチーム車、レース会場などでお見かけの際には是非ともお気軽に写真やお声掛けくださいませ!そして、今回も制作・施工いただいた株式会社東洋マーキングセンター様に御礼申し上げます。

*Ready Go JAPANチームのご協賛各社様の紹介は、こちらを是非ご覧くださいませ。
http://www.jbrain.or.jp/rgj/sponser.html

|

2016年8月22日 (月)

先週末開催レース、そして8月末開催のレースにRGJ選手達が登場!

RGJチーム事務局です。8月20日・21日の週末は台風の接近する天候で荒れ模様な中、Ready Go JAPANチームの選手たちは様々なレースに出場し活躍しましたので、そのご報告をいたします。

まずはRGJチームのロード班合宿を終えてから、静岡県・日本サイクルスポーツセンターの250mバンクのベロドロームにて開催された「2016年JOCジュニアオリンピックカップ自転車競技大会」に参加したのは、RGJ高橋 吹歌選手。今大会には平素お世話になっております筑波大学坂戸高校の所属で出場し好成績を残し、トラック競技においても成長をしっかりとみせてくれました。

先日のRGJチーム合宿でも高校1年生というジュニア年齢にも関わらず、エリートの選手たちと同じメニューを2日間こなして、最後までしっかりと走った高橋選手の今後にご注目くださいませ!
Rgj_097410
*高橋選手の成績

女子U17 2km個人パーシュート-決勝
2位・髙橋 吹歌 埼玉 筑波大学坂戸高校 タイム2:41.479 時速44.59km/h

女子U17 500mタイムトライアル-決勝
6位・髙橋 吹歌 埼玉 筑波大学坂戸高校 タイム40.782 時速44.14km/h

※公式レース成績につきましては、下記をご覧ください。
http://jcf.or.jp/?p=47581

一方で8月21日(日)、栃木県矢板市の八方ヶ原で開催された距離13.4kmの登坂ロードレース「やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2016」にRGJ伊藤 千紘選手が出場し、女子カテゴリー4位という健闘をみせてくれました!!

5月から練習へのアプローチを大幅に修正し、メキメキと力をつけているRGJ伊藤は、先日のチーム合宿でもしっかりと集団についてペースの変化にも対応できるようになってきました。体もシェイプされて、走りにキレも出てきた伊藤選手の今後にも、是非ともご注目ください!!
Rgj_09153
※レースの正式結果は明日23日に掲載予定です。こちらの大会公式ページにてご確認ください。
http://happougahara-hillclimb.com/

さらに来週末の8月28日(日)には、RGJ吉岡 梨紗選手が今シーズン最大の目標としている通称インカレ「文部科学大臣杯第72回 全日本大学対抗選手権自転車競技大会」のロードレースに出場します。会場となる静岡県の日本サイクルスポーツセンター・5kmサーキットでのトレーニングを重ねて、いよいよ本番をむかえます。

Image_0001
※写真は7月31日の「JBCF湾岸クリテリウム」でのRGJ吉岡(撮影:gg_kasai)

大学生活3年目、そして自転車レース経験3年目となる今年、昨年冬からのオフシーズン乗り込みやシクロクロス経験なども通して実力をつけてきており、5月の修善寺オープン女子レースなど学連レース(日本学生自転車競技連盟主催レース)を中心に活躍をしております。この大会で今までの鍛練の成果を発揮してくれることを期待しております。皆様ご声援のほどよろしくお願いします!!
Rgj_105033
※大会詳細につきましては、こちらの学連公式ページをご覧ください。
http://jicf.info/2410/

8月末から9月初めには中国(北京)シクロクロスUCIレースの2戦にRGJ須藤が参加。http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/2016rgj-5f4b.html

国内外のレースで活躍するReady Go JAPANチームに、引き続きご注目のほど、よろしくお願いいたします!!
Rgj_115846

|

2016年8月19日 (金)

2016中国シクロクロス遠征にRGJ須藤が参加決定!

RGJチーム事務局です。昨年もReady Go JAPANチームより須藤と伊藤が参戦した中国でのシクロクロスUCIレース。こちらのレースに、今年もRGJチームより須藤が参戦することが決定し、諸手続きが完了しましたので、大変に遅くなりましたが遠征チームメンバーなど発表いたします。

2016 Qiansen Trophy Cyclo-cross 遠征概要
Yanqing and Fengtai , Beijing,CHINA
遠征期間:2016-8-28(日) ~2016-9-4(日)

【メンバー】
〈Elite Men〉
小坂 光(宇都宮ブリッツエン シクロクロスチーム)
前田 公平(弱虫ペダル サイクリングチーム)
小坂 正則(スワコレーシングチーム)
池本 真也(Frieten)
松本 駿(Team SCOTT)
織田 聖(弱虫ペダル サイクリングチーム)
藤田 拓海(SNEL CYCLOCROSS TEAM)
齋藤 拓真(Team CHAINRING)

〈Elite Women〉
武田 和佳(Liv)
須藤 むつみ(Ready Go JAPAN)
安田 朋子(SNEL CYCLOCROSS TEAM)

〈Staff〉
菅田 純也(Team CHAINRING)
諏訪 孝浩(SNEL CYCLOCROSS TEAM)
佐藤 成彦(弱虫ペダル サイクリングチーム)
日比谷 篤史(弱虫ペダル サイクリングチーム)
池本 秀紀(宇都宮ブリッツエン シクロクロスチーム)

【レース日程】
1stレース:2016年8月31日(水)
〈Yanqing Station/UCI Class-1〉 ※UCIクラス1レース
会場:Yanqing venue is located in Yanqing County, Beijing,China.

2ndレース:2016年9月3日(土)
〈Changxindian Station/UCI Class-1〉 ※UCIクラス1レース
会場:which is located in Fengtai District, Beijing, China.

S_dsf0136
※写真は昨年の中国シクロクロス遠征、第1戦・北京でのRGJ須藤

上記にありますように、RGJチームOGの武田和佳選手、そして昨年はRGJチームスタッフとして中国遠征を支えてくれた安田朋子選手が参戦します。

今年の遠征について、「女子も男子も昨年以上に素晴らしい選手やスタッフとともに参戦できて光栄です。今まで中国への遠征を続けてくれていた、シクロクロスを愛する選手たちのおかげで今回も遠征が実現しているので、今まで以上の成果を上げて、更に日本のシクロクロスの道と可能性を広げられるように戦ってきます!」と、RGJ須藤よりコメント。

※昨年の中国遠征につきましては、こちらをご覧くださいませ。
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/ucirgjuci-ce6d.html

|

«RGJ杯ロードレース無事終了御礼とレース結果発表!!